モノ作り・自分作り

東横線 元住吉 にある 絵画教室 アトリエ・ミオス の授業をご紹介します。
美術スタッフが、徒然に日記を書いています。

パステルの色彩

2018-01-22 18:44:37 | 小学生 絵画


小学生クラス パステル画

どうも幸介です!本日ご紹介するのは、昨年のクリスマス前に制作いたしましたパステル画。各自が持ち寄った風景などの写真をモチーフに描きました。パステルとは、粉末の顔料を棒状に固めた画材。柔らかい色彩や、その色彩の抱負さが魅力の大人っぽい画材ではありますが、チョークやクレヨンのように扱って小学生でも素敵な作品を描くことが出来ます。



いかがでしょうかこの美しい色彩!顔料の粉ですので、描き重ねる事で画面上で混色していきます。混ざりあったり濁ったり、荒く塗って下の色が透けたり、なんとも美しい色彩に仕上がりました。小学生ならではの「意識しない」ことによる美ですね。ついつい自分の場合などは美しい色彩にしようと統率を取ろうとしてしまうのですが、こういう偶然性を孕んだ色彩にはいつもハッとさせられます。まるでどれも巨匠の絵のようです!!

クレヨンなどを使っても同じような技法が出来ますので、皆には是非学校の課題やお家でもやってみてもらいたいなと思います!


コメント   この記事についてブログを書く
« 色が美しく響き合っています。 | トップ | パステルとは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

小学生 絵画」カテゴリの最新記事