あられの日記

カテゴリーは場所優先。鶴岡八幡宮は寺院・仏閣ではなく「鎌倉」に。一部検索し易さ優先で、花カテゴリーに入れてる場合も。

日向薬師の彼岸花2018/9/23最盛期その3

2018年09月27日 06時12分50秒 | 彼岸花散歩
伊勢原市日向薬師の彼岸花見物は複数回目です。でもこんなに素敵だったっけ??斜面に2段に咲いてるなんて知りませんでした〜。ともかくまずは画像をご覧ください。



斜面を撮影。

彼岸花にやってきたクロアゲハ。でも羽が大分傷んでます。そこだけは残念だわ〜。

斜面の高さが分かるかと。

こちらは先日の速報で紹介した画像です。彼岸花の斜面の高さと長さが分かるかと。ここはコーナー部分。右側は奥へ。左側は長い。真っ赤な彼岸花の斜面は二段構えです。

いつからこんなに素敵なポイントになったのか?実は最近なのか?だって、見学者が少ない!!

よく見ると、斜面の上に白い花がいっぱい咲いてます。実はこれ、ソバの花なのです。満開でした。なんとか赤い彼岸花と白いソバを絡めて撮影出来ないか?試してみたけどこのポイントは無理でした〜。

この角度からだと彼岸花が斜面に二段に咲いてるのが分かりますか?

実はですね。ヤギを放し飼いにしてあります。白いヤギの奥に真っ赤な彼岸花が素敵だったので、なんとかいい感じに画面構成出来ないか?右へ左へとウロウロしたのですが、私の二つ折り携帯はほとんど望遠撮影出来ないのだ。白いヤギがこっちを見つめその背後に真っ赤な彼岸花が咲き乱れる。ていの画面構成を妄想したんだけどな〜。私のガラパゴス形態の微妙な望遠機能では無理でした。よって頭の中でズームして目に焼き付けておこう。

手前に稲が実ってます。実は稲の上にたくさんの赤とんぼがいたのですが、これまたガラパゴス携帯ではどないもならず。スマフォならばなんとかなるんだろうが。

大きなバッタを捕まえました〜。撮影した後放しました。見つけると狩りたくなるんだよな〜。
こちらは先日速報で紹介した画像です。この日の散歩で一押し画像。
さてと、お腹が空いた。どこかたべれる場所はないか?探しつつ下流に向けて歩いてると、ちいさな公園を見つけました。空ぎベンチが3つ。いそいそとパンとヴァームでお昼ご飯〜。
む〜〜ん。座ったのがいかんかったのか。足が痛い!いや〜、図らずも上り下りの多い散歩散歩になってしまい、日陰道を下ってる途中から痛みは感じてたのですが、限界ぽい〜〜。
彼岸花群生地案内図ではまだ2つの群生地を見てません。ってか、一番フォトジェニックな洗水バス停近くのポイントがぁ〜〜!!
無理!諦めた。でも最短最寄りの藤野入口バス停へ向かう途中、あそこへ行きたい。

ちなみにこちらは先日の速報で紹介した画像です。里山の感じで出てお気に入りです。:割込み画像

あそこはここだ。白い満開のソバの花と、真っ赤な彼岸花のコラボです。曇り空が残念だったけども、空を画面に入れなきゃいいんだよ!ってなことで、手前の彼岸花。奥の白いソバ畑。さらに奥に群生する彼岸花で素敵な構図ゲットです。あ〜〜!!しゃがめ!しゃがむんだ〜〜!!
無理でした。手前の彼岸花にピントを合わせて奥のソバをぼけて撮影したかったけども。無理〜。あ〜、デジカメをマクロに設定するとこまではできたけども。右足が痛かったのに、お尻まで痛くなってきた!ついでに足首も痛い!幸い藤野入口バス停にはベンチがあった。座っても痛いけどもたっても痛い。せわしなく立ったり座ったりで30分に1本のバスを待ちました。で、やってきたバスは満員御礼。
なぜに臨時バスを出さないんだ!神奈川交通〜〜!!

