中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

企業ブログ記事のカテゴリ【累積5200記事の経営ヒント集です】

起業・創業のノウハウ Webマーケティング 経営革新ノウハウ SEOテクニック
すぐに役立つ経営ヒント まちづくり・お店の運営 消費者心理を知る 環境・エコ経営
中小企業向けの講演 地域資源の活用方法 売るテクニック ブランド戦略
財務・資金調達 人事・組織の運営 経営に関する法律 竹内幸次の夢と目標
中小企業経営の仕組み 商売の仕組み 賢い買い物のコツ 消費者へのメッセージ
経営者の健康方法 横浜の魅力 竹内幸次プライベート (株)スプラム会社案内
記事一覧古い記事から見る新しい記事から見る

【メディア出演・講演予定/中小企業診断士竹内幸次】

・6月1日 Zoom講演 新型コロナ下の中小企業経営~新型コロナで変わったこと、変わること
・6月5日 Zoom講演 コロナ時代を生き抜くテレワーク実践法
・6月19日 池袋 IT活用2020
・6月23日 東京 ポストコロナ時代の中小企業経営
・7月15日 立川 ネット、スマホでビジネスが変わる!中小企業の実践Webマーケティング2020成功のポイント
中小企業診断士 講演予定
全講演予定
講演満足度はこちらメディア出演実績講演レジュメ表紙

新型コロナ下の経営/ターゲットシフト

2020年04月27日 07時36分03秒 | マーケティング戦略とは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は新型コロナ下の経営/ターゲットシフトについてです。

【新型コロナ下の経営/ターゲットシフト】
・新型コロナによって従来事業が低迷することが多い。従来事業は従来の社会環境があってこその事業であったと解釈する。
・前提が崩れたのなら、事業の再構築の視点も必要。補助金や休業協力金の申請の次には未来のための事業構築を考えよう。
・事業再構築の1つにはターゲットシフトがある。助けたい人(企業)、笑顔を作りたい人(企業)がメインの顧客であるべきだが、自社の生き残りのために「すぐにニーズがある人(企業)」や「3年後にニーズがある人(企業)」を考えてみよう。未来がイメージできれば気持ちも安定するはず。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年6月19日に講演「IT活用2020」を鈴木大吉3万ドル倶楽部で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「シフト」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー
新型コロナウイルス感染症が社会的に広がらないように、株式会社スプラムは感染予防ポシリーを制定しました。
・講演前とコンサル前には体温を測り、37.5度以上である場合には業務を控えます。
・業務提供の際には、人と一定の距離を保つよう配慮します。
詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

新型コロナ下の経営/共感マーケティング

2020年04月26日 07時37分39秒 | マーケティング戦略とは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。いい天気です。今日も1日ステイホームで頑張ります。今日は新型コロナ下の経営/共感マーケティングについてです。

【新型コロナ下の経営/共感マーケティング】
・マーケティングは販売活動の総称のこと。売りたい顧客の設定、商品づくりや商品仕入れ、販売促進もすべてマーケティング活動である。
・マーケティング活動の行動価値の1つには価格がある。安く仕入れる、高くても売れる(付加価値が高い)商品を生み出す等。
・新型コロナ下には「共感」をマーケティング活動のベースに置くべき。信頼おける仕入先に絞る、オンラインであっても顔が見たい飲食店に食材を卸す、助けたい企業に売る、開発ストーリーをネットで発信する等。
・生き残るポイントは「感じる心」の有無。愛や思いやり、願い、時に怒り。過去の経済活動で陰に隠れてしまった共感心を育てよう。受注を決めるはいつの時代も人の心なのだから。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年7月15日に講演「ネット、スマホでビジネスが変わる!中小企業の実践Webマーケティング2020成功のポイント」を多摩信用金庫たましんBOBセミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「共感」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー
新型コロナウイルス感染症が社会的に広がらないように、株式会社スプラムは感染予防ポシリーを制定しました。
・講演前とコンサル前には体温を測り、37.5度以上である場合には業務を控えます。
・業務提供の際には、人と一定の距離を保つよう配慮します。
詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

新型コロナ下で有効なプロモーション

2020年04月16日 06時19分27秒 | マーケティング戦略とは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は中小企業のコンサルティングを2社行います。ZOOMも使ってコンサルティングします。

