マガジンひとり

人権と民主主義を尊重し、自由民主党・日本維新の会の政策に反対します

Sumo Decade - 1976

2013-09-29 20:57:52 | Bibliomania
前年は3場所連続休場と大不振におちいった横綱・輪島が完全復活し、輪島と北の湖の両横綱が並び立つ「輪湖時代」が名実ともに幕を開けた。ほか旭国の大関昇進や、ケガ・病気に苦しんだ魁傑や若三杉が復調して活躍するなど明るい話題の多い1年となった




初場所は両横綱が前半戦で2敗を喫したが、その後は勝ち進んで千秋楽に優勝を賭けて激突するという、11年63場所ぶりの相星決戦となり、「大一番に弱い」と言われてきた北の湖が頭を付ける必死の相撲で優勝を決めた




春場所11日目、前頭11枚目の北瀬海が輪島を破って初金星。この場所は殊勲賞の北瀬海、敢闘賞の鷲羽山、最後まで優勝を争った技能賞の旭国と小兵力士が旋風を巻き起こした




千秋楽、2敗同士の優勝決定戦で旭国を破った輪島が9場所ぶりの賜杯。旭国も場所後に大関昇進




実力は大関級といわれ、優勝も果たしたことがある長谷川が夏場所5日目に引退。幕内出場回数は歴代3位(当時)の1024回に及んだ。優勝争いは千秋楽で輪島に敗れ並ばれた北の湖が「鬼門」の決定戦を初めて制した




名古屋場所、立ち合いの「待った」問題が7日目の金城×荒瀬では7回、8日目の若三杉×荒瀬では6回と深刻化し、審判団が異例の勧告




千秋楽、1敗の輪島が2敗の北の湖を下し優勝




秋場所11日目、三重ノ海が蹴たぐりで北の湖を這わせる。三重ノ海はこの年、春・夏と連続休場して大関陥落したが名古屋場所で10勝して大関復帰を果たした




魁傑が北の湖に敗れたのみの14勝1敗で平幕優勝。大関陥落した力士の優勝は史上初




九州場所、1敗同士でまたも相星決戦となり、北の湖が輪島を下して7度目の優勝。翌年の1977年と合わせた2年間で、輪島と北の湖の優勝は5度ずつ、相星決戦が4回、決定戦も1回と、2人の横綱が君臨したいくつもの時代の中でも稀にみる実力伯仲であった
コメント

Top 20 Hits of 28-Sep-2013

2013-09-28 18:39:09 | Weekly Top 20
1. NEW 1 "ストーカーの唄~3丁目、貴方の家~" 阿部真央 (2011 - 素。)
2. ← 3. 4 "Golden Arrow" Darkside (2013 - Free Download - Psychic)
3. ← 5. 2 "Ghetto Woman" Janelle Monáe (2013 - The Electric Lady)
4. ← 2. 4 "Comrade" Volcano Choir (2013 - Repave)
5. ← 1. 5 "Pyrrhic" Julianna Barwick (2013 - Nepenthe)
6. ← 4. 3 "Reflektor" Arcade Fire (2013 - Single)
7. ← 7. 4 "Odessa" Sparrow and the Workshop (2013 - Murderopolis)
8. ← 14. 2 "Forever in Space (Enlightened)" White Hills (2013 - So You Are... So You'll Be)
9. ← 11. 3 "Two Different Ways" Factory Floor (2011 - Factory Floor)
10. ← 9. 5 "Demons" The National (2013 - Trouble Will Find Me)



11. NEW 1 "Belong to the World" The Weeknd (2013 - Kiss Land)
12. ← 13. 3 "Billy" Jackson and His Computer Band (2013 - Glow)
13. ← 8. 6 "Wildfire" John Mayer (2013 - Paradise Valley)
14. ← 6. 7 "The Sound of Law" Daughn Gibson (2013 - Me Moan)
15. ← 17. 2 "Unmake the Wild Light" 65daysofstatic (2013 - Wild Light)



16. NEW 1 "Negro Dia" Kinky (2011 - Sueño de la Maquina)
17. ← 10. 6 "Hello Stranger" Julia Holter (2013 - Loud City Song)
18. ← 15. 3 "Made to Love" John Legend (2013 - Single)
19. ← 12. 7 "Bring the Noize" M.I.A. (2013 - Single)



20. NEW 1 "Burning Bridges" Willis Earl Beal (2013 - Nobody knows.)
コメント

分人とかいう縮小再生産

2013-09-27 19:22:34 | 地域・健康・食生活
この糞みてえな広告は、私が48歳ではないとしても、表示されるのだろうか。
ネットの広告って、IPアドレスで把握してるのか何だかよく分からないけど、個人情報にズカズカと踏み込んでくるじゃないですか。

48歳ではないとしても、じじいばばあ向けの広告であふれ返る東京新聞に先日、どこかの小説家が個人に代えて「分人」なる概念を提唱してるとか何とかの小コラムが。
だいたい「婚活」だの「プレカリアート」だの目新しい言葉を流布してご意見番的な既得権を占めたがるのは、作家・評論家というより単なる業界ゴロの仕業であろう。

この分人というのも、SNSが顕著な例だが、現代社会では立場や関係性に応じて一人の人格はいくつにも分かれており、本当の自分などというのはどこにもない、自分探しは無駄なこと–という使い古された。
1980年代にも「分衆」とかって言われてたね、大衆に代えて。

マスコミや広告業界にとって、大勢の人間=大衆なるものが一つの方向を向き、スポーツの試合や連続ドラマを楽しんでくれれば、コントロールが容易で、政治的にも経済的にも莫大な利権が得られる。
大衆なら儲かるが、「分衆」では儲からないのだ。

日本の社会は同調圧力が強い。
ネットの検索などでも、みな共通の話題にワッと集まりがち。
あまちゃんやら半沢某やら退嬰的なドラマが高視聴率を獲たのも、先の総選挙やオリンピック招致などを通じて、とりあえず7年後まではさまざまなリスクを隠蔽&先送りできることになったので、ひとまずみんなで安心しましょう、日本の平和や繁栄を分かち合いましょう、というマスコミ・広告界の人心収斂が功を奏した表れといえよう。
もちろんその間にもわが国の市場の劣化や国際的な地位の低下が進行することは言うまでもない。
コメント

見栄盤

2013-09-25 20:17:01 | 音楽
アルバム単位で選んだプレイリストを曲順などバラしてシャッフル再生する気持ちよさを知り、音楽誌・サイトが選定する名盤だけでなく、自分でも■TOP 111 ALBUMSのプレイリストを作ってたびたび聞くうち、どうもそれらのやり方では最新流行の盤が追いやられがちになるので、新譜+ウラ名盤みたいな形のプレイリストを作ろうと。

「見栄」盤としたわけは、10日に1度くらい再生回数に応じて自動生成でジャケ画像のコラージュが更新されるラストFMのプロフィル欄をかっこよく見せかけたいという動機による。
↑画像は9月23日に更新されたもので、早くも薬が効いてドリフターズのベスト盤やヤング・マーブル・ジャイアンツが大きく表示されてるほか、カニエ・ウエストの新譜は毎週のヒットチャートとの相乗効果もあり、圧倒的に強かったヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコを脅かすまでに。