伊勢原駅に12時45分到着。座席に座ると痛いので空いてる電車に立ち乗りする。何気に切ない。

我が家の最寄りは急行が停まらないので、海老名で乗り換える。と、ロマンスカーが下りのホームに停まってました。撮影しようと思ったら、上りホームにもロマンスカーがすべりこんできた。で、慌てたらピンボケした!どこにもピントがあってないという残念さ。やっちゃったぁ〜〜!!せっかくのシャッターチャンスだったのにぃ〜〜!!
コメント

日向薬師の彼岸花2018/9/23現在その1

2018年09月25日 06時26分05秒 | 彼岸花散歩
リハビリを兼ねてダンナとみてきました。
小田急線伊勢原駅に8時41分到着。バスは30分に1本しかない。4番バス停に行列があって、それは大山ケーブル行き。臨時バスも出てたから、3番バス停の日向薬師行きも臨時便があるかも?と期待したけどなかった!年配の2グループが先着。なぜにちゃんと並ばないのか?ホームに電車が到着する度に行列は長くなる。
9時5分定刻に乗客満載でバスは出発。
定刻の9時25分終点日向薬師バス停に到着。さっそくバス停そばの一つ目の群生地へ。

ほとんどの田んぼで稲刈りが終わってました。このポイントはたんぼの周囲の畦道に彼岸花が植えてあるポイントです。









害獣は何だろうか?シカかイノシシかサルか。農家さんは大変だなあ〜。害獣除けの費用はいかほどか。

稲作だけできればいいのだろうが。害獣対策が大変で放棄された田んぼもあるのかな?
群生地を後に。

道路沿いに上流へ。
右足が痛いので、しゃがみたくない。彼岸花の接写を諦めたのですが、こういうポイントがあるので、楽にしたから見上げた画像を撮影できた。

惜しむらくは、曇り空。白い空が憎いぜ。
伊勢原市の観光協会作成の案内図を参考に日向川の上流から下流に散策することに。

途中で、体験学習かな?子供らが稲刈りをしてました。

一番上流の群生地までやってきた。
日向山荘で日向川を渡る。

ああっ!!
群生地とはいえ、ここは見頃を過ぎている。しかも最近手入れされてないようで、美しくないっ!パスすればよかった〜。
ん??

こんな看板があった!
大友皇子??なんでこんなところに??胡散臭い!と思うけども。徒歩3分なら見てみたい。
コメント

伊勢原市日向薬師の彼岸花

2018年09月24日 19時23分16秒 | 彼岸花散歩
きのう日向薬師へ彼岸花見物に行きました。

日向薬師の彼岸花は、群生地が点在してて、画像は藤野地区のもの。藤野入口バス停で降りてください。道から見事な赤色が見えます。
マップの群生地ポイントを日向川の上流から下流に向かって散策し、6つある群生地の4つめで右足の痛さに耐えかねて挫折しちゃいましたが、こんなに素敵な風景が見えたのだから満足です。
詳しい散歩記事は後日あらためて。だってこの画像みたらすぐに自分も見に行きたいと思う方にはやいとこお見せしたかったので。