今日は新型コロナ下で有効なプロモーションについてです。

【新型コロナ下で有効なプロモーション】
・人と対面できない状況が続いているため、人の気持ち(優しさ、思いやり、配慮、愛、一体感等)を感じたいというニーズが拡大している。ニーズは欠乏感のこと。具体的な商品やサービスが目の前に登場するとウォンツとして一気に市場(顧客)になる。
・上記から現下ではハートフルな共感型のプロモーションが有効である。
・具体的には顧客に寄り添うイメージで言葉や表情を表現するとよい。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年7月15日に講演「ネット、スマホでビジネスが変わる!中小企業の実践Webマーケティング2020成功のポイント」を多摩信用金庫たましんBOBセミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「プロモーション」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー
新型コロナウイルス感染症が社会的に広がらないように、株式会社スプラムは感染予防ポシリーを制定しました。
・講演前とコンサル前には体温を測り、37.5度以上である場合には業務を控えます。
・業務提供の際には、人と一定の距離を保つよう配慮します。
詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

新規事業助言/コロナで生れる新市場に目を向ける

2020年03月30日 07時38分25秒 | マーケティング戦略とは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は今後の講演レジュメを作ります。講演ができる日がくることを願っております。

今日は新規事業助言/コロナで生れる新市場に目を向けるについてです。

【新規事業助言/コロナで生れる新市場に目を向ける】
・コロナで経営が厳しいことは毎日中小企業経営者と会うプロの中小企業診断士として十分に理解している。
・厳しい現実をSNSに投稿するだけでは何も進歩がない。
・必要なことは常に市場(顧客)を見つめること。
・例えば自粛で自宅で過ごす時間が長くなり、家庭の絆が見直され、家庭で消費される商品やサービスへの需要が増す。
・例えば事実を正しく伝えるだけではなく、共感や納得等のプレゼン手法を高めたいというニーズが生まれる。
・逆風も風なり。風が吹けば帆の角度によって前進できる。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年6月19日に講演「IT活用2020」を鈴木大吉3万ドル倶楽部で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「新市場」テーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

集客助言/AIDMAやAISAS理論を実践する

2020年03月05日 05時32分37秒 | マーケティング戦略とは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のコンサルティング、埼玉県久喜市の中小企業のコンサルティング、東京都豊島区の中小企業のコンサルティングをします。

今日は集客助言/AIDMAやAISAS理論を実践するについてです。

【集客助言/AIDMAやAISAS理論を実践する】
・企業が発する情報に増えた顧客(見込客)が購買に至る心理変化はアイドマ(AIDMA)とアイサス(AISAS)で説明されている。
・アイドマはAttention→Interest→Desire→Memory→Actionのこと。ICTやウェブマーケティングが存在しなかった時代に考案されたもの。
・アイサスはAttention→Interest→Search→Action→Shareのこと。ICTやウェブ活用が進んだ時代に考案されたもの。
・どの段階も重要だが、Attentionの段階を生み出すことがとくに重要。SEO(検索エンジン最適化)やブログによるRSS配信等のネット活用のほか、パブリシティー(記事ソースを提供する活動)も有効。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年5月20日に講演「商談実績が“ぐぐっと上がる”商談力アップセミナー」を浜松商工会議所で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「AISAS」テーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

イベント自粛ムードの中の販売促進策

2020年02月27日 04時58分04秒 | マーケティング戦略とは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都瑞穂町の製造業のコンサルティング、川崎市商業(商店街)関連審査会に参加します。

今日はイベント自粛ムードの中の販売促進策についてです。

【イベント自粛ムードの中の販売促進策】
・今後ますますイベント自粛ムードが強まり、商店街催事も開催中止になる可能性が高い。
・催事やイベントを行うことなく商店街の販売促進を行う必要がある。
・最適なのはホームページやブログ、商店街アプリの運営。
・巣ごもり消費にマッチした商材をネットにてアピールする。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年3月18日に講演「ITを上手に活用して販路拡大」を小田原箱根商工会議所で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「商店街」テーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

マーケティング助言/産業能率大学からマーケティングトピックス発行

2020年02月23日 09時10分26秒 | マーケティング戦略とは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京練馬の専門サービス業のコンサルティング、東京杉並の中小企業のコンサルティングをします。

