人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

メンバーであったことを誇りに思う

2012-01-23 23:46:15 | その他



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


映画「always」の第三段が公開されました。

今回は1964年の設定のようです。
この年は東京オリンピックがありました。

テレビでは「always」の話題を多く取り上げています。

「ブルーインパルスのメンバーであったことを
誇りに思う。」

この言葉は、
東京オリンピックの開会式の際、
真っ青の空に、飛行機雲で五輪の輪を描いた
当時の航空自衛隊「ブルーインパルス」の
メンバーの言でした。


昭和天皇、全国民が見守る開会式、
プレッシャーは想像を超えるところでしょう。

大仕事を成功に終えたとき、
誇りが生まれます。

わが社のメンバーであることを誇りに思う、
という社員が多くいてほしいと思います。

インタビューに答えていた、
当時のメンバーはもうすっかり白髪に
なっておられました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2012 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 情報源として監督署に行く | トップ | センスとは »
最近の画像もっと見る

その他」カテゴリの最新記事