藤野地区が私がみた中では満開です。
コメント

座間市かにが沢公園の彼岸花2018/9/18現在

2018年09月20日 15時56分21秒 | 彼岸花散歩
一昨日、座間市の小田急相武台駅最寄のかにが沢公園へ彼岸花を見に行きました。







予想以上に早い咲き具合。早朝にゲリラ豪雨に見舞われたせいか、倒れてる花が多かったのが残念。まだまだつぼみもあるので、こう少し見応えが出るといいなあ。

撮影は午後4時。斜面に咲く彼岸花で、太陽のさし具合で随分印象が変わるポイントです。

え〜、長々とブログを放置してたのは、ひとえに右足が痛いのと、座れないのが敗因です。ずっと愚痴ってましたが、猛暑の間は出かけるのが嫌という言い訳も、気温が下がってくるとお出かけしたい。でも足が痛い。更に痛くて座れないので、電車も立ち乗りとか〜〜!!で、お出かけを極力控えちゃいました。その間、図書館から本を借りてきて読んだりできることはまだまだあったので、自分に向き合うのをやってなかったのですが。
本格的にこれではイカン!と目覚めたのが、長らく入院してる兵庫に住む叔父が、そろそろヤバイらしい。ついては義父に変わりお前、葬式に代りに参列してくれ。と。
やる!でも今のままでは新横浜ー新大阪間の新幹線を立ち乗りせなあかん。できるのか??
と。
で、自然に治るかも?という甘い考えを捨てました。
近場で。
たぶん痛みの原発は、第4腰椎のハズなので、それをなんとかしてくれる場所!
で、可能ならば保険証の使えるところ。もう自費治療でもこの際!
行ったら、もうすべり症一歩手前とか、坐骨神経症?とか訳のわからない単語が飛び交いまして。整形外科の先生に聞いてた状況から悪化してました。放置して治る状態じゃないって〜〜〜。
ぼんやりわかったのは「1回2回の治療ではどないもならん!」らしいんですよ。
甘く考えすぎ〜。
となると「叔父の葬式に参列してくれと香典も預かってるんです。新幹線で新大阪までいけるように、そっから先も兵庫まで!往復できるようにしてくて」と泣きつきまして。え〜、なんかぎっくり腰の時に使うごっつい治療機械であれこれやりました。
先生いわく「痛くないの?飛び上がるよ?普通!」と呆れられてます。どうも、日々大量に飲んでるお薬のせいで、痛みに大分鈍感になってるらしいです。私。
痛みに鈍感というのは便利なようで、ダメダメなんですよ。効果がわからないの。悪化してるんだか、改善してるんだか。自覚がないんだよね。
でもそんな鈍感な私が痛くて座れないというのは相当な状態らしい。あ〜、なんでこんなことに〜!!
やっぱあれ?崖から落ちたのが止め?とも思ってるのですが、どうも積み重ねらしい。去年もカートをひっぱった瞬間ぐきっとなって腰が〜!!とぼやいてましたが、あの時は痛みが引いたから治った!と思ったけども、それは素人判断だったらしい。あの時にちゃんと治療しておけば〜〜!とも思いますがどないもなりません。なにしろ現状自転車こぐのも痛みと戦いながらという。
この状態では涼しくなったら散歩再開したかったのに無理。大分ペース落とさなきゃなりません。出きないし。
ちなみに「自転車は極力乗らないで」とも言われちゃいました。「歩くのはいいよ」とも。
太ももからお尻に一番問題があるので、自転車はアカンそうです。全く状況がわかってない私。
という事で、ぼちぼちペースでブログ書いてきます。あ〜。残念無念〜。
コメント

かにが沢公園の彼岸花開花情報2017.9.18現在

2017年09月18日 16時01分02秒 | 彼岸花散歩
台風が過ぎ去って、強風がおさまってきたので座間市かにが沢公園へ彼岸花の開花状況を見てきました。

撮影日時は2017.9.18PM2:21~PM2:46。まさかの彼岸花が咲いてる斜面に日光が当たってました。

トップ画像で分かる通り、昨日から今朝にかけての台風の余波による強風で、彼岸花が倒れてるところがありました。でも倒れてるのは強風にさらされた場所だけ。斜面の上の方だけです。

