そよ風つうしん

日々の暮らしの中で心に残ったことや、目にとまったすてきなものをご紹介しています。

初夏の風になりたや

2019年05月15日 | 3~5月の空
気持ちのいい朝色の空

さわやかに吹き抜ける初夏色の風

さわやかに流れる雲は鳥のよう

そんな目覚めのひとときは

心の芯までしあわせ色

きのう はるばると訪ねてくれた友と 

たくさん交わした愉しい言葉

よりすぐりの言葉で話せる友がいるしあわせ


夕べの空には

そんな友のすむ街まで届きそうな光の帯が




そして今日も静かに暮れていく

しあわせのあふれるひととき

初夏の風になりたや・・・というあの詩を思い浮かべて



にほんブログ村


自然観察
にほんブログ村

コメント

小さな夕焼け

2016年05月19日 | 3~5月の空
西の空は、大きなマンションがじゃまをしているので、小さな夕焼けしか見ることが出来ません。

それでも、若葉をまとって立つヤマナラシをシルエットにして、夕日が沈んでいきました。

太陽の行く先では、色々な人々が、夜が明けるのを心待ちにしているかもしれないですね・・・


しばらくして、もう一度見に行ってみました。
もう消えていく寸前の赤みが、こんな色合いを見せてくれました。




小さな夕焼けでも、一日の終わりの色は、気持ちを癒してくれます。
天が「おつかれさま」と言ってくれているような気がして・・・

静かに見送る今日という日
二度と帰らない時間

すこし気持ちが穏かになって
暖かさが戻ってくれました

人は人
私は私
私に出来ることをしていれば
それでいいのだと・・・





にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
コメント (3)

ここ数日の雲の様子

2013年06月01日 | 3~5月の空
久しぶりに見る、大きな雲でした。

一体どれくらい遠くまで続いていたのでしょう?
広角レンズで写したいような・・・


同じ日の夕焼け。

これもまた実に見事で、夕空のデザイナーに拍手です!!


これはまた別の日の夕焼け。

上の写真と、かなり色が違いますね。

色々な気象条件が有るのでしょう。

 
< 夕空も一期一会と思いつつ それぞれの色に心惹かれる >


そしてこれは、今朝の日の出直前の色。 お帰りなさい、おひさま!
4時15分ごろです。

左下の方に、わずかに遠くの街明かりが見えています。


コメント (8)

午前4時半 すばらしい雲と光と

2013年05月23日 | 3~5月の空
きのう 忙しそうに西を向いて 駆けて行った おひさまに

またあしたね~ と手を振ったものの

ほんとに 明日また会えるのかな? って心配だった

だって

自然は ときに 思いがけないことが 起きるじゃないですか


で、心配だから 朝早くに起きてみました

時計を見ると まだ4時半!

いつのまにか 夜明けがとっても早くなってて びっくり


だんだん色が変わっていくので

うっとりと 空に見とれていると

あっというまに 朝焼けがひろがって すごかった

見事だね~~こんな色に雲を染め上げるなんて

おひさまは 天才だ!


そうそう 

私んちは北と南に窓があるので

いろんな方向の空が見えるの

ちょっと 南側へ行ってみるね

お、こっちもなかなかきれいだよ!




それにしても いつもと同じように 明るくなって

いつもと同じじゃない 綺麗な雲がたなびいてて

でも いつもと同じように 朝が来るなんて

とてもありがたいよね!


おひさま ありがとう

空のカミサマ ありがとう

今日も わたしは しあわせです



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

コメント

山青く 空も青々 水光る

2013年05月02日 | 3~5月の空
黄砂も花粉もおさまって

山も空も 青く青く いい気持ち

< いつの間に青さを増した山なりき 今日は黄砂も去りて鮮やか >


今頃のお山は まだ「山笑う」なのでしょうか?

でも、もう5月だから「山滴る」かな?


ちょっと 出かける用事が出来て

バスで隣の団地まで

おなじみの方もいらっしゃるでしょう「木漏れ陽水路」です


< 雲白く悠々と流れる水の面 木立の影も活き活きとして >


同じ水路の違う場所

暗渠の中から水が送り出されている場所です


< 水光る 私の心もきらきらと いつにもまして弾んでいるよ >
コメント

春の雲

2013年03月20日 | 3~5月の空
春の青空がひろがっている

気持ちがいいので 見ていると

雲が流れてきた

うらうらと 気持の良い日差し


この写真は東の空

遠くに見えるお山は 交野山 「こうのさん」と地元の人は呼んでいる

竹やぶが すっかり背が高くなったので よく見えないけれど

藪の向こうのずっと低い所には

交野市(かたのし)の街が広がっている

このあたりが曇ってきて 雨や雪が降り始めると

それは まもなく必ずやってくるので

みんな 洗濯物やお布団の干してるのを 急いで取り込む

便利な天気予報


この日 反対側の窓からは こんな雲や


こんな雲が

見えました


この日 雨も雪も降って来ませんでしたが この雲はすぐに消えていきました。


ふわふわと 触ってみたいよ 春の雲




にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ


コメント (4)

春はあけぼの・・・

2013年03月06日 | 3~5月の空
少しだけ早起きしました。

東の空は まだ日の出前。

< 春はあけぼの やうやう白くなりゆくやまぎは すこしあかりて >というには、明るくなりすぎていますが、それでも、春らしい色の空でした。

そして、西の空はまだ やや暗い色で

旧暦1月25日の月が しずかにうかんでいました。


平和で幸せな 朝のひとコマです。



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ



コメント (6)

5月5日は何の日でしょう?

2012年05月03日 | 3~5月の空
そんなん、誰でも知ってるやん!
と思いましたか?

それはそうなんですが、今年はもう一つ、これは今年だけのお楽しみがあるのです。
それはスーパームーンです!!

月が地球に大接近するので月がいつもより大きく見えるんですって!


もっと詳しく知りたい方はこちらへどうぞ

晴れるといいですね♪




コメント (8)

夕焼け色の飛行機雲

2012年04月08日 | 3~5月の空
お日さまが森の向こうへ消えていって

少しずつ夕闇が迫ってくる頃

たくさんの人を乗せて

忙しそうな飛行機が

あっちからこっちへ

こっちからあっちへ

飛んでいった


ちょうど十字架のように交差して

夕焼け色に染まった


雲は

静かだった・・・


そして すぐに消えてしまった
コメント (10)

今までで、一番きれいだった花粉光環 そして春雨の雫

2012年04月06日 | 3~5月の空
3年前の春の思い出・太陽と月の「花粉光環」と、春雨の水滴たち



このチャンネルは、2009年04月05日~2009年04月11日の写真です。この年は、スギやヒノキの花粉がものすごくたくさん飛びました。

体には悪影響が出ましたが、うれしいこともありました。
昼間は太陽の周りに、夜は月の回りに「花粉光環」が見られたのです!

写真では、太陽と満月の周囲にあるのが、それです。
花粉の少ない年には見ることが出来ません。

この年は春雨もしばしば降ったようです。
ユキヤナギの花が終わった後のガクの部分や、サクラやハナカイドウの花びらなどに止まっている水滴に、いろいろと写り込んでいる写真も出てきました。

どうぞお楽しみください!

コメント (2)