ポポロ通信舎

(旧・ポポロの広場)姿勢は低く、理想は高く。真理は常に少数から・・

生きていた『前橋音頭』

2009年12月10日 | 音楽
古い手帳を整理していましたら、『前橋音頭』の歌詞のメモがありました。
私が小学生の頃、よく聞き歌った『前橋音頭』ですが、その後しばらく
忘れ去られていたように思います。
10年以上前になりますが、前橋市内のレコード店を何軒か廻り『前橋音頭』
の音源探しをしましたがレコードもCDもなく、お店の人の応対も要領を
得ません。すっかり市民からも忘れられたのだとばかり思っていました。

ひさしぶりに今年10月の前橋祭りで『だんべい踊り』を聞きびっくり。
かなりアップテンポのモダンなサンバ調にアレンジされてはいるももの
基調は、はっきり『前橋音頭』です。
良かった!しっかり引き継がれていました。
たしか、原曲の『前橋音頭』は、大泉町の『大泉小唄』と同じように当時の
人気歌手、三橋美智也の歌によるものでした。

忘れないように以下、歌詞を書き残しておきます。

--- --- --- --- --- ---

    『前橋音頭』 

(一)
 ♪ハア~ 山は赤城よ 流れは 利根よ
 おらが前橋 エーエー 上州前橋 良いところ

 そうだんべー そうだんべー ほんとだんべー
 うそをなら来てみろ寄ってみろ

(二)
♪ハア~ 言葉荒いが 情けは深い
 前橋育ちは エーエー 製紙場(いとば)育ちは
 器量よし

 そうだんべー そうだんべー ほんとだんべー
 うそをなら来てみろ寄ってみろ

(三)
♪ハア~ カカア天下は むかしのことさ
 今じゃ 後生楽(ごしょうらく)エーエー男後生楽
 よい女房

 そうだんべー そうだんべー ほんとだんべー
 うそをなら来てみろ寄ってみろ



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬 その他の街情報へにほんブログ村
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 【中学下宿記】(18) 医学生た... | トップ | 休眠の『大泉小唄』 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (だんべばばぁ)
2010-04-11 10:19:03
言葉はわるいが
情はあつい~

だんべだんべそうだんべ
Unknown (群馬の島倉千代子)
2019-09-23 21:19:35
こんばんは!
前橋音頭のカセットが手元にありますが必要でしょうか??
Unknown (popolo)
2019-09-24 23:40:17
群馬の島倉千代子さま

前橋音頭のカセットのお知らせありがとうございます。貴重な音源ですから大切にお持ちください。私は今は前橋から離れていますので哀愁だけで十分です。カセットは要りません。

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事