人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

労働時間制度を見直したいとき

2011-01-20 21:45:48 | 労働時間



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


労働時間を見直して、残業手当を合理的に支払っていくことが

課題になっております。



見直しのステップとしては、まずは属している業界において採用率が高い

労働時間制度は何か、把握しましょう。



厚生労働省では「就労条件総合調査」を出しております。

調査によると、たとえば製造業であれば、変形労働時間制を採用している

企業が56%もあります。

なかでも、1年単位の変形労働時間制の採用率がもっとも多く45%となっております。



情報通信業ではフレックスタイム制を約30%の企業が採用している、等々。



業界の動向を知った上で、わが社の労働時間制度を考えていく

ステップが必要だと考えます。





※上記の数字は、平成21年「就労条件総合調査」によります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2011 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 給与を多く支払いたい人材 | トップ | 自分の価値を知っている・・・ »
最近の画像もっと見る

労働時間」カテゴリの最新記事