夢の実現へ きむら社会福祉士事務所

独立型社会福祉士事務所を続け、地域&在宅医療の重要性を訴え、あきらめず!岩手県の医師充足度ワーストワン汚名を返上したい!

生活保護の申請!!

2014-10-30 22:15:12 | Weblog
本日、実弟の生活保護受給の申請をしました。病気(脳梗塞)により働くことができず、収入の見込みがないことが理由です。
財産、年金、預貯金もなく現金も底をつき、やむを得ない選択となりました。
腎臓の手術もしていますので、無理な仕事も出来ませんが、当面は、今の病気(脳梗塞)をしっかり治して、回復を願うしかありません。
実弟は一人暮らしで、兄の私と姉一人。
扶養義務も限界があり、それぞれ年金生活者です。
できる範囲で見守り、サポートしていく。

身内の者の生活保護申請が現実のことになり、複雑な心境と厳しい社会の仕組みを身に染みた1日でした。
コメント

胸郭出口症候群!!

2014-10-29 20:26:02 | Weblog
痛めて3週間めに入っています。
1日三回の服薬と一回の湿布!
初診と再診に注射もやりました。
回復に向かっていますが、未だに痛み、しびれ、倦怠感が続いています。

皆さんも、お気をつけ下さい。
コメント

赤い羽根!!

2014-10-28 13:14:24 | Weblog
自作です。
アイデアだけ、友人に頂きました。
コレ、広げていきたいス!!
コメント

男のクッキー!!

2014-10-27 22:16:18 | Weblog
思いつきでクッキーを作ってみました。
ビスケットみたいに固いです。
味は…ワルくない!!
美味しいの!?…不味くない!!
クッキーじゃないです。
何とか工夫が…期待されます。
コメント

ひまわりの約束!

2014-10-26 22:20:51 | 歌・CD・趣味・その他
ひまわりの約束(期間生産限定アニメ盤)
クリエーター情報なし
アリオラジャパン


実弟のの病状も回復に向かっているように思います。
時間をかけて、ゆっくり養生していかなければいけません。

一方、生活のこと、特に経済面での心配は気にかかります。
暫く、働くことはできなくなったので収入源は途絶えました。
生命保険を解約して、多少の入金がありますが、税金の滞納分や借金を返済して、残金が尽きれば生活保護受給となります。
来週、早々にこうした手続きや申請などの付き添いで忙しくなりそうです。

人生さまざま、この先、何があるかわかりません。
真面目に働いてきても病気や不運によって厳しい生活を余儀なくされることもあります。
精一杯の支援を心がけても、限界も・・・感じます。
実弟にとって、もっともよい方向を考えてサポートしていきたいと思います。
コメント

地域包括ケアとステキな町づくり! !

2014-10-22 14:50:35 | Weblog
もりおかナラティブ勉強会代表の松嶋先生の全面的なご支援を頂き、拡大ナラティブ勉強会を開催します。

・日時:12月23日(火曜・祝日)
    午前10時から午後12時40分

・場所:シートピアなあど

・内容:基調講演は、中野先生です。
       パネルディスカッションの
       パネラーは3名、
      コーディネーターに松嶋先生。

皆様にお願いです。

いろいろな準備、公報活動、盛り上げ、会場設定・・・ステキな町づくりのアイデア、知識や労力等など募集中!

一緒に活動して、夢を語り、実現していくスタッフをさがしています。

是非、御協力下さい。

連絡をお待ちしてます。下記にご一報下さい。

電話  0193-64-0736
携帯  090-4887-0078
メール morio@seagreen.ocn.ne.jp

        木村守男

どうぞ、よろしくお願いします。
コメント

麦の唄!

2014-10-21 18:30:02 | Weblog
麦の唄(NHK連続テレビ小説「マッサン」主題歌)(デジタルミュージックキャンペーン対象商品)
クリエーター情報なし
ヤマハミュージックコミュニケーションズ



実弟の病気、生活、福祉のことで具体的な対応で奮闘しています。
雇用保険を受給し、満了と同時に、運悪く転倒し、わき腹を打撲、救急車で緊急搬送しました。
痛みさえなくなれば回復するのかな?と思っていたのですが、その原因が軽い脳梗塞と出血もあると診断され驚きました。
入院加療するほどでもなく、自宅療養と決めたのですが、一人暮らしなので、大変です。
自力でどこまでできるのか、見守りながらサポートが続きます。
医療面では、きちんと3回の服薬が処方されました。
生活面では、1日おき位に食事を運びます。姉にも手伝ってもらい、できる範囲で続けます。
気ままにやってきた弟なので、なかなか難しさはありますが、今、できる最良の方法でサポートするしかないのです。
コメント

クリニック夢基金!!

2014-10-20 11:43:46 | Weblog

クリニック開設には、資金が必要です。

銀行と相談し、「クリニック夢基金」の口座を作って頂きました。

クリニック開設のために頂戴したご寄付は、全て基金として地道に蓄えていきたいと思います。
コメント

平成27度宮古市自由提案型事業!

2014-10-19 16:50:00 | Weblog

宮古市自由提案型事業は、
地域課題を、住民と行政が協同、協力して解決策を見出だしていく事業で「思い」を「形」にする住民参加による画期的な事業です。

私も一般社団法人「あとり」の一員として、担当者となり、応募申請にチャレンジしてみました。

宮古市西地区にクリニック開設を実現するためには、医師を招く活動と並行して、地域の環境を整備しておく必要があります。
今ある社会資源を有効に活用し、つなげて、支えていく事が大切です。

今出来ることをする!!
夢実現へのトライ!!
続けていきます。
コメント

東京都の77億円が最高配分額  厚労省、地域医療充実の基金!

