人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

見たり、聞いたり、そして「試したり」

2011-04-27 20:56:34 | その他



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。



「考える社員を育てたい」

とは、いつの時代のトップも発する言葉だろうと思います。



とりわけ不況の昨今にあってはなおさら、考える社員を

欲するところです。



現状は、今のルーティン作業に精を出し、なかなかアイデアが

出てこない。


私もサラリーマンのころは、「考えろ!」と言われてもピンと

きませんでした。


かの本田宗一郎氏はこんなことを言っておりました。


「人生は見たり、聞いたり、試したりの3つの知恵でまとまっているが、

その中で一番大切なのは試したりであると僕は思う・・・」


なるほど、見たり、聞いたりは大切ですが、それをもとに「試したり」

と言っているところが流石だと感じます。


つまり、理論的に分かったものを、実践で試す作業が入るのですね。


「考えて、試す。」


試してダメなら改善して、また試す。



この辺りに「考える」コツがありそうです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2011 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 泥臭い仕事も評価します | トップ | 適性検査を受けて »
最近の画像もっと見る

その他」カテゴリの最新記事