人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

いじめ・嫌がらせ等多様化(厚労省)

2012-06-11 23:59:44 | その他



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


厚生労働省の平成23年度個別労働紛争解決制度施行状況

によると、

紛争内容は『いじめ・嫌がらせ』が増加するなど、

多様化の傾向にあります。
 

・『いじめ・嫌がらせ』などが増加し、

『解雇』に関する相談が減少するなど、

紛争内容は多様化しております。


■内訳

  『解雇』が18.9%
  『いじめ・嫌がらせ』が15.1 %
  『労働条件の引下げ』が12.1%


■相談者

  労働者(求職者を含む)が80.6 %
  事業主からの相談は11.8%

■相談者の詳細

  『正社員』が41.5%
  『パート・アルバイト』が17.2%
  『期間契約社員』が10.5%
  『派遣労働者』が4.3%


となっています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2012 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 給与を多く支給したいが・・・ | トップ | 役職者で賃金の低下傾向が続く »
最近の画像もっと見る

その他」カテゴリの最新記事