穴にハマったアリスたち
生きていればきっと楽しいことがいっぱいあるさ!という信念の証明のためのページ
ぴちぴちピッチを大応援中。第三期をぜひ!




【プリキュア10周年:キュアドリーム】



夢原さん:
 「キュアドリームだよっ」



夢原さん:
 「プリキュア10周年、ありがとう!」



夢原さん:
 「まだまだ行くよ!」
 「けって~~い!」

神々しい…。お美しい…。
時間を忘れた数秒間。
おぉ、夢原さんだ…。

「5」「GoGo」本放送時は檸檬派でした。
が、「お菓子の国」のインパクトが凄かった。
特にオールナイトイベント。皆でミラクルライトを振りながら「ドリーム!ドリーム!」と叫んだ時に、何かが弾けた。
無条件に応援できる人がいるって、素敵なことです。
夢原さんが来てくれた。だから大丈夫。だって夢原さんなんだから。

夢原さんは、長らく抽象名詞を名前に持つ唯一のプリキュアでした。(後にハッピーさんが登場)
「夢」は誰かが夢見ないと存在できない。そして夢を忘れてしまったら、人も生きてはいけない。
「5」の「夢に向かう時、人は一人だ。しかし孤独ではない」や、「GoGo」の価値観とコミュニケーションのテーマとも噛み合って、他のプリキュア以上に特殊な雰囲気を纏っています。

夢原さん本人は、見ていて危なっかしい。ダンスシーンなんて、転ぶんじゃないかといつもハラハラしますよ。
でも来てくれた時のこの安心感。
ハラハラするのに安心するという、この不思議。

最初期のオールスターズであるDSゲーム「Yes! プリキュア5GOGO 全員しゅーGO! ドリームフェスティバル」の、最後の場面での夢原さんの台詞が好き。
(ちなみにこのゲーム、「もしもエターナル戦に、MHやSSチームも参戦していたら」というなかなか熱いゲーム)
ゲーム内のラスボスを倒した後、だけど脱出口がなくなって異世界に取り残されてしまったシーンで、彼女はおっしゃった。

夢原さん:
 「大丈夫だよ」
 「だってこんなにたくさん、プリキュアがいるんだから」

名言だ。
まぁその「たくさんいるプリキュア」の中には美翔さんも混ざってるし、美翔さんのせいで売り上げ不利な状況で始まったシリーズだったのですけれど。
そんなどん底から、今日まで続くプリキュアシリーズの礎を作った夢原さんには、永遠に敬意を払いたい。

■ハピネスチャージプリキュア! 第2話「ひめとめぐみの友情!ハピネスチャージプリキュア結成!!」

愛乃さん、出陣!



破壊される街。失われた日常。捕らわれた友人。
不幸をここで食い止めるべく、ろくな戦闘訓練もないままに、サイアークに挑みます。
頑張れ!頑張れ愛乃さん!



しかし。最悪な状況は、そんなことでは止まらなかった。
ラブリーさんは必死に応戦します。ちゃんと戦いになってます。
だからこそ劣勢が生々しい。



イベント敗戦ではない。
普通にジリ貧で、普通に負ける…。
だ、誰か助けて!紫さんはどうして来てくれないの!?

そして姫の判断は早かった。



姫さんが必殺技を準備した瞬間、ラブリーさんは笑顔を浮かべた。
憧れのプリキュアが、格好いい決め技を出してくれるんです。やった、勝った!
でも続いて姫さんから飛び出したのは、まさかの一言。



姫さん:
 「逃げるわよ!」

え?とばかりに動きが止まるラブリーさんの衝撃は、視聴者のそれを物語っています。
技をぶちかましたのに…。友達が捕えられているのに…。逃げる、の?
しかしこれは英断と言うべき。

毎年、最も未熟な初戦が、最も命が危険に晒されます。
歴代プリキュアさんはどうにか乗り切っていましたが、今年は厳しすぎる。
生き延びただけでも褒めよう。生きていれば、また再起の機会もある…。

逃げ込んだ先は、姫の住む大使館。
周囲の様子を伺い、居場所がバレないように細心の注意を払って逃げ込みました。
なんなんだこの危機的状況は…。

まさかの黒星スタートとなった愛乃さんは、すぐに再戦を提案なされます。
何せ仲の良い女の子が、サイアークのコアにされているんです。
通常なら一時撤退もしないほどの最悪の状況だ。すぐに行こう。今いこう!



