中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

企業ブログ記事のカテゴリ【累積5200記事の経営ヒント集です】

起業・創業のノウハウ Webマーケティング 経営革新ノウハウ SEOテクニック
すぐに役立つ経営ヒント まちづくり・お店の運営 消費者心理を知る 環境・エコ経営
中小企業向けの講演 地域資源の活用方法 売るテクニック ブランド戦略
財務・資金調達 人事・組織の運営 経営に関する法律 竹内幸次の夢と目標
中小企業経営の仕組み 商売の仕組み 賢い買い物のコツ 消費者へのメッセージ
経営者の健康方法 横浜の魅力 竹内幸次プライベート (株)スプラム会社案内
記事一覧古い記事から見る新しい記事から見る

【メディア出演・講演(オンラインZoom講演)予定/竹内幸次】

・6月1日 Zoom講演 新型コロナ下の中小企業経営~新型コロナで変わったこと、変わること 本日!
・6月5日 Zoom講演 コロナ時代を生き抜くテレワーク実践法
・6月19日 Zoom講演 IT活用2020
・6月23日 東京およびオンライン配信講演 ポストコロナ時代の中小企業経営
・7月15日 立川 ネット、スマホでビジネスが変わる!中小企業の実践Webマーケティング2020成功のポイント
中小企業診断士 講演予定
全講演予定
講演満足度はこちらメディア出演実績講演レジュメ表紙

コロナで変わる経営の最大インパクトはZoom

2020年06月01日 05時32分24秒 | 中小企業診断士の講演

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小サービスのコンサルティング、神奈川県メッキ工業組合青年部向けにオンライン講演(Zoom講演)「新型コロナ下の中小企業経営~新型コロナで変わったこと、変わること」を行います。

中小企業診断士 講演
▲組合青年部向けのZoomによるオンライン講演です

今日は本日の講演に関連してコロナで変わる経営の最大インパクトはZoomについてです。

【コロナで変わる経営の最大インパクトはZoom】
・売上減少や資金不足面ではなくコロナをビジネスチャンスと解釈すると、オンライン会議やリモートアクセスによるテレワークのインパクトは大きい。
・オンラインツールの中でもZoomは機能の高さ、簡単さ、実際の普及率、そして未来のビジネスパーソンである学生がもっとも使っているという観点から、最大のインパクトがある。
・ビデオを使って顔と名前から本人確認ができる。投票機能を使えば組織としての公式の意思決定(議決権の行使等)ができる。ブレイクアウトセッションを使って小グループを形成すればグループ討議ができる、チャット機能を使ってファイル共有ができる、レコーディング機能で動画議事録を残すことができる等、ビジネスで使う機能が多い。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年7月15日に講演「ネット、スマホでビジネスが変わる!中小企業の実践Webマーケティング2020成功のポイント」を多摩信用金庫たましんBOBセミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「Zoom」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
講演(Zoom講演可能)・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

中小企業向けオンラインセミナーの実施ノウハウ

2020年05月31日 08時09分25秒 | 中小企業診断士の講演

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は中小企業向けオンラインセミナーの実施ノウハウについてです。

【中小企業向けオンラインセミナーの実施ノウハウ】
・対面セミナーがベストであることは誰も認めることだが、新しい生活様式の観点、会場移動時間が取れない中小企業経営者の観点からは、オンラインセミナーは積極的に行うべき。
・時代が大きく変化している現在は、何らかのセミナーで新しい知識や情報、気づきを得る必要がある。
・対面セミナーの魅力の1つは受講者同士の出会いや交流がある。これも運営の仕方によってオンラインセミナーでも実現できる。
・オンラインツールの中でもZoomは多くの大学や学校が公式に取り入れている等、講義形式のセミナーもディスカッション形式のワークショップでも対応することができる。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年6月24日に講演「ポイントカードシステムとアプリ活用」を柏市商店会連合会で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「オンラインセミナー」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
講演(Zoom講演可能)・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