雨の前に見頃だった彼岸花はすでに見頃の盛りを過ぎてます。前回、カラスアゲハを撮影した場所はすでに見頃すぎ。















この斜面に光が当たってるところを初めて見た気がスル。ついつい撮影枚数が増えてしまいました。

カニが沢公園の彼岸花。

まだあまり知られてないのか、見頃の最盛期なのにカメラマンが少ないです。

台風のおまけか気温が上がり30度超え。まだセミが頑張ってます。
コメント

座間市かにが沢公園の彼岸花開花情報2017.9.15現在

2017年09月15日 13時56分16秒 | 彼岸花散歩
昨日、上野の科学博物館へ深海展を見に行きました。ついでに、谷中散歩をしたら、彼岸花があちこちで咲いていました。なので、座間市のかにが沢公園の彼岸花の開花状況をさっき見てきました。
撮影時刻は2017.9.15PM0:05-0:27まで。

前回9月11日の訪問から4日しか経ってないのに、ずいぶん咲き進んでいます。























画像増量で開花状況をお届けしました。

公園の広場の外縁のツツジの上に、ツユクサが咲いてます。
彼岸花の満開は来週でしょうか?明日からの天候が雨予報なのです。大型台風だそうで。綺麗な花で満開を迎えて欲しいなあ。座間市といえば、夏は向日葵が有名ですが、今年はもうすぐ見頃というタイミングで台風が来ちゃったのですよ。せめて彼岸花は美しい状態で満開になって欲しいなあ。
コメント

かにが沢公園の彼岸花開花情報2017.9.11現在

2017年09月11日 16時01分45秒 | 彼岸花散歩
今年の彼岸花はもう咲いてるかな?と見に行ってきました。
撮影時刻は2017.9.11.PM13:22-PM13:40です。

早かった〜。彼岸花の芽は既にどんどん出てましたが、咲いてるのはほんの少しです。

遊歩道近くと、太陽が当たる場所は早めに色づいています。



しかし、毎年一番に見頃を迎えるオレンジ色の彼岸花が咲く斜面もまだ咲いてません。

来週あたりが見頃かも?

帰りは桜並木を歩こうと、坂道を上がる。

桜並木は蝉しぐれが重奏してました。アブラゼミは撮影したけども、ミンミンゼミがどこで鳴いてるのか?声は聞こえど姿を見せず。
あれ?

桜並木の桜は大きくて、毎年楽しみにしてたのですが。なんと!!老朽化した桜を9月19日から伐採する模様です。

観察してみたら、天狗の巣病にやられてる模様です。

今回伐採対象は大きな株の4本が対象。もうね、お疲れ様を声かけて見納めてきました。ソメイヨシノはな〜、同一コピーで増やしたから、1本病気になると、次々感染しちゃうので、病気にかかると取り除くしかないんだって。病気ならば、治療すれば復活しないんだろうか?とも思うけども、ソメイヨシノの寿命がそもそも60年?くらい??なので、もうすぐ伐採する4本もとっくに寿命なんだろうなあ〜。残念ですが。お疲れ様〜。

帰り道は、座間市の桜百華の道を少しだけ走り、その先の相模原市さがみ野仲良し小道を抜ける。

フヨウもぼちぼち見納めですかねえ〜??
コメント

座間市かにが沢公園の彼岸花開花情報2016.9.26現在

2016年09月26日 11時53分27秒 | 彼岸花散歩
今、開花状況を見て来ました。
撮影時間2016.9.26.10:12-10:28
開花状況は画像を見れば分かる!という訳で、画像増量で紹介します。





























