そよ風つうしん

日々の暮らしの中で心に残ったことや、目にとまったすてきなものをご紹介しています。

昨日は、なんと二本の虹が!!

2019年07月27日 | 虹・彩雲・アーク
昨日の夕方、「今日も虹が見れないかな~」と空を見ると、なんと、なんと、見えているではありませんか!!
大慌てでベランダへ。

昨日ほど立派ではないけれど・・・
私の空の出来事の長い年月の師匠である高橋健司先生の『風と光の言葉』(講談社カルチャーブックス)によれば、「雨粒が大きいほど虹の色は鮮やかになる」のだそうです。

ところがです、始めのうちはごく短かった副虹が、なんとどんどん延びて、上の写真のようにほぼ完全に二重のアーチになったのです!!

これには感動しました。
こんな大きな副虹、主虹と完全に二重になってるのなんて、高橋先生のご本『空の名前』で、先生のお写真で拝見したことがあるだけです。
その写真のご説明にも「稀に二本の虹が現れることがあります」と書かれていましたが、実際に見たのは初めてです。
幸せなことに、そんな稀な現象と巡り会えたのですね

昨日のことと言い、今年はラッキーな年みたい、長生きはするものと実感です!

そしてまたカラスが来ました。

この建物のこの場所が大好きなようです(笑)

虹とカラスの組み合わせというのも、じつは今までは見た事がありませんでした。





にほんブログ村


自然観察
にほんブログ村
コメント (4)

長い時間見えた大きな虹

2019年07月26日 | 虹・彩雲・アーク
昨日の夕方、南の窓のカーテンを開けると、久しぶりの虹が!
とてもはっきりした色の太い虹。

ベランダに出てみると、大きなアーチを描いていました。



よく見れば、最初の写真のように過剰虹(虹色の部分にダブって色が見えている)になっている部分や、このうように

副虹(少し離れて淡い色の虹がもう一つ見える現象で、色の並びが通常の場合とは反対になっている)も見えて、なかなかデラックスです。


ずいぶん長い時間見えていたので、そのうちに虹より低い空(ですよね?)に雲が流れてきました。

こんな様子は初めて見たような気がします。


そして、建物の屋根にカラスが!

虹を眺めるカラス(笑)?

30分以上見えていて、やがて日没になったのか段々薄くなりましたが、直前の様子です。


あとでニュースを聞けば、奈良方面では夕立が長い時間降ったとか。そのせいでこんなに長い時間楽しませてもらえたのでしょうか?
雨宿りをしていた方には、お気の毒な事でした・・・






にほんブログ村


自然観察
にほんブログ村




コメント (2)

夕方に小さな幻日(げんじつ)が見えました

2019年06月03日 | 虹・彩雲・アーク
夕方、雲がきれいそうだったので、天頂アークでも見えないかと窓際に行ってみると、はるか北の空の雲にどうやら幻日っぽい紅い部分が見えました。上の画面の真ん中辺りです。

太陽は左側でもう沈む直前の輝きです。

しばらく見ていると

やっぱり幻日でした!
メインの部分の他に、上下の雲も少し染まっています。

その上の方に、キノコみたいな雲が見えています。
以前にこんなのも尾流雲の仲間だと、専門家の方に教えてもらったことがありました。
尾流雲というのは、その雲から少しだけ雨が降っていて、でも地上に届くには至っていない状態の雲です。

やがてそんな雲も形を変えて、こんな風になってしまいました。

雲がまとまったので、幻日の部分はやや大きめになり、はっきりと見えていました。
夕空にしばしのお楽しみ・・・



にほんブログ村


自然観察
にほんブログ村

コメント (8)

今日は はっきりと!!

2019年05月22日 | 虹・彩雲・アーク
先日の水平アークは、実はかなり強調していましたが、今日は実にはっきりと素晴しい見え方でした!!

朝から良い感じの雲が流れていたので期待していたのですが、正午直前の南の空に・・・

20分ほど、色の強弱はありましたが、ずっと見えていてとても満足しました。

やがて雲が移動していったので、消えてしいましたけれど。

念のため太陽との位置関係の証拠写真を(笑)



上の写真にも、わずかに太陽の暈のかけらが写っていますが、雲の位置によって大きな暈がかかったり、光環がかかったり彩雲が見られたりもしていました。




にほんブログ村


自然観察
にほんブログ村
コメント (4)

久しぶりの水平アーク♪

2019年05月10日 | 虹・彩雲・アーク
朝からずっと雲の様子が気になっていました。
何度も見上げましたが変化なし、、、、

でも正午頃、やっとうす~く虹色らしいのが見えてきました!
太陽には破れ傘でしたが暈がかかっています。
太陽との位置関係と、虹色が水平に伸びていることから
水平アーク??と思いつつも長く見ていなかったので、自信がもてません。