中小企業のテレワーク導入の実際

2020年05月30日 07時22分04秒 | 中小企業の生産性向上

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は中小企業のテレワーク導入の実際についてです。

【中小企業のテレワーク導入の実際】
・製造現場を抱える中小企業ではテレワークはできないと感じており、「テレワーク推進」等の言葉に嫌悪感を覚える経営者もいる。
・テレワークは全社的に行う必要はない。部署単位で行う必要もない。仕事内容と本人の自宅等の業務環境が適していれば検討する。
・「テレワークならどこでも仕事ができる」は間違った解釈。Zoomミーティング等の場合、PCの前で言葉を発するのだから個室が必要となる。個室は現実的に少ない。
・ワークする場所によっては、むしろ会社に出社した方が効率がよいこともある。
・どの仕事がどのようなワークスタイルが適しているのかをゼロベースで考えることに業務革新のヒントがある。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年6月23日に講演「 ポストコロナ時代の中小企業経営」をビジネスサポートクラブで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「テレワーク」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
講演(Zoom講演可能)・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

緊急コロナ時の臨時事業が本業回復を遅らせる?

2020年05月29日 07時43分57秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は中小小売店のコンサルティングをします。今日は緊急コロナ時の臨時事業が本業回復を遅らせる?についてです。

【緊急コロナ時の臨時事業が本業回復を遅らせる?】
・緊急事態宣言中には生き残るために必死に経営した中小企業が多い。利益が出なくても、材料を活かす観点、従業員に仕事つくる観点、顧客との関係を維持する観点から、とりあえず経営を止めることなく動いた。また、動かないと経営者の気持ちが滅入るので、結果がどうであれがむしゃらに動いて汗をかいた中小企業経営者が多い。
・緊急事態宣言が解除され、コロナ前の7割を1つの目標にして通常営業に戻る際の1つの問題がある。それは緊急時の活動と本業との活動バランス。緊急時に行った活動を完全に止めてしまうのか、それとも新規事業として残すのか。
・決断のポイントは自社事業を再定義すること。何のために存在するのか、何を生み出したいのか。活動開始よりも活動中止の意思決定の方が難しい場合がある。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年7月15日に講演「ネット、スマホでビジネスが変わる!中小企業の実践Webマーケティング2020成功のポイント」を多摩信用金庫たましんBOBセミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「臨時事業」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
メルマガ・ブログ・コラム等の原稿執筆のご用命も
起業、中小企業のWEB活用、ソーシャルメディア活用、経営革新等をテーマにしたメルマガやブログ、コラム、各種原稿の執筆も請け負います。お気軽にお尋ねください。公的機関への原稿提供も豊富です。中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

経営者は目標設定力よりも目標達成力が必要

2020年05月28日 05時38分54秒 | 商売の仕組み

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は中小製造業のコンサルティングをします。今日は経営者は目標設定力よりも目標達成力が必要についてです。

【経営者は目標設定力よりも目標達成力が必要】
・「200兆円の経済対策はGDPの4割にもなる」という言葉よりも、「申請から1週間で給付金の支給が実現できた」等の目標達成の言葉を期待した中小企業経営者は多い。
・金額よりも実行スピードが価値を生むのが今。新しい生活様式、新しい中小企業経営、そして新しい政治と行政運営が必要。
・中小企業経営においては以前にも増して俊敏さ、クイック、スピードが求められてくる。完璧な事業を3か月後にスタートするよりも、6割の確かさでもいいから今スタートする。これが大企業にはない中小企業の最大の武器。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年6月19日に講演「IT活用2020」を鈴木大吉3万ドル倶楽部で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「6割」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
メルマガ・ブログ・コラム等の原稿執筆のご用命も
起業、中小企業のWEB活用、ソーシャルメディア活用、経営革新等をテーマにしたメルマガやブログ、コラム、各種原稿の執筆も請け負います。お気軽にお尋ねください。公的機関への原稿提供も豊富です。中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

国内需要創造に本気で舵を切る時

2020年05月27日 07時41分00秒 | 中小企業の営業力強化

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は今後のオンライン講演のレジュメを作成します。今日は国内需要創造に本気で舵を切る時についてです。

【国内需要創造に本気で舵を切る時】
・新型コロナが終息しようがしまいが、近年のインバウンド偏重の経済政策、経営方針は見直す時。
・インバウンド需要創造で会得した「よくこちらを理解していない新規顧客」への説明方法を、今後は国内向けに、地元向けに行う時。
・たとえば食材の調理の仕方、洋服の着こなしの仕方、地元の歴史情報等を「よくこちらを理解していない日本人」を想定して丁寧に説明してみる。
・何も新しい活動をしなくても、同業者があたり前として見過ごしていたことを丁寧に行う。これも需要創造になり、自社の経営革新になる。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年6月5日に講演「コロナ時代を生き抜くテレワーク実践法」を東京都宅地建物取引業協会板橋区支部で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「需要創造」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
講演(Zoom講演可能)・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

