電網郊外散歩道

本と音楽を片手に、電網郊外を散歩。時々は実際に散歩を楽しみます。

最近のブログ運営の状況

2014年09月03日 06時03分11秒 | ブログ運営
このところ、当ブログのアクセス状況には異変が起こっておりました。まず、NHKの朝ドラ「花子とアン」の影響か、『アンのゆりかご~村岡花子の生涯』の記事(*1)にアクセスが殺到する時期がしばらく続きました。最新の記事を差し置いて、2012年のこの記事がアクセス数でトップになるのを見ると、いささか複雑な心境になりました。

それが一段落したと思ったら、こんどは突然に「実割れや双子果はどうなるの?」という記事(*2)にアクセスが集中しました。800を超えるアクセスは、新記録です。8月29日のことでしたが、これは理由が全くわかりません。もしかするとどこかの小学校や中学校あたりで、調べ学習のテーマになったりしたのかな、あるいは都会の長い夏休みの宿題のネタになったのかな、などと思います。パソコン通信の昔なら、教えてもらった方にお礼を返信するのがマナーでしたが、今は逆に、安全のためにネットへの書き込みは控えるようにと教えているのかもしれません。ちょいと一抹の寂しさも感じます(^o^;)>poripori

そうそう、少し前に、50万アクセスの記事(*3)を書いたばかりのような気がしていましたが、なんと、もうIPアドレスで90万を超えて、もう少しで100万!という大台に近づいておりました。なんともはや、驚くばかりです。ごらんのとおり、相も変わらぬ人畜無害サイトですが、日々更新を続けていると、そんな記録にも届きそうな段階に到達できるのですね。通りすがりの方にも、足繁く日参していただいている方々にも、ただただ感謝です。御礼を申し上げます。

(*1):村岡恵理『アンのゆりかご~村岡花子の生涯』を読む~「電網郊外散歩道」2012年1月
(*2):実割れや双子果はどうなるの?~「電網郊外散歩道」2011年6月
(*3):祝!~IPアドレスで50万アクセスに到達~「電網郊外散歩道」2012年5月


コメント (2)