今日はマーケティング助言/産業能率大学からマーケティングトピックス発行についてです。

【マーケティング助言/産業能率大学からマーケティング・トピックス発行】
・産業能率大学のマーケティング関連講座(例:はじめてまなぶマーケティング)で使われる「マーケティング・トピックス/2020年発行」を株式会社スプラムが編集協力(執筆)しました。
・内容は以下の18のトピックスです。マーケティングにおける今日的動向を分かりやすく解説しています。
Topics 1 2019年ヒット商品
Topics 2 日本の景気
Topics 3 わが国のGDPの推移
Topics 4 格差社会の到来
Topics 5 合計特殊出生率と結婚支援
Topics 6 新興国の経済成長
Topics 7 グローバル化と反グローバル
Topics 8 ビッグデータとマーケティング
Topics 9 人気ソーシャルメディアに変化
Topics 10 電子マネーの普及
Topics 11 シェアリングデリバリーの台頭
Topics 12 カスタマージャーニーで顧客満足をアップ
Topics 13 アンバサダーマーケティング
Topics 14 社会貢献消費
Topics 15 インスタグラム・マーケティング
Topics 16 為替変動とマーケティング
Topics 17 実用化に加速するAIコンビニ
Topics 18 マーケティングに関連するキーワード


▲産業能率大学発行のマーケティングトピックスを弊社スプラムが執筆

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年3月16日に講演「商談実績が“ぐぐっと上がる”商談力アップセミナー」を浜松商工会議所で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「マーケティング」テーマにした企業ブログ記事一覧


メルマガ・ブログ・コラム等の原稿執筆のご用命も
起業、中小企業のWEB活用、ソーシャルメディア活用、経営革新等をテーマにしたメルマガやブログ、コラム、各種原稿の執筆も請け負います。お気軽にお尋ねください。公的機関への原稿提供も豊富です。中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

販売助言/マーケティングは手段に過ぎない

2020年02月02日 05時38分38秒 | マーケティング戦略とは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京下北沢の中小企業のコンサルティング、一般社団法人社日本珠算連盟で講演「マーケティングセミナー/塾生募集を行う際の効果的なマーケティングとは」、川崎市の中小企業のコンサルティングをします。

中小企業診断士 講演
▲東京神田でのマーケティング講演です

今日は本日の講演に関連して販売助言/マーケティングは手段に過ぎないについてです。

【販売助言/マーケティングは手段に過ぎない】
・マーケティングは調査と実施の2つのフェーズがある。
・マーケティング担当者の立場ではマーケティング実施が目的だが、経営視点からはマーケティングは1つの手段に過ぎない。
・マーケティング活動の目的は企業としての目的を果たすこと。一般的には数値面の収益確保と非数値面のブランド形成等。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年2月8日に講演「マーケティングプランづくり」を相模原商工会議所さがみはらde創業ゼミで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「マーケティング」テーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

サービス業の売上高が伸びない

2019年12月01日 06時44分08秒 | マーケティング戦略とは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京自由が丘のサービス業のコンサルティングをします。

今日はサービス業の売上高が伸びないについてです。

【サービス業の売上高が伸びない】
・サービスとは無料という意味ではなく、形のない財(無形財=役務)を提供する業種のこと。
・具体的には金融や物流、飲食業、学習塾、音楽教室、美容業、鍼灸や接骨院、そして私のようなコンサルティング業のことを言う。
・サービス業の付加価値の多くは人から生まれる。費用面から見ると、売上高に占める人件費の割合が大きいという特徴がある。
・サービス業の多くは提供する人(担当者)の質によって顧客満足度が大きく変化する。
・近年のシェアリングやサブスクリプション、古くはレンタルやリースは、モノ(有形財)をベースにしたサービス業である。モノベースの場合、人(担当者)の違いによるサービス品質の差が少なくなる。
・品質安定により収益拡大が見込める。

関連講演:
2020年1月24日に講演「営業・販路開拓・マーケティング・商品力強化」を久喜市商工会令和元年度創業塾で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「サービス業」テーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

プロモーションとマーケティングの関係

2019年11月13日 05時56分27秒 | マーケティング戦略とは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。産業交流展2019カンファレンスステージで講演「認知度を高め、集客につなげるプロモーションとは?」、東京都豊島区の中小企業のコンサルティングをします。

