中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

企業ブログ記事のカテゴリ【累積5700記事の経営ヒント集です】

起業・創業のノウハウ Webマーケティング 経営革新ノウハウ SEOテクニック
すぐに役立つ経営ヒント まちづくり・お店の運営 消費者心理を知る 環境・エコ経営
中小企業向けの講演 地域資源の活用方法 売るテクニック ブランド戦略
財務・資金調達 人事・組織の運営 経営に関する法律 竹内幸次の夢と目標
中小企業経営の仕組み 商売の仕組み 賢い買い物のコツ 消費者へのメッセージ
経営者の健康方法 横浜の魅力 竹内幸次プライベート (株)スプラム会社案内
記事一覧古い記事から見る新しい記事から見る

【メディア出演・講演(オンラインZoom講演)予定/竹内幸次】

・5月15日 東京講演 会社をPRする中小企業のSNS・WEB活用法
・5月26日 オンラインZoom講演 すぐに実践できる!最新IT活用術~ITで働き方改革&営業力向上を目指す
中小企業診断士 講演予定
全講演予定
講演満足度はこちらメディア出演実績講演レジュメ表紙

アフターファイブや週末は古い。今後はセパレートタイムワークへ

2021年03月25日 05時40分08秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都のサービス業のコンサルティングをします。

今日はアフターファイブや週末は古い。今後はセパレートタイムワークへについてです。

【アフターファイブや週末は古い。今後はセパレートタイムワークへ】
作成 中小企業診断士 竹内幸次
・コロナ禍の影響でテレワークが1つのワークスタイルとして浸透している。テレワークは従業員のみならず経営者のワークスタイルでもある。
・テレワークは在宅勤務、サテライトワーク、モバイルワークの3つの方法がある。
・どの方法であっても細切れ時間(セパレートタイム)を活かす仕事の仕方である。
・早朝2時間ワーク、その後家事、10時から1時間ワーク、その後親の介護のようにセパレートで仕事する時代。アフターファイブや週末等のまとまった時間のワークの考えから脱皮しよう。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2021年3月26日に講演「コロナに負けない!中小企業のIT活用2021最新WEB活用とオンライン商談を完全マスター」を東京商工会議所世田谷支部で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「ワーク」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2021 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

成長に必要な任せると褒める

2021年03月10日 06時41分19秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の卸売業のコンサルティング、東京都国分寺市の中小企業のコンサルティングをします。

今日は成長に必要な任せると褒めるについてです。

【成長に必要な任せると褒める】
作成 中小企業診断士 竹内幸次
・本気に勝る知識はない。やる気のない従業員は100時間研修を受けても改善しない。
・経営者は組織メンバーの本気を引き出すプロであるべき。
・時には任せる。そして褒める。任せてもいないのに褒めるべきではない。
・褒められること、承認されることは多くの人が持つ基本欲求の1つ。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2021年3月19日に講演「未来 に活かすIT活用」を鈴木大吉3万ドル倶楽部で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「褒める」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2021 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

オンライン前提の組織運営を

2021年02月20日 07時26分12秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は相模原商工会議所さがみはらde創業ゼミで「事業収支シミュレーション(ソフトウエアを活用)」と「経営事例のグループディスカッション」、東京都新宿区の中小企業のコンサルティングをします。

中小企業診断士 講演
▲相模原での財務会計と収支Zoom講演です

中小企業診断士 講演
▲相模原での組織運営に関するZoom講演です

今日は本日の講演に関連してオンライン前提の組織運営をについてです。

【オンライン前提の組織運営を】
作成 中小企業診断士 竹内幸次
・中小企業における人材活用は、採用→配置→育成→評価→処遇の順に進む。
・採用にオンライン面談を使おう、配置後に可能ならオンラインを取り入れよう、育成手段の1つとしてオンラインを活用しよう。
・人材面はオンラインでは不可能という固定概念を捨てよう。オンラインだからできる人材活動も多いことに目を向けよう。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2021年3月1日にオンラインZoom講演「オンライン商談会の効果的なやり方」を東京都中小企業振興公社で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「オンライン面談」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
デジタル活用講演(Zoom等オンライン講演可能)・講師は高い集客力、確かな講演満足度のスプラムへ
創業塾満足度全国1位。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、SEO、デジタル活用、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2021 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

