老人党リアルグループ「護憲+」ブログ

現憲法の基本理念(国民主権、平和、人権)の視点で「世直し」を志す「護憲+」メンバーのメッセージ

『「安保法制は憲法違反」の判決を!』要請署名

2019-08-13 14:31:33 | 集団的自衛権
私も原告(国賠)として参加している「安保法制違憲訴訟」の会事務局から、以下の署名要請がきました。
ここにご紹介すると共に、皆さんのご協力をよろしくお願いします。

***

東京地裁に提起しております安保法制違憲国賠訴訟の判決が11月7日に言い渡されることになりました。

原告有志一同からの呼びかけにより、東京地方裁判所 民事第1部合議1係、前澤達朗裁判官、実本滋裁判官、神本博雅裁判官に対し、「一見明白に憲法に違反する」安保法制について、裁判官の良心に基づき、憲法違反の判決をなされるよう強く要請するため、署名活動を開始します。
裁判所に私たちの平和への祈りを届けましょう。 

ネット署名あるいは、署名用紙への署名にご協力いただくとともに、ご家族、ご友人、また地域での市民活動などでの署名呼びかけもお願いします。
裁判官が判決を書き始める前に第1次提出(9月2日)を予定しております。
短期間で相当数の署名を集める必要があります。よろしくお願いします。

☆ネット署名:http://chng.it/JFp4vTCg6q

☆署名用紙:http://anpoiken.jp/2019/08/09/changeorg/
※署名用紙は上記からダウンロードして印刷できます。

安保法制違憲訴訟の会・事務局
http://anpoiken.jp/
***

「護憲+BBS」「イベントの紹介」より
笹井明子

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 子供の言い訳、子供のおねだ... | トップ | 不服従は時には義務となりう... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2019-08-14 16:33:03
モリトモ問題の検察審査会の結果が不起訴になったことに対する言及がないまま次の裁判所提起活動でごまかしかよ。
Unknownさんへ (笹井明子)
2019-08-14 21:53:14
森友問題の不起訴のについては、「護憲+」メンバーが8月12日に投稿した記事「森友捜査終結 民主主義が問われる」の中で紹介した醍醐聡さんのコメントが、私たち告発グループの立場です。

一方、安保法制違憲訴訟は、2016年9月から東京地裁の裁判が始まり、何度か裁判の様子を紹介してきましたが、今年11月に結審となることが決まりました。
参考までに、第一回目の裁判の様子は以下に紹介しています。裁判所は当初原告の陳述に耳を傾ける姿勢でしたが、その後裁判官が変わり、モリカケ同様、結果は楽観できないというのが正直なところです。
https://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/e/20cdbaee512318a44a42696247a5887f

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

集団的自衛権」カテゴリの最新記事