「これ見よがし」にひけらかす、見せびらかす。
おしゃれをするってことは、そういう振る舞いを避けられない。
かつて某アングラ演劇で耳にした「夢と欲望、それってどう違うの?」という台詞が印象的で、回答を求めて折々考えてきたのだが、夢は他人には左右されない。
自分で決めて、自分の責任で賭けて追求する、いわば「絶対」。

それに対し欲望ってのは、他人に勝つとか負けるとか、相対的な優越感や劣等感によって大いに煽られ、時にはわれを忘れて墓穴を掘るようなものだ。
若い女たちが着飾ったり美容のために大金が要るので、水商売のバイトをきっかけに転落したりとか。
そう考えると音楽なんてのはいくら買っても安いものだが、聞くための時間資源があって、それを見せびらかす態度というのは、大流行中の艦隊これくしょんとかいうゲームにも一脈通じる悪徳なのかも–



■見栄盤
1) Moon Safari / Air (1998)



2) Elegant Gypsy / Al di Meola (1977)
3) I Can't Stand the Rain / Ann Peebles (1974)
4) Help! / The Beatles (1965)
5) Geogaddi / Boards of Canada (2002)
6) Live Bullet / Bob Seger & the Silver Bullet Band (1976)
7) Bobby Charles / Bobby Charles (1972)
8) Give It Up / Bonnie Raitt (1972)
9) The Spotlight Kid/Clear Spot / Captain Beefheart & His Magic Band (1972)
10) Candy-O / The Cars (1979)
11) Acid Rap / Chance the Rapper (2013)



12) New History Warfare Vol. 2: Judges / Colin Stetson (2011)
13) Discovery / Daft Punk (2001)



14) Abandoned Luncheonette / Daryl Hall & John Oates (1973)
15) American Gothic / David Ackles (1972)
16) Pacific Ocean Blue / Dennis Wilson (1977)
17) Kaputt / Destroyer (2011)
18) Strange Days / The Doors (1967)
19) Golden Hits / The Drifters
20) One of These Nights / Eagles (1975)



21) The Voice of the Sparrow: The Very Best of Edith Piaf / Edith Piaf
22) Wrecking Ball / Emmylou Harris (1995)
23) Teenage Head / Flamin' Groovies (1971)
24) Fleet Foxes / Fleet Foxes (2008)
25) The Bset of Peter Green's Fleetwood Mac / Fleetwood Mac
26) Slow Focus / Fuck Buttons (2013)
27) The Lamb Lies Down On Broadway / Genesis (1974)
28) Visions / Grimes (2012)
29) Greatest Hits / Henry Mancini
30) In Our Heads / Hot Chip (2012)
31) Get It While You Can: The Legendary Sessions / Howard Tate
32) Dare! / Human League (1981)
33) Songs for a Tailor / Jack Bruce (1969)
34) Sound Affects / The Jam (1980)



35) In the Jungle Groove / James Brown



36) Wired / Jeff Beck (1976)
37) Devotion / Jessie Ware (2012)
38) Pale Green Ghosts / John Grant (2013)
39) Nepenthe / Julianna Barwick (2013)
40) Yeezus / Kanye West (2013)
41) In My Own Time / Karen Dalton (1971)
42) The Kink Kontroversy / The Kinks (1965)
43) Mr. M / Lambchop (2012)
44) Passio Secundum Mattheum / Latte E Miele (1972)
45) Once I Was an Eagle / Laura Marling (2013)
46) Songs of Love and Hate / Leonard Cohen (1971)
47) Weill: The 7 Deadly Sins, Berlin Theatre Songs / Lotte Lenya (1955)
48) 69 Love Songs / The Magnetic Fields (1999)
49) Torment and Toreros / Marc and the Mambas (1983)
50) The Very Best of Maria Callas / Maria Callas
51) New York - Addis - London: The Story of Ethio Jazz 1965-1975 / Mulatu Astatke
52) m b v / My Bloody Valentine (2013)
53) Trouble Will Find Me / The National (2013)
54) The Neil Diamond Collection / Neil Diamond
55) Your Funeral... My Trial / Nick Cave & the Bad Seeds (1986)



56) Live in Europe / Otis Redding (1967)
57) Queen of the Wave / Pepe Deluxé (2012)
58) Discography: The Complete Singles Collection / Pet Shop Boys
59) The Piper at the Gates of Dawn / Pink Floyd (1967)
60) Surfer Rosa & Come On Pilgrim / Pixies (1988)
61) 1999 / Prince (1982)
62) Metal Box / Public Image Ltd. (1979)
63) Rumba Argelina / Radio Tarifa (1993)
64) Kid A / Radiohead (2000)
65) Some Girls / The Rolling Stones (1978)
66) Country Life / Roxy Music (1974)
67) Love Deluxe / Sade (1992)
68) Bonnie and Clyde / Serge Gainsbourg (1968)
69) Inspiration Information / Shuggie Otis
70) The Best of Slim Harpo / Slim Harpo
71) Going to a Go-Go / Smokey Robinson & the Miracles (1965)



72) Volume Two / Soft Machine (1969)
73) Young Hearts: Complete Greatest Hits / Steve Miller Band
74) Bella Donna / Stevie Nicks (1981)
75) In It for the Money / Supergrass (1997)
76) Lonerism / Tame Impala (2012)
77) It'll End in Tears / This Mortal Coil (1984)
78) CrazySexyCool / TLC (1994)
79) TNT / Tortoise (1998)
80) Mr. Fantasy / Traffic (1967)



81) The Low End Theory / A Tribe Called Quest (1991)
82) A Beard of Stars / Tyrannosaurus Rex (1970)
83) Urlicht/Primal Light / Uri Cane Ensemble (1997)
84) Van Halen / Van Halen (1978)
85) Stardust / Willie Nelson (1978)
86) Colossal Youth / Young Marble Giants (1980)
87) OHM+: The Early Gurus Of Electronic Music / Various
88) Tropicália: Ou Panis et Circenses / Various (1968)


コメント

Moon Songs Playlist

2013-09-22 21:42:28 | Playlists
先週の19日が「中秋の名月」だったとのことで、以前当ブログも「月ノ光」と題したシリーズの中で、月・月夜・月光にちなんだ曲を20~30曲ずつ紹介してたことがありまして。
moon, moonlight, moonbeam, luna, lunatic, luaといった言葉が題名に使われてるとか、歌詞の中で歌われてるとか、あるいはピンク・フロイドの "DARK SIDE OF THE MOON" やイーノの "APOLLO" のようにアルバム単位でテーマになってたり、クラシックのnocturneやserenadeであるとか、さらに直接的にはテーマとしてなくてもフジファブリックの「蒼い鳥」やレディオヘッドのA Wolf at the Door(やここには挙げてないがビートルズのBecause)のようにベートーヴェンの月光ソナタの系譜に連なるとおぼしき曲などを。

2年前にパソコンが故障してプレイリストがご破算となり、同シリーズも休止した形となったものの、その後もこつこつ集めてきたのがこのほど200曲に達したので、もうちょっとは集められそうですが、きょう一挙に紹介することに。
例によって頼まれもしない物量作戦も、どこかで何かのお役に立てられないかと…(;´▽`)






200 Moon Songs List
1) Beethoven: Piano Sonata #14 in C sharp minor, Op. 27/2, "Moonlight" - 1. Adagio sostenuto / Emil Gilels
2) The Killing Moon / Echo & the Bunnymen (1984)
3) The Moon / The Microphones (2001)
4) The Moonbeam Song / Nilsson (1971)