安近短と高遠長から新規事業展開を考える

2020年05月26日 06時35分25秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。緊急事態宣言が解除されました。これから新しい中小企業経営のスタートです。

今日は飲食店とサービス業のコンサルティングをします。今日は安近短と高遠長から新規事業展開を考えるについてです。

【安近短と高遠長から新規事業展開を考える】
・安い、近い、短いの安近短は、コロナ収束後の政府の「Go To キャンペーン」(予算約1兆7,000億円)にも活かされている。例えば居住地と同じ都道府県内への宿泊旅行の場合、1泊2万円を上限に割り引くことが検討されている。「近場で安く、短期旅行」になる。
・一方、高い、遠い、長いの高遠長は2021年4月以降に本格的にニーズが表面化すると思われる。
・安近短と高遠長の組み合わせを変えてみる。たとえば高近短や高遠短をイメージしてみると自社の産業内での新規事業展開が見えてくる。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年6月1日に講演「新型コロナ下の中小企業経営~新型コロナで変わったこと、変わること」を神奈川県メッキ工業組合青年部で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「事業展開」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
講演(Zoom講演可能)・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

オンライン美術鑑賞Google Art & Cultureと経営の未来

2020年05月25日 06時55分06秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日はZoom講演の打ち合わせと中小サービス業へのZoomオンラインコンサルティングをします。

今日はオンライン美術鑑賞Google Art & Cultureと経営の未来についてです。

【オンライン美術鑑賞Google Art & Cultureと経営の未来】
Google Art & CultureはGoogleが運営するオンライン美術館。無料で鑑賞できる。
・美術鑑賞の方法は自由だが、たとえば「クロード・モネ」でサイト内検索して作品が生まれた時代背景をWikipedia等で調べてみる。
・テーマや構図、色彩、作品の縦横サイズ等、その作品を残した気持ちに思いを馳せてみる。
・そして。100年後の顧客、100年後の従業員から今の経営者としての自分がどのように心に息衝くのかを想う。

Google Art & Culture
https://artsandculture.google.com/

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年7月15日に講演「ネット、スマホでビジネスが変わる!中小企業の実践Webマーケティング2020成功のポイント」を多摩信用金庫たましんBOBセミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「美術」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
講演(Zoom講演可能)・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

話題の従業員シェアは中小企業組合から

2020年05月24日 06時39分05秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は食品販売店のコンサルティングを行います。今日は話題の従業員シェアは中小企業組合からについてです。

【話題の従業員シェアは中小企業組合から】
・A企業に雇用された状態でB企業で業務を提供する従業員シェアが増えている。
・従業員シェアが増えている理由は、新型コロナで産業間や企業間、地域間で繁閑の差が大きくなっているから。
・手続き的には出向と解釈する。
・中小企業の場合、現実的には事業協同組合等の中小企業組合に加入している組合員企業間の従業員シェアが実現性が高い。もしくは組合員従業員を一時的に組合に出向することも。
・組合の中でも異業種組合の方が繁閑差が大きいため従業員シェアの実現性は高い。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年6月19日に講演「IT活用2020」を鈴木大吉3万ドル倶楽部で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「従業員」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー
・講演前とコンサル前には体温を測り、37.5度以上である場合には業務を控えます。
・業務提供の際には、人と一定の距離を保つよう配慮します。
詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
講演(Zoom講演可能)・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

