夢の実現へ きむら社会福祉士事務所

成年後見・福祉相談を中心とする独立型社会福祉士事務所。宮古市千徳地区に外来・訪問クリニック開院をめざして!あきらめない!

あ~ぁ~あいいろ・ぷらん!

2018-06-21 12:21:58 | Weblog
残念な報告を・・・・・。
指定居宅介護支援事業所「あいいろ・ぷらん」の看板を降ろすことになりました。
皆様、ありがとうございました。
次のチャンスの為に!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ああ~・・・大槌町役場!

2018-06-18 20:28:49 | Weblog



東日本大震災から約7年3ヶ月、大槌町役場の解体工事が始まる日に遭遇。貸し切りバスでたくさんの見学者が訪れていました。

震災前に、何度か役場を訪ね、成年後見制度の重要性を熱く訴えました。理解を示していただき勉強会の開催も実施してくれました。

あの時の、あの人はもういません。
あの日は帰ってきません。

ここ役場がなくなるのは残念ですが、「想い」は強く心に刻み込みたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コールドプレスジュース!

2018-06-10 17:55:25 | Weblog


名称もやっと覚えました。
今日は、お疲れモードだったので2種の“コールドプレスジュース”を注文。
HARUー2はニンジン。
HARUー4はビーツ。
飲む点滴!確かに美味しゅうございます。
元気回復しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おおぞら村!

2018-06-09 21:18:00 | Weblog







盛岡市津志田にある宇宙 村に来ました。
今日は、レストラン&カフェ☕でランチを頂くことが目的です。
つい、村民(従業員)募集中!のポスターに注目!

おおぞら村のコンセプトは、子どもから高齢者まで・・・・分け隔てなく受け入れいく姿勢が特徴で、共同体のようなイメージ。

もし、ココデ人生の最後まで過ごせ、エンジョイできるとしたら安心でしょう。

人生の後半期に、ひとりになっても、淋しさ、孤独感をスルーして暮らすことができたらサイコーです。
人間って勝手な存在だと思う日々ですが、こうした施設も必要だと感じます。

でも、妻はまるで無関心であり、目的だけ果たし満足感。よかった!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

妻の通院!

2018-06-08 17:14:02 | Weblog



“なないろのとびら診療所”へ!
お蔭様でかなり症状も良くなり、活動的で、会話も饒舌に・・・!私より元気になっている気がします。

でも、本人しか分からないところもあるので、完治するまで、本人が納得できるまで、見守り付き添っていきたい。

“診療所”は、全くクリニックじゃない独特な空間が満載!。
専門書、小説、児童書、絵本、絵、駄菓子屋あり、手芸の作品、江見さんの繭細工、ピアノ等々、待合室で飽きることがありません。

お帰りには、一杯の優しいコーヒーとコールドプレスジュース求めました。
癒やしの空間が患者さんだけでなく、家族や介助者の気持ちも安らげてくれます。これは大切なこと。

私が、クリニックのあるべき姿=夢の実現に描いた?そのもののイメージに近くなっていきます。嬉しい!ワクワク感が止まりません!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

じょうないクリック開院!

2018-06-04 14:43:52 | Weblog

社会福祉法人 尽誠会(理事長 鈴木修)で、洋野町種市城内地区にクリックを開院しました。

林 彰仁院長の熱い思いと鈴木理事長の考える「住み慣れた地域で、安心や快適な暮らしやすさの提供」の願いが花開いた取組です。
おめでとうございます!

・社会福祉法人でもクリックが開設できること。
・地域医療、在宅医療に情熱を燃やす若い医師がいること。
・行政の理解、後押しが大切なこと。
・地域住民の下支えが大切なこと。

すべてが教訓です。私の夢実現につながるヒントも。
最大級の勇気を頂戴しました。
あきらめないで継続しかない!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イン宮古 野村豊子先生!

2018-06-03 21:54:18 | Weblog

“三陸思い出パートナーの実際”との演題で野村先生等4名の研究者の皆さんから報告がありました。
地元の宮古を中心に活動する「もやいの会」との共同研究の印象でした。
回想法を学び、実践し、取り込んでいるところが凄い!
平成23年から平成30年6月まで、実践が5回、研修が14回。その都度、アンケートを実施。今回は、そのアンケートを集約し結果を報告する内容でした。
回想法は、ゆるく、静かに浸透しているように思います。しかし、その方の“ものがたり”を聴いて、広げていくことの先に、何を見いだすのか?
ただひたすら聞く、話し合うだけでいいのか?
他人と関係性を作る、保つ、展開することは難しいのですが、しかも、性別や年代や育つ環境の違う中での“かかわりあい”も難しい気がします。
まだまだ情報収集する大切さを感じ、コミュニケーション能力の低さを痛感した懺悔の日々です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

医師偏在の解消に期待!