中小企業診断士 講演
▲東京ビッグサイト青海会場での中小企業プロモーション講演です

今日は本日の講演に関連してプロモーションとマーケティングの関係についてです。

【プロモーションとマーケティングの関係】
・プロモーションもマーケティングも販売面の活動のこと。
・マーケティングの方が広い概念。
・マーケティングは調査と実行に大別される。
・マーケティング実行面はマーケティングミックスという4Pで表現される。
・マーケティングミックスの4Pの1つがプロモーション(Promotion)。

関連講演:
2019年12月10日に講演「ピンタレストの経営活用」を東京都中小企業振興公社ACE-21で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「Promotion」テーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,200回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

ポストキャッシュレス還元の販売戦略

2019年11月07日 05時36分15秒 | マーケティング戦略とは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のコンサルティング、東京都新宿区の中小企業のコンサルティング、横浜市の製造業のコンサルティングをします。

今日はポストキャッシュレス還元の販売戦略についてです。定期的に原稿提供している神奈川県中小企業団体中央会のビジネスブログに竹内幸次原稿「経営革新で未来を拓こう!第200回~”ポストキャッシュレス還元”の販売戦略」が掲載されました!

消費増税とキャッシュレス消費者還元事業のスタート

2019年10月1日から予定通り消費税率が10%に引き上げられました。同時に開始されたキャッシュレス消費者還元事業は月あたり還元上限額があるものの、5%還元は増税%以上の還元%であり、消費者からすると魅力的と受け止められています。

一方、売り手である中小企業のなかにはキャッシュレス消費者還元事業を最大のチャンスと捉えて販売促進を強化する中小企業もあれば、結局はキャッシュレス導入を見送ってしまった中小企業もあります。導入を見送った中小企業のなかには消極的であったのではなく、むしろ方針として見送った企業もあります。

10月上旬にニュースで報道されたように、食品を扱う店舗ではレジでの顧客への説明に時間が掛かったり、誤解からクレームが来たりとバタバタ感が数多く見られましたが、このバタバタ感も徐々に収まっているようです。

キャッシュレス消費者還元事業で得た顧客をファンにする
>>続きを読む


▲神奈川県中小企業団体中央会ビジネスブログ掲載のポストキャッシュレス原稿

関連講演:
2019年12月3日に講演「利益を生み出す付加価値の創出と原価管理」を青梅商工会議所で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「キャッシュレス」テーマにした企業ブログ記事一覧


メルマガ・ブログ・コラム等の原稿執筆のご用命も
起業、中小企業のWEB活用、ソーシャルメディア活用、経営革新等をテーマにしたメルマガやブログ、コラム、各種原稿の執筆も請け負います。お気軽にお尋ねください。公的機関への原稿提供も豊富です。中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

顧客来店型に必要なエリアマーケティング

2019年10月12日 11時34分22秒 | マーケティング戦略とは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。台風19号が接近しており、多くの経済活動が停止しています。

今日は顧客来店型に必要なエリアマーケティングについてです。企業側が顧客を訪問するのではなく、顧客が来店するタイプの経営の場合は、エリアマーケティングが絶対に必要です。

【顧客来店型に必要なエリアマーケティング】
・まずはターゲットを決める(どのあたりにいる、どんな人か)。
・長期的な地域人口の変化をRESAS/リーサスで調べる。
・自店周辺の地域住民分布をjSTAT MAPで調べる。
・Googleマイビジネスのサービス提供地域を正しく設定する。
・地域名と業種名を使ってブログを書く。

関連講演:
2019年11月9日に講演「ITを活用した効率的売上UP!」を寒川町商工会創業支援セミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「エリアマーケティング」テーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,200回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

商品パッケージは3つの機能で見直すもの

2019年10月08日 06時01分38秒 | マーケティング戦略とは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の小売店のコンサルティング、神奈川県大磯の製造小売店のコンサルティング、東京神楽坂のサービス業のコンサルティングをします。

今日は商品パッケージは3つの機能で見直すものについてです。外装や個装等、パッケージにも様々な種類があります。御社のホームページに掲載されているのは外装ですか?個装ですか?

【商品パッケージは3つの機能で見直すもの】
・一度決めたパッケージを長期間使うことなく、時代によって見直すもの。
・食品の場合「無添加」と書いただけで売上高が伸びた事例もある。
・ネット販売をしていない時代と、している時代ではパッケージに求める機能も異なる。
・パッケージ機能は、内容保護機能、販売促進機能、物流機能に分けるて考えるとよい。

関連講演:
2019年11月21日に講演「IT基礎とWEB活用術」を七十七銀行77 R&C セミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「パッケージ」テーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

無形財としてのサービスが新規顧客を得るポイントは?

