電網郊外散歩道

本と音楽を片手に、電網郊外を散歩。時々は実際に散歩を楽しみます。

今年「役立った」と評価された記事は何だったか

2020年07月10日 06時01分05秒 | ブログ運営
goo ブログでは、昨年11月から「いいね」や「応援」「続き希望」などのボタンが使えるようになりました。どうも、goo ID でログインしていないとだめなようですが、コメントまではしないまでも、一定の評価が得られているということがわかるため、参考にしています。

ところで、今年、2020年の前半で「役立った」評価をいただいた記事は何だったか。少し整理してみました。

■10個以上
井上栄『感染症の時代』を読む〜その(1) 2020/05/10 14個
アビガン(ファビピラビル)がRNAウィルス合成を阻害する理由 2020/05/03 13個
InternetExplorer6.xによる異常なアクセスの理由 2020/06/10 12個
■5個以上
髙橋義夫『沖縄の殿様』を読む 2020/05/23 8個
ドライアップしていた同僚の万年筆を復活する 2020/05/27 7個
「農作業メモ」ノートをB6判にして正解だった 2020/06/21 6個
デジタルカメラからパソコンへ写真を取り込むとき 2020/05/31 6個
退職後の変化:確定申告を終え、あらためて家計管理の重要性に気づく 2020/03/07 6個
スズメの水浴びとアホ猫 2020/04/24 5個
サクランボ剪定作業の疑問を一つ解消 2020/02/12 5個

うーむ。多くの人が興味を持っている事柄について、自分でも「なるほど!」と思った記事が、「役立った」評価をいただいているようです。また、「スズメの水浴びとアホ猫」記事は、老猫の粗相に困っている方が猫用おむつの記事に興味を持ったためかもしれません。

コメント

パスワードの安全性と覚えやすさを両立するには

2020年06月11日 06時02分41秒 | ブログ運営
ブログに限らず、パスワードはセキュリティの要です。システムが許す限り、できるだけ長い文字数で、数字や記号などを使ってパスワードを作れば、安全性は確保しやすいでしょうが、こんどはそれを覚えていられるか、という問題が生じます。以前、この件に関して、「複数パスワードを忘れないための秘策」という記事(*1)を書きましたが、今回は、パスワードを長くして安全性を高め、さらに覚えやすくするにはどうするか、というテーマです。

  • パスワードを長くしても、子音と母音の組み合わせでは、意味から連想されてしまう危険性がある。母音を取り除いて子音だけにして、辞書法による総当りを防ぐ。
  • 子音を除いてもなお充分な文字数を確保するには、元フレーズがある程度の長さを持つものであることが必要。
  • 数字と記号を組み合わせて、類推を防ぐ。

というような方法でしょうか。例えば、goo ブログの場合、ログインパスワードは 8文字〜32文字まで、となっているようですが、できるだけ32文字に近いほうが安全性は増すはず。例えば、

国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。
kokkyounonagaitonnneruwonukerutoyukigunideatta

kkkynngtnnnrwnkrtykgndtt(23文字)

これにノーベル文学賞を受賞した1968年の記憶があれば、68あたりを入れると、

kkkyn6ngtnnnrwnkrt8ykgndtt (25文字)

となります。手帳やメモに、「パスワード:雪国、ノーベル賞」とメモっておけば、ある程度は大丈夫でしょう。あるいは、大家族の記憶のある人なら、祖父母、父母、兄弟、子供の名前を年齢順につなげて母音を抜く、という方法もあるかもしれません。覚え方は、「家族、年齢順」などとすればどうだろう。

しかし、毎回これをタイプするのは面倒だなあ(^o^)/

(*1):複数パスワードを忘れないための秘策〜「電網郊外散歩道」2007年6月
コメント

InternetExplorer6.xによる異常なアクセスの理由

2020年06月10日 06時01分21秒 | ブログ運営
この6月7日、当ブログは異常なアクセス数を示しました。ページビューがすごいのです。500以上のPVが何時間も続き、リアルタイム順位はなんと第1位です。おかしい。こんな第1位はいらない。過去のアクセス記録を見ると、どうも4日や5日あたりもおかしいです。



後日、アクセス解析データを見てみると、どうやらこれらのページビューは Internet Explorer 6.x によるものらしい。



Internet Explorer 6.x といえば、Windows XP 標準のブラウザだったのではなかろうか。あまり良い印象がないバージョンの IE だったけれど、こいつがなんだって異常アクセスをもたらしているのだろう?