見た感じ、既に見頃を少し超えた花が散見。おそらく見頃の最盛期は先週末。土曜日か金曜日と思われます。9月22日(木曜日)の祭日は雨でした。この日座間市による彼岸花祭りは今年は中止になりました。タイミングはバッチリでしたが、天候がバッチリでなく…。今日見に行ったらば、彼岸花が群生してる中に、彼岸花を詠んだ俳句がちらちらと立ててありました。今年の彼岸花を楽しみたい!と思われた方は、急いでかにが沢公園に駆けつける事をおススメします。所在地は小田急相武台駅南口から徒歩数分。公園に到着すると、北側の外周に到着ですが、かにが沢公園なその名前の通り高低差があるのですよ。公園の外周路に出ましたら、東側を道なりに進んで下さい。一番南側に小さな駐車場があります。そこで公園に入り、西側を北へ向うと西側斜面に彼岸花が群生しています。
アクセス抜群!お手軽に彼岸花の群生を楽しめるポイントはありそうでそうない。「関東 彼岸花 名所」で検索かけてもヒットしません。まだ有名じゃないので、知る人ゾ知る名所です。おススメおススメ。
コメント

座間市かにが沢公園の彼岸花開花状況

2016年09月20日 03時22分06秒 | 彼岸花散歩
先週の土曜日、毎日の雨模様が嘘のようにぽっかりと青空が広がった。
横田基地の基地祭に出かけるには絶好の天候でした。ところがところが〜!
ダンナ「今日、病院予約してるから〜」の一言で横田基地行きは中止に〜。あう〜〜っ。
ならば!と、ダンナが出かけるのを待って自転車を漕いで隣町へ。

到着時間は2016年9月17日、午前11時40分でした。一応、光の加減とか気にする方への情報です。かにが沢公園は知る人ゾ知る彼岸花のポイントです。なにしろアクセスがいいからね。なんと!小田急相武台駅南口から徒歩数分でかにが沢公園に到着です!



訪問した9月17日は、白色の彼岸花はほとんど見頃過ぎ。

ピンク系の彼岸花がちょうど見頃。
ん?

角度を変えて写してみる。
分かります?画像左上の彼岸花の上に、大きなクモがいます。去年は彼岸花にぶら下がるセミの抜け殻がフォトジェニックだったよ。

赤色の彼岸花は見頃まであと数日といった感じ。

場所によれば、赤色彼岸花も見頃になってます。こののぼり坂は彼岸花との距離が近いのでおススメです。
せっかくなので彼岸花のボリュームゾーンの開花状況を紹介します。

上から見下ろしてみた。

階段から撮影。携帯電話ではショボい拡大機能しかない。

公園の周回道路から見上げて撮影。

先程の上り坂を下から見上げて撮影。

以上、撮影時刻は午前11時まで。晴れた日も日陰部分が多いので、本格的に撮影を楽しみたい方は、三脚持参がおススメです。

撮影してる時は青空でした。まだ夏の名残りが残ってます。あ。ちなみに、この撮影ポイントはヤブ蚊がいるので、長袖着用がおススメです。
コメント

小出川彼岸花まつり

2015年09月24日 00時22分21秒 | 彼岸花散歩
昨日の記事に引き続き神奈川県茅ケ崎市・藤沢市・寒川町を流れる小出川。両側に3キロ続く彼岸花。小出川彼岸花まつりの様子を紹介します。
ウォーキング途中でダンナが「トイレ!」と言うので、コース途中に設置してある簡易トイレへ向う。待ってる間簡易トイレ前の田んぼは、とても綺麗です。これが今日の記事のトップ画像です。
実は待ってる時にモンキアゲハが飛来!!
うお~~っ美しい~
でもね…。ここで問題が一つ。新しい携帯電話はやたら撮影が難しいのです。思った場所に画像を入れにくく、この時も撮影に失敗してしまいました~。うお~~、千載一遇のタイミングだったのに~~。
がっくりと肩をかかとまで落とし、ウォーキングコースに戻ります。

小出川は小さな川なのに大きな野鯉が泳いでました。気付いた年配グループのおばさま方が大はしゃぎです。

あ!今度はアゲハチョウ
欲張らず、遠目から撮影。帰宅後iPhotoで加工して画像アップします。
ちなみに、小さな川ですが、ギンヤンマ・ハグロトンボ・アキアカネのトンボ達。アカタテハ・モンキチョウ・クロアゲハの蝶達。あと一番見かけたのはバッタです。殿様バッタかな?あんなに遠くまで飛ぶんだ~。昆虫好きは虫を追いかけてウォーキング出来る~。歩いててとても楽しい場所です。