中小企業診断士は補助金申請代行専門業ではありません

2020年05月23日 08時12分43秒 | 中小企業診断士の講演

おはようございます。スプラムの竹内幸次です。今日は中小企業診断士は補助金申請代行専門業ではありませんについてです。

【中小企業診断士は補助金申請代行専門業ではありません】
・中小企業診断士は持続化給付金や雇用調整助成金等の補助金・助成金情報に詳しい。
・中小企業診断士の中には申請書作成代行を行う者もいるが、中小企業診断士は決して申請書作成代行だけを行う資格者ではない。
・ものづくり補助金や小規模事業者持続化補助金等の申請書は作成作業自体が中小企業の事業計画策定力をアップさせることになる。
・中小企業診断士は中小企業の実情に詳しく、中小企業経営者に伴走して販路開拓や生産性向上等の経営革新を成功に導くためにプロとしての助言を行うもの。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年6月5日に講演「コロナ時代を生き抜くテレワーク実践法」を東京都宅地建物取引業協会板橋区支部で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「補助金代行」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー
・講演前とコンサル前には体温を測り、37.5度以上である場合には業務を控えます。
・業務提供の際には、人と一定の距離を保つよう配慮します。
詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
メルマガ・ブログ・コラム等の原稿執筆のご用命も
起業、中小企業のWEB活用、ソーシャルメディア活用、経営革新等をテーマにしたメルマガやブログ、コラム、各種原稿の執筆も請け負います。お気軽にお尋ねください。公的機関への原稿提供も豊富です。中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

アフターコロナはどうなるのか?ではなく、どうするか

2020年05月22日 07時37分50秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は中小サービス業のコンサルティングを行います。今日はアフターコロナはどうなるのか?ではなく、どうするかについてです。

【アフターコロナはどうなるのか?ではなく、どうするか】
・評論家のように「どうなるか」を考えるだけではなく、経営者として「どうするか」を考えるべき。
・100の評論よりも1つの行動に価値を置く。それが中小企業経営者。
・アフターコロナのビジネス発想は生まれた直後のニーズ対応と自社の強みの拡大展開。
・事業拡大も成長、事業縮小も成長。唯一の衰退は現状維持。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年6月1日に講演「新型コロナ下の中小企業経営~新型コロナで変わったこと、変わること」を神奈川県メッキ工業組合青年部で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「アフターコロナ」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー
・講演前とコンサル前には体温を測り、37.5度以上である場合には業務を控えます。
・業務提供の際には、人と一定の距離を保つよう配慮します。
詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
講演(Zoom講演可能)・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

アフターコロナの経営/在宅勤務は業務単位給与に?

2020年05月21日 06時37分27秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は1社の中小企業のコンサルティングをします。今日はアフターコロナの経営/在宅勤務は業務単位給与に?についてです。

【アフターコロナの経営/在宅勤務は業務単位給与に?】
・ソフトウエア関連企業では今回のコロナによって皆が集まって仕事するオフィスが不要との認識が広まっている。
・都心の高い賃料を回避し、その分を従業員の在宅勤務手当として支給する。いわば場所から人への投資を行う。
・在宅勤務が基本となると、問題になるのが企業としての一体感や組織文化の醸成に工夫が必要となること。
・人によっては在宅勤務で生産性が落ちることもあれば、上がることもある。これは本人の能力の問題だけではなく、「在宅」からくる様々な条件にもよる。
・つまり在宅勤務は、業務単位や成果によって給与を決めるべき勤務形態とも言える。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年7月15日に講演「ネット、スマホでビジネスが変わる!中小企業の実践Webマーケティング2020成功のポイント」を多摩信用金庫たましんBOBセミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「在宅勤務」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー
・講演前とコンサル前には体温を測り、37.5度以上である場合には業務を控えます。
・業務提供の際には、人と一定の距離を保つよう配慮します。
詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
講演(Zoom講演可能)・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

Zoom講演等のオンラインセミナー主催者の役割

2020年05月20日 07時45分10秒 | 経営革新・イノベーション

中小企業診断士の竹内幸次です。今日はZoom講演等のオンラインセミナー主催者の役割についてです。最近はZoomで講演やセミナーを主催する主催者が増えています。

【Zoom講演等のオンラインセミナー主催者の役割】
・講演やセミナーは主催者と会場と講師と受講者の4者で実現する。
・3密を避けるため、もしくは大都市でのリアル講演会だと受講者が集まらない可能性を回避するためにオンラインセミナーに切り替える主催者が増えている。
・もっとも普及しているZoom講演(セミナー)の場合、主催者がホスト役(ミーティングIDを取得する等)を担うのが基本だが、慣れない主催者の場合、慣れた講師をホストに委ねることもある。
・講師がホストになり、ミーティングID(講演等を行うURL)を作ったら、事務局に知らせて、事務局から受講者にミーティングIDを伝える。
・ミーティングID(リアル講演の会場にあたる)は講師に委ねても受講者の個人情報管理と受講料管理は主催者が行う。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年6月19日に講演「IT活用2020」を鈴木大吉3万ドル倶楽部で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「Zoomセミナー」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー
・講演前とコンサル前には体温を測り、37.5度以上である場合には業務を控えます。
・業務提供の際には、人と一定の距離を保つよう配慮します。
詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
講演(Zoom講演可能)・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

