susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

フェアリーS19((結果))

2019-01-16 00:36:53 | フェアリーS
今年最初の予想は、とんでもない大ハズレの結果でスタート・・・前途多難。。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑的中ブログの記事はこちらをどうぞ!

2019年1月12日(土) / 中山 1600m 芝・右 外 / 曇・良
サラ系3歳 / 牝(国際)(特指) / オープン / 別定

1[1] 1  フィリアプーラ   牝3 54 丸 山 1:36.0 3
2[4] 8  ホウオウカトリーヌ 牝3 54 大 野 アタマ 4
3[7] 13 △グレイスアン    牝3 54 戸 崎 1/2 5
4[2] 3 △エフティイーリス  牝3 54 蛯 名 3/4 2
5[6] 11 ○アクアミラビリス  牝3 54 デムー アタマ 1
6[3] 5  サンタンデール   牝3 54 木幡巧 アタマ 15
7[7] 14  レディードリー   牝3 54 柴田善 ハナ 10
8[6] 12  チビラーサン    牝3 54 田 辺 アタマ 8
9[2] 4 ▲スカイシアター   牝3 54 横山武 ハナ 12
10[1] 2  アゴベイ      牝3 54 北村宏 1/2 6
11[5] 9  プリミエラムール  牝3 54 武 藤 1.1/4 13
12[5] 10  セントセシリア   牝3 54 中 谷 クビ 16
13[3] 6 ◎レーヴドカナロア  牝3 54 ブロン 1.1/4 9
14[4] 7  ウィンターリリー  牝3 54 菱 田 ハナ 11
15[8] 15  メイプルガーデン  牝3 54 丸 田 3 14
16[8] 16 △アマーティ     牝3 54 三 浦 大差 7

払戻金 単勝 1 760円
複勝 1 230円 / 8 270円 / 13 290円
枠連 1−4 1470円
馬連 1−8 2890円 / 馬単 1−8 5410円
3連複 1−8−13 9490円 / 3連単 1−8−13 54740円
ワイド 1−8 1000円 / 1−13 1360円 / 8−13 1510円

荒れることを想定したが、人気上位5頭の決着と極めて順当な結果。
しかし、1、2番人気が馬券圏外になったことで、3連複でも9490円と高配当に。
こういう、買えそうな馬券をきっとりと当てたいものですな・・・

本命というか、POG指名馬だからという理由だけで本命にしたレーヴドカナロアは13着の惨敗。
前走は、出遅れもあったが、今回はスタートも決めて、中段からの競馬ができており、道中も不利、ロスなし。
それでいて、いざ、直線に向いた時には、全く伸びずの惨敗ですから、これは、能力が足りないと言うしか・・
レーヴドスカーの仔は、ハズレがないはずなのに、この仔は、ハズレだったか。。。。
ひとまず、桜花賞は諦めて、距離をもっと伸ばして、変わり身あるか、試して下さいな・・・

勝ったフィリアプーラは、前走も同じ中山マイルで鋭い末脚を披露して勝っており、ここも通用するとは思ったが。
なにせ、兄に中山時代の朝日杯を勝っているアルフレードがいる血統だから、この舞台はほんま得意だな。
中2週というローテと、追い込み馬で最内馬は、不利もあるだろうと、最後に消した1頭でしたが、失敗でした・・

2着ホウオウカトリーヌは、前走1200m出走ということで、何の迷いもなく消した1頭・・・
しかし、東京1400m戦で、クビ差2着があり、1600m戦は初めてだから、距離延長に泣くかは、走ってみないと分からね。
マツリダゴッホ産駒だし、マイルが長いという血統でもなかったなあ・・・
何より、中山2勝2着1回というコース適正を重視せねばいけなかった・・大いに反省。。。。

3着グレイスアンは、前半、折り合いを欠いていましたが、最後までよく頑張っておりました。

それにしても、今年最初の予想で、本命馬が二桁着順の大敗で、1、2着馬無印という酷過ぎる予想結果・・
これが、今年を暗示する結果でなければいいのだが。。
やはり、POG指名馬だからと言って、安易に本命にするのは、やめた方がいいね。
今回は、特に、前走の負け方が酷かっただけに、到底、本命に出来る馬じゃなかっただけに、反省だな・・・

コメント   この記事についてブログを書く
« フェアリーS18(予想) | トップ | 【食べ放題】再び、武蔵小杉... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フェアリーS」カテゴリの最新記事