さて、彼岸花のボリュームゾーンを抜けた所も彼岸花が多かった~

予想外に嬉しい。しかし道は更に狭い。行き交えない。ああっ!後ろから来たお兄さんが、彼岸花を踏みつぶして追い抜いてった!!ありか~??何しき来たんじゃ!!彼岸花を踏みつぶす位なら、この道を歩くな!!
なんかね。この出来事で撮影パワーがぷしゅう~っと抜けてしまったようで、以後撮影枚数は激減した。

次に撮影したのは小出川彼岸花まつりの第二会場、打戻会場です。ここにお店とトイレがあるのでウォーキングに疲れた時は休憩したい。
あ。上の画像の左奥が打戻会場です。ついカカシ&彼岸花&黄色い稲穂のコラボに目が行ってしまいました。

あ。テレビ局のカメラ?この先にもテレビ局。しかもレポーターがカメラに向って話してました。オンエアー中ですかね?でもそこはあんまり彼岸花がないよ?この小出川の彼岸花コースは3キロもあるので、撮影ポイントが遠いだろうけどね。どうせ紹介するならボリュームゾーンの場所で撮影すればいいのに…。いい絵を撮ろうとしたら、楽したらアカン~!

さて、「ここで問題です。もう少ししたらウォーキングの終点大黒橋なんだけどね。ここで引き返して寒川駅に戻るか?それとも大黒橋から徒歩8分にある「慶応大学」からバスに乗って湘南台駅へ向うか?さあ、どっち??」
と言うやいなやダンナは「「慶応大学」からバスで!!」と答えた。
ハイ、分かりました!って事で、終点に向って歩く。
あ~、一気に気が楽になったわ~。

ふと、小出川の水面に、向こう側の彼岸花が写り込んでるのに気付く。

これはこれで綺麗だよな。

やがて、小出川彼岸花まつりの遠藤式典会場が見えてきた。ぜひとも休憩したかったんだけどね。近くにあっちに渡れる橋がない!あ・諦める~。
撮影時間:12時35分出発点の追出橋が10時40分だったから、ゆっくり2時間かけたのな。あ。途中でお昼ご飯しました~。いつものあんパン&麦茶で。撮影もしたけど、まだ慣れてない携帯電話。手が画面に写り込んじゃった!
さて、そんなこんなでゴールの大黒橋に到着です。後はバス停に向うだけ。
慶応大学のバス停は長蛇の列でした。特に湘南台方面の2番乗り場が混んでます。あ。1番・3番乗り場はJR辻堂駅行きと綾瀬バス車庫行きです。
え~と?なぜにこないに人が多いの??
時刻表を見て納得。時刻表は、12時40分のあと、13時10分まで30分も開いてます。到着したのが確か12時50分前後だったから、待つしかないね~。
待つ間どんどん列は長くなる。ようやく到着した湘南台行きは超満員になりました。もちろん積み残し客も発生。でも大丈夫次のバスは13時13分なのです。そう30分間が開いたのに、10分・13分とたった3分待っただけど次のバスが来るのです。
どういう事なんだろうなあ?
おそらく、これは慶応大学の授業時間と連動してるのではないのでしょうか?にしても、混乱防止にかなちゅうバスなり彼岸花まつりの実行委員会なりがここに整理する人を配置するべきです。特にまつり当日には必須ではないでしょうか?だいぶん空気悪かったですよ。って事で、無事に13時10分発に乗車。早めの帰宅です。あ~、夏が暑過ぎて出歩かなかったのが効いてるわ。最近体力ないなあ。

