人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

隠れて評価するなんて・・・

2011-03-03 20:58:16 | 人事考課



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。



友人がスピード違反で捕まりました。

彼はゴールド免許で、

今まで捕まったことなどありませんでした。



車の流れにのり、いつもの通り運転していたそうです。

警察官に呼び止められたときは、何が起こったか

わからなかったそうです。



ゴールド免許でも「違反」は「違反」です。

彼は間違いなく「違反」をしたのです。

ただ、彼の話を聞いている限り、

可哀そうな気もします。



あまり通らない高速道路の測道を走っており、

まさか警察官が隠れてスピードチェックをしている

とは思わなかった、とのことです。



「もし、スピードチェックをしているから

ゆっくり走ってください。」

とか

「この道は事故が多いので、ゆっくり走って

ください」


とサインが出ていたら、

絶対に捕まらなかったと、笑いながら

話していました。



さて人事考課について話を移しましょう。

もし、人事考課表を隠れてつけていたら

どんな気持ちになるでしょうか。



陰にまわって、

あそこが悪かった、ここが悪かった・・・、と。



良い気持ちには決してなりません。



何を評価するのかオープンになっているからこそ

それに向かって頑張るのでしょう。

自分の弱いところに細心の注意を払って

気を付けるのでしょう。



彼には「運がひとつ貯まったんだ」

「今度は良いことがまっている」

と慰めておきました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2011 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 基本給への反映 | トップ | 勝者を固定化しない組織活性化策 »
最近の画像もっと見る

人事考課」カテゴリの最新記事