2019年09月29日 08時30分01秒 | マーケティング戦略とは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市のサービス業のコンサルティングをします。

今日は無形財としてのサービスが新規顧客を得るポイントは?についてです。エステサロン等の人が人に施術するタイプのBtoC型サービス業の場合、ゴージャス感や価格の安さよりも大切なことがあります。

【無形財としてのサービスが新規顧客を得るポイント】
・無形なので写真による比較等はできない。
・お客様の声のように既存のユーザーの感想をもって新規顧客にイメージを形成する。
・店舗の豪華さや初回利用価格の安さ等は目に留まりやすいが提供するサービスの価値とのバランスが悪いと固定化しない。
・BtoC型サービス業は対人力、人としての魅力が重要。
・最低のマナー、プロらしい意識と行動を身に付けるべき。

関連講演:
2019年10月12日に講演「マーケティングセミナー/塾生募集を行う際の効果的なマーケティングとは」を一般社団法人社日本珠算連盟で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「サービス業」テーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

サブスクリプションで利益を出すための着眼点

2019年09月04日 06時39分53秒 | マーケティング戦略とは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京練馬のサービス業のコンサルティング、川崎市の中小企業のコンサルティングをします。

今日はサブスクリプションで利益を出すための着眼点についてです。サブスクリプションはsubscription、つまり定額制のことです。最近ではトヨタがKINTOというサブスクリプションサービスを開始しています。

【サブスクリプションで利益を出すための着眼点】
・サブスクリプションなら必ず利益がでる訳ではない。
・サブスクリプションの最大のメリットは競合排除。定額契約によって都度の競合を無くす。
・つまり競合対策費用を削減できるというコスト削減効果に着目する。
・つまりニーズはあるが(今後も)競合がない環境下ではサブスクは不要。
・ニーズが減少し始めている市場(たとえば、タピオカ)ではお店はサブスクをしたいが、顧客ニーズはないため、サブスクのPR費用が掛かってしまう。

関連講演:
2019年9月7日に講演「マーケティングとプロモーション」を立川商工会議所創業応援塾で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「サブスクリプション」テーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

スプラムは”戦略的PRと戦略的経営”を表現したコンセプトワードです

中小企業診断士
Strategic Public Relations And Management
〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5階 TEL 03-5537-7775
経営コンサルタント中小企業診断士事務所スプラム https://www.spram.jp/ 中小企業診断士e-mail

経営コンサルタント竹内幸次/中小企業診断士の講演・セミナーの様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルフレンドリー、ビジネス効果を生む経営ブログ、収益を生むソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、スマホ・タブレット活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

週刊文春掲載「ビジネスの質を高める配送術」

トレンド総研/2014年注目のキーワードを執筆

創業塾の顧客満足度が全国1位に!

中小企業診断士竹内幸次が講師を担当した神奈川県商工会連合会の創業塾ステップアップコースがCS調査で全国ナンバーワン(1位)になりました!今後もよりパワーアップした講演をお届けします!!
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次直行メール/即返信
中小企業診断士 講演

日経ビジネスオンラインに竹内幸次取材記事が掲載

トレンド総研 企業ブランディングレポートで竹内幸次がコメント

中小企業診断士竹内幸次の講演の様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルSEO、ビジネス効果を生む経営ブログ、ファンを増やすソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

中小企業診断士竹内幸次のテレビ出演時のコメント

東京MXテレビ「5時に夢中」に出演して美保純さんの餃子店開店に関してコメントさせて頂きました。立地選定、マーケティングリサーチ、資金計画、成功の可能性等についてコンサルティングのようにコメントしております。


>>テレビ・ラジオ出演実績はこちら
中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

facebook

【スプラム感染予防ポリシー】

・健康維持に万全を期します。
・人込みを避け、もしくはマスクを着用します。
・手洗いを励行し、業務提供前には両手およびPC、スマホ等をアルコール消毒します。
・講演前とコンサル前には体温を測り、37.5度以上である場合には業務を控えます。
・業務提供の際には、人と一定の距離を保つよう配慮します。
(2020.3.11制定)