人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

上司と部下の関係

2011-06-07 23:21:34 | その他



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


「達成した、よかった!」

できなかったことが、出来た社員の喜びは心の底から

湧き上がるものです。

もちろん私にも経験がありますのでよくわかります。本当に嬉しい。



ときに、あえて難しい仕事を与え、社員を成長させようという

試みをされている士業の先生がいます。



彼(彼女)には実力がもう少し必要で、まだその仕事ができない、

ということは十分に承知しているが、あえて難題を与える。



当然に先生が実施した方が、早く正確に仕上がるのですが

あえてトライさせる。



達成の喜びは社員本人はもちろんのこと、

育成に主眼をおき、ひたすら援助し続けてきた先生の喜びは

ひとしおです。

「私も本当に嬉しい・・・。成長したことが喜びだ・・・」

とうっすら涙を浮かべながらお話をされていた先生を思い浮かべます。


努力をしている道程は厳しいけれど、

その道が厳しければ厳しい程、喜びは大きくなります。


やがて社員はそんな先生や社長のところで仕事ができることに

喜びを感じていきます。


水は高きから低き場所に流れますが、

人の心は低きから高きへ向かいます。

人は自己実現へと向かっていきます。


上司と部下の関係はこのようにありたいものです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2011 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« コンプライアンスと労働法 | トップ | 人事の国際化 »
最近の画像もっと見る

その他」カテゴリの最新記事