電網郊外散歩道

本と音楽を片手に、電網郊外を散歩。時々は実際に散歩を楽しみます。

病癒えて好きな音楽を聴く喜び

2013年04月23日 06時02分35秒 | クラシック音楽
ようやくインフルエンザから脱したようで、体調はまだ本調子ではないものの、ふらつきはありません。この間の妻の協力に感謝しつつ、最後の休養日となった昨日は、はじめて好きな音楽を楽しみました。

曲目は、

ヘンデル 水上の音楽, セル指揮ロンドン響
ヘンデル 王宮の花火の音楽, 同上
R.シューマン ピアノ協奏曲イ短調, フライシャー(Pf),セル指揮クリーヴランド管
グリーグ ピアノ協奏曲イ短調, 同上

というもの。いずれもLPで親しみ、CDを買い直し、今はパブリック・ドメインになっている(*1)ものです。ヘンデルは、最近になって公開されたばかりのようです。

とくに印象に残ったのは、シューマンとグリーグのピアノ協奏曲!あらためて素晴らしい音楽、演奏であると感じ、病癒えて好きな音楽を聴く喜びを満喫しました。

(*1):クラシック音楽へのおさそい~Blue Sky Label

コメント