そよ風つうしん

日々の暮らしの中で心に残ったことや、目にとまったすてきなものを、折々にご紹介しています。

今年も咲きましたよ

2015年04月22日 | 6~8月の草木
小さな空色のお花、ノハラムラサキです。
キュウリグサよりは大きいけれど、、うっかりしていると見逃します。
でもね、咲いている場所を知っているので、私にはすぐに見つかりました!!

私の指先と、大きさを比べて下さい。

かわいらしい花なので、ちょっと大きくしてみますね。

そうそうワスレナグサの仲間ですよね



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ



コメント (16)

春にも落ち葉が

2015年04月03日 | 3~5月の草木
夕焼けを探していると、竹やぶに夕日の光が射して、何だか秋を思わせる眺めが広がっていました。

竹は、他の植物が新緑に輝いている頃に、古い葉を落とします。
竹の秋という季語があるくらいです。

桜吹雪に混じって、クルクルと回りながら落ちてくる葉は、どれも枯れ葉色をしているのですよ。

夜、月の光を浴びながら舞い落ちてくるのを眺めていると、なんだか不思議の国にいるような気持ちがします。


春の落ち葉は、竹だけではありません。

ほらこんな木も。

これはクスノキ。

「春落ち葉」と言う季語もあります。
他にもドングリの仲間のカシやシイ、ヒノキなどの、常緑広葉樹たちは、春に葉っぱが新旧交代します。

こんな落ち葉が・・・クスノキの落ち葉です。




もうしばらくすると、ぴかぴかの若葉が春の青空に映えて、とても気持ちが良さそうです。




にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
コメント (8)

早くも4月ですね!

2015年04月01日 | 本の紹介・その他いろいろ
今日は私の誕生日! え~~っ??と思われた方もいらっしゃるでしょう。
でもあわててを買いに走らないでくださいネ。
今日はエイプリルフールでした 

ところで以下は本当のお話です。

『ことばの歳時記』(金田一春彦著 新潮文庫)より。

世の中は広いもので、4月一日さんというご苗字があるらしいです。

なんと読むのでしょう?
ワタヌキさんですって! 由来があって、昔は旧暦で、その日は衣替えの日だったらしいです。
今まで着ていた綿入れの着物を脱いで、袷(あわせ)に着替えたらしいです。
なので4月1日は「ワタヌキ」となったとか・・・それを苗字にしたのですね。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最初に載せた写真は、最近買ったブレスレット。
フローライトという石です。
メインの大き目の石の中に見えている虹色が気に入りました。
パワーストーンです!

昔々、片思いに悩んでいたときに(あ、これホントの話です)作ってもらったガーネットのブレスレットの効き目に驚いたことがあるので、つくりました。
と言っても、今回はサスガに片思いではなく、引越しにともなう迷い解消が目的でした。

そして・・・やっぱり素晴らしい効き目でしたよ~~





コメント (11)