Google で「ie6 異常なアクセス数」で検索してみると、どうやらリファラルスパム(*1)の可能性があるらしい。もう一つ、同じトップページを何万回もアクセスするということは、辞書にある単語を総当りでパスワード入力するプログラムを実行している可能性もあるかも。残念ながら、当方のログインパスワードは辞書総当り法ではたぶん解析できませんが。

しかし、こういう力技でしらみつぶしに当たっていけば、簡単なパスワードや防御の弱いサイトはやられてしまう可能性はあるだろうなあ。皆様、どうぞご注意ください。

(*1):アクセスが不自然に急増したら要注意!〜リファラルスパムについて

コメント (4)

デジタルカメラからパソコンへ写真を取り込むとき

2020年05月31日 06時02分08秒 | ブログ運営
フィルムカメラの時代は、撮影した写真は現像しプリントしないと見ることができませんでした。したがって、プリントした膨大な写真を整理する必要があり、アルバムがどんどん増えて困ってしまう面がありました。ところが、デジタルカメラを使っている現在は、カメラで見ることもできますが、もっぱらパソコンに取り込み、様々な形で利用するほうが主で、プリントすることはごくまれです。アルバムの整理の必要はなくなったけれど、なぜか身近にプリントした最近の写真がほとんどないことに気づき、愕然とします(^o^)/

でも、まあ、主な出来事はこのブログにおおむね記録されているので、自分の顔写真を遺影用途に使うとき以外は、実際問題としてあまり困らないのかもしれません(^o^)/

ところで、デジタルカメラからパソコンへ取り込むとき、以前はパソコンに付属のSDカードリーダーにカメラから外したSDカードを挿入し、Ubuntu Linux 8.04 LTS の頃にも添付されていた Shotwell というツールで取り込んでいましたが、Ubuntu Linux 18.04 LTS を使っている最近は、もっぱら USB ケーブルでカメラとPCを直接繋いでしまうことが多くなりました。カメラの電源を入れると、画面に USB 表示が現れ、右クリックでこれを開き、 Shotwell でまだ取り込んでいないものだけを表示させて取り込む、という仕掛けです。このあたりは、ブラウザ等のアプリケーションを、ほぼ正方形に近い形で利用することが多いため、左側が空いていることが多い、というスタイルに適合しているように感じます。



取り込みが終わったら再びアイコンを右クリックし、「取り出す」を選んでアイコンが消えてからカメラの電源を切る、というやり方です。

Shotwell は、年月日ごとにフォルダを作り、同じ日付のファイルを保存してくれますので、ファイルのタイムスタンプを見なくても撮影月日がわかるのがありがたい。写真を探す時、時期がわかるだけでもありがたいですし、手帳や備忘録ノート等の記録で日付がわかればほぼ一発で探し当てることができます。

写真を加工するときは、もっぱら Gimp の出番です。できるだけリサイズしてシャドウイングする程度におさえていますが、時にはトリミングしたり部分的にボカシを入れたりすることもありますので、こうした画像編集ツールは重宝します。

コメント

最近のアクセス状況は〜アクセス分析から見えること

2020年05月06日 06時01分21秒 | ブログ運営
2004年の12月に当ブログを開始してからすでに16年目になりますが、最近のアクセス状況は以前とはかなり様変わりしております。例えば5月3日のアクセス記録は、画像にあるとおり、

アクセス
閲覧 3,548 PV
訪問者 1,419 IP

という結果になっています。日別ランキングで第290位というのは、たぶん過去最高ではなかろうか。のんびりした当ブログにしては、実に驚くべき訪問者数です。

この理由は、おそらく当日の記事「アビガン(ファビピラビル)がRNAウィルス合成を阻害する理由」にあるのではなくて、再放送されたドラマ「仁〜JIN〜」の連載記事、特にペニシリンの抽出過程等を図解した回の記事(*1)にあるようです。新型コロナウィルス禍の中で、新作番組が作れない。それで過去の人気作品を再放送したら、それが予想以上に好評で、終わってすぐにネットで検索してみた、ということなのでしょう。まあ、いわば瞬間風速みたいなものでしょうか。

