そよ風つうしん

日々の暮らしの中で心に残ったことや、目にとまったすてきなものを、折々にご紹介しています。

鏡の中の世界

2009年06月03日 | テレイドスコープ
これは、カケスやクジャクなど鳥の羽を並べて写しています。
渓流釣りのための毛鉤を自作される方に、いただいたものです。きれいなので大事にしまってありましたが、ちょっと出してきました。

テレイドスコープは、そうですねえ・・・万華鏡の中のものを出してしまったあとの、鏡張りの筒の先にレンズを付けて、覗いている世界を想像してください。

この筒も友人が作ってくださったのですが、六角形なので、くるくると回すと被写体が色々に姿を変えていきます。

上の写真と同じものですが、ちょっと見る場所を狭くして一部分を覗くと、こんなふうにも見えます。

なんだか奥行きがあるように感じられないでしょうか?


これはラブラドライトという石の原石です。
太陽を当てると強烈に輝く面があります。

これだけを見ると、一体どんな形をしているのかと不思議になるでしょう?
真ん中の平面の長四角の一つが、実際の石の表面なんですよ。


最後はアジサイです。
これは古い写真なのですが、とても気に入っているので・・・



ときどきコメントを下さるブドリさんは、三角形のなど自作されて色々楽しんでおられるようです。
こちらに作品があります



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
コメント (7)

テレイドスコープで遊ぶ

2008年02月22日 | テレイドスコープ
久しぶりにテレイドスコープで遊んでみました。

万華鏡にはカレイドスコープとテレイドスコープがあって カレイドスコープは万華鏡の中に入っているビーズや絵などを覗くもの、 テレイドスコープの方は万華鏡を通して景色や物を見るタイプです。
私が持っているのはテレイドの方です。

さて、一枚目の写真の元画像はこれです

うちの窓ガラスは、こんなにひどく結露するんです。
もう、毎朝大変! 

その窓ガラスに、ほんの短時間ですがこんな虹色が写ります。
ベランダに鳩よけのために置いている、水満タンのペットボトルを通過した光が作る虹色です。
結露の水滴にまで色が映っています。


テレイドに写すと、イメージが変わって楽しいです。
もう一枚こんなのもあります。



お花を写すとこんな感じです。山茶花です。


これは去年のものですがサクラです。

ほんの少し、咲き始めのころなのに満開のイメージです。


これからはお花がたくさん咲きますので、もっと面白いものを写してきますね。

以前にUPしたテレイドの写真がこちらにあります。
面白いのもありますので、良かったらのぞいてみてくださいネ。




にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
コメント (10)

コスモス遊び

2007年10月26日 | テレイドスコープ
いきなりこんな画像の登場です!

これ、何の花だと思われますか?


これが元画像です。


ちょっと朝顔みたいな感じですが、濃いピンクと白いコスモスです。
以前からお越しくださっている方は、よくご存知と思います。
テレイドスコープでの写真です。
24日の記事の写真と同じコスモスです。


説明は後でしますので、もう一つご覧下さいね。




元画像です。




最後は違うお花でやってみました。



元画像です。



☆テレイドスコープの画像は、カテゴリの「テレイドスコープ」をご覧いただけま
 したら何点かUPしています。

☆丸い写真は、すごく簡単に加工が出来ますし、これ以外にも、幾つかの違う形に
 作ることも出来ます。
 

URLはこちらにコメントを下さる「magさん」に教えていただきました。
magさんの猫だ花よ虫りに詳しいです。こちらは、草花や昆虫の素晴らしい写真が楽しいサイトでもあります。

あなたも作ってみませんか? (画像加工サイトの混雑時には「表示できません」というのが出ることがありますが、時間を変えると大丈夫です)
コメント (14)

夢あじさい

2007年06月15日 | テレイドスコープ
まずは普通の一枚を。
立ち木に囲まれた場所で、朝日のスポットライトを浴びている姿です。
ガクアジサイというのでしょうか?

真ん中のこんもりしている部分が「花」だそうですね。
大きくしてみると・・・

なるほど、花の形してます!


            

では、この周りに植えられている幾つかの花を、テレイドの世界でごらんください。



これが一番好きな色の花です。




これは、もっと薄色ですが、光の関係でこんな色に写りました。

光っているのは水滴です。



これは何という名前なのでしょう?

小さな花がぎっしりと寄り添っています。

さっそくフォト日和のりおさんが教えてくださいました。
ウズアジサイ」という名前です。
りおさん、ありがとうございました。






こうして見ると、こんな形に咲いているかのようですね。



同じ花も角度を変えると




たくさん見てくださってありがとうございました
どれか、お気に召すのがありましたでしょうか?
コメント (12)

春のテレイドスコープ

2007年04月16日 | テレイドスコープ
テレイドスコープ用に使っていたニコンのクールピクス4800を使いつぶしました。
シャッターが下りないし、望遠も全然効かないのです。

それで、もうテレイドは撮れないかな・・・とがっかりしていたのですが、試しにペンタックスW10に使ってみました。

その結果が今日の写真たちです。
こんなふうに、丸く切り抜くと使えることが解かりました、ヤレヤレ
万華鏡を覗けば丸い世界ですから、写真も丸いのもいいかもしれない、と思うことにしました。

どんなものでしょう?