5) 水の中の月 / Nav Katze (1991)
6) Moonlight Drive / The Doors (1967)
7) Mr. Moonlight / The Beatles (1964)
8) How High the Moon / Les Paul & Mary Ford (1951)
9) Debussy: Suite bergamasque - 3, Clair de lune / Zoltán Kocsis
10) My Moon My Man / Feist (2007)
11) The Great Gig in the Sky / Pink Floyd (1973)
12) Moonage Daydream / David Bowie (1972)
13) The Moon Is Number 18 / Silver Jews (1994)
14) Pink Moon / Nick Drake (1972)



15) Moondance / Van Morrison (1970)
16) 月がとっても青いから / 菅原都々子 (1955)
17) Lua, Lua, Lua, Lua / Caetano Veloso (1975)
18) Moonshake / CAN (1973)
19) Moon Song / My Bloody Valentine (1991)
20) Berlioz: Les Nuits d'été - Les cimetières / Régine Crespin
21) Madame de la luna / Marc Almond (1990)
22) Walking On the Moon / The Police (1979)
23) Harvest Moon / Neil Young (1992)



24) You'll Have to Go Sideways / The Soft Boys (1980)
25) Moonlight Shadow / Mike Oldfield (1983)
26) By the Light of a Magical Moon / Tyrannosaurus Rex (1970)
27) 蒼い鳥 / フジファブリック (2007)
28) Bad Moon Rising / Creedence Clearwater Revival (1969)
29) Moonshine / Bert Jansch (1973)
30) Wired to the Moon / Michael McGoldrick (2006)
31) Arthur's Theme (Best That You Can Do) / Christopher Cross (1981)



32) Creole Moon / Dr. John (2001)
33) Moonlight On Vermont / Captain Beefheart & His Magic Band (1970)
34) 三日月 / くるり (2009)
35) Moonset / Flying Saucer Attack (1994)
36) Cajun Moon / J.J. Cale (1974)
37) Moon Dreams / Miles Davis (1950)
38) Obscure / Dir en grey (2003)
39) Trip II the Moon. The Darkside... / Acen (1992)
40) Moonshiner / Cat Power (1998)
41) Chopin: Nocturne #2 in E flat, Op. 9/2 / Maria João Pires
42) Man On the Moon / R.E.M. (1992)
43) Moonlight / Masayoshi Fujita (2015)



44) Moonshadow / Cat Stevens (1971)
45) Luna Park / Pet Shop Boys (2006)
46) Moon in June / Soft Machine (1970)
47) The Moon Is a Harsh Mistress / Glen Campbell (1974)
48) Let's Dance / David Bowie (1983)
49) 満月小唄 / たま (1991)
50) La Luna en tu Mirada / Los Zafiros (1960s)
51) Shame On the Moon / Bob Seger (1982)
52) 月華 / 中森明菜 (1994)
53) Dancing in the Moonlight / Thin Lizzy (1977)



54) Flor d'luna (Moonflower) / Santana (1977)
55) Kiko and the Lavender Moon / Los Lobos (1992)
56) Blue Moon / Big Star (1975)
57) Janitor of Lunacy / Nico (1970)
58) Golijov: Ayre - Luna / Dawn Upshaw & the Andalucian Dogs
59) Moon Over Kentucky / Sparks (1972)



60) Twelve Moons / Jan Garbarek (1993)
61) Moonshine / Dennis Wilson (1977)
62) There's a Moon Out Tonight / The Capris (1960)
63) Moon Palace / Luna (1995)
64) Moonlight Mile / The Rolling Stones (1971)
65) Luna / Astor Piazzolla (1992)
66) Casablanca Moon / Slapp Happy (1973)
67) This Is How We Walk On the Moon / Arthur Russell (1994)
68) Lua Cheia / Chico Buarque (1967)
69) Rautavaara: Lorca Suite, Op. 72 - III. La luna asoma / Karen Grylls, Ken Ryan, Madeleine Pierard, Simon Baskerville & Tower New Zealand Youth Choir
70) Pirate Moon / Thea Gilmore (2003)
71) Moonchild / King Crimson (1969)
72) The Whole of the Moon / The Waterboys (1985)



73) An Ending (Ascent) / Brian Eno with Daniel Lanois and Roger Eno (1983)
74) Chandni Raaten Pyar Ki Baaten / Lata Mangeshkar (1952)
75) Sincerely / The Moonglows (1955)
76) Moonbeams / Bent (2003)
77) Lua de São Jorge / Caetano Veloso (1979)
78) Tiny Spiders / Soft Moon (2010)
79) Missing the Moon / The Field Mice (1991)
80) Strauss (R): Capriccio, Op. 85 - Andante con moto (Mondscheinmusik) / Karl Böhm; Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks
81) Rope Ladder to the Moon / Jack Bruce (1969)



82) Moonlight Feels Right / Starbuck (1976)
83) Schulz: Der Mond ist aufgegangen / Rita Streich
84) Only a Broken Heart / Tom Petty (1994)
85) A Moon Song / Extradition (1971)
86) Return to the Moon (Political Song for Didi Bloome to Sing, with Crescendo) / EL VY (2015)
87) Yellow Moon / The Neville Brothers (1989)
88) Blue Moon Rose / Everything But the Girl (1988)



89) Chopin: Nocturne #6 in G minor, Op. 15/3 / Maria João Pires
90) Smog Moon / Matthew Sweet (1995)
91) The Ghost of Flight 401 / Bob Welch (1979)
92) Under the Jamaican Moon / Nick DeCaro (1974)



93) Moon Fever / Air (2012)
94) Moon River / Morrissey (1994)
95) Wenn der Mond die Sonne berührt (The Picture) / Hubert Kah (1984)
96) Moon Killer / Small Black (2011)
97) The Ghost Who Walks / Karen Elson (2010)
98) Schumann: Liederkreis, Op. 39 - V. Mondnacht / Dietrich Fischer-Dieskau
99) 黄金の月 / スガシカオ (1997)
100) Blue Moon / Beck (2014)
101) 月亮代表我的心 / �眷麗君 (?)
102) Blue Moon / The Marcels (1961)
103) Ooze Out and Away, Onehow / Cocteau Twins & Harold Budd (1986)
104) Dvořák: Rusalka, Op. 114 - Mesicku na nebi hlubokém / Anna Netrebko
105) Come Sta, La Luna / CAN (1974)
106) 雨あがりの夜空に / RCサクセション (1980)
107) Cornbread Moon / Joe Ely (1978)
108) You and Moon / Adem (2006)
109) Moonshine / PSY・S (1991)
110) Schmitt (F): À tour d'anches, Op. 97 - III. Nocturne - Sarabande / Berlin Soloists Ensemble
111) Lua / Bright Eyes (2005)
112) Luna / The Aliens (2008)
113) Meia Lua Inteira / Caetano Veloso (1989)
114) Bellini: Vaga luna che inargenti / Cecilia Bartol
115) Moonboots / Orlando Riva Sound (1977)
116) Wrong Side of the Moon / Squeeze (1980)
117) Can't Fight the Moonlight / LeAnn Rimes (2000)
118) Spanish Moon / Little Feat (1974)
119) ウォーリー・ビーズ / 細野晴臣 (1978)
120) Tahitian Moon / Michael Franks (1982)
121) Neon Moon / Brooks & Dunn (1991)
122) Daylight Moon / Magic Trick (2011)



