人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

インフルエンザへの留意

2011-12-06 23:34:05 | その他



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


今年もインフルエンザの流行が

懸念される時期となりました。


職場においては、

感染した、または感染する恐れがある場合、

適切な処理が必要となります。

そうなる前に予防していきましょう。


協会けんぽからは、

次のとおりインフルエンザに関する

留意文書が届きました。


・・・・・・・・・・・・・・・・


インフルエンザは感染力が強く、

毎年10人に1人が感染しています。

日頃から手洗い、うがい、

咳エチケットなどを心がけ、

予防に努めましょう。


 ・流行前のワクチン接種

 ・外出後の手洗い等

 ・適度な湿度の保持

 ・十分な休養とバランスのとれた栄養摂取

 ・人混みや繁華街への外出を控える


◇「咳エチケット」の普及啓発

他の人への感染拡大の防止のため、

「咳エチケット」をキーワードとした

普及啓発活動を行い、

マスクの着用や人混みにおいて咳をする際の

注意点について

呼びかけることとします。

○咳・くしゃみが出たら、他の人にうつさないためにマスクを

着用しましょう。マスクをもっていない場合は、

ティッシュなどで口と鼻を押さえ、

他の人から顔をそむけて1m以上離れましょう。

○鼻汁・痰などを含んだティッシュは

すぐにゴミ箱に捨てましょう。

○咳をしている人にマスクの着用をお願いしましょう。

※咳エチケット用のマスクは、

薬局やコンビニエンスストア等

で市販されている不織布(ふしょくふ)製マスクの

使用が推奨されます。

N95マスク等の、より密閉性の高いマスクは適していません。

※一方、マスクを着用しているからといって、

ウイルスの吸入を完全に予防できるわけではありません。

※マスクの装着は、説明書をよく読んで、

正しく着用しましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2011 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 居残り残業は労働時間か | トップ | 労働時間の把握方法 »
最近の画像もっと見る

その他」カテゴリの最新記事