ポポロ通信舎

(旧・ポポロの広場)姿勢は低く、理想は高く。真理は常に少数から・・

明大応援団、解散

2008年01月25日 | 教育・文化
わが明治大学は、生協がつぶれ、学生会(自治会)も機能していない。
今度は、応援団も解散。なんと右も左もの呈。

早慶に対して常に「野党的」。建学はフランス法を尊び学内の理事長、
総長、学長の三権分立制は確立され、リベラルな学風の在野私学。
どうした!明治。

これを機会に、いっそうの近代化、民主化が進むことを願います。

---------------------------------------------------------------
明大が応援団リーダー部解散、暴力で学生自殺の責任認め

 明治大は25日、応援団リーダー部内で暴力を受けていた部員の男子学生(当時21歳)が自殺したことへの責任を認め、同部を廃部、解散させると発表した。
 同部は1922年以来の歴史に幕を閉じる。応援団内のバトン・チアリーディング部と吹奏楽部は活動を続ける。
 同大の調べによると、男子学生は2006年9月上旬、「いじり」と称して同期生2人とともに、上級生から裸にされてビデオ撮影された。11月には鉄拳制裁などの暴行を受けたほか、しばしば強いしっ責を受けていたという。
 その後、精神的に不安定になり、2度の自殺未遂をして07年1月末に退部。PTSD(心的外傷後ストレス障害)と診断されて4月から休学した。7月4日に自殺を図り、同15日に死亡した。
 大学側は両親からの要請で調査委員会を設置。9月下旬にリーダー部を無期限の活動停止とし、暴行の実態などを調べていた。暴行にかかわった上級生の処分も検討している。
 記者会見した同大の納谷広美学長は、「リーダー部内に、自らこの事態を改善しようという意思が見られなかった。大学側も監督責任がある。ご遺族には深く陳謝します」などと述べた。
(2008年1月25日21時01分 読売新聞)
コメント

東京福祉大学総長の逮捕

2008年01月22日 | 教育・文化
ついに、出たか!

個人独裁体制は、学園でも、企業でも、国家でも必ず破局がおとずれる。
4畳半の塾から、今日の福祉大学院まで成長させた立身出世の豪腕が、
ここでほころび、さらけ出された。

それにしても、やり手な御仁です。
どんどん短期間に、文科省の許認可を取って、大学院、それも博士課程を次から
次へとスピーディに創設する。この手腕はスゴイ。ただ何か異常な感じさえした。
しかし大学のネーミングなど、イメージ戦略などはそれなりに当たっている。

今回の事件は昨年2月に起きたもの。この1年間、示談不成立で明るみになった
ものなのだろうか。すでに1997年にも同じような事件で逮捕されたが、示談
成立で不起訴になっていたという。
東京福祉大学が群馬県伊勢崎市にできたのが2000年。
この時すでに、いわくつきの御仁だったのだ。
明るみになるのが遅すぎたと思う。
教育界では、最近、九州の都築学園のトップも同様の事件を起こしている。

嘆かわしい事件だが、こうしたことが泣き寝入りにならず露呈し告発されことは
好ましい。
学生諸君には、とんだ迷惑な話でお気の毒。
--------------------------------------------------
サンスポ.COMトップ > 社会 > ニュース
2008年01月22日

東京福祉大“エロ総長”逮捕!女性教師にディープキス&胸もみ
 受験シーズン真っただ中の21日、東京福祉大(東京都豊島区)の総長が、女性教師に無理やりディープキスをしたとして強制わいせつ容疑で逮捕された。

警視庁捜査一課などに逮捕された“エロ総長”は、東京福祉大学の中島恒雄容疑者(60)=豊島区雑司が谷。調べでは昨年2月23日夕、同区東池袋の同大総長室内で、女性教師(41)を引き寄せて強引に口を開けさせて舌を入れ、着衣の上から胸を触るなどした疑い。

女性は「勤務内容について話がある」と呼び出されており、総長室では2人きりだった。事件直後に退職し、池袋署に相談したという。

中島容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認。ほかに女性教職員3、4人が同様の被害を訴えており、同課で余罪を追及する。平成9年には理事長を務めていた専門学校の女性職員に対する強姦未遂容疑で逮捕されたが、示談が成立し不起訴処分になっていた。