姫さん:
 「プリキュアだからって何でもできるわけじゃないの!」
 「何も分かってない!」

うおぅ…。
「プリキュアさんが来てくれたから大丈夫」と安易に考えててごめんなさい。
プリキュアさんだって必死なんですよね。胸が、痛い。

と、そこに神と名乗る怪しいお兄さんが現れ、現状を説明してくれました。
よく分かりませんが、謎の箱が開かれて、世界に災厄が撒かれたそうです。
そして始まった幻影帝国との戦い。



世界は、危機に瀕していた。

全世界規模で展開される戦い。
この分では、夢原さんたちもそれぞれの街で応戦していそうです。
なんでこんな事になってしまったんだ…。



その幻影敵国の親玉・クイーンミラージュ。
抜群の直観で、練馬に誕生した新しいプリキュアをロックオンしました。
不愉快だから消せ。

ミラージュ様:
 「幸せは一瞬。愛は幻」

確かに幸せは一瞬。まずいな、この信条の敵が相手だと、桃園さんが勝てない。
(「人生山あり谷あり。しかし最後に訪れるのは等しく、死」は、桃園さんのウィークポイント)
ていうか勝てそうなチームがいないような気が…。
この「幸せは一瞬」「愛は幻」のたった2文で、歴代プリキュアが追い詰められる。。
夢原さんが「一瞬ではない」と突破するか、相田さんが「幻じゃない」と撃破して、各地に援軍に行ってくれるしかなさそう。

そんな危険な相手に、愛乃さんはターゲットにされてしまいました。
唯一の救いは、練馬に派遣されている敵が、あまり職務に積極的でないことか。
まぁ「余裕がある」とも言えますが。

一方、余裕のない姫さんは、恐怖のあまり逃亡。
外は危険なのに、もはや正常な判断もできない模様。
嗚呼、長引く戦乱が姫の心を追い詰めていく。

でも姫さんだって弱い子じゃないんです。



愛乃さん:
 「怖くてもプリキュアやってきたなんて凄いよ!」
 「姫、偉い!」

励まそうとして理由を無理に探してるんじゃなくて、素で言ってるんでしょうね。良い子です、愛乃さん。
そして姫さんも良い子だ。こんな辛い状況にも絶望しきらず、逃げ延びてきたんです。十分、強いし偉い。
国を滅ぼされ、家族を失い、仲間もいないまま連戦連敗なのに、まだ戦う意思はギリギリ捨ててなかったんだ。むしろ驚異的です。

そんな説得の末、どうにかこうにか再戦を挑むことに。
手をこすり合わせ、お互いに握りしめ。
か細い幸せをチャージしながら、必死に立ち上がる。

ナマケルダさん:
 「いい加減にしないと、怒るよ」

敵さんは相変わらず余裕たっぷり。
邪魔だからあっち行け程度でしかない。
恐怖に震える姫さんですが、それでも勇気を振り絞る。
まずは威勢の良い啖呵です。
歴代の先輩たちも、最初の舌戦が大事だった。



姫さん:
 「サイアークも最悪だけど」
 「カビの中でゴロゴロして喜んでいる、あなたが一番最悪よ!」

ひ、酷い。まさかの罵倒。まさかの個人攻撃。
美翔さんから「ウザイナーもウザいけど、いつもしつこいあなたが一番ウザい!!」とか言われたら泣いちゃいます。
予想外の一撃を決め、そのまま勢いで変身発動!



愛&姫さん:
 「ハピネスチャージ・プリキュア!!」



しかし敵さんは無反応。
だから何だ?今までに似たようなのを何度も見たよ、と言わんばかり。
思わず怯みますが、愛乃さんたちは果敢に戦う。



強い。普通に強い。
必死に雑魚を蹴散らし、どうにかサイアークとの戦いには持ち込みましたが、決定打を放てず。
ちゃんと戦いにはなってるだけに、敵の強さが強調されます。



ラブリーさん:
 「私があいつを止める」
 「浄化はお願いね」

ラブリーさん、必死に浮かべた笑顔が、震えています。
恐くないわけがない。でも戦うしかないんだ。
どこかの誰かのプリキュアさんに頼っていても、事態は改善しないんだから。



ラブリーさん:
 「ラブリー・ハートリストラクション!」
 「プリンセス、今だよ!」



技を直撃させてるのに、効果は足止めのみ。
しかも、この手の「今だよ!」の後は、そのまま止め技が出るまで見守るものですが、ラブリーさんは即座にサイアークに追撃に行っています。
本当にギリギリの戦いだ…。そしてラブリーさんの勇気に応え、姫さんの必殺技が放たれる。



姫さん:
 「プリキュア・ハッピーシュート!!」



姫さん:
 「勇気よ!天に還れ!」

入った。か、勝った…!

