電網郊外散歩道

本と音楽を片手に、電網郊外を散歩。時々は実際に散歩を楽しみます。

この連休の農作業は〜備忘メモ

2019年07月16日 06時01分48秒 | 週末農業・定年農業
この三連休は、といっても最近はほぼ毎日が連休のようなものですが、果樹園管理の農作業に従事しました。まず、写真のとおり草刈りで足場を確保。今の時期は、気温も高く降水量もそこそこありますので、雑草が伸びる、伸びる! しかも、花が咲いて実をつけて種をこぼして増えようという魂胆! そうは問屋が卸すものかと乗用草刈機で爆走(^o^)/

足場が良くなったところで、翌朝、まだ暗いうちから軽トラックに防除タンクと動力噴霧機を積み、サクランボ果樹園に移動。すっかり収穫が終わり、静かになった園地で、葉面積を確保し夏場の光合成でしっかり来年に向けた体力をつけてもらいたいと、健康な葉を褐色穿孔病から守るための防除を行います。所要時間は、二箇所の園地で約四時間あまり。防除着に防除マスクと完全武装で散布しますが、大変なのは汗で防除メガネがくもり、すりガラスの窓ごしに眺めるようになってしまうことです。真夏の暑いときにもう一回この作業がありますが、肥料の散布とともに、夏場の大変な作業です。でも、これをやっておかないと、来年の実りは期待できません。



そういえば、山形弦楽四重奏団の定期演奏会が近づいてきました。退職して山形市中心部に出かける機会がぐっと減りましたので、まだチケットは入手できず。と思ったら、富岡楽器店では前売り券が完売したとか。当日券で聴くことになりそうです。


コメント   この記事についてブログを書く
« ジャレド・ダイアモンド『第... | トップ | 完熟スモモとサイダーで「ス... »

コメントを投稿

週末農業・定年農業」カテゴリの最新記事