伝え方助言/丁寧も過ぎれば効果が薄らぐ

2021年02月05日 05時42分43秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都昭島市の小売店のコンサルティング、中小企業組合との打ち合わせ、東京都目黒区の小売店のコンサルティングをします。

今日は伝え方助言/丁寧も過ぎれば効果が薄らぐについてです。

【伝え方助言/丁寧も過ぎれば効果が薄らぐ】
作成 中小企業診断士 竹内幸次
・「皆様のご協力をお願いしたい」という表現をよく聞くが、お願いされるということは主体者ではなく、部外者やゲストであるというニュアンスも入る。だから聞いた者の心を打たず、行動に繋がらない。
・組織運営でもっとも大事なことは、メンバーに主体者意識をもたせ、”できる”という自信をもたせ、チームとしてリーダーもメンバーも一体となって目標に進む雰囲気を作ること。
・100のお願いを受けるよりも1つの主体的行動。このことにリーダーは気づくべき。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2021年2月18日にオンラインZoom講演「事例に学ぶコロナ禍での実践的なIT活用法」を日本合板商業組合で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「リーダー」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2021 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

社会的リーダーシップと社内的リーダーシップ

2021年02月03日 05時42分10秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都中野区のサービス業のコンサルティング、東京都日野市の製造業のコンサルティング、相模原商工会議所経営者育成塾グレート・リセット経営2021でオンラインZoom講演「組織運営とリーダーシップ」を行います。

中小企業診断士 講演
▲相模原での「組織運営とリーダーシップ」講演です

今日は本日の講演に関連して社会的リーダーシップと社内的リーダーシップについてです。

【社会的リーダーシップと社内的リーダーシップ】
作成 中小企業診断士 竹内幸次
・社会に対して自社や自社産業のあり方を示すようなリーダーシップがある。強い変化が求められる自動車産業でも、携帯電話産業でも。
・社会的リーダーシップを発揮する経営者は、多くの場合社内的リーダーシップも発揮できている。
・社内的なリーダーシップを発揮していても、業界事情から社会的にはリーダーシップを発揮しない(できない)場合もある。とくに日本では多いように感じる。
・経済社会の革新は、社会的リーダーシップが発揮できる土壌の革新が必要。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2021年2月13日に講演「マーケティングプランづくり」を相模原商工会議所さがみはらde創業ゼミで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「リーダーシップ」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
デジタル活用講演(Zoom等オンライン講演可能)・講師は高い集客力、確かな講演満足度のスプラムへ
創業塾満足度全国1位。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、SEO、デジタル活用、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2021 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

個人内多様性という概念

2021年01月10日 06時36分28秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都練馬区の中小企業のコンサルティング、川崎市の中小企業のコンサルティングをします。

今日は個人内多様性という概念についてです。組織や人材の領域のことですが、大切なことだと感じます。以下は私の解釈です。

【個人内多様性という概念】
作成 中小企業診断士 竹内幸次
・個人内多様性はIntrapersonal Diversity/イントラパーソナル・ダイバーシティを日本語にした言葉。入山章栄教授が提供している言葉。
・チームとして多様性を形成するのではなく、個人として多様性を形成するということ。つまり中小企業の経営者のように、1人で成長戦略、財務、販売、IT等の複数分野の経験や知識を持つということ。
・中小企業診断士としてはチームコンサルという手法のみならず、1人の中小企業診断士内の多様性も有効であるということ。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2021年2月2日に講演「自社に合ったSNS活用で集客アップ」をビジネスサポートクラブで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「多様性」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2021 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

