ダイニング・ウィズ・ワイン そむりえ亭 (11月下旬移転します)

心斎橋で料理とワインのお店。
06-6484-0530
sommelier-tei@woody.ocn.ne.jp

例えば「あの夏」はどうだったかなぁ?と・・・

2018年07月18日 02時37分39秒 | 日記
今年の暑さは被災地への思いもあって、特別に暑く感じます。

実際に暑いんでしょう。


そういえば私が高校を出て東京のホテル学校に行き、夏休みに研修を兼ねたアルバイトで京都で夏を過ごした日々が「猛暑」だったように記憶しています。

1977年の7月。

で、調べました。

この表(1977年7月の大阪の日毎のデータを見てください。


今年のような大雨はありませんが、やはり暑かったですね!

でも、概ね1度ほどしか変わっていません。


この一度が大きいんですね。

だって体温の平熱が36度5分の人が37度5分の体温計を見たら「学校休もう」となりますよね。

それ以上に「えぐいな」と感じるのは湿度です。

実は昨年や一昨年などは暑さも湿度もそれほどではありませんでした。

温暖化ではありますが、今年は突出しているのかもしれませんし、そうであって欲しい(来年以降はそうでなくあって欲しいという意味です)と思います。


私、時折こうやって過去のデータを見たりします。

決して「気象オタク」とかではありません。

ただ「あの時」や「その時代」を冷静に思い出すのにはいいのではないかと思っています。

ネットで調べられる、という前提の話ですが、皆様も一度「過去の気象データ」なるものを紐解いてください。

なにか、今を切り抜けるヒントがあるのかもしれません。


             樋口誠


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 上着 | トップ | ワインの勉強 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事