中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

企業ブログ記事のカテゴリ【累積5200記事の経営ヒント集です】

起業・創業のノウハウ Webマーケティング 経営革新ノウハウ SEOテクニック
すぐに役立つ経営ヒント まちづくり・お店の運営 消費者心理を知る 環境・エコ経営
中小企業向けの講演 地域資源の活用方法 売るテクニック ブランド戦略
財務・資金調達 人事・組織の運営 経営に関する法律 竹内幸次の夢と目標
中小企業経営の仕組み 商売の仕組み 賢い買い物のコツ 消費者へのメッセージ
経営者の健康方法 横浜の魅力 竹内幸次プライベート (株)スプラム会社案内
記事一覧古い記事から見る新しい記事から見る

【メディア出演・講演予定/中小企業診断士竹内幸次】

・5月22日 徳島 販路拡大と生産性アップをもたらす中小企業のWebマーケティング 本日!
・5月24日 広島 ものづくり中小企業の生産性向上につながるIT活用最前線
・5月25日 川崎 商売スタイルのプランニング
中小企業診断士 講演予定
全講演予定
講演満足度はこちらメディア出演実績講演レジュメ表紙

現金決済人件費5,000億円をキャッシュレス化で削減できるか

2019年05月22日 05時30分46秒 | 中小企業のEC(電子商取引)

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は徳島県阿波銀行/あわぎんビジネスカレッジICT活用セミナーで講演「販路拡大と生産性アップをもたらす中小企業のWebマーケティング」を行います。

中小企業診断士 講演
▲徳島県での販路拡大と生産性向上講演です

今日は本日の講演に関連して現金決済人件費5,000億円をキャッシュレス化で削減できるかについてです。

キャッシュレス消費者還元事業等、キャッシュレスに対応するための予算措置や説明会が各地で行われています。私竹内幸次も2019年6月26日に講演「キャッシュレス対策セミナー」を久喜市商工会で行います。

【現金決済人件費5,000億円をキャッシュレス化で削減できるか】
・キャッシュレス化のメリットの1つに現金決済インフラの維持費用の削減がある。
・日本全体で年間1兆6,000億円ものインフラ維持費用が掛かっている。
・この維持費用のうち、現金関連業務人件費は日本全体で年間5,000億円。
・釣銭を用意する人件費等、現金に関連する人件費が如何に多いかが分かる。
・中小企業の現場から発想すると、レジでの現金支払いや領収書作成等の時間は積み重ねると大きい。
・仮にキャッシュレス化が100%になれば現金関連業務人件費は大きく減る。

関連講演:
2019年6月26日に講演「キャッシュレス対策セミナー」を久喜市商工会で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「キャッシュレス」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,200回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

日本のEC(電子商取引)市場の内訳は?

2019年05月21日 06時09分25秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都世田谷区の中小企業のコンサルティング、東京都品川区の中小製造業のコンサルティングをします。

今日は日本のEC(電子商取引)市場の内訳は?についてです。2019年5月16日に経済産業省サイトに「電子商取引に関する市場調査の結果」が公表されました。

【日本のEC(電子商取引)市場】
・国内BtoC-EC(対消費者向け電子商取引)市場は2018年は18.0兆円に成長(前年比8.96%増)
・国内CtoC-EC(消費者間電子商取引)市場は2018年は6,392億円に成長
・国内BtoB-EC(企業間電子商取引)市場2018年344.2兆円に成長(前年比8.1%増)
・BtoC-EC市場規模を分野別にみると、 対前年伸び率は物販系分野が8.12%、サービス系分野が11.59%。この2分野が成長市場である
参考:電子商取引に関する市場調査の結果を取りまとめました(経済産業省)
https://www.meti.go.jp/press/2019/05/20190516002/20190516002.html

関連講演:
2019年5月24日に講演「ものづくり中小企業の生産性向上につながるIT活用最前線」を広島県中小企業団体中央会/中国表面処理工業組合で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「電子商取引」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

見本市や展示会出展後の見込客アプローチ方法

2019年05月20日 05時24分29秒 | 中小企業の営業力強化

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は公益財団法人高知県産業振興センター第1回経営セミナーで講演「商談会・見本市出展における販路開拓セミナー」を行います。

