あられの日記

カテゴリーは場所優先。鶴岡八幡宮は寺院・仏閣ではなく「鎌倉」に。一部検索し易さ優先で、花カテゴリーに入れてる場合も。

日向薬師の彼岸花2018/9/23現在その1

2018年09月25日 06時26分05秒 | 彼岸花散歩
リハビリを兼ねてダンナとみてきました。
小田急線伊勢原駅に8時41分到着。バスは30分に1本しかない。4番バス停に行列があって、それは大山ケーブル行き。臨時バスも出てたから、3番バス停の日向薬師行きも臨時便があるかも?と期待したけどなかった!年配の2グループが先着。なぜにちゃんと並ばないのか?ホームに電車が到着する度に行列は長くなる。
9時5分定刻に乗客満載でバスは出発。
定刻の9時25分終点日向薬師バス停に到着。さっそくバス停そばの一つ目の群生地へ。

ほとんどの田んぼで稲刈りが終わってました。このポイントはたんぼの周囲の畦道に彼岸花が植えてあるポイントです。









害獣は何だろうか?シカかイノシシかサルか。農家さんは大変だなあ〜。害獣除けの費用はいかほどか。

稲作だけできればいいのだろうが。害獣対策が大変で放棄された田んぼもあるのかな?
群生地を後に。

道路沿いに上流へ。
右足が痛いので、しゃがみたくない。彼岸花の接写を諦めたのですが、こういうポイントがあるので、楽にしたから見上げた画像を撮影できた。

惜しむらくは、曇り空。白い空が憎いぜ。
伊勢原市の観光協会作成の案内図を参考に日向川の上流から下流に散策することに。

途中で、体験学習かな?子供らが稲刈りをしてました。

一番上流の群生地までやってきた。
日向山荘で日向川を渡る。

ああっ!!
群生地とはいえ、ここは見頃を過ぎている。しかも最近手入れされてないようで、美しくないっ!パスすればよかった〜。
ん??

こんな看板があった!
大友皇子??なんでこんなところに??胡散臭い!と思うけども。徒歩3分なら見てみたい。

コメント   この記事についてブログを書く
« 伊勢原市日向薬師の彼岸花 | トップ | 大友皇子の墓ときのこ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

彼岸花散歩」カテゴリの最新記事