123) Clair de lune / 冨田勲 (1974)
124) Ticket to the Moon / Electric Light Orchestra (1981)
125) Close Your Eyes and Remember / Minnie Riperton (1970)
126) Waltz of the New Moon / The Incredible String Band (1968)
127) Sing to the Moon / Laura Mvula (2013)
128) Beethoven: Piano Sonata #14 in C sharp minor, Op. 27/2, "Moonlight" - 2. Allegretto / Emil Gilels



129) Dancing with the Moonlit Knight / Genesis (1973)



130) Dancing in the Moonlight / King Harvest (1973)
131) Under the Moon of Love / Curtis Lee (1961)
132) Many Moons / Janelle Monáe (2008)
133) Weill: The Rise & Fall Of The City Of Mahagonny - Alabama Song / Lotte Lenya (1955)
134) Someone Like the Moon / Pulp (1994)



135) Duotone Moonbeam / Squarepusher (2008)
136) The Moon and the Sky / Sade (2010)
137) One Summer Night / The Danleers (1958)
138) New Moon On Monday / Duran Duran (1983)
139) Moonshot / Buffy Sainte-Marie (1972)
140) Rope Ladder to the Moon / Colosseum (1971)
141) Dela (I Know Why the Dog Howls at the Moon) / Johnny Clegg & Savuka (1989)
142) Song About the Moon / Paul Simon (1983)
143) Blue Moon of Kentucky / Elvis Presley (1954)
144) The Descent of Luna Rose / Laura Nyro (1993)
145) I Have the Moon / The Magnetic Fields (1994)
146) Tears from the Moon (feat. Sinéad O'Connor) / Conjure One (2002)
147) Clouds Across the Moon / RAH Band (1985)
148) Sisters of the Moon / Fleetwood Mac (1979)
149) Fly Me to the Moon / Astrud Gilberto (1965)
150) Tubas in the Moonlight / The Bonzo Dog Band (1969)
151) Waiting for the Moon to Rise / Belle and Sebastian (2000)
152) Lunar Eclipse (Excerpt) / Mark Banning (1987)
153) Blue Moon / Kendal Johansson (2010)
154) Any Colour You Like / Pink Floyd (1973)



155) Moonlight Mile / The Babies (2012)
156) 月 / 桑田佳祐 (1994)
157) Moonlight on Water / Laura Branigan (1990)
158) Song of the Second Moon / Tom Dissevelt & Kid Baltan (1957)
159) Everyone's Gone to the Moon / Nina Simone (1969)



160) Lunar Sea / Camel (1976)
161) Clair de lune / Juliane Banse, András Schiff (2003)
162) Lunar Phobia / No Joy (2013)
163) Fall Dog Bombs the Moon / David Bowie (2003)
164) 3rd Planet / Modest Mouse (2000)
165) Shooting at the Moon / Kevin Ayers (1970)
166) Blood Moon / RAUM (2013)
167) Do the Strand / Roxy Music (1973)
168) Moon River / Henry Mancini (1961)
169) Watch the Moon Come Down / Graham Parker & the Rumour (1977)
170) モーニングムーン / CHAGE & ASKA (1986)
171) Full Moon / Sandy Denny (1977)
172) Deep Blue Day / Brian Eno with Daniel Lanois and Roger Eno (1983)
173) Moon and Tree / Blue Rodeo (1997)
174) Lua / Conor Oberst & Gillian Welch (2009)
175) Moonlight in Vermont / Willie Nelson (1978)
176) Red Moon / The Walkmen (2008)
177) The Lunatics Are taking Over the Asylum / Mark Stewart (2002)
178) Lunar / Eyre Llew (2015)
179) VALON-1 / Salyu (2004)
180) Little Moon / Grant-Lee Phillips (2009)



181) Welcome to Lunar Industries / Clint Mansell (2009)
182) Moon and Moon / Bat for Lashes (2010)
183) Bike Ride to the Moon / The Dukes of Stratosphear (1985)
184) Moon Occults the Sun / Espers (2006)
185) Luna / Fear of Men (2014)
186) Flor Lunar / Celso Fonseca & Ronaldo Bastos (1994)
187) I Wish I Was the Moon / Neko Case (2002)
188) Tides of the Moon / Mercury Rev (2001)
189) Lua e Estrela / Caetano Veloso (1981)
190) The Moon Is Made of Gold / Rickie Lee Jones (2009)
191) The Moon Ain't Made of Green Cheese / Billy Cobham (1974)
192) Marquee Moon / Television (1977)
193) Moon Over Bourbon Street (Live) / Sting (1986)
194) Lunatic Fringe / Red Rider (1981)
195) Blue Moon / Billie Holiday (1942)
196) 蛹化の女 / 戸川純 (1984)
197) パンク蛹化の女 / 戸川純 (1986)
198) Beethoven: Piano Sonata #14 in C sharp minor, Op. 27/2, "Moonlight" - 3. Presto agitato / Emil Gilels
199) A Wolf at the Door (It Girl. Rag Doll) / Radiohead (2003)



200) Brain Damage/Eclipse / Pink Floyd (1973)
コメント

Top 20 Hits of 21-Sep-2013

2013-09-21 23:39:15 | Weekly Top 20
1. ← 1. 4 "Pyrrhic" Julianna Barwick (2013 - Nepenthe)
2. ← 2. 3 "Comrade" Volcano Choir (2013 - Repave)
3. ← 5. 3 "Golden Arrow" Darkside (2013 - Free Download - Psychic)
4. ← 11. 2 "Reflektor" Arcade Fire (2013 - Single)



5. NEW 1 "Ghetto Woman" Janelle Monáe (2013 - The Electric Lady)
6. ← 6. 6 "The Sound of Law" Daughn Gibson (2013 - Me Moan)
7. ← 9. 3 "Odessa" Sparrow and the Workshop (2013 - Murderopolis)
8. ← 7. 5 "Wildfire" John Mayer (2013 - Paradise Valley)
9. ← 8. 4 "Demons" The National (2013 - Trouble Will Find Me)
10. ← 3. 5 "Hello Stranger" Julia Holter (2013 - Loud City Song)
11. ← 13. 2 "Two Different Ways" Factory Floor (2011 - Factory Floor)
12. ← 4. 6 "Bring the Noize" M.I.A. (2013 - Single)
13. ← 16. 2 "Billy" Jackson and His Computer Band (2013 - Glow)



14. NEW 1 "Forever in Space (Enlightened)" White Hills (2013 - So You Are... So You'll Be)
15. ← 19. 2 "Made to Love" John Legend (2013 - Single)
16. ← 10. 7 "Green Blood" Sonny & the Sunsets (2013 - Antenna to the Afterworld)



17. NEW 1 "Unmake the Wild Light" 65daysofstatic (2013 - Wild Light)
18. ← 14. 4 "Avant Gardener" Courtney Barnett (2013 - Single)
19. ← 17. 3 "Wild Old Dog" Patty Griffin (2013 - American Kid)
20. ← 12. 5 "If I Gave You My Love" Myron & E (2013 - Broadway)
コメント