中小企業診断士 講演
▲高知県での商談会・見本市による販路開拓講演です

今日は本日の講演に関連して見本市や展示会出展後の見込客アプローチ方法についてです。

【見本市や展示会出展後の見込客アプローチ方法】
・見込み度合をランク付けする
・つまり展示会当日はブース来場者の見込み度合を判定する時間と考える
・資料送付、訪問、次回出展の案内等、見込み度合に応じて対応を変える
・すべての見込客に同じアプローチを行うことは自分本位の営業姿勢であり、好ましくない
・常に商談相手側から考えて行動する

関連講演:
2019年5月27日に講演「人をひきつけるプレゼンテーション・交渉術~受注につながるプレゼン企画と会話術、スマートデバイス活用実践テクニック」をたましんBOBセミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「見本市」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,200回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

コッペパン「パンの田島」の経営

2019年05月19日 06時35分12秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都杉並区の中小企業のコンサルティングをします。

今日はコッペパン「パンの田島」の経営についてです。最近のカフェ業界は変化が著しいです。スタバが目黒に新業態を開設したり、ドトールがパンの田島とのコラボ店を増やしたり。

【パンの田島の経営】
・コッペパンブームの中、「パンの田島」が増えている
・「パンの田島」は株式会社サンメリーが運営している
・株式会社サンメリーは2009年に株式会社ドトール・日レスホールディングの傘下になった
・株式会社ドトールコーヒーと株式会社サンメリーは同じホールディング傘下企業
・つまり「パンの田島+ドトール」は事業会社同士のコラボ業態
・ドトール側から見ると、個性ある新業態開発の1つとして石窯パンで有名なサンメリーを傘下に収めてた成長戦略の1つ


▲ドトール(HD)が運営するコッペパン専門店「パンの田島」

関連講演:
2019年5月25日に講演「商売スタイルのプランニング」を川崎市商業振興課・男女共同参画センターすくらむ21共催/商人(あきんど)デビュー塾/で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「傘下」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

「終身雇用がよい」は過去の価値観なのか?

2019年05月18日 05時36分55秒 | 起業支援・創業支援・独立開業

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は川崎市商業振興課・男女共同参画センターすくらむ21共催/商人(あきんど)デビュー塾で講演「創業の心構え」、横浜市のサービス業のコンサルティングをします。

中小企業診断士 講演
▲本日開講の川崎市の創業塾「商人/あきんどデビュー塾」です

今日は本日の講演に関連して「終身雇用がよい」は過去の価値観なのか?についてです。

【終身雇用の価値観】
・最初に勤務した会社に定年まで勤務することを終身雇用と言う
・日本の賃金は属人的要素も大きく、年齢が上がれば基本給の年齢給部分が増すことが多い
・日本は給与が上がることを前提として各種ローンを組むことが多い
・ITやグローバル、働き方改革等、大きな変化の中、日本の企業は過去の経営では生き残れない状況に置かれている
・労働者側から見ると、1つの会社に勤務すれば安心という時代はとっくに終わっている
・大企業でも、上場企業でも常に労働不安は多い(給与や待遇のみならず職場ストレス等も)
・人生の1つのステージとして自ら経営する、起業することは勤務時代では体験できない多くの経験や気づき、喜び、厳しさを教えてくれる
・労働価値観はそれぞれ異なって当然だが、終身雇用の価値は薄れている

関連講演:
2019年7月20日に講演「総括・成功の秘訣」を川崎市商業振興課・男女共同参画センターすくらむ21共催/商人(あきんど)デビュー塾/で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「終身雇用」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,200回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

アクティブシニア高齢者のネット活用

2019年05月17日 06時29分53秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京自由が丘のサービス業のコンサルティング、埼玉県川口市の製造業のコンサルティング、東京都のコンサルティング制度説明会への参加、全国中小企業団体中央会での打ち合わせをします。

今日はアクティブシニア高齢者のネット活用についてです。65歳を高齢者とは呼べないほどにアクティブな65歳が増えています。新聞を定期購読する家庭が減少した今は、新聞折りこみチラシよりもネット活用によって高齢者を顧客にしようとする中小企業が増えています。

【アクティブシニア高齢者のネット活用】
・総務省の通信利用動向調査によると、60歳代の72%、70歳代の45%がネット活用している
・50歳代未満はパソコンよりもスマホの利用率が高い
・60歳代以上はスマホよりもパソコン利用率が高い


