居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






夏になるとよく作る豆腐サラダ。
梅雨時になると恋しくなります。



豆腐は水切りをして、サイの目に切り皿に敷くだけ。
木綿でも絹ごしでも好みでいいのだが、わたしは断然絹ごし派。
若い頃は木綿が好きだったのに、いつの間にか豆腐料理全般絹ごしのほうが美味しく感じられるようになってしまった。



今回のトッピングは大葉、ネギ、胡瓜、茗荷、自家製のサラダチキン、ザーサイ。
用意を始めてザーサイが無い事に気づき、買い置きしてあったザーサイの塩抜きからスタート。



いつもなら塩抜き後にごま油で炒めて味付けをするのですが、今回は敢えて塩抜きをしただけのピュアな状態のままで使いました。
逆にさっぱりした辛さと食感でサラダ的には大正解。

いつもはチャーシューを使うのですが、自家製のサラダチキンがあったので今回はそれを使いました。
トッピングは丸いボールに順に入れて、豆腐の上にポコッと乗せて中華ドレッシングを掛けて終わり。
豊富なトッピングのおかげで満足感ある一品になります。

食べてみたらチキンも有りです。
棒々鶏のような味わいになり、ゴマ系のタレやドレッシングも合う!



コメント(0)|Trackback(0)



« 麻婆豆腐@台... ワイルドステ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。