ポポロ通信舎

(旧・ポポロの広場)姿勢は低く、理想は高く。真理は常に少数から・・

福田新内閣

2007年09月26日 | 政治
安倍前内閣の誕生には、拉致問題、外交に大いに期待がありました。
しかし、なんの進展もないまま、「戦後レジームからの脱却」どころか正真正銘の「油好き」な(親米)ポチちゃんとなって、さいごはなんとも支離滅裂な幕引きになってしまったのでした。

福田康夫内閣には、期待はしていません。ただ13閣僚を留任させたのは無駄がなく良い組閣指名と思います。
特に厚生労働大臣にやんちゃな舛添氏、防衛相に、慎重論客の石破氏を登用したのは、うなずける。

しかし「福田康夫」さんって、100%東京の人ですね。群馬県内が4人目の上州総理などと舞い上がるのもちょっとこっけい。
彼は東京生まれ。東京学芸大学附属小、麻布学園中学、麻布高校、早稲田大政経と進む。親の選挙地盤が群馬だった、というだけのこと。
父親の福田赳夫氏は、群馬郡金古町生まれ、高崎中学(現在の高崎高校)から東京帝国大(法)。。これは純群馬産。

経歴が群馬系かどうかで、決まるものではありませんが(笑)
福田新内閣には、ぜひ安倍ちゃんが放棄した、真の意味での「戦後レジームからの脱却」=対米、対北、自主政策、外交。と悲願の拉致問題の解決を図っていただきたいですな。(しょせん無理な相談かな?)
コメント

福田康夫氏の新首相確定

2007年09月23日 | 政治
県都から離れた私の住む町でも地元紙、上毛新聞の号外が配布された。
めずらしいことです。
でもよく読むと、福田康夫氏って上州人ではないですね。
選挙区が群馬というだけで、生まれも育ちも東京の人だ。
4人目の群馬出身宰相との言い方は、どうかと思います。

経歴を見ると、名門政治家のぼんぼんですね。
二世議員、おぼっちゃまという点では前首相とも似ている。

年齢71歳、これはすばらしい。高齢社会。年寄りの智恵を大いに発揮してほしい。

かつて突然、無責任に政権を投げ出した村山富市氏、その結果、社会党は消えてしまった。安倍氏の逃亡により今度消えるのは・・
さあ、福田さん、ポーカーフェイスでどこまでがんばれるかな(笑)
コメント

ケータイ機種変更

2007年09月11日 | IT関連
まずは、きょうは9月11日、米テロ6年目、いまだ負の連鎖を断ち切れないことを憂います。


ケータイを買い替えました。PHSから数えて5台目です。これまで愛用はすべて三洋電機製。3年ぶりに新しくした今度のW52SAは画面が2.8インチ、ワンセグ対応、パノラマ撮影もできる、漢字変換の辞書機能も充実した。「朝青龍」も一発で(笑)
3年間の技術進歩はすごい!

もっともケータイはなんといっても基本は電話。多くの機能があってもほとんど使いませんね。
色はブルー。QRコードを瞬時に認識するのは驚き。これまでの旧機では読み込みエラーが多かった。

80年代後半、PHSの新製品の記事を書きながら、PHS=パーソナルハンディフォン、誰もが簡易電話を持つ時代が来ると、半信半疑に記述していましたが・・
それにしても便利な世の中です。確かに電話が一人一台の時代になりました・・

コメント

お粗末!GTVの台風情報

2007年09月07日 | Weblog
今朝は、早起きは苦手な私が、5時半には目を覚まし、台風動向を見定めた。
テレビとラジオをつかって。各局、代わる代わる見て聴いて。

期待はずれだったのは、地元の群馬テレビ(GTV)。
他局は、台風の中心をリアルタイムで追っているのに、GTVは前夜21時頃の状況を固定に表示のまま。
こりゃ、だめだ!

市町村別のテロップ情報は流れているが、NHKはじめ他の民放各局に、完全に遅れをとっている。
いっそうのこと、「ニュース」は返上して、「ギャンブル」テレビに撤してはいかがでしょう。
コメント

三洋半導体の行方

2007年09月05日 | 経済
昨日の日経新聞 11面。
「三洋の半導体事業の売却先 ロングリーチ連合有力」の見出し。

「ロングリーチ」って投資ファンドの会社ですね。記事によると先月末に最終入札を実施したという。いよいよ東京製作所の三洋電機の事業拠点としての終焉が近づいてきたということでしょうか。

会社の公式アナウンスは、まだありませんが。。
売却するのは三洋電機全額出資会社の三洋半導体(群馬県大泉町)。
日本と香港に拠点を置く国内独立系ファンドのロングリーチは、日本のMKSパートナーズやシンガポールのCCMPキャピタル・アジアと組んで応札したという。その額約1000億円、高いのか安いのか。私は安すぎると思います。

投資会社ということは、またの転売があるということ。なんともさみしいことです。
経営改革の着手が遅れすぎて、もう売却、切り売りしか残されていないということでしょうか。。

カーナビ「ゴリラ」やコンパクトDVDプレーヤー、液晶プロジェクターなどは、まだまだ定評があります。

なんとか奇跡の大逆転が起きないのでしょうか。まだしつこく期待をしています。



コメント