Blog~続・トイレの雑記帳

鉄道画像メインの「ゆる鉄写真ブログ」のつもりでしたが、
政治社会の事共について記したくなり、現在に至ります。

新旧交代

2004-01-31 00:52:00 | インポート
昨夜、7年間愛用した車、スバルGC-6(インプレッサ4D.HX-S)が77000kmに及ぶ長旅を終え、私の許を去りました。入れ替わりに、同じスバルGG-2(インプレッサ・ワゴン1.5i)が回着しました。色ブルー。今後長く行動を共にする事になります。
今日は仏滅ですが、だからこそ今後の無事を祈り、安全祈願に出かけるつもり。1度は交通違反で検挙されていますので、今度こそ無事故無違反にトライしようと決心しております。もしうまく行ったら、新旧愛車の写真アップしようと思います。
コメント

アンパンの事

2004-01-28 23:12:00 | インポート
今日のNHK・TV「その時歴史が動いた」はちょっと興味深いメニューでした。
何と、アンパン出生秘話。明治の初め、武士の地位を追われた木村安兵衛氏により、難産の末考案され、生産されたアンパン。
1875=明治8年の春、時の明治天皇に気に入られてからは、瞬く間に全国に広まり、以後1世紀を超えて日本人の独創による、日本を代表する甘味として今日まで親しまれ続ける事になるのです。
思えば私にも甘い追憶がありますね。
幼少の頃、品行良好の褒美にもらったそれは、特に旨かった様に思います。35年以上前の価格は、確か1個\10か\15だった様に記憶しています。パン生地は今より少し硬かった様に記憶しています。
番組で解った事ですが、アンパンの生地の醗酵には日本酒の酵母が使われている由。
これは普通のパンのビール酵母では、糖分が多いと醗酵がうまく行かず、生地が硬くなりすぎて製品にならない為の様で、これも創始者木村氏の、苦労の末の発見と開発の賜物との事。なるほど、ひとかじりした瞬間のあの酒っぽい香りは、実はこの為だったんですね。
コメント

世も末?

2004-01-27 23:23:00 | インポート
今日又とんでもない事件が発覚しました。
何と、公立高校に於いて、学生同士が薬物を売買し飲用していたのです。薬物は、あの覚せい剤に近い成分を有する俗に「エクスタシー」と呼ばれるもので、内輪では「マル」などと呼ばれていた様です。多量に服用すると覚せい剤同様錯乱作用を起こします。
こうした薬物が、簡単に未成年の手に渡っていたとは本当に信じられません。
「教育=管理」などと簡単には申せないでしょうが、それにしても学校レベルで、こうした問題に対する監視をなぜ事前に徹底できなかったのでしょうか。
規制がないから合法だ、などと言う暴論は断じて認められないでしょう。放っておけば、やがて祖国日本の将来に悪影響を及ぼしかねません。
今からでも管理指導を徹底し、必要なら警察を交えての取り締まりもすべきでしょう。関係各位の早急な対応を望みます。
コメント

鳥もち

2004-01-25 22:51:00 | インポート
いやー、今日もですがこの所遠出ができません。
それと言うのも来月早々愛車の新旧交代を控えていますので。
今月はVTR機器が壊れて買い替えの止む無きとなったり、悪友達との会見が流れたり・・・で余り芳しくなかったですね。
又、そんな時に限って週末の天気が良かったりするものです。
なかなかうまく行きませんが、来月は少しはマシなものにしたいとは思いますね。
コメント

一区切り

2004-01-24 22:30:00 | インポート
今日は何となく一区切りの様な気がしました。
大相撲初場所は、明日の千秋楽を待たずに横綱朝青龍関の5度めの優勝決定、明日は全勝記録がかかります。我々の地元勢、琴光喜関の善戦も光りました。
遠くアフリカで闘われた自動車のダカール・ラリーも今週初めにゴール、三菱の上位独占は朗報でした。増岡選手の3連覇はなりませんでしたが、途中で武装集団の襲撃にも遭っただけに、今はとに角無事終了を喜びたい所です。
まだまだ寒い日が続きますが、プロ野球のキャンプ情報や、F-1レースのテスト情報など、春に向けて興味ある所を注意して見て行きたいなと思います。三菱は今年から、暫く休んでいたWRC=世界ラリー選手権に復帰の予定。このシリーズは今年から、待望の日本戦が実現します。今年9月の予定。これは要注目ですね。

コメント