ところで、今気づいたのですが、このブログ、開始以降のトータルの閲覧数と訪問者数がすごいことになっていました。閲覧数は Google や Bing 等の検索エンジンのボットが稼いでいる面がありますが、訪問者数は IPアドレス での集計ですから、ある程度は実際の閲覧者数と相関が高いものと思われます。なんと、累計200万以上のアクセスがあったのですね。正確に言えば、2,026,897 IP ということになります。これは、間違いなく読者の皆様のおかげです。実にありがたく、感謝を申し上げます。

(*1):「JIN~仁~レジェンド」を見る:その2 〜「電網郊外散歩道」2010年12月
コメント

3月11日、あの頃はどうだったか

2020年03月11日 06時03分41秒 | ブログ運営
時が経つと、いろいろなことが記憶の彼方に薄れていきます。それはある意味で幸せなことで、いやな、辛い記憶や感情もしだいにやわらいでくることを意味します。でも、思い出すことに意味があることもあるでしょう。2011年、このブログを開始して8年目の3月に起こった東日本大震災と福島第一原発事故の頃の記事を読み返していると、当時の記憶が蘇ります。


(2011年3月撮影)

3月11日の朝の記事は、セカンドバッグの中でPHSの電源が入ってしまうというのんびりした話題でした。で、翌12日と13日は停電と震災対応のため記事投稿はなし。再開したのは14日で、「なんとか、元気です。」という記事からでした。
(下線部・記事タイトルを右クリックし「別窓で開く」を選択すると便利かも。)

これらの記録を読むと、文体もまっすぐで、当時の緊張感が感じられます。自分の文章なのに、思わず背筋がぴんと伸びるようです。

その後、震災関連の記事をいくつか書きましたが、福島第一原発の未曾有の事故に対し、お隣の宮城県にある女川原発が事故を免れたのはなぜか、という考察が記憶に残ります。

あの頃、多くの人々は助け合って生きていました。昨今の新型コロナウィルス関連の問題点は、人々の疑惑と不信を助長し、互いの助け合いを壊す作用があるところにもあるのではなかろうか?

コメント

デジタルカメラのSDカードが壊れた

2020年02月25日 06時03分22秒 | ブログ運営
最近、愛用のデジタルカメラの調子が悪いなあと感じておりました。シャッターを押しても反応が鈍く、なかなか書き込みが終わらないのです。案の定、パソコンに取り込んでほっとしたのもつかの間、翌日にはもうだめ。カメラの電源を入れても動作せず、電源も切れない状態になりました。とりあえず、電池を外して対処し、SDカードを抜いて電源を入れてみると、正常に動作します。本体のメモリーに保存する分には大丈夫で、要するにSDカードの不具合です。

今回トラブルを生じたSDカードは、Panasonic の 8GB のもの。2018年の12月に購入しています(*1)が、有名ブランドの割にはずいぶん短い期間でだめになったようです。容量から見て、もしかすると年代物のブツだったのか? カメラの方も十年選手で、2010年の4月に購入したものですので、こちらもいつ不具合が出てきてもおかしくありません。とりあえず、新たにエレコム製の16GBのSDカードを購入、カメラにセットして使えるようになりました。

過去記事を「デジカメ」や「SDカード」で検索してみると、どうやらカメラ関連は「ブログ運営」カテゴリーで扱ってきた模様。たしかに、このカメラの主たる役割はブログ記事用途であることは確かです。写真は PHS のカメラで撮影したものですが、PHS サービスの廃止に伴い、今年の前半でスマートフォンへの移行は必至ですので、もしかするとデジカメの役割もこれが最後になるのかも。

(*1):デジタルカメラのSDカードを更新する〜「電網郊外散歩道」2018年12月
(*2):新しいコンパクト・デジカメを購入する〜「電網郊外散歩道」2010年4月

