電網郊外散歩道

本と音楽を片手に、電網郊外を散歩。時々は実際に散歩を楽しみます。

完熟スモモとサイダーで「スモモのソーダ」を楽しむ

2019年07月17日 06時00分49秒 | 料理・住まい
我が家のスモモ「大石早生」がすっかり完熟状態。早く食べないと傷んでしまいます。ということで、スモモを使ったメニューを。

  • トマトソースのパスタの上に、スモモの皮をむき、スライスして乗せてみました。酸味に甘みがマッチして、いい感じ。
  • サイダーに浮かべて「スモモのソーダ」を作ってみました。これも、さっぱりして美味しい。
    (子供の頃、三ツ矢サイダーって山形の地場産品だと思っていました。実は昔からアサヒ飲料の製品だったそうな。こういう勘違いを思い出しながら飲む「スモモのソーダ」は、懐かしい味がします。)




ちなみに、カバーをかけた文庫本は、最近まで読んでいたジャレド・ダイアモンドの『第三のチンパンジー』。

写真は、最近収穫した我が家のスモモ「ハニーローザ」。こちらは摘果が間に合い、けっこう大粒の実になりました。今がちょうど食べごろで、酸味は少なめ、甘みが強い品種のようです。個人的には、完熟大石早生よりも美味しいみたい。


コメント   この記事についてブログを書く
« この連休の農作業は〜備忘メモ | トップ | 山形弦楽四重奏団第72回定期... »

コメントを投稿

料理・住まい」カテゴリの最新記事