人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

中小企業労働環境向上助成金、高年齢者雇用安定助成金の要件の一部が見直し

2014-05-09 23:47:13 | 助成金



こんばんは。 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


中小企業労働環境向上助成金、
高年齢者雇用安定助成金の要件の一部が見直しされました。

■中小企業労働環境向上助成金

健康・環境・農林漁業分野などで労働環境向上のための措置を
講じた中小企業事業主、介護関連事業主に対して支給される助成金です。

以下の制度のうち、健康づくり制度は、これまで介護関連事業主だけが対象でした。
今回の見直しで、重点分野関連事業主についても対象が拡大しました。
<支給額>
・評価・処遇制度の導入 40万円
・研修体系制度の導入  30万円
・健康づくり制度の導入 30万円

■高年齢者雇用安定助成金

(1)高年齢者活用促進コース
高年齢者の活用促進のために、雇用環境の整備(新たな事業分野への進出、
機械設備の導入、作業方法・作業環境の改善、雇用管理制度の整備、
定年の引上げなど)を行った事業主に対して支給される助成金です。

支給上限額を500万円から1,000万円に引上げされました。

<支給額>
かかった費用の1/2(中小企業は2/3)
60歳以上の雇用保険被保険者1人当たり20万円を上限(上限1,000万円)

(2)高年齢者労働移動支援コース

定年を控えて、その知識や経験を生かすために他の企業での雇用を
希望する高年齢者などを、ハローワークまたは職業紹介事業者の紹介により、
失業させることなく雇い入れる事業主に対して支給される助成金です。

ハローワークの紹介による再就職も対象になりました。
また、継続雇用制度の対象となる高年齢者の基準に
該当しない離職予定者も対象になりました。

<支給額>
対象者1人につき70万円(短時間労働者の場合は1人につき40万円)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
workup人事コンサルティング
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 高度外国人の人材活用 | トップ | 個人に合わせた賃金 »
最近の画像もっと見る

助成金」カテゴリの最新記事