コメント

複数の雑記帳の中身は、ブログにかなり集約されるのかも

2020年01月06日 06時04分49秒 | ブログ運営
いつも携帯する備忘録ノートをはじめ小型のメモや枕元雑記帳まで、複数の雑記帳ノートに書かれた内容は、よほどプライベートな事柄は別として、読み返して面白いと思ったことが日々のブログ記事のネタとして使われることが多いです。ということは、多くの雑記帳の中身はこのブログにかなり集約される傾向があるのかもしれません。過去の備忘録ノートをひっくり返して調べる前に、まずブログで検索してみると出てくる、あるいは時期や前後関係から当たりをつけることができるという背景には、そういう事情がはたらいているみたい。もちろん、キーワードが曖昧で検索が難しいこともありますが、場合によってはサイトを指定して Google で複数語をキーワードにして探すこともできます。

cite://blog.goo.ne.jp/narkejp/ 検索語1 検索語2

1989年から継続しているテキストファイル備忘録には、この「集約される効果」は作用しないようです。こちらは備忘録メモノート一冊分と同等の役割、素材の一つということなのでしょう。



車載用備忘メモの残りページがわずかとなりましたので、区切りの良いところで更新しました。こんどはドット罫線のA6判キャンパスノート(50枚)です。前のツバメノートよりもだいぶ薄くなりますので、給油記録を書き留めているコクヨのレベルブックと一緒にデミオのドアポケットに入れても、あまり場所ふさぎにはならないでしょう。



コメント

謹賀新年〜2020(令和2)年の元旦に

2020年01月01日 06時00分00秒 | ブログ運営




              2020(令和2)年 元旦

旧年中はご愛読いただき、ありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

■■■■■ 電網郊外散歩道 by narkejp, since 2004 ■■■■■

雪の少ないお正月で、まことにありがたい。これほど雪が少ないのは、たぶん2005年の
正月以来じゃなかろうか。アホ猫もときどき外に出て、庭木の下で雨雪が当たらない
乾いたところに穴を掘っております(^o^)/

コメント (4)

2019年を簡単に振り返ると〜今年の漢字は「転」かも

2019年12月31日 06時05分07秒 | ブログ運営
2019年もあとわずかになりました。簡単に振り返ると、こんな感じでした。
(※:下線部を右クリックしてリンク先を別タブ又は別窓で開くと便利です。)

通勤日数が減った分、愛車デミオXDクリーンディーゼルの走行距離はがたんと激減するかと思いましたが、意外にそれほどではなく、年間の走行距離は10,885kmで昨年よりも三割減にとどまりました。給油量は530L、年間の燃料消費率は20.5km/L、経費は67,358円でした。通勤する日は距離が伸びるためにいわゆる燃費も良くなる傾向がありますが、通常は近場に買物に行く程度ですので、エンジンがあたたまる前に着いてしまいます。燃料消費率は、昨年・一昨年と比較すると、1.0〜2.0km/Lほど低下しているようです。まあ、これも予想の範囲です。充分に満足できる値です。

演奏会は、1月の山形弦楽四重奏団(山Q)第70回定期演奏会に始まり、年4回の定期演奏会、山形交響楽団(山響)の第274回定期から第281回定期演奏会まで、年8回の定期演奏会をぜんぶ聴きました。また、5月のヤンネさんの演奏会と8月の歌劇「カルメン」に「日露コンサート」などにも足を運びました。その中でとくに印象的だったのは、

などです。まだまだ抜けている気がしますが、今思い出せる限りでは、こんなところでしょうか。

読書については、94冊を読了し、うち再読が56冊、59.6%でした。その中でとくに印象的だったのは、

あたりか。ベストワンは、『ノーラ・ウェブスター』でしょう。

映画について:

3月 「グリーンブック」
5月 「ビリーブ 未来への大逆転」
6月 「ある町の高い煙突」
9月 「引っ越し大名」
11月 「閉鎖病棟〜それぞれの朝〜」
12月 「決算!忠臣蔵」
   「街の灯」(DVD)

チャップリンの「街の灯」は、まあ、例外・別格として、この一年に劇場で観た作品でベストワンは、「閉鎖病棟〜それぞれの朝〜」でしょうか。原作も心打たれるものがありましたが、この映画も良かったと思います。次点は「グリーンブック」かな。

通年で振り返ってみて、印象深いのは自分で作った料理の数々。少しずつですが進歩しているのがわかります。今年作った中でとくに良かったものは、

などでしょうか。
なお、この正月には「中華おこわ」に挑戦する予定です。



以上、この一年を総括して今年の漢字一文字を選ぶならば、継続の「続」? いやいや、退職したのだもの「続」はないだろう。むしろ、いろいろと転換点となっていることから、「起承転結」の「転」ではなかろうか? すってんころりんと転んだわけではありませんが(^o^)/