FLOUR2 手塚漫画グラフィティ

2013-09-20 19:51:05 | 書肆(しょし)マガジンひとり
昨秋の少女漫画アンソロジーに続き、今回は20名の実力派作家さんに手塚治虫先生のさまざまな業績にちなんだマンガやイラストを寄せていただいた豪華アンソロジーの完成です(成人向け、全56P、うちカラー6P)。


参加(収録順)
●pon00000(ポンスケ)/火の鳥・復活編+ブラック・ジャック/1P+表紙
●おかのはじめ/プライム・ローズ/カラー1P
●みくにはいご/0マン/カラー1P
●コカチン/リボンの騎士/カラー1P=↓見本
●一畳厠/リボンの騎士/カラー1P
●ダーティ・松本/鉄腕アトム/カラー1P
●おがわ甘藍/海のトリトン/カラー1P+8P
●どざむら/リボンの騎士+ユニコ+ふしぎなメルモ+奇子+きりひと讃歌/2P
●荒井海鑑/リボンの騎士/6P
●あべもりおか/三つ目がとおる/2P
●山田一人/奇子/2P
●U介/百物語/1P
●ぼるせん/やけっぱちのマリア/7P
●どくろさん/火の鳥・太陽編/2P
●KEY/W3/2P
●金ノ玉虫/ブラック・ジャック+メトロポリス/2P
●ぽ~じゅ/鉄腕アトム/2P
●天野雨乃/ふしぎなメルモ/1P
●水無月十三/海のトリトン/6P=↓見本
●ラヂヲヘッド/百物語/1P








一畳厠さん、あべもりおかさん、天野雨乃さんの作品は毛深い・体毛フェチの方にお勧めの逸品ですし、おがわ甘藍さんや水無月十三さんが描くのに骨が折れる触手モノを扱ってくださったのもセールスポイントです。
それら作家さん個々の趣向を通じて、手塚先生の創作世界の多様性・発展性をご賞味いただければ幸いです。

既刊と同じくとらのあな、COMIC ZIN等の同人ショップで販売するほか、即売会では10月6日・池袋でのサンシャインクリエイション61(配置:A1ホール・D05a)が初売りとなります(頒布価格1000円)。
サンクリでは表紙を担当いただいたpon00000(ポンスケ)さんの6月新刊『猫に小判』(20P・頒布価格300円)もポストカード付きで委託販売します。よろしくお立ち寄りください。


♔とらのあな
♘COMIC ZIN
♜DMM
コメント

マガジンひとり on Twitter #41

2013-09-18 21:05:52 | Twitter
【きょうの肴】ご飯にたっぷりのシラス、大根おろし、大葉、卵の黄身、梅ごのみ(桃屋)を乗せ、めんつゆを回しがけて混ぜていただく。口の中に広がる旨味が半端ない 18-Sep-2013

24日・阿佐ヶ谷でのソレソレライブ、メイン出演者は誰も知らないんだけど、ゲストにドドん+やさしい雨! やさしい雨!!=あの、アニメ女性キャラ>同男性キャラ>リアル男子>リアル女子発言で有吉ラジオ界を騒然とさせた松崎くんの 18-Sep-2013

ロンハー録画すんの忘れちまった…手塚本作りが山場で… 17-Sep-2013

後悔先に立たないからみなさんはお母さんをいたわりなよ 17-Sep-2013

RT/懺悔:1995年頃、印刷会社に出向して忙しくなったので自活してたアパートに週1で母に来させて掃除とかさせてたよ。まさかそれから5年以内に死んでしまうとはなー RT:@poju2H さて、敬老の日に老婆を酷使した身に覚えの或る人はRTしなさい(`・ω・´) 16-Sep-2013

谷岡ヤスジって一度も面白いと思ったことない 16-Sep-2013

有吉のラジオで聞いたクリステン・スチュワート(Kristen Stewart)なる全く知らない女優の5千万円ビジネス(どこかの皇族と15分会話する)、米芸能界もJPop&AKB化してるのかな 16-Sep-2013

ウイスキーの水割り濃い目で作ったら喉を通るとき少し痛かったのでおびえて薄めた 16-Sep-2013

フィンガー5の曲ってほんとエロマンガみたいだなァ~。特に「個人授業」と「恋の大呪文」 16-Sep-2013

アカウントを消しては復活させてを繰り返してた音ゲー好きの若者が「今回は2度とログインできないようアドレス&パスワードを自分でも分からないくらいメチャクチャに変えてアカウント削除しちゃいましたァ~!」ってピクシブで言っててツイッターにも麻薬の要素があるのかと 16-Sep-2013

My Top 3 #lastfm Artists: Leonard Cohen (9), David Bowie (7) & Bob Dylan (7) #tweeklyfm http://twky.in/YkXuqB 15-Sep-2013



この女性(初代若乃花・故花田勝治氏の長女・幸子さん)は花田家でどんな存在だったのか2chにあたってて「長女のさっちゃんは昔は綺麗だったが貴ノ花の葬儀の時には楳図かずおの蛇おばさんみたいになってた」との記述を見つけうらさびしい気持ち pic.twitter.com/Iow4pklpDk 15-Sep-2013



新谷仁美選手のインタビュー記事も「無菌栽培で、人としてダメだなァ~」って感じだったが、しかし男子100m準決勝で10秒00を記録しながら僅差で決勝に進めなかった中国の張培萌選手についてきちんと取り上げたのはさすがに専門誌 pic.twitter.com/IGr1agFUJc 15-Sep-2013

(承前)かったでしょう。もう、(ソウル五輪の)選考レースへの駆け引きは始まっていましたから」(陸上競技マガジン) #JPop亡国論 15-Sep-2013

中山竹通「(1987年のローマ世界陸上・男子マラソンへの出場を)打診はありましたが、断りました。暑さというより、意味がなかった。翌年がオリンピックでしょう。条件はありましたが、もし結果が悪かった場合、立て直す時間がない。ほかの選手たちも、そこまでしてリスクを冒して出場する価値はな 14-Sep-2013

杉山の部分NHKのドキュメンタリーより重い #ロンハー 14-Sep-2013

我が家・杉山のタレント進路相談で「酒は(人によっては)麻薬だ」と印象づけたロンハーは凄い 14-Sep-2013

ようやくウシジマくんの28巻買って「洗脳くん」の最初から読み始めたんだけど暗鬱 14-Sep-2013

俺の周辺世代にとって「バイアス」という概念はこの人物がもたらした >R.I.P. Ray Dolby, Pioneer of High Fidelity Sound http://pitchfork.com/news/52283-rip-ray-dolby-pioneer-of-high-fidelity-sound/ … @pitchforkmediaさんから 14-Sep-2013

「工藤兄弟」って(今で言うところの)DQN風味な芸能人だったけど、今でもなかなかかぐわしい活動状況のようだな 14-Sep-2013

魚醤で1時間SPくらいやってほしいわ #タモリ倶楽部 14-Sep-2013

「版元ひとり」は仕事が雑だな。タモリ倶楽部に出られたのは凄いことだけど、甘えちゃいかん 14-Sep-2013

「加藤茶の自宅に妻の弟や友人たちが入りびたり。200万円以上する10人がけの伊ミッソーニ製ソファなど、45歳下の妻のおねだりは派手で高価な物が多いため、加藤は昨年からパチンコ店の営業を増やして老骨に鞭打っている」(女性セブン) 13-Sep-2013

