そよ風つうしん

日々の暮らしの中で心に残ったことや、目にとまったすてきなものを、折々にご紹介しています。

大きなユリノキが倒れたらしい!

2018年10月31日 | 木の姿
この写真は6年ほど前に、大阪府交野市(かたのし)にある、大阪市立大学理学部付属植物園で写したものです。

9月の台風で大きな被害があり、この写真のユリノキの大木も根こそぎ倒れたそうです。
丸で囲んでいるのが私で、身長160センチです。大きさをご想像ください!

敷地26万平方メートルの園地の400本以上の樹木が被害を受けたそうです。
園では、巨木が倒れたものはこのままにして置き、若木が芽生えて育っていくなどの、これから始まる森の復元の様子を、来園者とともに観察したいとのこと。
森の再生の様子の観察なんて、めったにない機会ですものね!!

ユリノキは
春の若葉


そして花が咲き


紅葉して


実が熟します



四季を通して目を楽しませてくれた樹が、どんな風に再生していくのか、一度は会いに行きたいものだと思っています。


にほんブログ村


自然観察
にほんブログ村

コメント (6)

どうして こんなことになったんだか?

2015年06月18日 | 木の姿
公園などへ行くと、ときどきそばのフェンスなどに、がっちりと噛み付いている樹を発見すると、なんとなく気の毒な感じがしません?

自分の方が以前からそこ居るのに、あつかましくもフェンスが張り巡らされて腹を立てているように見えたりして・・・


今日の写真は、自分の名札に、しっかり噛み付いているケースです。

私の近所にあったのですが、もう一つ、同じようなのを見つけました。

なんだか苦しそうです。

まあ、こうなると今からはずすことも出来ないでしょうから、当分はこのまんまでしょうねぇ。
ちょっと気の毒なような。




☆カモさん情報
  今朝は小雨でしたが、久しぶりに2羽でやって来ました。
  短い時間でしたが、泳いだり羽根の手入れをしたり仲良くしていましたよ!





にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ


コメント (8)