コロナで伸びる中小企業のリーダー像

2020年05月19日 06時02分07秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は2社の中小企業のコンサルティングを行います。今日はコロナで伸びる中小企業のリーダー像についてです。

【コロナで伸びる中小企業のリーダー像】
・長期的な視点と短期的な視点を分けて考えている。短期的には守り、長期的には稼ぎ方の変化への対応着手。
・景気悪化時に次の時代に支持を得る事業モデルが生まれることを認識している。
・変化を受け入れている。自社が何を言っても何を動いても変わらないことはすんなり受け入れる。
・自社が変えることができることに経営資源(ヒト、モノ、カネ、情報、そして時間)を集中する。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年6月5日に講演「コロナ時代を生き抜くテレワーク実践法」を東京都宅地建物取引業協会板橋区支部で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「リーダー像」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー
・講演前とコンサル前には体温を測り、37.5度以上である場合には業務を控えます。
・業務提供の際には、人と一定の距離を保つよう配慮します。
詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
講演(Zoom講演可能)・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

Zoom会議に必要なオンラインプレゼン力

2020年05月18日 05時35分15秒 | 中小企業の営業力強化

中小企業診断士の竹内幸次です。今日は1社の中小企業のコンサルティングを行います。今日はZoom会議に必要なオンラインプレゼン力についてです。

【Zoom会議に必要なオンラインプレゼン力】
・Zoom等のオンラインでセミナーしたり、相談や助言を行う中小企業が増えている。
・Zoom、Skype、Google Meet等、様々なオンラインミーティングツールがあるが、ツール選択よりも重要なのがオンラインに適した説明力(オンラインプレゼンテーション力)。
・概念を可視化(ビジュアル)する力。
・スピーチの力(発声、滑舌、感情乗せ、比喩説明、説明手順等のテクニック)が必要。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年6月1日に講演「新型コロナ下の中小企業経営~新型コロナで変わったこと、変わること」を神奈川県メッキ工業組合青年部で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「オンライン」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー
・講演前とコンサル前には体温を測り、37.5度以上である場合には業務を控えます。
・業務提供の際には、人と一定の距離を保つよう配慮します。
詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
講演(Zoom講演可能)・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

スプラムは”戦略的PRと戦略的経営”を表現したコンセプトワードです

中小企業診断士
Strategic Public Relations And Management
〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5階 TEL 03-5537-7775
経営コンサルタント中小企業診断士事務所スプラム https://www.spram.jp/ 中小企業診断士e-mail

経営コンサルタント竹内幸次/中小企業診断士の講演・セミナーの様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルフレンドリー、ビジネス効果を生む経営ブログ、収益を生むソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、スマホ・タブレット活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

週刊文春掲載「ビジネスの質を高める配送術」

トレンド総研/2014年注目のキーワードを執筆

創業塾の顧客満足度が全国1位に!

中小企業診断士竹内幸次が講師を担当した神奈川県商工会連合会の創業塾ステップアップコースがCS調査で全国ナンバーワン(1位)になりました!今後もよりパワーアップした講演をお届けします!!
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次直行メール/即返信
中小企業診断士 講演

日経ビジネスオンラインに竹内幸次取材記事が掲載

トレンド総研 企業ブランディングレポートで竹内幸次がコメント

中小企業診断士竹内幸次の講演の様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルSEO、ビジネス効果を生む経営ブログ、ファンを増やすソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

中小企業診断士竹内幸次のテレビ出演時のコメント

東京MXテレビ「5時に夢中」に出演して美保純さんの餃子店開店に関してコメントさせて頂きました。立地選定、マーケティングリサーチ、資金計画、成功の可能性等についてコンサルティングのようにコメントしております。


>>テレビ・ラジオ出演実績はこちら
中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

facebook

【スプラム感染予防ポリシー】

・健康維持に万全を期します。
・人込みを避け、もしくはマスクを着用します。
・手洗いを励行し、業務提供前には両手およびPC、スマホ等をアルコール消毒します。
・講演前とコンサル前には体温を測り、37.5度以上である場合には業務を控えます。
・業務提供の際には、人と一定の距離を保つよう配慮します。
(2020.3.11制定)