そこでTwitterを見てみると、全国的に見られたようで数名の投稿がありました。
間違いなさそうです。



何年ぶりでしょうか!
とても嬉しかったです。


にほんブログ村


自然観察
にほんブログ村




コメント (6)

久々に空を見上げて

2016年06月03日 | 虹・彩雲・アーク
風の強い一日でした。

上空には冷たい空気が入っているので、強い風に吹かれて、きれいな雲が出ていました。
「空の虹色日和」ですねえ~。


夕方になって、何か見られるかもと期待して出かけました。
でもちょっと遅かったようで、ちょうど環天頂アークが消えていくところでした


ガッカリしましたが、日没が近いので、もしかしたら幻日くらいは見えるかも・・・と期待。
ですが場所がよくなくてさっぱり見えず。
そのまま帰って来ましたが、階段を上がりながらふと見ると、
おお!! きれいな幻日が!!!


色がもっと鮮やかでしたので、少し強調して、肉眼で見えていた色を再現してみました。

この写真は、幻日が見え始めた直後のものです。
いい感じの雲があったので、ラッキーでした。

それにしても、こんないい色を見せてもらったのは、久しぶりです。

日が沈んで、消えていくまでじっくりと愉しみました。






にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

コメント (2)

朝10時過ぎの幻日!

2016年01月22日 | 虹・彩雲・アーク
遅めに起きたので、洗濯物を干すのが10時過ぎになってしまいました。
でも、いいお天気なので「まあいいか~」とベランダへ。

日焼け防止用に大き目のサンバイサーをかぶっているのですが、それを通して見上げた空に、
小さいけれど、なんともいえないきれいな色の「幻日」が!!

ビックリしました。
だってこんな時間に・・・ねえ。

カメラを取りに行っているうちに雲が移動して、現場に戻ったときは青空が広がるばかり。
とってもがっかりしましたが、小さな薄めの雲が周囲に点々とありましたので、再度チャンスを待つことにしました。

その間に洗濯物は無事に干せました。

待つうちにやって来ましたよ~ かわいい雲が!!
そして写せたのがこの写真です。
色が薄かったのと、周りが明るすぎたので、マイナス1の補正です。

こんな時間に見れるとは思っていなかったので、とてもうれしい空からのプレゼントでした。

この後はずっと快晴が続いたので、ホントに一瞬の出会い。

まぶしい空でしたから、サンバイザーをかぶっていなかったら、きっと気がつかなかったでしょう





にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ


コメント

午後の彩雲

2015年12月09日 | 虹・彩雲・アーク
昼前から羊雲が出ていたので、これは何か虹色のものが見えるかも・・・と楽しみにしていたら、見えましたよ~彩雲です。

表通りで写したのは全部失敗。理由はマイナス補正の不足です。

部屋に戻って、ベランダの窓ガラスに映っているのを写したら、まあまあでした。
マイナス1.7の補正です。


もう一枚。




かなり広い範囲に見えたので、大満足でした。

しばらくの間、色々と雲の変化につれて、きれいでした。
でも、やがて雲が厚くなってきて、ショーはおしまい、、、

明日はお天気が崩れるそうです。







にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
コメント (2)

環天頂アーク!!

2015年08月24日 | 虹・彩雲・アーク
洗濯物を取り込みにベランダに出たら、とても綺麗な雲でした。
もしかしたら・・・と表に出てみたら、見えました!!

飛行機雲がじゃまをしていますが、ここへ引っ越してきて初めて見たので、とてもうれしかったです。

実物を見たことのない方もいらっしゃるでしょうから、下から見上げた様子を。

こんな感じです。


太陽の高度が低いときに、ほとんど頭の真上に現れます。




にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




コメント (4)

人質の無事を祈るかのような虹が

2015年01月23日 | 虹・彩雲・アーク
「イスラム国」に拘束されている2人のうち、後藤健二さんのお母様が、ついほど記者会見を開かれました。

ときおり涙もぬぐいつつ、後藤さんのお人柄や「日本はイスラム国の敵ではありません」と呼びかけつつ、息子が助かるなら自分の命はいといません・・・とも。

それを聞きながら、ふと遠くの山に目をやると、まあ! 虹が。

拘束されているお二人の無事を祈るかのような、冬の虹。
思わず私も手を合わせていました。


後藤さんご夫婦には、生なんと後2週間の赤ちゃんがいるのだそうです。これを聞いて胸がいっぱいになりました。


コメント (2)