言葉よりも、言葉を発する姿が重要

2020年12月16日 05時24分52秒 | 中小企業の人事・組織
経営をもっと身近に、もっと確かに。経営コンサルティングのスプラム
English | 感染予防ポリシー

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都杉並区の中小企業のコンサルティング、東京都世田谷区の中小企業のコンサルティングをします。今日は言葉よりも、言葉を発する姿が重要についてです。

【言葉よりも、言葉を発する姿が重要】
作成 中小企業診断士 竹内幸次
・社長等のリーダーはビジョンや方針、現状認識等に関して言葉を発する必要がある。
・そして言葉自体よりも、言葉を発する際の身振り手振りや、顔の表情、声の大きさ等の姿勢の方がメッセージが伝わるもの。
・リーダーは伝える際の表情等を意識しよう。表面的にとり繕うのではなく、感情を高めて、言葉に体温を載せて表現しよう。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2021年1月27日にオンラインZoom講演「マーケティング戦略/販路拡大」を相模原商工会議所経営者育成塾 グレート・リセット経営2021で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「リーダー」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

共同ワーキングで現場から連携

2020年11月29日 06時38分27秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都内の中小企業のコンサルティングをします。今日は共同ワーキングで現場から連携についてです。

【共同ワーキングで現場から連携】
作成 中小企業診断士 竹内幸次
・軽く関連性のあるA社とB社(もしくはもっと多数会社)の従業員がともに勤務するサテライトオフィスで仕事する。
・国が推奨するパートナーシップ型の経営連携を現場から進めることができる。
・営業秘密等の問題もあるが、事業構想でも、製品づくりでも、営業方法で互いによい刺激があるはず。
・今や競合は国内ではない。遅れたデジタル活用、社会の革新を連携して進めるべき。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年12月3日に講演「コロナ禍での実践的なIT活用」を世田谷リサイクル協同組合で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「連携」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

中小企業の新任取締役の役割

2020年10月12日 05時35分12秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都墨田区の中小企業のコンサルティング、東京都中央区の飲食業のコンサルティング、横須賀市の中小企業のコンサルティングをします。今日は中小企業の新任取締役の役割についてです。

【中小企業の新任取締役の役割】
・会社法上、取締役は善管注意義務、忠実義務、競業避止義務等の義務が生じる。従業員ではないので、会社に対して損害賠償責任がある。
・現下の中小企業の現状を考えると、新任取締役に求められる大きな役割はオールドマネジメントからの脱却。コロナ前に戻ることは100%ない。コロナを経験した未来に必要な役割を担う。
・従業員に希望を与えること。好きな仕事に就き、前向きに挑戦し、努力し、大きな成果をあげる姿から、働くとは本来楽しく、人を成長させる素晴らしいことであることを示す。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年11月11日に講演「コロナ禍を乗り切る組合・中小企業のデジタル活用術」を静岡県中小企業団体中央会/中小企業デジタル化促進シンポジウム~コロナ禍を乗り切る組合・中小企業のデジタル活用術で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「取締役」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

言葉で情報発信するのはリーダーの仕事

2020年08月09日 05時52分49秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都八王子市の製造業のコンサルティングをします。今日は言葉で情報発信するのはリーダーの仕事についてです。

【言葉で情報発信するのはリーダーの仕事】
・決めるだけがリーダー(経営者)の仕事ではない。決める目的は行動を促すこと。行動につながらない決定は意味がない。
・組織メンバーを責める前に経営者が言葉で行動を促したかを自問することも必要。
・言葉には文字にはない体温がある。思いを言葉に乗せて伝えることが重要。
・経営者が「大丈夫」と言うだけでも組織メンバーは安心するもの。とくに現在のような先が見えない時に言葉を発しないリーダーは信頼を失い、最終的に組織は消滅する。
・当たり前のことでも言葉にしよう。経営者の言葉は経営者が思う以上に組織メンバーに響く。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年9月11日に講演「IT戦略」をちばぎん総合研究所で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「言葉」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
講演(Zoom等オンライン講演可能)・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラムへ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

