電網郊外散歩道

本と音楽を片手に、電網郊外を散歩。時々は実際に散歩を楽しみます。

クロネコ・メンバーズで桃「あかつき」を送ってみる

2019年08月10日 06時04分52秒 | コンピュータ
初収穫となった桃「あかつき」を、孫たちのところに送ってみました。今回は、クロネコ・メンバーズの使い勝手を確認する意味もあり、まずはリビングの Windows10 機から Firefox で同サイトにログイン。なんだか「送り状発行システム」の場所がわかりにくく、うろうろ探してしまいましたが、ずーっと下のほうにありました(^o^;)>poripori



送り先のデータとして、電話番号、郵便番号、住所、宛名などを入力します。メールアドレスの入力らんもありましたが、今回は在宅であることを確認していますので、パス。送り主も同様にデータを入力します。郵便番号を入れると住所が反映されるあたりに、便利さが感じられます。

続いて、送り状の印刷です。今回の荷物の内容として「桃(あかつき)」と入力、受け取り可能時刻などは「指定なし」としました。配送状況は当方にメールで届くように設定。印刷は、カラープリンタが要求されます。ふだんは年賀状くらいにしか使っていませんので、使いみちが増えて良かった(^o^)/
ただし、印刷方向は迷いました。黙っているとA4縦方向に印刷され、A4用紙の上半分に小さく縮小印刷されてしまいます。プリンタの印刷設定でA4横方向に設定し、1件につき2枚に印刷します。両方印刷して営業所に持ち込み、「横方向に設定」ということが判明しましたが、このへんがわかりにくいところです。パソコンに慣れている、送付個数がたくさんあって手書きでは対処しきれない、などの条件にある場合は、便利なシステムのようです。




コメント   この記事についてブログを書く
« 三年目の桃「あかつき」を初収穫 | トップ | 磯田道史『天災から日本史を... »

コメントを投稿

コンピュータ」カテゴリの最新記事