2018-05-30 12:25:35 | Weblog

厚生労働省医政局長の武田俊彦さんが奔走している医師偏在対策として医師法・医療法の改正法案。
都市部への医師集中を解消するため、不足地域で勤務した医師を厚労省が認定。
一部病院で院長ら管理者になる際の評価項目に加える優遇措置などが盛り込まれているという。
素晴らしい発想だ。
地方は医師不足で困っている。
地方にある医学部を卒業しても研修医期間や就職は都市部へ。どの学部でも同様の傾向であるが、医師は特別だ。医師になる人数も限られている。全国にバランスよく配置していくことも国の役割だ。

将来、必ず活かされてくると思う。
高い志のある医師や、これから医師を目指す若者達が、地方で役立ちたい、地域で貢献したい、と考えてくれると嬉しい。
都市部でも、地方でも、同じように医療技術を高めるような臨床の場を体験できること、医師として、人として磨きがかかれば最良だ。
権威やお金儲けに走らず、患者さんのお話しを聞き、病や人を診て治療してくれる医師像を望みたい。
武田さんの思いが実現することを願望する。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

広田湾を背景に、岩井先生と!

2018-05-24 10:15:18 | Weblog



今年4月に広田診療所所長に就任した岩井直路さんにご案内していただきました。岩手日報に掲載された新聞記事で見ており、知っていましたが、まさか“語る会”で会えるとは思いません。

昨晩は、千葉県松戸市での取り組みの様子を発表して頂き、「ただただ凄い!」と思いました。
本日、広田湾が一望できる展望台を見たい!と言ったら、ご一緒していただけました。幸運です。

被災地のまっただ中で、しかも医療資源の少ない地域の課題解決に取り組む姿勢の熱き思いを感じ、嬉しかった( ´∀`)。

へこたれず、元気よく、頑張る勇気をもらいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気仙緩和ケアと在宅医療を語る会!

2018-05-23 11:36:27 | Weblog









自己紹介は約2時間?、
話題提供者は6名!特に制限時間を設けず、語りたい内容を発表。参加者から質問、感想、意見を聞いて、さらに深め、課題点を探していく。
日々、地域や現場で取り組まれてことがリアルに伝わってきて勉強になることばかり。
「緩和ケア」とか、「在宅医療」とか、当面する大切な課題を地域住民と一緒に考え、試行錯誤し、良い方向に進むためにどうすればよいのか!
参考となる実践・内容でした。コツコツ地道に活動していく大切さも、再確認する機会となりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

in箱根山テラス!

2018-05-22 10:35:45 | Weblog





陸前高田市・市民の森にある“箱根山テラス”に来ました。広田湾を望む箱根山の中腹にある異空間の環境、癒やしの場。

無駄なものは一切なし。静寂の中で語り、学び合うにはサイコーの場所です。
ここで、「気仙緩和ケアと在宅医療を語る会」が開催、参加できましたことに感謝します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花鶏学苑の入学式!

2018-04-27 22:04:47 | Weblog




「平成30年度 フリースクール花鶏学苑高等部 第一学院高等学校宮古キャンパス 第2回入学式」に参加。
3名の若者が入学しました。おめでとうございます。

フリースクールですので、主にインターネットによる学習、自主勉強となります。
期限のようなものはなく、所定の科目・学科を修了すれば卒業。高卒資格取得になります。
どうか、あきらめないで!頑張っていただきたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清き一票を!

2018-04-22 17:39:54 | Weblog


今日は宮古市議会議員選挙の投票日です。

当地は“ヤマセ”の影響で肌寒い!
姉より、だんな様がインフルエンザ(A型)に罹患したと連絡くれました。
皆さんもご油断なく。

大切な清き一票を、“在宅医療の理解と推進のために”奮闘してくれそうな方に投じてきました。

誰もが、安心し住み慣れた地域、宮古で暮らし続けることのできる町づくりのために!
期待を込め😁
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご来場ありがとう<(_ _)>!

2018-04-21 21:10:18 | Weblog


テーマは「住み慣れた家で暮らすということ」。
この4月に開設した訪問看護ステーション“咲希”の代表 菊地さんよりお話しをいただきました。

我が町、岩手県宮古市では、どなたにもやってくる人生の終末期において、この当たり前のようなことが、選択できない現状があります。

まずは現状を知り、学び、参加者同士で意見交換し、自分のこととして考えて、最終的に自分で決めていくキッカケになれば良いと思っています。

その点で、
①情報が少なすぎる点が大問題!
そして、
②話し合う機会、場所がない!
小さなコミュニティでじっくり語り合うことが大切だと思います。
これはいつでも継続していきたい。

今日は1ヶ月ぶりに参集。有り難いことです。
かなり気温も上昇気味でしたが、朝から熱いコーヒー15杯ほど用意!

みなさんに喜んでいただきました。嬉しい( ´∀`)!
ありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

兄のチャレンジに乾杯(^-^)人(^-^)!

2018-04-19 21:47:40 | Weblog




昨年から、急に目覚めたように木村家の兄(長男)が就活を体験、チャレンジを続けています。
3月末に出張した時、神奈川県鶴見駅で会ったばかりでしたが、間もなく急展開で、神奈川県から帰省。
ただ今は羽を休め、心を癒しています。
タイミング良く調理人でもある次男が休みを返上し、特製メニューを作ってご馳走してくれました。
さすが、現職の料理人、美味しゅうございました!

兄 も感動?三回目のチャレンジに期待!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加