2014-10-18 14:29:29 | Weblog


東京都の77億円が最高配分額  厚労省、地域医療充実の基金

 地域医療充実のため、新たに都道府県ごとに設置された基金の2014年度の配分額が16日、判明した。
最高額は東京都の77億3千万円、最も少ないのは高知、佐賀両県の8億円で東京都の1割強にとどまった。
全国総額は903億7千万円。厚生労働省が近く都道府県に内示し、11月中に正式に決める。

 高齢者が住み慣れた地域で切れ目なく医療、介護を受けられる体制をつくるため、都道府県は施設整備や医療関係者の研修、人材確保などに基金を活用する。

 都道府県が地域の医療需要を推計して算出した要望額を基に、厚労省が交付額を決定。
都市部の額が大きく、地方で少ない傾向があった。
(2014年10月17日 共同通信、岩手日報社)

岩手県には「10億2千万円の厚労省内示」と報道されています。
私は、「医療・介護サービスの提供体制改革のための新たな財政支援制度を活用した事業提案書」の情報を頂き、提案書を作成しエントリーして見ました。
3年間で総額1億4千5百40万円、医師を招聘して”外来・訪問クリニック”を開業する事業です。

開業志向の医師であれば、開業するにはチャンスな時期だと思いますが、こうした考えの医師に出会えないで苦闘しています。
でも、本年1月からの活動で、いろいろなご縁を頂いて、夢に向かった展開はコツコツと進んでいます。

大震災後、身近な地域に医療機関、クリニックがあること、安心できるかかりつけ医がいることは最重要課題となりました。
救急や高度医療も重要ですし、公立病院の充実も大切ですが、民間レベルで地域医療を支え、充実していく取り組みも大切です。
必要な地域に、住民の求める医療を!
そして、住民が責任を持って支えていくような視点になっていかないと依存的な態度は直らず、結局、税金頼み、消費税アップにつながる選択しかないように思います。

私のささやかな提案の中には、そうした思いがギッシリ詰まっているのです。
少しでも採用して、果敢に実施してほしいと願っています。
コメント

山口公民館の展示室に!!

2014-10-14 18:11:05 | Weblog


宮古市山口公民館に郷土芸能「黒森神楽」を展示しています。
とても精巧な作りなので驚きです。特に人はスゴイです。生きているようです。声かけたくなります。

宮古市と合併する前は「山口村」と言われていましたので、郷土の歴史は大切したい気持ち…よくわかります。
さて、
実弟の病状も服薬療法で改善に向かっています。
「オレの病気、なおるべか?」と聞かれても明確な回答なし!!
自分自身で立ち直っていくしかありません!!
酒、タバコも好き放題やり、二年前、腎臓も手術したのでボロボロの身体!!
還暦を目前に、物心両面にわたり精進していくことが肝要です。
頑張れ!!弟よ!!
コメント

ふれあいフェスタ2014 !

2014-10-12 17:13:48 | Weblog




宮古の勤労者青少年ホームで開催された“ふれあいフェスタ2014”の後片付けのお手伝いに参加。
フェスタも初めて見学しました。
今も昔もいろいろな制作活動、趣味活動、催しものは…盛んです。素晴らしく!!
私には、これぞ趣味だ!!ってものがありません。何かに集中して、究めておくことも大切な気がします。今からではチット遅いですが、自分にしかできないことをさがし続け、心の中に秘めていくことも良いのだ!!と慰めてみました。
コメント

家族の絆!!

2014-10-10 14:31:51 | Weblog
先般、エフエムいわてより、「家族の絆」の取材を頂きました。
10分間で、3日間分の録音CDを頂きました。

こうしてCDを頂き、再度聞いてみると、照れくさいですが、嬉しいものです。
木村家の家宝にしたいと思います。

ありがとうございました!!
コメント

食うこと!! 生きること!!

2014-10-09 22:16:30 | Weblog

宮古市愛宕町にある「愛宕食堂」です。
私はカレーライス、弟はニラレバ炒め定食を頂きました。
店主に「ご飯は多いので少な目にしてください」とお願いしましたが、「ダメです」と言われました。
仕方なく頑張って、汗かき全部食べきりました。

こうした姿勢は昔気質とか?
大震災を乗り越えて、凄いです!!

一生懸命に生きろ!!と理解しよう!!

弟は、脳梗塞から1週間…明日、通院して経過報告し、今後の治療方針に期待します。
コメント

いわて脳損傷リハビリテーション講習会!!

2014-10-06 10:39:44 | Weblog

いわて脳損傷リハビリテーション講習会沿岸会場は、10月5日(日)宮古市保久田公民館で開催。
山舘圭子氏(栃内第二病院・主任臨床心理士)より、「自分らしくいきるために」と題して講演されました。
また、
11月1日(土)13:30~16:30
ホテルニューカリーナにおいて、
テーマ「高次脳機能障害、過去・現在・そして未来へ」
基調講演、パネルディスカッション等が開催されます。
参加費は無料。

お近くの方、関心のある皆様には、是非、ご参加お願いします。
コメント