量り売りって昔のやり方の筈なのにオリジン弁当でじじいが店員にどうやって買うのか尋ねてた 13-Sep-2013

プッツン女優・石原真理の実母(81)が住まいの都営住宅の自治会長に立候補して会費を私物化したり、困窮した娘を同居させてる(規約違反らしい)ことから少し生きるヒントをもらった 13-Sep-2013

有料会員なのにもかかわらず、gooメールでの複数の人とのやり取りで不達の不具合が発生。日本のIT企業は本当にダメだ 13-Sep-2013

サンマが例年より高いなと思ったら、猛暑で水温が高くて近県の水揚げ開始が遅れてるためらしい 12-Sep-2013

オーギュとジルベールが実は父子だっていうの「花田家の謎」と少しかぶる 12-Sep-2013

しかし、まあ、『風と木の詩』は今の成人向けエロ漫画よりハードコアだったな 12-Sep-2013

囲い込めば確実な数字を取れるけど広がりはないということか >【ジョジョASB】初週425,718⇒2週目19,720と急降下 12-Sep-2013



このアルバムでフーリガンなる言葉を知った(1982頃) http://www.discogs.com/Who-Hooligans/master/224667 … @discogsさんから pic.twitter.com/J2650F5HTW 11-Sep-2013

山本志織(元NHKのお天気キャスター)の検索需要は少ないが衰えない。わが国の中央集権の強力さを実感 11-Sep-2013

「ムリヤリ契約書にサインさせようとする新聞売りが現れた。こんな押しが強い人は初めてだ」。オリンピックが決まって官僚制が中央集権の強化を図ってるんかのー 10-Sep-2013

終生アドビ税月千円を払う #mynavinews アドビ、Photoshop&Lightroomを月額1,000円で提供する新プラン発表 http://news.mynavi.jp/news/2013/09/05/105/index.html 10-Sep-2013

オリンピックが決まって東京新聞の紙面が3割方空疎化 10-Sep-2013



#橋下徹 過度な攻撃性や人種差別発言が米リアリティー番組の売りになりつつある模様 >Big Brother Afterthoughts: The Season of the Racists? (via @popmatters) http://www.popmatters.com/pm/post/big-brother-afterthoughts/ 10-Sep-2013

オリンピック誘致成功にちなんで大仁田厚と鈴木大地がネオリベ糞野郎番付入り(十両級) 10-Sep-2013

関根さんは「ノーランズはケツがでかい」って言ってたけどきのうの有吉は「スパイス・ガールズのメラニー・B(みたいな小麦色でケツのでかい女と~)」って言ってて世代を感じる 9-Sep-2013



このレベルだと買わない(21時にアラートが来る) >Dogma 美女とわき毛 武藤まや 腋毛脇毛ワキ毛 希少品 http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u56075356 … #ヤフオク 9-Sep-2013



1曲だがジャケ買い。折り畳むとカセットのスリーブにもなるというアイデアが光る >Ahnnu's "World Music" pic.twitter.com/d5J5I0G7R1 9-Sep-2013

My Top 3 #lastfm Artists: The Beatles (16), Kanye West (8) & David Bowie (7) #tweeklyfm http://twky.in/YkXuqB 9-Sep-2013

「鳥取市での(はだしのゲン)閲覧制限の発端は、女性を乱暴する描写に対する保護者からのクレームだったという。(ツタヤへの委託などで)図書館が『サービス業化』された場合、消費者動向に配慮しすぎて閲覧制限を受けたり切り捨てられる書物が倍増する事態が懸念される」(星野博美、東京新聞) 8-Sep-2013

目覚めたら悪い事態になっとった。けどブログでアスリート不祥事事典やっといてよかった 8-Sep-2013



こんなもん(MDのクリーニング・ディスク+生ディスク)まだ持ってたんだァ~。化学・金属ごみくん pic.twitter.com/LuZsaO5M0h 8-Sep-2013

野呂佳代ブレイクのきっかけになったロンハー進路相談での「仕事をもらえること自体ありがたいんだから『パチンコなんか…』みたいな考え捨てろ」という有吉の言葉には危険な発想が潜んでるな 6-Sep-2013

ミトンして土鍋を運んでくるっていうのがそもそもかっこいい #アメトーク #品川祐 6-Sep-2013

みんな母性的だな #アメトーク 6-Sep-2013

中流の、あるいはもっと上を見てる主婦に役立ちそうなテーマやね #アメトーク 5-Sep-2013

元から有料会員でgoo税、ヤフー税、pixiv税、Last.fm税納めてる。さらにadobe税も米国でやってる月1000円ほどのサービスが日本で始まったら… >「gooメール」無料版終了、有料版に一本化 - ITmedia ニュース http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1309/05/news123.html 5-Sep-2013

ヤフオクのアラート機能でたびたび表示されるので韓流スターの腋毛(が映ったTV出演)が売りものになってるらしいと 5-Sep-2013

山口果林のバクロ本も「昭和を食いつぶす」流れか 5-Sep-2013

捨てる=第四間氷期、水中都市・デンドロカカリヤ、箱男//残す=壁、R62号の発明・鉛の卵、砂の女、燃えつきた地図、榎本武揚 5-Sep-2013

23歳下の教え子を愛人として囲って女優にしていたと知り(山口果林)、安部公房の文庫本を半分ほど捨てようと 5-Sep-2013

女性週刊誌を見てるとクレカ・自己責任・病気リスクといったようなすっかりTPP後にシフト済みな感じ 4-Sep-2013

母に自殺された悲しみ背負ってる俺だからといって宇多田ヒカル「嵐の女神」は1回聞いて削除 4-Sep-2013



検索結果をクリックしてブログ記事を訪ねてくれる確率の差に「人はストーリーを求めている」という印象 pic.twitter.com/pkQU2xcqD8 4-Sep-2013

「ひこうき雲」と「大阪で生まれた女」は同じ曲(Whiter Shade of Pale)がネタ元 4-Sep-2013

親の葬儀とかもつらい。ツイッターなんか糞の役にも立たない 4-Sep-2013

芸能人・芸能事務所に丸投げしてる度合いが強くて(ロンハー・アメトークに比べ)不潔感が漂う 4-Sep-2013

杉田かおる姉さんの雄姿が見たくて久しぶりでロンハー・アメトーク・タモリ倶楽部・ガキ使以外の民放の番組見てる 4-Sep-2013

「東京だョおっ母さん」って靖国が歌い込まれてるのか 3-Sep-2013

有吉のラジオを早々に聞いてしまい内容がイマイチだと生きる意欲が減退する(今週はロンハーもないし音楽以外の娯楽が乏しすぎて) 3-Sep-2013

秋田書店の全盛期なのでちょっと興味ある >「マンガワールド 其の9 古賀新一」 http://www.loft-prj.co.jp/schedule/lofta/18167 3-Sep-201

夕刊連載コラム「切手はアートだ!」の掲載図像に総務省が「切手と紛らわしいものの製造を禁じた法律に違反する」と警告したんだって 2-Sep-2013

My Top 3 #lastfm Artists: David Bowie (10), The Beatles (9) & Kanye West (9) #tweeklyfm http://twky.in/YkXuqB 2-Sep-2013