コメント

本日はブログ「電網郊外散歩道」の満15歳の誕生日

2019年12月19日 06時02分59秒 | ブログ運営
本日、12月19日は、当ブログ「電網郊外散歩道」の満15歳の誕生日です。ブログというものが流行し始めた2004年12月の今日、「今年はなかなか雪が降らない」という記事でスタートしました。当初はまったく閑古鳥状態でしたが、ブログの機能、特にコメントやトラックバックに慣れるにつれて、共通の関心事等を通じて興味を持っていただいた方もあらわれ、しだいに文体も変化していきました。

最近のアクセス状況は、週当たりのページビューで23,000くらい、週当たりのユニークユーザー数では約7,000超となっております。1日当たりでみると、ページビューで約3,000超、ユニークユーザー数(IPアドレス)で約1,000前後で推移してきているようです。UU 数の増加が著しいことに驚きます。



2019年12月19日現在、総記事数は5,583件、2018年から2019年までの増加数は387件でした。ほぼ1日1件の投稿ペースで、原則として朝6時頃の更新ができたことになります。記事増加率の高かったジャンルは、

  1. 香月美夜  141%
  2. 料理・住まい 133%
  3. 週末農業・定年農業 114%
  4. 季節と行事、映画TVドラマ 111%
  5. 手帳文具書斎、ブログ運営 110%

といったところです。昨年から今年への傾向を総じて言えば、日常の身辺雑記とともに、農作業と料理と『本好きの下克上』にハマった一年であったようです。

今日から16年目に入ります。ブログ運営上、やはり読んでいただく皆様の反応が励みになるのは確かです。自分の個人的な記録として淡々と日常を綴りながら、他の方々にも参考になるところがあればなお幸いというスタンスで、今後も継続していきたいと思います。

コメント (6)

当ブログでも「いいね!」などのボタンが使えるようになった

2019年11月13日 06時02分38秒 | ブログ運営
11月12日から、gooブログの従来のテンプレートでも「いいね!」等のボタンが表示されるようになりました。スマートフォン等に対応した新しいタイプのテンプレートでは、すでに表示されていたのですが、従来タイプでの実施は、システムへの負荷を考慮して一度は延期され、このたび実施の運びとなったようです。

もともと、ブログでのコミュニケーションは、トラックバックとコメントが中心でしたが、スパム等の影響もあり、まずトラックバックが廃止され、コメントも温度差が出てきているようです。これに対して、SNSで登場した「いいね!」等のボタンは、コメントを考える労力も要らず、簡単に賛意を示す手段として普及してきたと思います。

記事に対して内容のあるコメントはできないけれども賛意は示しておきたいとか、応援の気持ちは伝えたいとか、そういった形でブログ主宰者に感想や意思を伝える在り方は、ありうることだとと思います。goo ブログが、様々な形で努力していることに対し、私からも賛意を示したいと思います。



「いいね!」 (^o^)/


コメント (4)

驚くほどのアクセス数の原因は

2019年10月27日 06時01分08秒 | ブログ運営
先日、何気なしにアクセス解析を見たら、思わず驚くほどのアクセス数を示していました。10月23日、ユニーク・ユーザー数で 1,139 という値で、記憶にある限りでは過去最高の来訪者数です。

有名ブログならばなんということもない、ささやかな値でしょうが、淡々と代わり映えしない日常を綴っている当ブログでは考えられない結果です。原因は何だったのだろうと、当日の記録を調べてみると、

279 PV  高校文化祭における銀鏡反応の爆発事故について
195 PV  トップページ
〜(以下略)〜

という結果で、ふだんは一番多いトップページをしのぎ、この記事にアクセスが集中したもののようです。なるほど、秋は文化祭の季節ですから、おそらくは高校の科学部あたりが銀鏡反応のデモンストレーション実験を計画していて、安全面のチェックをしているのかもしれません。今から14年前、2005年の古い記事ですが、安全に文化祭を実施できるように、参考になれば幸いです。単にアクセス数に喜ぶのではなく、何らかの形で役に立っているのかもしれないと感じられるのは、なんとなく嬉しいことです。

コメント

gooブログの「50の質問」に答えてみる

2019年09月14日 06時05分07秒 | ブログ運営
gooブログで、「50の質問」というキャンペーンを実施しているようです。gooブログができるだけ長く続くように、運営に協力しようと思い、私も答えてみます。

