夢の実現へ きむら社会福祉士事務所

独立型社会福祉士事務所を続け、地域&在宅医療の重要性を訴え、あきらめず!岩手県の医師充足度ワーストワン汚名を返上したい!

テイクアウト④!

2020-05-24 19:14:12 | Weblog


日曜日はお休みのところが多く、注文先に困ります。が、「こちらも週末くらい食事づくりを休止したい」という事情もあり、情報誌KuーBeを見て決めています。
今日は“割烹おかめ”のヒレカツ弁当を頂きました。
揚げたてのヒレカツで美味しかった。
コメント

孫たちの“自粛”活動!

2020-05-21 21:29:53 | Weblog

5月ですが、学校や保育園に通えない状況が続きます。
孫たちは元気よく生活している。兄弟仲良く、笑顔で過ごして様子は(・∀・)イイネ。父さん&母さんも頑張って乗り越えましょう!
ジィジィは嬉しい( ´∀`)。
コメント

デリバリー③とりもと!

2020-05-19 15:58:00 | Weblog


客人も含め4人分のオーダー。
今日は、焼き鳥の“とりもと”から、焼き鳥+串揚げ+もつ煮込み、大好物だけを注文しました。好きな食材だけ頼み、食するのは快適、超ワガママです。
たまに木村家で行う食イベントの一つです。
コメント

デリバリー②蛇の目本店!

2020-05-18 17:23:48 | Weblog

“店ちらし”を頂きました。
御飯が多く、食べきれない。多彩なちらし具材で充実感あり、手ごろなお値段で、美味しく頂きました。
コメント

宮古市に地域外来・検査センター開設!

2020-05-16 13:02:47 | Weblog
宮古医療圏域(宮古市、山田町、岩泉町、田野畑村)4市町村では、新型コロナ対策で、PCR検査の検体採取を行う「外来・検査センター」を5月18日から開設する。

ドライブスルー方式で問診、検体採取を受けて民間機関のPCR検査に回され、数日で結果が出る。
市内に仮設テントを建て拠点とするが、場所は非公表。
一日最大6人程度の対応を想定。
徐々に周知、浸透を図っていく方針である。
沿岸地域住民の不安感を払しょくし、院内感染や介護施設感染を防ぐためにも、みんなの健康を守るためにも迅速な対応でありエールを送りたい。
コメント

テイクアウト宮古①

2020-05-10 16:55:54 | Weblog


善助屋食堂の“どんこ唐揚げ丼”を食しました。
3人家族なので、皆が一致するのは難しいですが、ボチボチやっていきます。
コメント

なんでPCR検査がすすまないのか?

2020-05-07 14:36:11 | Weblog
新型コロナウイルス感染症に罹患したか?どうか?は、PCR検査+CTで診断するしかない。

かかりつけ医の診療所=クリニックでやってもらうことがベストだ。
しかし、多忙な診療所では難しいとなると大変だ。

「発熱外来専門」の開設を期待するしかない。

感染者ゼロ更新中の岩手県でも準備を始めた。
検査☞隔離、検査☞隔離の繰り返しで新型コロナウイルス感染症に勝つしかない!
喜ばしいことである。
コメント

不安増す在宅介護!

2020-04-15 15:49:47 | Weblog
新型コロナウイルス感染症の蔓延で、在宅介護や在宅医療の“気づき”の課題が見えきました。
家族側に立てば深刻な事柄ばかりです。
感染症対策を契機に、解決策を検討しなければ前に進まない気がします。
一日も早い感染症の終息を願います。
コメント

孫たちから激励の笑顔!

2020-04-06 21:46:53 | Weblog

学校や保育園が急に休みになり自宅での「自粛」を余儀なくされています。
今のところ、とても元気に過ごしているようです。
満面の笑み、サイコーの変顔が嬉しい( ´∀`)!
コメント

赤ちゃんから高齢者までが行き交う「地域のお茶の間」をつくりたい!

2020-03-27 15:21:12 | Weblog
 プロジェクト本文
★ はじめに・ご挨拶
岩手県盛岡市の「なないろのとびら診療所」にて、総合診療をベースに、認知症治療と在宅医療、そして終末期医療に取り組んでおります、自称「患者バカ町医者」の松嶋大と申します。



理念は「日々最善を尽くすこと」
患者さんのために最善を尽くすべく、医療及び介護だけではなく、食べること、住むこと(暮らすこと)にも力を入れており、「ことのはきっちん」というカフェをプロデュースし、「オークフィールド八幡平」というシニア向け住宅のオーナーを務めております。




今回のプロジェクトは、その私が関わっている全ての「場所」を開放することにより、本当のバリアフリー実現を目指すものです。
最後までお読みいただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします!

★ 心もバリアフリーに!
私の考える本当のバリアフリーとは、設備などは当然として、心もバリアフリーになることだと思っています。
月並みながら、そのためには「相互理解」が必要です。
高齢者や障がいをお持ちの方への理解だけではなく、世代問わず、多様な方々が交流することにより初めて、そのきっかけが生まれると思っています。

当方には駄菓子屋があり、地域の子どもたちが遊びに来ます.
コメント

多和田投手、応援します!

2020-03-24 21:48:23 | Weblog
頑張れp(^-^)q多和田投手!

岩手県の田舎から、応援しています。
コメント

“おはぎ”!

2020-03-23 16:06:57 | Weblog

“おはぎ”は、もち米+小豆よく考えられた食品です。栄養バランスも良好。ほどほどの甘さがサイコー!
イロイロ食べ比べて、楽しんでいます。
コメント

新型コロナウイルス感染症対策について!

2020-03-22 14:07:42 | Weblog

新型コロナウイルス感染症対策について、内容は全く同じものですが、
①町内会の回覧で。
②全戸へ市の広報誌に折込。
周知徹底を図っています。
③毎日、防災無線で不要不急の外出自粛や手洗い、うがい、マスク😷等の呼びかけをしています。

岩手県は、今のところ感染者はゼロ!
いつまでも継続したいものです。
コメント

およれんせカフェ☕!

2020-03-21 17:52:54 | Weblog
チラシを作成。

粛々とゆる~くやっていきたいと思います。
コメント

期待の星!

2020-03-20 15:06:40 | Weblog
2020年4月、
医師としてスタート!

2011年3月11日発生した東日本大震災から立ち上がり、志を高く、人生を力強く生きています。

私も勇気づけられました。
コメント