「実況スレ、男子になった途端ちんこでハードル倒して死ねとか書いてあって面白い」。リアル小5~6くらいだと性欲覚えないし男児の方がかわいいくらいに思えるんだけど、それは年寄りの余裕なのかな 1-Sep-2013

ヤフオクでアイアン澤田さんのフィギュアが200万円超え(最終的に300万に到達)。世間の一部は景気がいいのね 1-Sep-2013

「くまモン」とか「本田翼」とか未知の言葉を学べるな #深夜の馬鹿力 31-Aug-2013

7月29日に「北島三郎さんは女性なのに~」っていうコサキン残党っぽいネタが 31-Aug-2013

しかし8月12日の「M性感~イモムシみたいな~」とかたまに爆笑ネタあるな 31-Aug-2013

音楽以外の時間つぶしがなさ過ぎて、YouTubeにアップされてる伊集院の「ヤフー糞袋」のところだけ順繰りにさかのぼって聞いてるんだけど、マンネリ化してきてる印象 31-Aug-2013

大神源太も波和二も懲役18年なのか 30-Aug-2013

藤圭子さんについての記事は女性自身より2日遅い女性セブンが読み応えあったけど昭和というドラマを食いつぶしてる感も 29-Aug-2013



見守ってる列でもやはりmisono、鈴木奈々、益若つばさ、大久保さんがクラスのリーダーっぽい空気を放っておりノスタルジーに誘われる(鳥居みゆきやバービーのポジションとかも) #ロンハー pic.twitter.com/iWrqMvmqwl 28-Aug-2013

ずっと前に入ったがん保険の死亡保険金受取人を指定してくれっていう書類が来たけど「2親等内の親族=父母・子・きょうだい・祖父母・孫」が俺にはいないし「3親等内=甥・姪・おじ・おば・ひ孫」ですら80近い伯父が1人いるだけだ 28-Aug-2013

カイジ13冊は苦い記憶を残して集合ゴミ置き場へ(こんなことならコンビニ版でよかった) 28-Aug-2013

ノーパソなんてリスクのかたまりだろ。(俺の)最後の職場で若い営業マンの社用ノーパソに誰かが休日出勤でカップラーメンぶちまけてよ、結局犯人見つからなかったわ 28-Aug-2013

映画『ガタカ』の尿検査思い出した >ヘッドライン | 社会 | 観光バス運転手が飲酒検査で同僚身代わりに ストローに穴開け - 47NEWS(よんななニュース) http://www.47news.jp/news/2013/08/post_20130826093125.html 26-Aug-2013

金属ゴミ(缶以外)をまとめて出そうと貯め込んでたのがアダに(そこで繁殖してたらしい) 26-Aug-2013

カーテンよりガスレンジ下の戸棚(小麦粉やみりんが入ってる)がヤバかった 26-Aug-2013

バルサン焚いて死骸の集まり具合から(何年も洗ってない)カーテンがヤバかったらしいと 26-Aug-2013

My Top 3 #lastfm Artists: T. Rex (28), The Beatles (11) & The Velvet Underground (10) #tweeklyfm http://twky.in/YkXuqB 26-Aug-2013

小さな虫、パソコンの故障要因になるからかわいそうだけどバルサン焚こ 25-Aug-2013

内田麻理香「おうちの科学」がきょうで終了とのこと。楽しい連載記事だった 25-Aug-2013

C野のことが好き過ぎて2年3学期をもって高校中退するっていう夢見た。C野はたまに登場するんだけど今回はやさしい雨・松崎くんのインスパイアもあるのかな 24-Aug-2013

カイジもト書きも読者を代弁し過ぎで押しつけがましい 24-Aug-2013



東アジアの夜間に起こりがち #lastfm pic.twitter.com/pJooAEcu7A 24-Aug-2013

基本つまらないけどところどころ光るから7巻まで拾い読みしたカイジ、底辺の男どもが命懸けのギャンブルやらされる姿が最近の若者層の右傾化や戦争待望論とかぶる 24-Aug-2013

小さい虫を甘やかしてたら繁殖したっぽい 23-Aug-2013

一つの勝負ごとで何巻も持たせるのってドカベンみたいで萎える #カイジ 23-Aug-2013

肝心のバクチ勝負の部分がぜんぜん楽しめなくて1巻の後半で挫折しそう #カイジ 23-Aug-2013

カイジは男性的記号が強い(やさしい雨・松崎くんの目線で) 23-Aug-2013

カイジの最初の13巻買って読み始めたけど引きが強いね 23-Aug-2013

「古参オタクみたいなの確かに左翼ですね」。美輪明宏や宮崎駿が根っから保守なのにもかかわらず護憲・反戦なのって今の若者からすると違和感あるのかな 23-Aug-2013

有吉のラジオの先週放送分すごかった。YouTubeの違法アップロードでしか聞けないし深夜枠でもないけど雨上がりが去って空位になってた歴代王座に 23-Aug-2013

彼にとってアニメの女性キャラ>男性キャラ>リアル男性>リアル女性だというのが分からないでもない 22-Aug-2013

有吉のラジオ先週放送分で優しい雨・松崎くんが「アニメなら男でもイケる」。さらに「現実でも可能かを考えた場合、男の(抱けそうな)ベスト5に相方を入れてる」という衝撃発言 22-Aug-2013



ブラジルで韓国メーカーのブランド力が凄いらしいとは聞くわ pic.twitter.com/NCROCGziEV 22-Aug-2013

『性食鬼』の4巻やや迷走気味で不満が残った 21-Aug-2013

有吉のラジオでアシスタントの若手芸人が「お前さては童貞を捨てたな?」と責められる(有吉は遊んでるにもかかわらず)のってカムイ外伝とかの「抜け忍」と少し似てる 21-Aug-2013

白土三平さんに言及してる gmail を送信したら「外壁の塗装」や「リフォーム詐欺」に関する広告が表示された #グーグル金融道 21-Aug-2013

健康優良児とかいって裸の写真撮ったりしてすげー人権侵害だったな 21-Aug-2013

動けるデブはクラスの主導権握ってるよな 21-Aug-2013

独り身の上に少食な俺にとってオリジン弁当の量り売りサイコーに便利 20-Aug-2013

2つの本屋回ったけど『性食鬼』の4巻置いてなかった。これだからお客は通販に流れるわな。通販だと少し前の新書とかでも帯付けたまま在庫してるし 20-Aug-2013

「ジルベール・コクトー」とか柔のライバルの「テレシコワ」とかマンガの登場人物に実在人物の名前使うのあり合わせ感ある 19-Aug-2013

納豆+こまかめの漬物+漬物の汁でご飯食うの旨い 19-Aug-2013

人として強いということは、どんな環境でもガサツに生き残れるという動物的な強さとは違う筈だ(RTで目にしたアシスタントディレ夫なるネオリベ的ツイートに対して) 19-Aug-2013

各国共通の映像じゃなく、日本だけ向けの映像が多用されるようになったのって、世界陸上でいうとどのあたりからなのかな。俺が録画保存してた93年頃までは違ってたと思うんだが 19-Aug-2013

世界水泳もひどかったけど、マラソンで日本人ばかり映して優勝争いを軽視するとか、アナも解説者もTV局スタッフもスポーツ中継が全般に劣化・幼児化した印象 19-Aug-2013

My Top 3 #lastfm Artists: The Beatles (17), Kanye West (12) & Pet Shop Boys (11) #tweeklyfm http://twky.in/YkXuqB 18-Aug-2013