中島容疑者は同大のホームページで「朱印船貿易を始めた茶屋四郎次郎清延の17代目直孫」と記し、血筋の良さをアピール。学習院大卒で米フォーダム大学教育学大学院で博士号を取得し、ハーバード大学大学院招へい学者の経歴もあるとしている。平成12年に東京福祉大を設立し、専門学校や特別養護老人ホームなども運営。接見した弁護士によると、務めている学校関係の役職を退任する意向を示している。

同大の一般入試は来月5日から。願書受け付け期間中の逮捕劇に、入学課は「ビックリしている」と話した。

★「校風はツネオ教」
東京福祉大学の本部はJR池袋駅近くの繁華街にある。群馬県伊勢崎市にもキャンパスがあり、通学課程で約1600人、通信教育課程で約5000人が学ぶ。約6割が女子といい、通学してきた学生からは「キモい」と気持ち悪がる声が上がった。
 中島容疑者はよく授業参観し、学生の間で「ツネオ」と呼ばれていた。学歴や母親の自慢話が多く、短期大学部1年の女子学生は「入学式になぜか総長の母親の表彰式があった」と証言。社会福祉学部保育児童課の4年の女子学生は「校風はツネオ教という感じ。(教師らは)誰も逆らえないようだった」と話した。
コメント (2)

七草粥

2008年01月06日 | 教育・文化
正月も7つ数えて、七草の日。
よいならわしだと思います。

一日早い、七草粥を夕食に摂りました。
昨日、ブラジル料理で、腹の中が“サンバ状態”(笑)だったこともあり
七草のおかゆと梅干が体内に心地よく染み入りました。
正月の美食と過食で疲れた胃に七草。。
ああ、うまかかった。
コメント

がんばれ!方言アイドル

2008年01月04日 | 映画・芸能
「山形弁アイドル人気急上昇中」とのasahiNETの記事

そうです。東北弁で堂々勝負のタレントがもっとどんどん出てほしい。
応援しますよ、佐藤唯さん。

「山形ば隠さないで」頑張るべ。
やっぱしこれからは地方からだいね。群馬んちも声援送くっかんな。

【佐藤唯・さとう・ゆい】1986年、寒河江市生まれ。04年にサンミュージック新人タレントオーディションで最優秀賞を獲得。仙台市の美容専門学校を卒業後、06年上京。東京の地方局・MXテレビ「東京シティ競馬中継」のアシスタントMCを務める。全国被服検定1級やエステティシャンの資格も持つ。
コメント (2)

年賀状合戦

2008年01月03日 | Weblog
今年は、差出枚数をいくぶん控えた。

4コマ漫画で、リストラの仇を年賀状でと「こいつもカット!あいつもカット!」
と住所録に×印をつけて賀状書きに向かっている「逆リストラ」の絵が笑えた(*^。^*)

わたしも前年比二ケタ削減に「成功」?した。
ああ、なんと自己満足な、小市民的な年末年始。。

昨年は、脅迫賀状までいただいたが、今年はそれはなかった。
儀礼的な賀状は、次回さらにリストラの対象にしよう。
消息確認には賀状は適しているが、長い間、不明なものはあきらめよう。
コメント

新春は新万年筆から

2008年01月03日 | Weblog
賀正2008年

さて今年も最初の買い物は万年筆です。新年に一本買うのが、私の習慣です。
きょう買ったのは昨年と同じ、Capless(キャップのないノック式)。
パイロット、日本製。昨年は細字(F)、今年は中字(M)タイプを選びました。
色はブラック&ブルー、黄銅の塗装のものです。

最初の書き心地が楽しみなんです、今年のはとてもGood!!。
文字を試し書きする時は「永」のです。永の書き方で書き味が分かります。
とはいえ万年筆は消え行く哀愁の商品、年々、お店の展示コーナーは狭くなり
品数、メーカー数も減ってきています。私の世代が最後の愛用者でしょうね。

コメント