コメント

小出川の彼岸花2015.9.22現在

2015年09月23日 04時31分58秒 | 彼岸花散歩
横田基地の基地祭の様子の連載の途中ですが、中断して昨日ウォーキングした神奈川県藤沢市と茅ヶ崎市、寒川町を流れる小出川の小出川彼岸花まつりの様子をお届けします。
彼岸花は小出川沿い大黒橋から追出橋までの3キロの彼岸花コースに咲いています。
まずはJR相模線寒川駅下車。そこで気付いた!おおぞう会場までの地図をお家に忘れた~マズいっ。降りて呆然。しか~し、神はいた!駅前に寒川町観光協会があったのです。
そこで彼岸花まつりのチラシをもらって、行き方を教えてもらいウォーキング開始。
でもすぐに会場にいける訳もなく、都合2回出会った住民に行き方を尋ねつつ祭り会場の寒川町青少年広場に到着しました。
撮影時間午前10時35分
つ・疲れた。会場にあった休憩所で一休み。広場の西側に直接小出川に出る道を発見!彼岸花コースの出発点追出橋に到着したのが10時40分。ウォーキング開始です。

ところで、ウォーキングには最適の刈り入れ間近の黄金色の稲と赤い彼岸花が見えるコースですが、大半の人は逆側の大黒橋方面をスタート地点に選びます。まあ、天気がよければこっちから歩いた方が運が良ければ富士山が見えます。だから正解でもあるのですが、大黒橋をスタート地点に選ぶと、ウォーキングコース全般が逆光になり、空が白く映ります。上の画像のように白い空になってしまうのね。
青空の下で撮影したければ、逆側スタート推奨します。あとね。小出川の彼岸花ウォーキングコースは、コース全般に彼岸花が咲いてるのですが、追出橋に近い場所に一番彼岸花が咲くボリュームゾーンがあります。

ウォーキングで疲れた後で綺麗な場所を見ても、撮影に集中するパワーが残ってないという悔しい状況になりがちです。過去2回彼岸花コースを歩いた時は疲れてしまったので、今回は逆側スタートにしました。















彼岸花ボリュームゾーンで心ゆくまで撮影を楽しみました。
しか~し!昨日は小出川の彼岸花まつり開催&茅ヶ崎里山公園のまつりの当日でもあり、ウォーキング大会も開催されていたようで、300人に及ぶ寒川駅ゴールのウォーキング参加者の団体と行き合ってしまいました…。ええ~~~っ!!
この小出川彼岸花コースは長さこそあれ、基本農業用水路みたいなショボい小さな川でして、あぜ道みたいな土の道です。あぜ道の左右に彼岸花が咲いてもいて、更に歩ける部分は細い。となると、すれ違えない~~。仕方なく、土手下でウォーキングの団体をやり過ごすハメに…。でもまあ、回避出来るポイントで団体と行き交ったのはラッキーでした。彼らが行き過ぎる間、心ゆくまで撮影を楽しめましたから。って事で、撮影枚数が多いので明日も小出川の彼岸花ウォーキングの画像の続き~。

本日、カテゴリーに【彼岸花散歩】を増設しました。
【花散歩】や【相模原・大和・座間】のカテゴリーに入れてあったものを【彼岸花散歩】に移動しました。以前の記事を見比べ楽しむ事が出来ます。どうぞよろしく~。
コメント

座間市かにが沢公園の彼岸花2015.9.19現在

2015年09月20日 05時43分26秒 | 彼岸花散歩
ようやく晴れたので、もう一度隣町の座間市かにが沢公園の彼岸花を見に行きました。
訪問は昨日の午後です。晴れてたのですが、一番咲いてる辺りは日陰になってました。
では画像を。

















既に最盛期です。休日でもあり、見物客も多めでした。
この公園は駐車場が狭いので、訪問は小田急相武台駅下車徒歩数分がおススメです。
コメント (3)