コミティアの向いでやってるポケモンゲームショーが賑わってて、今の家族サービスはこういう感じなのかと 18-Aug-2013

安定の3キロ増で「仕立て直し」を検索 18-Aug-2013

800mを一次・二次予選・準決・決勝と4回も走らなきゃいけなくて、ソウル五輪で二冠を狙って果たせなかったアウイタ(モロッコ)はかわいそうだった 18-Aug-2013

ロス五輪4位の宗猛さんと近い記録。あの時は上位がすべてヨーロッパ人だったが今はアフリカだ 18-Aug-2013

カイジまとめ買いしたいんだけどコンビニ版とか要らねーんだよ 17-Aug-2013

近田春夫好きじゃないけどいないとなると寂しい #タモリ倶楽部 17-Aug-2013

もう永遠に食えねーけどな 16-Aug-2013

間食に小さいカップラーメン食ってて思い出したんだけど中学の定期テスト前の一夜漬けで夜食に「みそ八珍」とか食えるんで楽しみだった。カップ麺なんかを楽しみにしてたのは母親の手料理が不味いというよりいい加減飽きてたんでしょ 16-Aug-2013

戸川純の「蛹化の女(パンク・バージョン)」の直後にフジファブリックの「蒼い鳥」が流れてきて、戸川純はどうにか生きてるけど志村正彦はもういないんだなと思って涙 16-Aug-2013



ひと月半ぶりの生イワイガワ。カンコンキン初日に井川くんが出トチッた話おもろ pic.twitter.com/vF9ZNWVSxh 14-Aug-2013



ホール&オーツ "Wait for Me" (1979) のイントロには特別な輝きがある pic.twitter.com/fB0gwiKIRX 14-Aug-2013

くわばらくわばら。ツイッターが発狂して何度も「技術的な問題が発生しています」の状態になる 14-Aug-2013

安藤美姫と優生思想。そもそもシロート童貞の俺は女たちからして存在しないも同然(黒人やユダヤ人のように) 13-Aug-2013

ドラえもんに歴史修正主義の含み 13-Aug-2013
コメント

亡国のメリトクラシー #7 - 子どもの時間

2013-09-15 19:48:35 | 地域・健康・食生活
学校に塾に部活にお稽古事。今の子どもは忙しい。分刻みだ。
忙しいと心が亡くなるっていうより、さらに深刻なのは、勉強であれ遊びや運動であれ、すべてが組織化・市場化・商業化され尽くしているってことだと思うんです。

私も子どもの頃は校庭や公園でハンドベースをやったものだ。
子どものハンドベースの試合が、お金を払って見物するものになるとか、全国大会が開かれて日本一が決まるなんてことはありえない。
みな純粋に楽しみのためやってるのだ。

これが学校の部活になると話が違ってくる。
県大会だったり全国大会だったり目標があって、場合によっては進学や就職などで当人の将来も左右する。
一種の「お稽古事」であり、自分の意思で、自分のために部活もやり勉強もやり遊びもするってことならまだ救われるのだが、きのう2年に1度の世界陸上の記録を保存するため、専門誌を買ってみて、掲載されている女子1万mの新谷仁美であるとか往年のマラソン名選手・中山竹通であるとかの幼稚な言動に呆れてしまった。

TV中継を見ても、解説を務める瀬古利彦や高橋尚子は確かに世界的な選手で、われわれに感動を与えてくれたかも分からないが、人生経験としてはスポーツ界と、それを商品化するマスコミ界に限られて価値観ごと染まりきっており、世間知らずな子どものまま後半生を迎えているかのよう。

スポーツだけをやってきた、それだけが自分の商品価値である人びと。
彼らが人生の成功者だとしても、国や会社の単位でお金や時間の先行投資がされて、既に価値基準が定まっている市場の、ひと握りの勝利者がマスコミを通した露出効果で大きく見えているに過ぎない。
われわれの人生の参考にはなるまい。




(↑サムネイルをクリックすると773×464ピクセルに拡大)芸能人が「ブログで広告する」料金表(FLASH誌が2012年秋に作成)

東原亜希と北斗晶とほしのあきはイニシャルが同じなのか。
そのほしのあきが連座したペニオク騒動などにより、この表の金額はかなり値崩れしてる模様だが、それにつけてもママドル、子育て中の女性タレントばかりがずらりと並ぶ。
ダイエット成功や結婚出産を経て、あのくわばたりえがまさかの勝ち組(↓)




子育てはものすごくお金と時間がかかりそう。
亭主に稼がせて専業主婦になるのが一番安心。というわけで、主婦たちから親近感を持たれてそうな安い芸能人が家事や育児やダイエット用品を宣伝するブログの広告効果が高いわけか。
男は芸能人のブログなんて見ねえもんな。

安倍内閣が掲げる「3年育休」と、鬼ババ曾野綾子がのたまう「出産したら会社を辞めなさい」は、暗黙の共犯関係だと思うよ。
3年だなんて、公務員か大企業でなければ無理な相談。
部活やゲームやソーシャル・メディアを通じて保守化する若年層の大企業志向はますます強まり、運よく正社員になれたとして、今度は妻子を人質に取られる形で長時間勤務を強いられるかも。
子どもも大人も「みんながイイっていうものを」選ぶしかなくなって、リスクを取らない大企業や銀行・マスコミに人材も資本も集中し、イノベーションは起こりようもない–
コメント

Top 20 Hits of 14-Sep-2013

2013-09-14 20:09:22 | Weekly Top 20
1. ← 8. 3 "Pyrrhic" Julianna Barwick (2013 - Nepenthe)
2. ← 4. 2 "Comrade" Volcano Choir (2013 - Repave)
3. ← 2. 4 "Hello Stranger" Julia Holter (2013 - Loud City Song)
4. ← 1. 5 "Bring the Noize" M.I.A. (2013 - Single)
5. ← 11. 3 "1120 (Golden Arrow?)" Darkside (2013 - Free Download - Psychic)
6. ← 3. 5 "The Sound of Law" Daughn Gibson (2013 - Me Moan)
7. ← 7. 4 "Wildfire" John Mayer (2013 - Paradise Valley)
8. ← 10. 3 "Demons" The National (2013 - Trouble Will Find Me)
9. ← 12. 2 "Odessa" Sparrow and the Workshop (2013 - Murderopolis)
10. ← 6. 6 "Green Blood" Sonny & the Sunsets (2013 - Antenna to the Afterworld)



11. NEW 1 "The Reflektor" Arcade Fire (2013 - Single)
12. ← 5. 4 "If I Gave You My Love" Myron & E (2013 - Broadway)



13. NEW 1 "Two Different Ways" Factory Floor (2011 - Factory Floor)
14. ← 15. 3 "Avant Gardener" Courtney Barnett (2013 - Single)
15. ← 9. 5 "Head On" Man Man (2013 - Single)



16. NEW 1 "Billy" Jackson and His Computer Band (2013 - Glow)
17. ← 18. 2 "Wild Old Dog" Patty Griffin (2013 - American Kid)
18. ← 13. 5 "Delicate Cycle" The Uncluded (2013 - Hokey Fright)



19. NEW 1 "Made to Love" John Legend (2013 - Single)
20. ← 16. 4 "Birds" Death Grips (2013 - Free Download)
コメント