貴重な貴重な1勝です。
姫さん一人では勝てなかった。ラブリーさん一人でも勝てなかった。
友達って凄い。これが、戦友か。

道は遠いですが、唯一の救いは敵を倒せばカードが手に入るところ。
倒せば倒すほど戦力増強されていきます。
中盤以降は戦況がひっくり返ることを祈ろう。こんな戦力差のままじゃ、生き残るだけで奇跡だ。


(左画像)
ハピネスチャージプリキュア!WOW!(DVD付)

(右画像)
ハピネスチャージプリキュア!マスコット 10個入 BOX (食玩・ラムネ)

Twitterアカウント:http://twitter.com/RubyGillis


【今年の敵】

今回の敵さんは、「何かを集める」とか「誰かを探す」とかを目的にしていません。
やっていることは、純粋に世界の破壊。
今までにいそうでいなかった。(最終目標が滅びや消滅でも、当面の目的として「何かを探す」が多かった)

逆に考えると、「既に何かを集めきった後」なのかもしれません。
ブルースカイ戦か何かでアイテムを集め終わり、強化された後が、現在。
要は、インフィニティ導入後のラビリンスとか、キャラフェで再生後のダークフォール状態。

「ラブリーさんは追加戦士」と考えるのが、現状をよく反映してるのかも。

【今年のコスプレ】



姿が変わるだけではなく、能力も付与されるそうで。
盛んに推されているフラメンコモードも、この一種のようです。
ダンスが踊れるんですね。そうか、そういうズルして、EDの質を上げてたのか。

とりあえず合法的にコスプレが拝めるのは良いことだ。サンクルミエール制服とか着ないかしら。

【今年の謎生物】



神様:
 「よろしく」
 「愛乃めぐみさん、ことキュアラブリー」

「キュアラブリーこと愛乃めぐみ」ではなく「愛乃めぐみことキュアラブリー」か。
ただの言い間違いなのか、本気で「本体はキュアラブリー」と認識しているのか。
もはや「女の子がプリキュアに変身する」のではなく、「プリキュアが女の子に化けてる」のが真実なのかもしれない。。

【来週のプリキュアさん】



いきなり民間人が戦闘に参加してる。
日常が本当にヤバい。
身バレするのかどうか微妙ですが、どちらであっても面白い展開になりそう。

【佳那子お姉さん】

 ●プリキュア声優・宮本佳那子、体調不良で活動休止 長期休養へ

休養に入られたそうです。
大変な中、最後まで「ドキドキ」を完走してくださって、ありがとうございます。
ゆっくり休まれて、いつかまた復帰される日を心待ちにしています。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 16 )