▲年齢別のネット活用機器

関連講演:
2019年5月20日に講演「商談会・見本市出展における販路開拓セミナー」を公益財団法人高知県産業振興センター/第1回経営セミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「高齢者」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

自社事業のPLC/製品ライフサイクルを知りたい

2019年05月16日 05時22分27秒 | マーケティング戦略とは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都世田谷区の中小企業のコンサルティング、東京吉祥寺のサービス業のコンサルティング、東京都大田区の中小企業のコンサルティングをします。

今日は自社事業のPLC/製品ライフサイクルを知りたいについてです。PLCはProduct Life Cycleの略で製品ライフサイクルと言います。

【自社事業のPLC/製品ライフサイクル】
・PLCは導入期、成長期、成熟期、衰退期の4つのステージがある
・製品の一生のことだが、事業(SBU)単位や企業単位、産業単位で考えることもできる
・中小企業は成長期に市場参入することが好ましい
・成熟期以降は同業者も増え、価格競争も増え、撤退企業が増える
・自社の製品(事業)をどう定義し、どこまでを市場と考えるかで4つのステージの解釈は変わる
・中小企業の現場感覚から考えると、どのステージだろうが必死に仕事するしかない

関連講演:
2019年5月25日に講演「商売スタイルのプランニング」を川崎市商業振興課・男女共同参画センターすくらむ21共催/商人(あきんど)デビュー塾/で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「PLC」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

求人票や採用向けホームページの表現よりも大事なこと

2019年05月15日 05時37分18秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都江戸川区の中小企業のコンサルティング、神奈川県小田原市の中小企業のコンサルティングをします。

今日は求人票や採用向けホームページの表現よりも大事なことについてです。東京都内の求人倍率は相当に高くなっています。とくに建設業の人手不足感は9倍以上と言われます。

【求人票や採用向けホームページの表現よりも大事なこと】
・ハローワーク等の求人票の表現も大事
・ホームページでの社長によるビジョンや職場環境の説明の大事
・単なる表面的な表現ではなく、人材への考え方が大事
・現在の自社の組織状況が、経営者が考える人材への姿勢
・給与や条件を超えた仕事の魅力を生み出すことは、売れる商品作りと同じ

関連講演:
2019年5月27日に講演「人をひきつけるプレゼンテーション・交渉術~受注につながるプレゼン企画と会話術、スマートデバイス活用実践テクニック」をたましんBOBセミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「求人」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

米国の対中関税率のアップをヒントにした消費税率アップ対策

2019年05月14日 06時48分15秒 | 中小企業のブランド戦略

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のコンサルティング、東京商工会議所世田谷支部で講演「生産性を向上し、消費増税に負けないIT活用術2019」、横浜市のサービス業のコンサルティングをします。

中小企業診断士 講演
▲三軒茶屋の東京商工会議所世田谷支部でのIT活用講演です

今日は本日の講演に関連して米国の対中関税率のアップをヒントにした消費税率アップ対策についてです。

米国は中国製品の関税率を25%に引き上げました。それまでは10%でしたから大幅なアップです。一般的には米国内の価格が上がることになりますが、米国は上がることは少ないと予測したようです。

【米国の対中関税率とアップをヒントにした消費税率アップ対策】
・消費者価格を上げると一気に需要(欲しいと思う量)が減少する(価格弾力性が大きい)製品は価格を上げることができず、結果として売り手が税抜き価格を下げることになる
・逆に個性があり、顧客ニーズにマッチした製品であれば価格を上げても需要は減らない(代替できる他社製品がない)
・中小企業の消費税率アップ対策は価格を上げても(消費税率が10%になっても)需要が減らない商品を持つこと
・国が行うキャッシュレス消費者還元事業(5%還元)を過信しない

関連講演:
2019年5月20日に講演「商談会・見本市出展における販路開拓セミナー」を公益財団法人高知県産業振興センター/第1回経営セミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「消費税」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,200回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

横浜市の小規模事業者設備投資助成金

2019年05月13日 06時36分49秒 | 中小企業の財務・資金

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市のサービス業のコンサルティング、東京都練馬区の中小企業のコンサルティング、東京都国分寺市の中小企業のコンサルティングをします。