1. お名前は?     narkejp です。
2. 名前の由来は?   ある生物の学名です。
3. 出身地は?     山形県
4. 心の故郷は?    山形県
5. 住みたい場所は?  今、住んでいるところ
6. 今まで行った中で一番好きな場所は?  神戸かな。
7. 一番好きな食べ物は?  米(ご飯)
8. 得意料理は?    カレー、パスタ、乾焼茄子
9. 苦手な食べ物は?  特になし
10. 趣味は?     音楽、読書、散歩、パソコン
11. 特技は?     忘れ物
12. ブログを始めた理由は?  流行し始めたそうなので試してみようかと思ったのがきっかけです。
13. どんなブログにしたい?  自分の記録になるブログ。他の人の役に立てばなお幸い。
14. 誰に読んでもらいたい?  内容に興味のある人。
15. どんな人と仲良くなりたい?  穏やかな人。
16. このブログはいくつめ?  一つ目です。
17. もう一つブログを作るとしたら何をテーマにする?  ほとんどのテーマをこのブログでできているので、思い当たりません。
18. その理由は?   余力がない。
19. ブログを書くコツはある?  備忘録ノート、メモを日常的に持ち歩き、気づいたことを書き留めておく。
20. インターネットを始めたのは何年前? 20年以上前になります。
21. ブログはPCとスマートフォンどちらで書いてる?両方?  パソコンです。
22. ブログにコメントをすることがある?   あります。
23. 「いいね」や「応援」のリアクションがくると嬉しい?  はい。
24. ブログを読んでいる人に一言   読んでいただいて、ありがとうございます。
25. 記憶に残っている自分の記事はどれ?  『モンテ・クリスト伯』の連載「愛妻に捧げる夜想曲」「高校文化祭における銀鏡反応の爆発事故について」、など。寿命が長いのがブログ記事の特徴かと思います。
26. よく使うWEBサービスはなに?  Google、YouTube
27. 好きなブログは?    「くるねこ大和」
28. 暇なときは何をする?  果樹園の管理
29. 好きな天気は?     晴れ時々くもり、微風あり
30. その理由は?      農作業に適している
31. 暑いのと寒いの、どっちが好き?  寒い
32. 好きな季節は?     春
33. その理由は?      雪が融け、一斉に花が咲き、希望が持てる季節。
34. 秋といえば?      収穫の秋、食欲の秋、読書の秋、芸術の秋
35. この秋に食べたいものは?  肉詰めアケビの味噌焼き
36. 一番好きな映画は?   チャップリン「街の灯」
37. トラウマになった映画は?  ありません。
38. 好きな本は?      デュマ『モンテ・クリスト伯』、藤沢周平『蟬しぐれ』
39. 好きなマンガは?    手塚治虫「火の鳥」
40. 好きな音楽は?     クラシック音楽全般、シューマンなどロマン派が好きですが、最近はハイドンの音楽に魅了されてます。
41. あなた自身が思うあなたの性格を一言で!  人畜無害、かな。
42. ストレスの発散方法は?   寝るに限ります。
43. 一番幸せを感じるのはどんな時?   畑でとれたものを送って喜ばれたとき。
44. 好きな言葉は?     勇気を持って生きなさい
45. 今までで一番ハマったものは?  パソコン、でしょうか。
46. 子どものころの性格は?  好奇心旺盛
47. 一番尊敬している人は?  マイケル・ファラデー
48. 座右の銘はある?     自然体
49. 100億円もらったら何がしたい?  1億円だけ余生のために使わせてもらい、99億円は公共のために寄付します。
50. お疲れさまでした!最後に一言お願いします。  ブログ「電網郊外散歩道」15年目、毎朝更新継続中です。どうぞよろしく。
コメント (4)

暑中御見舞申し上げます〜ある日の軽い昼食

2019年08月02日 06時04分53秒 | ブログ運営


■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

  暑中御見舞申し上げます
    「電網郊外散歩道」 by narkejp, since 2004

■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■




妻が不在のある日、老母と軽い昼食で済ませました。

  • パンと牛乳
  • スモモとヨーグルト
  • トマトと漬物

実にシンプル、なんだか単身赴任時代を思い出します。



でも、農作業のない日は、これくらいのカロリーでも充分なのです。

コメント