2枚目は、パッと明るくタンポポです

            平凡ですね~~




では、これはどうでしょう?

            ちょっと新鮮かな?



視点を変えるとこうなります

            これはかなりミステリアス?




最後はサクラ

            さすがに、とても華やかです。






お好みに合わせて、こちらへもどうぞ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村 トラコミュ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り
コメント (16)

夢か うつつか

2006年12月05日 | テレイドスコープ
テレイドスコープが映しだす風景 
それは 恋に似ている


中心には 
小さいけれど「ほんとう」が ある

でも 
まわりの鏡に映るまぼろしが
はなやかに広がって
あたかもそれこそが
ほんとうのように見えてしまう

夢の世界


真ん中にあったものを 取り去ると
一瞬にして 夢は消える

まるで
恋しい人が 突然に視界から消え去り
ひとり 荒れ野に取り残された時のような
寂寥だけが そこにある

それは うつつ


夢と うつつと
二つの世界を覗き見ながら
ふと
今は 遠い人の横顔を なつかしむ








コメント (7)

落ち葉遊び

2006年11月21日 | テレイドスコープ
落ち葉を集めてテレイドで写したらどんな感じかな?
ふと思い立って、実行してみました。
ちょうどツタの葉がたくさん散っているのです。

これは配色を楽しんでみました。赤いのがツタで、黄色はエノキです。


ちょっと角度を変えてみました。

同じものを写していても、筒の浮きを変えると全然ちがう映像になるのがテレイドスコープの楽しいところです。



これはツタばかり集めました。

でも、これを見てツタの葉だと言い当てる人は、よほどの“葉っぱのツウ”ですね?


ツタの葉は押し葉にしても色が変わらず、とてもきれいです。
ナンキンハゼは鮮やかなので、つい押したくなりますが、出来上がりはがっかりしますね。

そのツタを押して、毎年ハガキを作ります。これは去年のものですが、

押しあがった葉を、透明の接着剤付きフィルムで貼り付けるだけです。
このフィルムは、CO-OPの企画で購入していますが、WEBでの通販もあり「接着剤付き透明コートフィルム」などの語句で検索すると、見つかります。

もっと簡単な方法で良い方法をご存知でしたら、教えてくださいね。



にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ身近な自然からの便り

虹色通信掲示板
コメント (8)

テレイドスコープの世界

2006年11月05日 | テレイドスコープ
初めての方は、テレイドスコープって何? と思われますよね。

万華鏡の中身を出して筒だけにしたものを、カメラに取り付けての撮影と考えてください。

もちろんカメラに合わせて特別に作ったものを使用します。
私が現在使用中のものは、くまじろうさんが作ってくださったものです。

さてさて、これはご覧のとおりキバナコスモスです。うまい具合に納まってくれました。
そばにオキザリスのピンクがあったので、華やかになりました。


こちらは、お馴染みの蜘蛛の網です。

雨上がりだったので、水玉がいっぱい付いています。

テレイドなので、周囲の水滴が縦長に写っていて、全体がビーズ細工のようでしょう?


これは別の網ですが、光がうまく当たってくれて、とてもデラックスです!


どれも、肉眼で見ているのとは違う世界ですが、たまにはこんなのも面白いのではないかと・・・


以前に一度、違う写真をのせています。カテゴリの中の「テレイドスコープ」に入っていますので、よかったらご覧下さいね。

コメント (7)

森の展覧会 ☆鏡の世界☆

2006年07月14日 | テレイドスコープ
ようこそ森の展覧会へお越しくださいました。 今日は、テレイドスコープで覗き見た、鏡の世界の幻想をお楽しみください。


テレイドスコープとは、聞きなれない言葉かもしれないですね?

私も、つい最近まで知らなかったのですが、いつもコメントをお書きくださる「ブドリさん」が、新しく始められたサイトを見せていただき、憧れました。
ブドリさんの「風景とテレイドスコープ」

万華鏡の筒で、何かを覗いているとご想像ください。

自分でも覗いてみたいと思いましたが、さてどうやって作るのか・・・・いろんな人に相談しましたが、どうも難しくて自分で作れそうにありません。

諦めかけたのですが残念すぎるので、いつもコメントを下さるくまじろうさんに相談してみました。
そしたら何と「試作品だけれど」と作ってくださったのです!

それを使って写したのがこれらの写真です。
では、どうぞ~~!

まずはネムの花です。



これはアブチロンの花です。



上の画像を抽象画風にPhotosyopで加工してみたら、こうなりました。




テレイドスコープに興味をもたれた方は、ブドリさんのサイトにも作り方が載っています。
ご覧になって興味を感じられたら、あなたも是非この世界へご参加ください。
みんなで楽しい夢の世界を広げましょう
コメント (15)