今日は横浜市の小規模事業者設備投資助成金についてです。2019年5月10日から申請開始となりました。

【小規模事業者設備投資助成金(横浜市)】
・小規模事業者が業務改善や生産性向上のために導入する、新たな設備等を導入する費用の1/2(最大10万円)を助成する。
・製造業、建設業、小売・卸売業、飲食店など全ての小規模事業者が対象となる。
・キャッシュレス端末やソフトウエア代金等も対象になる。


▲10万円が助成(補助)される横浜市の小規模事業者設備投資助成金

小規模事業者設備投資助成金(横浜市)
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/keieishien/capex/shokibo_setsubitoshi.html

関連講演:
2019年5月29日に講演「商品の値段の付け方と創業資金の借入」を川崎市商業振興課・男女共同参画センターすくらむ21共催/商人(あきんど)デビュー塾/で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「補助金」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

キャッシュレス消費者還元事業の全体を理解したい

2019年05月12日 06時17分02秒 | 中小企業のための経営ブログ

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都豊島区の中小企業のコンサルティング、横浜市の中小企業のコンサルティング、東京都台東区の専門サービス業のコンサルティングをします。

今日はキャッシュレス消費者還元事業の全体を理解したいについてです。

2019年10月が消費税率が10%になりますが、2019年10月~2020年6月までは中小企業等での買い物等を支援するために「キャッシュレス消費者還元事業」が行われます。

【キャッシュレス消費者還元事業】
・中小商店等でキャッシュレス購買した顧客に決済事業者を通して5%等のポイント還元がされる
・期間は消費税率が10%なってからの9カ月間のみ
・大手企業で購買してもポイント還元がないため、顧客が中小商店等で購買することを支援する目的
・中小商店等はキャッシュレス消費者還元事業に参加する場合は決済事業者に登録する必要がある
・詳細はキャッシュレス消費者還元事業サイト(https://cashless.go.jp/)で理解する


▲国が運営するキャッシュレス消費者還元事業のポータルサイト

関連講演:
2019年5月29日に講演「商品の値段の付け方と創業資金の借入」を川崎市商業振興課・男女共同参画センターすくらむ21共催/商人(あきんど)デビュー塾/で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「キャッシュレス」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

中小企業の景況は好況ですか?不況ですか?

2019年05月11日 05時39分30秒 | 中小企業の営業力強化

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都立川市の中小企業のコンサルティング、東京都八王子市の製造業のコンサルティング、川崎市の中小企業のコンサルティングをします。

今日は中小企業の景況は好況ですか?不況ですか?についてです。2019年4月25日に全国中小企業団体中央会サイトに2019年3月の中小企業景況感が公開されました。

【2019年3月の中小企業景況感】
・2019年3月のDI(Diffusion Index)は、全9指標中4指標が悪化した
・主要3指標は、景況は0.8ポイント改善、収益状況が横ばいだったものの、売上高は2.4ポイント悪化した
・主要3DIについては、製造業は及び非製造業ともに期末の駆け込み需要等もあり景況の改善が見られるものの、先行きの見通しについて厳しい意見も多い
・期末消費に備え在庫を確保したものの、人手不足等の影響もあり、想定した売上が確保できず、在庫数量が2.8ポイント悪化した


▲2019年3月は4/9指標が悪化。売上高が下落している

関連講演:
2019年5月20日に講演「商談会・見本市出展における販路開拓セミナー」を公益財団法人高知県産業振興センター/第1回経営セミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「景況」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

4G環境のスピードを測定できるTest My Siteをどう使えばいいですか?

2019年05月10日 05時44分23秒 | 中小企業のSEO・MEOとは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のコンサルティング、埼玉県久喜市の中小企業のコンサルティング、横浜市の小売店のコンサルティングをします。

今日は4G環境のスピードを測定できるTest My Siteをどう使えばいいですか?についてです。

【Test My Siteの使い方】
・Googleは以前から「Test My Site」(https://www.thinkwithgoogle.com/intl/ja-jp/feature/testmysite)を公開している
・Test My Siteは自社のホームページ等の表示時間を測定して、表示時間短縮のための対策を示唆してくれるというサービスである
・以前は3G環境下におけるモバイル表示スピードを測定したが、現在では4G環境下(現在の日本でも一般的な表示スピード)での表示スピードも測定できるようになった
・競合企業のホームページ等の表示スピードとの比較もできる