座間市かにが沢公園の彼岸花開花情報2015.9.14

2015年09月15日 06時07分20秒 | 彼岸花散歩
花スポットに紹介されてないのがもったいないかにが沢公園の彼岸花です。かくいう私も我が家から自転車で気軽に出かけられる隣町にこんなスポットがあるのを知ったのは去年なのですが…。
さて、開花状況ですね。訪問時間は2015年9月14日、午前11時から11時半ただし訪問時は薄曇りだったので、日差しは今回の画像では確認出来ません。

今見頃なのはオレンジの彼岸花。

見頃から見頃過ぎにかかっているのは白い彼岸花。場所によると既に哀れな白い彼岸花になってる場所もあります。殆どの白い彼岸花につぼみは残ってない感じ。
そして一番のボリュームゾーンの赤い彼岸花はようやく3部咲きかな?
自転車置き場に止めて、西側の散策路をゆくと今一番の見頃の場所で、ここには赤・オレンジ・白の3色の彼岸花が混在しています。





公園はまだ夏の名残りが残っていて、昨日は蝉時雨が聞こえる中散策しました。

彼岸花にからむようにぶら下がるセミの抜け殻を見つけました。

かにが沢公園は名前の通り沢でして、園内には高低差があります。

いい感じの画像が写し易いのが嬉しいです。

彼岸花が一番咲いてる場所は樹の下。どんぐりの木の下にも咲いてます。

自転車置き場の隣に白い花が見頃です。セセリ蝶が多かったけど、中にはなんかへんなのもいました。羽ばたきが素早過ぎて画像撮影すると羽根が写ってなかったのね。
ちなみに去年の最盛期の画像はこちら。座間・かにが沢公園の彼岸花2014・9・22現在
どうせなら見頃がいい。今年ももっぺん訪問するつもりです。
激注! ヤブ蚊が多めです。ほんの30分の間に3カ所も刺されてしまいました。
コメント

彼岸花が早くも!

2015年09月11日 15時10分38秒 | 彼岸花散歩
久々に青空の相模原です。この時とばかり洗濯しお布団を干しました。
ついでにお出かけ散歩にも行きたかったのですが、今日はアレルギー科の検診日なのです。
診察が終わり、ふと窓の外を見ると、なんと!!
彼岸花が早くも咲いてるじゃありませんか!

うわ~マジでぇ??
でも空には積乱雲だよね?これ。

病院にはこんな注意書きが貼り出してあります。

去年の今頃は、デング熱の張り紙が出てたような…。病院は色々大変です。出来たらあまり行きたくない場所ですが…。
でもさ。彼岸花って今年咲くの早くない?明日にでも相武台のかにが沢公園に見に行こうかな?
コメント

小出川の彼岸花コースは3キロ!!

2014年09月30日 05時51分04秒 | 彼岸花散歩
小出川の彼岸花コースは3キロもある!へたれな私は最終ポイントまでたどり着けず、来た道を引き返すことにした!もうね。歩けない…。

普通二来た道を引き返すのはもったいない!せっかくなので彼岸花が沢山咲いてる場所で撮影を楽しんで気分だけはあげていこう!



綺麗な白い彼岸花がありました。
ここさ~、高低差がちょっとあるのです。なので、携帯電話をほとんど地面につけるように写してみたら…。

いけるかも…。

視点を変えると目新しい!

午後の日差しです。でも引き返してると背中から太陽が差します。
これ、光の状態は素敵なんだけど、目の前に影が落ちるんだよね…。そこだけが失敗!や~、古いガラケーは画面が真っ黒になる。何を写してるか?殆ど勘で撮影してます。数打ちゃ当たる!で、いい感じの画像を選んで掲載してます。

またまたアゲハ君。



つ・疲れた…。慶応大学発午後3時のバスで、湘南台駅へ戻ります。

翌日は筋肉痛でほとんど動けませんでした…。まあ、今年は彼岸花を堪能したから本望だけども。
コメント