ワーケーションの意味

2020年08月02日 06時20分10秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都杉並区の中小企業のコンサルティングをします。今日はワーケーションの意味についてです。

【ワーケーションの意味】
・ワーケーションはwork/ワーク+vacation/バケーションを合わせた造語。
・バケーションは長期休暇のこと。日本にはあまりなかった休暇の取り方。
・ワーケーションは長期休暇中にリゾート地のホテル等からテレワークするという休暇のこと。休暇取得中だけど仕事になる。
・従来の労基法等や就業規則では対応できない事項が多い。
・ワーケーションは中小企業(法人でも個人事業主、フリーランス等)の経営者に向く。
・ワーケーションで生産性が上がる事例もあれば、逆に中途半端であるため生産性が下がる事例もある。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年9月11日に講演「IT戦略」をちばぎん総合研究所で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「テレワーク」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

在宅勤務は非効率か

2020年07月23日 06時01分53秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都豊島区の中小企業のコンサルティング、東京都葛飾区の中小企業のコンサルティングをします。今日は在宅勤務は非効率かについてです。

【在宅勤務は非効率か】
・テレワークで興味深い記事がある。日本経済新聞の「生産性「下がった」6割超 間違いだらけのウェブ会議」という記事。
・通勤時間がない、大きなオフィスがいらない等から全体としては生産性アップになるものの、従業員個人レベルでは逆に生産性が下がることも多い。
・在宅勤務で生産性が落ちる理由は様々だが、1つ共通点を挙げれるとすれば集中力が続かないということ。
・プロの中小企業診断士として25年間仕事をしているが、私自身も集中したい時にはあえて外出してカフェ等で仕事するようにしている(私が好きな場所は羽田空港。でも今は行くのを控えています)。
・テレワークを行う中小企業としては在宅勤務で個人の作業効率は落ちるものと考えておくとよい。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年9月11日に講演「IT戦略」をちばぎん総合研究所で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「在宅勤務」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
講演(Zoom講演可能)・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

コロナ対策組織を形成して助け合う際の留意点

2020年06月10日 05時38分42秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都立川市の中小企業のコンサルティング、東京都日野市の中小企業のコンサルティングをします。今日はコロナ対策組織を形成して助け合う際の留意点についてです。

【コロナ対策組織を形成して助け合う際の留意点】
・新型コロナで効果があった経営手法の1つに組織(グループ)を形成して、そのメンバー間で売買を行うという手法がある。食品業界等で見られた。
・グループ形成にはSNSが寄与した。全国で同じ脅威に対面しているため、都道府県や地元というリアルな区分けよりも、同じことに苦しんでいる者同士の連帯感が生まれた。
・グループ内とグループ外では価値観が異なるもの。だからこそグループを形成する意味がある。
・注意するべきは、グループ内の価値観をグループ外に強要したり、期待してしまい、思い通りに行かずに気分を害したり、過度にグループに依存する心理に陥ること。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年6月23日にオンライン配信講演「ポストコロナ時代の中小企業経営」をビジネスサポートクラブで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「グループ」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
講演(Zoom講演可能)・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

話題の従業員シェアは中小企業組合から

2020年05月24日 06時39分05秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は食品販売店のコンサルティングを行います。今日は話題の従業員シェアは中小企業組合からについてです。