« 「動物はあな... ハピネスチャ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

現在コメントは、お返事をできない状態のため、全て保留のままにさせていただいています。
コメントを貰えるのは嬉しいだけに、申し訳ないです。

 
ハピネスチャージプリキュア!2話ひめとめぐみの友情!ハピネスチャージプリキュア結成!!感想 (気が向いた時にだけ書きたい事を節操無く書くだけのブログ)
2人掛かりなのに状況がやや不利な位で逃げたのはプリンセスが初?ずっと勝てなかったから無理はないけどね。 ブルーが神である事や、幻影帝国が出てきた理由、幻影帝国にブルースカイ王国の国王、王妃、民が捕らわれてる、カードの使い方や技の決め方とか説明が多かっ...
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア!感想/第2話「ひめとめぐみの友情!ハピネスチャージプリキュア結成!!」 (The Girlls Fiction Fan Blog(GFFB)-少女創作ファンブログ-)
 「プリキュアだからって、何でもできるわけじゃないの」(白雪ひめ)  ハピネスチャージプリキュア!第2話「ひめとめぐみの友情!ハピネスチャージプリキュア結成!!」の感想 ...
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア! #2 (日々の記録)
ひめがプリキュアとして、初勝利するお話でした!プリキュアに変身しためぐみは、キュアラブリーとなってサイアークに立ち向かいました。しかし、いくらがんばってもサイア
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア! 第2話「ひめとめぐみの友情!ハピネスチャージプリキュア結成!!」 (空 と 夏 の 間 ...)
敵から逃げ出すとは前代未聞のキュアプリンセス(^^; めぐみがもう一度戦おうと言うが、逃げ出してしまう… 泣きべそをかいて逃げ出した ひめ を探すため、 めぐみ は"プリカード"をつかって"探偵さん"に大変身! 2話から登場のプリカードの変身 毎回のコス...
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア! 第2話「ひめとめぐみの友情!ハピネスチャージプリキュア結成!!」 (のらりんすけっち)
めぐみちゃんキュアラブリーに変身! 苦戦するも、浄化まであと一歩。 決めはキュアプリンセスですね! 逃げよう!!! ( ゜д゜)( ゜д゜)( ゜д゜) 逃げたwww パインたんがなつかしい^^; 十分浄化できたろアレ… プリチェンミラーはふだんでも大活躍。...
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア 第2話「ひめとめぐみの友情!ハピネスチャージプリキュア結成!!」 (破滅の闇日記)
Yes!プリキュア5 ☆ボーカルベスト☆(2011/07/20)TVサントラ、夏木りん(竹内順子) 他商品詳細を見る  白雪ひめは駄目プリキュアぽい? サイアークには勝ったことないですし、臆病者で我がままだという。キュアマリンと似ていますが、こちらはネガティブ思考も深そうで...
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア! 第2話「ひめとめぐみの友情!ハピネスチャージプリキュア結成!!」 (大海原の小さな光)
舞台は地球。 記念作品らしい旧作オマージュより地味に斬新な設定が目立つ。
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア! 第2話「ひめとめぐみの友情!ハピネスチャージプリキュア結成!!」 (MAGI☆の日記)
ハピネスチャージプリキュア!の第2話を見ました。 第2話 ひめとめぐみの友情!ハピネスチャージプリキュア結成!! 本物のプリキュアに興奮しながらもピンチに陥ったひめを助けたいと思っためぐみの前にプリチェンミラーが現れる。 「プリキュアくるりんミラ...
 
 
 
ぴったしカンカンなふたりのプリキュア♪【アニメ ハピネスチャージプリキュア! #2】 (腐った蜜柑は二次元に沈む)
ハピネスチャージプリキュア!WOW!(DVD付)(2014/03/05)TVサントラ商品詳細を見る アニメ ハピネスチャージプリキュア! 第2話 ひめとめぐみの友情!    ハピネスチャージプリキュア結成!! ぴったし・カンカン ナイスコンビ始動です^^
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア テレ朝(2/09)#02 (ぬる~くまったりと)
第2話 ひめとめぐみの友情!ハピネスチャージプリキュア結成! サイアーク戦うめぐみ、キュアラブリー。ピンチにキュアプリンセスも参戦するが相手が強い。たまらず逃走するキュアプリンセス。そのままブルースカイ王国の大使館へ。そこで地球の神様ブルーと会うめぐみ。...
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア! #2. (色・彩(いろ・いろ))
「ひめとめぐみの友情!ハピネスチャージプリキュア結成!!」 冒頭のレジェンドコメ
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア! 第2話感想 (Msk-Mtnのブログ)
 「ハピネスチャージプリキュア!」第2話「ひめとめぐみの友情! ハピネスチャージプリキュア結成!!」の感想です。トップページから来られた方は、「本文を読む」をクリックして下さい。
 
 
 
探偵ハピネスチャージプリキュアホームズ 第2話 ゲッチュウ!らぶらぶぅ?! (しるばにあの日誌)
いわきサンシャインマラソン出場する予定でしたが、降雪により中止になったため、生視聴となったため、感想を掲載いたします。
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア! 第2話 「ひめとめぐみの友情!ハピネスチャージプリキュア結成!!」 (待て、而して希望せよ!)
「ハピネス注入、幸せチャージ。ハピネスチャージプリキュア!」 “ふたり”が揃って、はじめてはじまる。 愛と勇気と、そしてハッピーを届ける物語。 怒涛のニチアサ連続更新。トリを飾るはモチのロン「ハピネスチャージプリキュア!」第2話の感想。 1話はど...
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア! #02「ひめとめぐみの友情!ハピネスチャージプリキュア結成!!」 (『真・南海大決戦』)
いまだにドリームさんを見ると「ヒャッ」となるのは何なのだろう。 自分でもよく分からない…。
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア!・第2話『ひめとめぐみの友情!ハピネスチャージプリキュア結成!!』感想 (yukitaの想い出日誌)
真央ちゃんを助け出す為、サイアークに果敢に立ち向かうキュアラブリー。 しかし、次第に苦戦する様子を見たキュアプリンセスは、キュアラブリーの手を引き、撤退を選択しました。 戦う事を主張するめぐみの意見を、頑なに拒否するひめ。 故郷を救う為に何度戦っても...