人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

管理職の大切な仕事

2011-03-29 22:51:49 | 人事考課



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。



今年度もあと数日・・・。


いよいよ人事考課の時期が来ました。

評価をする側(上司)にとっては

今年も面倒な時期にきたな・・・、と

思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。



もしかしたら、人事考課は余分な仕事と

考えていませんか。



管理職(上司)の仕事とは何か、と考えたとき、

マネジメントであることは間違いありません。



「マネジメント」は「仕事に関するもの」だけでは

ありません。「人に関するマネジメント」が含まれているのです。



このように考えると、部下を育成していくことは

仕事そのものとなります。



育成は、評価を通して行われますので、

評価は大切な仕事となるのです。



管理職が「人事考課は余分な仕事」と捉えたとき、

管理職本来の仕事に背を向けたことになります。



人事考課は管理職の「大切な仕事」と位置付け、

取り組んでいただきたい、と考えます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2011 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 助成金活用の副次的なメリット  | トップ | 労働基準監督署の定期監督と... »
最近の画像もっと見る

人事考課」カテゴリの最新記事