【話題の従業員シェアは中小企業組合から】
・A企業に雇用された状態でB企業で業務を提供する従業員シェアが増えている。
・従業員シェアが増えている理由は、新型コロナで産業間や企業間、地域間で繁閑の差が大きくなっているから。
・手続き的には出向と解釈する。
・中小企業の場合、現実的には事業協同組合等の中小企業組合に加入している組合員企業間の従業員シェアが実現性が高い。もしくは組合員従業員を一時的に組合に出向することも。
・組合の中でも異業種組合の方が繁閑差が大きいため従業員シェアの実現性は高い。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年6月19日に講演「IT活用2020」を鈴木大吉3万ドル倶楽部で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「従業員」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー
・講演前とコンサル前には体温を測り、37.5度以上である場合には業務を控えます。
・業務提供の際には、人と一定の距離を保つよう配慮します。
詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
講演(Zoom講演可能)・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

アフターコロナの経営/在宅勤務は業務単位給与に?

2020年05月21日 06時37分27秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は1社の中小企業のコンサルティングをします。今日はアフターコロナの経営/在宅勤務は業務単位給与に?についてです。

【アフターコロナの経営/在宅勤務は業務単位給与に?】
・ソフトウエア関連企業では今回のコロナによって皆が集まって仕事するオフィスが不要との認識が広まっている。
・都心の高い賃料を回避し、その分を従業員の在宅勤務手当として支給する。いわば場所から人への投資を行う。
・在宅勤務が基本となると、問題になるのが企業としての一体感や組織文化の醸成に工夫が必要となること。
・人によっては在宅勤務で生産性が落ちることもあれば、上がることもある。これは本人の能力の問題だけではなく、「在宅」からくる様々な条件にもよる。
・つまり在宅勤務は、業務単位や成果によって給与を決めるべき勤務形態とも言える。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年7月15日に講演「ネット、スマホでビジネスが変わる!中小企業の実践Webマーケティング2020成功のポイント」を多摩信用金庫たましんBOBセミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「在宅勤務」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー
・講演前とコンサル前には体温を測り、37.5度以上である場合には業務を控えます。
・業務提供の際には、人と一定の距離を保つよう配慮します。
詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
講演(Zoom講演可能)・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

スプラムは”戦略的PRと戦略的経営”を表現したコンセプトワードです

中小企業診断士
Strategic Public Relations And Management
〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5階 TEL 03-5537-7775
経営コンサルタント中小企業診断士事務所スプラム https://www.spram.jp/ 中小企業診断士e-mail

経営コンサルタント竹内幸次/中小企業診断士の講演・セミナーの様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルフレンドリー、ビジネス効果を生む経営ブログ、収益を生むソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、スマホ・タブレット活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

週刊文春掲載「ビジネスの質を高める配送術」

トレンド総研/2014年注目のキーワードを執筆

創業塾の顧客満足度が全国1位に!

中小企業診断士竹内幸次が講師を担当した神奈川県商工会連合会の創業塾ステップアップコースがCS調査で全国ナンバーワン(1位)になりました!今後もよりパワーアップした講演をお届けします!!
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次直行メール/即返信
中小企業診断士 講演

日経ビジネスオンラインに竹内幸次取材記事が掲載

トレンド総研 企業ブランディングレポートで竹内幸次がコメント

中小企業診断士竹内幸次の講演の様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルSEO、ビジネス効果を生む経営ブログ、ファンを増やすソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

中小企業診断士竹内幸次のテレビ出演時のコメント

東京MXテレビ「5時に夢中」に出演して美保純さんの餃子店開店に関してコメントさせて頂きました。立地選定、マーケティングリサーチ、資金計画、成功の可能性等についてコンサルティングのようにコメントしております。


>>テレビ・ラジオ出演実績はこちら
中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

【スプラム感染予防ポリシー】

・健康維持に万全を期します。
・人込みを避け、もしくはマスクを着用します。
・手洗いを励行し、業務提供前には両手およびPC、スマホ等をアルコール消毒します。
・講演前とコンサル前には体温を測り、37.5度以上である場合には業務を控えます。
・業務提供の際には、人と一定の距離を保つよう配慮します。
(2020.3.11制定)