▲4G環境下のモバイル表示スピードを測定できるGoogleのTest My Site

関連講演:
2019年5月14日に講演「生産性を向上し、消費増税に負けないIT活用術2019」を東京商工会議所世田谷支部で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「モバイルスピード」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

小売業の経営革新の方向を知りたい

2019年05月09日 06時37分27秒 | 商業活性化・地域活性化・まちづくり

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都杉並区の中小企業のコンサルティング、東京都新宿区の小売店のコンサルティング、東京都国分寺市のサービス業のコンサルティングをします。

今日は小売業の経営革新の方向を知りたいについてです。全国的に小売業の不振が続いています。

【小売業の経営革新の方向】
・モノの所有欲が低下していることを認識する
・モノの利用価値が注目されていることを認識する
・使用価値や使っている様子、使用をイメージさせるプロモーションが有効
・シェアリング(売らずに貸す)を取り入れる
・サブスクリプション(定額支払い)を取り入れる

関連講演:
2019年5月25日に講演「商売スタイルのプランニング」を川崎市商業振興課・男女共同参画センターすくらむ21共催/商人(あきんど)デビュー塾/で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「小売業の経営革新」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

人手不足の解消の視点を教えて下さい

2019年05月08日 05時43分40秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都杉並区の飲食店のコンサルティング、横浜市の小売店のコンサルティングをします。

今日は人手不足の解消の視点を教えて下さいについてです。GWは各地の観光地で人手不足状態になっていることを実感しました。高齢化している(65歳以上の人の構成率のアップ)とは言え、平均寿命も長いのが日本ですから、人手が不足するほど本当に労働力が不足していて、かつ景気がよいのかと思えば、そうは実感が持てない中小企業経営者も多数おります。

【人手不足解消の視点】
・業務>人手の状態である。どちらかに、もしくは両方にフォーカスする
・業務増加の原因の1つが訪日外国人の増加と東京等の建設需要のアップがある
・業務増加によって企業が支払う賃金増額も増えるが、得た賃金を消費する資金循環が弱い
・価格を上げて需要量を抑制することも有効であり、必要な時もある(旅行業界等での需要期価格)

関連講演:
2019年5月29日に講演「商品の値段の付け方と創業資金の借入」を川崎市商業振興課・男女共同参画センターすくらむ21共催/商人(あきんど)デビュー塾/で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「人手不足」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

スプラムは”戦略的PRと戦略的経営”を表現したコンセプトワードです

中小企業診断士
Strategic Public Relations And Management
〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5階 TEL 03-5537-7775
経営コンサルタント中小企業診断士事務所スプラム https://www.spram.jp/ 中小企業診断士e-mail

経営コンサルタント竹内幸次/中小企業診断士の講演・セミナーの様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルフレンドリー、ビジネス効果を生む経営ブログ、収益を生むソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、スマホ・タブレット活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

週刊文春掲載「ビジネスの質を高める配送術」

トレンド総研/2014年注目のキーワードを執筆

創業塾の顧客満足度が全国1位に!

中小企業診断士竹内幸次が講師を担当した神奈川県商工会連合会の創業塾ステップアップコースがCS調査で全国ナンバーワン(1位)になりました!今後もよりパワーアップした講演をお届けします!!
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次直行メール/即返信
中小企業診断士 講演

日経ビジネスオンラインに竹内幸次取材記事が掲載

トレンド総研 企業ブランディングレポートで竹内幸次がコメント

中小企業診断士竹内幸次の講演の様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルSEO、ビジネス効果を生む経営ブログ、ファンを増やすソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

中小企業診断士竹内幸次のテレビ出演時のコメント

東京MXテレビ「5時に夢中」に出演して美保純さんの餃子店開店に関してコメントさせて頂きました。立地選定、マーケティングリサーチ、資金計画、成功の可能性等についてコンサルティングのようにコメントしております。


>>テレビ・ラジオ出演実績はこちら
中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

中小企業診断士竹内幸次の経営コンサルティングの様子

やる気を引き出す現実的なコンサルティングを提供します。テーマは起業プラン、成長戦略、ウェブサイト・モバイルサイトのSEO/MEO、ビジネス効果を生む経営ブログ、ファンを増やすSNS活用、動画プロモーション、プレゼン営業交渉、後継者育成、事業承継等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>2,400企業のコンサルティング実績はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

facebook