夢の実現へ きむら社会福祉士事務所

独立型社会福祉士事務所を続け、地域&在宅医療の重要性を訴え、あきらめず!岩手県の医師充足度ワーストワン汚名を返上したい!

村上智彦医師!

2017-04-30 17:43:28 | Weblog
約3年前?に“ものがたり診察所もりおか”の松嶋大医師とのご縁で、村上智彦医師のご講演を拝聴する機会がありました。

全身が情熱あふれ、迫力のある語りで地域医療の現状や未来を強調し、いつも変革のために戦っている熱い人といった印象。
こんな医師がいる!とまぶし限りでした。

早速、「医療にたかるな」を購入し読ませて頂きました。

その後、ご自身が急性骨髄性白血病を発症し、闘病生活を体験、医師から患者になる立場を経験され、医療の問題点を更に「患者」目線で考え、その想いを伝えたい。との趣旨で

今回、「最強の地域医療」を出版されました。

早々に入手し勉強中。
繰り返し読ん理解したいと思ってますが、自分の実践力が未熟なため苦悩しています。

医師でもない自分に、今できることはなにか?

“町づくり”に何が大切なのか?

村上智彦医師の目指す、みんなが幸福、生き甲斐の感じることができる瞬間って何か?

この2冊の著書にヒントがあるような気がします。
コメント

平成29年度花鶏学苑高等部開校式 第一学院高等学校宮古キャンパス第1回入学式!

2017-04-28 16:29:05 | Weblog



本日、標記の式典に参加。
“開会と閉会のことば”をやる使命を頂き、理事として大役を果たせた心地よい疲れです。

本校に入学し、学びのチャンスを得た4名の若者にガンバレp(^-^)q!のエールを贈りたい。

平穏な世の中を作るために、現状や社会の荒波、さまざまな困難に立ち向かい、乗り越えていける「人」になってほしい。応援します!
コメント

最強の地域医療!

2017-04-27 18:19:19 | Weblog
村上智彦医師の著書「最強の地域医療」を2冊購入しました。
宮古市の書店2ヵ所になく、盛岡まで遠征してゲットです。

地域の医療・介護・福祉・住まい、暮らしはどうあればいいのか。
明るい未来にヒントを与える内容がいっぱい!
しっかり読み、学びます。
コメント

湊太郎(そうたろう)!

2017-04-25 13:21:13 | Weblog
「福祉サービス第三者評価調査者の会」の役員会参加のため盛岡へ。
午後は、別件の会議参加のため、生協松園店にある“そうたろう”で中華そばを食しました。さあ、頑張ります!
コメント

平成28年10月1日付のお知らせ!

2017-04-24 15:52:58 | Weblog
実弟の入院している某病院の掲示板にありました。
介護保険の制度改正で、役割分担が明確になったと理解すべきでしょうか。

標記のように、リハビリテーション領域は、在宅にシフトし、通所リハビリや訪問リハビリへの利用が期待されるようになりました。

在宅医療を担う医師もおらず、社会資源の整備も不十分な状況で急な変更は大丈夫なのでしょうか?
現在入院リハビリーの患者さんも一定期間内で退院しなければなりません。
実弟にも、そのチャンス!が刻々と迫っています。
コメント

認知症介護家族のつどい!

2017-04-21 22:14:14 | Weblog

三回目の参加。
実弟の介護悩みを聞いていただいてます。
又、家族の皆さんのお話も聞くことができ参考になります。

株式会社グロービアさんから頂いた資料を提供しました。とても良い内容、解りやすく学びになります。
コメント

タイルの張り替え!

2017-04-20 18:18:04 | Weblog





玄関前のタイルが剥がれて数年経過・・。
やっと、似た模様?(30年前の構造物で、同じタイルは製造していない)サイズのタイルを購入し、一気に補修作業を完了。
角の部分で難しい工程でしたが、なんとかカッコウつけた。自己満足です。
やるしかない!
コメント

某ドコモ店の対応策!

2017-04-18 15:33:01 | Weblog
実弟の長期入院に伴い、携帯電話が使用できない状況が顕著になりました。一時的な休止の方法はないかとドコモ店を訪ねました。
12月に購入したばかりで支払いも残っている。基本料金の請求をプラスして、現状の請求金額とあまり変わりませんが、手続きを進めました。リハビリ効果が出て回復したら、また使えるようにすればよい。

さて、
お客様は少ないのに指定席へ。簡単な問診?を受け、数分後にカウンター席へ案内されて、説明、確認、同意へ。私の身分証明書提示を求められ、完了です。

これが病院やクリニックだったら・・・・嬉しい( ´∀`)。診察もスムースにいき、ストレスなく完結するのではないか。なかなか良いヒントをいただきました。
コメント

図書コーナー!

2017-04-15 12:08:30 | Weblog


市内にある某病院の待合室兼“図書コーナー”。
おそらく、医師などから寄贈された専門書や医療に関する書籍、雑誌等が100冊近くかな?書棚に置かれいる。
病院職員・スタッフや市民、皆さんに活用されてい るのかな?

積極的に読まれて、本や著者の訴えたい趣旨が活かされていれば、患者さんへの対応やサポートがもう少しよくなるのではないか。・・・と勝手に思う。
コメント

最強の地域医療 !

2017-04-11 15:03:09 | Weblog
最強の地域医療 (ベスト新書)
村上 智彦
ベストセラーズ



宮古の書店で購入するのは難しい。
村上先生!待っていてくれ!

しかし、必ず読みます!
コメント

わかたけ学園保護者会総会へ参加!

2017-04-10 12:09:20 | Weblog
標記の会合へ参加。
3人の利用者様の成年後見人としてオブザーバー的な立ち位置になります。

利用者の高齢化に伴って、保護者(親、兄弟姉妹、叔父、叔母、甥、姪など)も高齢化が進み、会の活動や維持・継続も深刻な課題となっています。

数年前から会員にアンケート調査を実施し、意見吸収を図る取り組みをしていますが、解決策は見つからない現状が続きます。

第三者の成年後見人ですが、利用者様のことを中心に考えれば、高齢化、重症化が目前に迫り、少しでも速い段階で、安全・安心の場所を求めたい願いは同じ。
アンケートに回答すべきか?迷っています。
コメント

認知症治療の9割は間違い!

2017-04-08 10:56:36 | 認知症ってなに?
認知症治療の9割は間違い--全国に広がる「コウノメソッド」最前線 (廣済堂健康人新書)
河野 和彦
廣済堂出版



とても読みやすく、内容もわかりやすい本です。
患者さんや介護する家族に寄り添う強い姿勢が伝わってきます。
河野和彦医師の一貫した取り組み態度・姿勢には、いつも共感します。

この素晴らしい情報や本の内容を、皆さんに広げていきたい!
こうした本を教材にして、気楽に、楽しく学びあうこと、仲間づくりも大切な気がします。
コメント