中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

企業ブログ記事のカテゴリ【累積6340記事の経営ヒント集です】

起業・創業のノウハウ Webマーケティング 経営革新ノウハウ SEOテクニック
すぐに役立つ経営ヒント まちづくり・お店の運営 消費者心理を知る 環境・エコ経営
中小企業向けの講演 地域資源の活用方法 売るテクニック ブランド戦略
財務・資金調達 人事・組織の運営 経営に関する法律 竹内幸次の夢と目標
中小企業経営の仕組み 商売の仕組み 賢い買い物のコツ 消費者へのメッセージ
経営者の健康方法 横浜の魅力 竹内幸次プライベート (株)スプラム会社案内
記事一覧古い記事から見る新しい記事から見る

【メディア出演・講演予定/中小企業診断士竹内幸次】

・5月22日 横須賀 経営に役立つ!インターネット活用セミナー本日!
・5月23日 高知 商談会・発注企業開拓セミナー~プレゼンテーションから成約までのポイント
・5月24日 佐倉 中小商店の販売方法~ITやAIで変わる商業
中小企業診断士 講演予定
全講演予定
講演満足度はこちらメディア出演実績講演レジュメ表紙

正しく使う敬語

2018年05月21日 05時12分29秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都練馬区のサービス業のコンサルティング、埼玉県久喜市の中小企業のコンサルティング、横浜市のサービス業のコンサルティングをします。

今日は正しく使う敬語についてです。完璧にマスターしていると自信をもって言える中小企業経営者は少ないものです。

以下は一般的な敬語の使い方で間違いがちな表現です。口頭で、文章で、とくに顧客からのクレーム等には正しい敬語を使わないと、クレーム対応したつもりの文章が逆に顧客の怒りを増幅してしまうこともあります。

中小企業経営者の皆様、御社の従業員は正しく敬語を使っていますか?


▲間違いやすい敬語。クレーム対応の際にはとくに注意したい

【関連講演】
2018年5月23日に講演「商談会・発注企業開拓セミナー~プレゼンテーションから成約までのポイント」を公益財団法人高知県産業振興センター第1回経営セミナーで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「クレーム」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

大企業から人材を受け入れる際のポイント

2018年05月10日 06時43分49秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市のサービス業のコンサルティング、神奈川県横須賀市の中小企業のコンサルティング、横浜市の中小企業のコンサルティングをします。

今日は大企業から人材を受け入れる際のポイントについてです。中小企業は人手不足感が続いています。私は中小企業診断士として毎日2~3社の中小企業を訪問しますが、多くの場合、仕事は増えて売上高も伸びているものの、人手が足りないという状況です。

中小企業によっては取引先である大企業の現役部長クラスや定年退職数年前の幹部クラスやOBを重要ポストに起用こともあります。金融機関から招聘することもあります。

中小企業が上場企業等の大手企業から人材を迎える際には以下を留意しましょう。

・中小企業は大企業よりも劣る存在ではないことを説明する
・大企業はルールで動くが中小企業は人の感情で動くことを説明する
・部下にやらせる、という発想よりも、自分がやる、という意識が大切であることを説明する

【関連講演】
2018年5月24日に講演「中小商店の販売方法~ITやAIで変わる商業」を千葉県佐倉商工会議所で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「大企業」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

WEB戦略に欠かせない組織の革新

2018年05月09日 06時07分06秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京下北沢の中小企業のコンサルティング、神奈川県小田原市のサービス業のコンサルティング、横浜市のサービス業のコンサルティングをします。

今日はWEB戦略に欠かせない組織の革新についてです。ホームページやブログ、SNS等を活用したWebマーケティングのコンサルティングを行うと、必ず存在する問題があります。それは組織です。

・ホームページ等の戦略を考える部署がない
・ホームページ制作会社の言葉を理解して社長を説得できる担当者がいない
・社長がWebマーケティング強化方針を表明しても従業員が冷めきっている

等々です。Webマーケティング強化には、まずは経営者のぶれない意思が必要です。その後に必要なことは人事制度改革を含む組織対応力の強化です。中小企業診断士として就業規則作成のコンサルティングや賃金テーブルの作成助言も行います。

中小企業経営者の皆様、御社のそのマーケティング戦略、組織メンバーに浸透していますか?

【関連講演】
2018年5月22日に講演「経営に役立つ!インターネット活用セミナー」を横須賀商工会議所で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「組織」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

「それもありかな」という気持ちの経営

2018年04月28日 07時15分06秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都豊島区のサービス業のコンサルティングをします。

今日は「それもありかな」という気持ちの経営についてです。毎日中小企業の現場を訪問していますが、最近では組織運営、人の問題の話題がとても多いです。大手企業から招へいしたシニア社員が結果を出さない問題、若手が仕事に創意工夫をしない問題等、人と組織の問題はコンサルタントとして、とても遣り甲斐のある解決分野です。

コンサルの中で思うことがあります。

・それもありかな

相談者である中小企業経営者の気持ちが「○○○○でないといけない」「○○○○するべきだ」という限定的な思考になっていることが多いのです。そのような時には「社長、その従業員の行動も、ある面、”あり”かもしれません」と伝えています。コンサルタントとして社長の○○○○するべき、という考え賛同しつつも、別の思考や行動にも一定の理解を示すことを示唆するためです。

また、もしかしたら、

・「○○○○べき」は過去の価値観
・「それもありかな」は未来の価値観

かもしれません。見極めは難しいですが。働き方改革、労働意欲、企業の成長定義等、様々な経営価値観が変化している時代ですね。

【関連講演】
2018年7月28日に講演「総括・成功の秘訣」を川崎市商業振興課・男女共同参画センター共催/商人(あきんど)デビュー塾ーで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「価値観」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

良好な組織運営にはリーダーシップよりもフォロワーシップが重要

2018年04月19日 06時05分29秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。経営コンサルタントの竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のWebマーケティングと組織運営のコンサルティング、東京都東久留米市のサービス業のコンサルティングをします。

今日は良好な組織運営にはリーダーシップよりもフォロワーシップが重要についてです。

(1)リーダーシップ
指導者としての地位・任務。指導権。指導者としての素質・能力。統率力のこと。

(2)フォロワーシップ
指導者を補佐する能力。また、部下としての地位・任務。転じて、指導者に限らず他の人を補佐する能力のこと。

中小企業経営者として部長等の部門リーダーを育成するためには、部長等へのリーダーシップ力を向上させることよりも、部下等の組織全体への「周囲をフォローする文化」を作ることが重要であると認識しましょう。

・社長の仕事の1つは、フォロワーシップ溢れる組織文化を作ることである

【関連講演】
2018年6月6日に講演「飲食業の特徴の整理・把握と成功事例の紹介」を川崎市商業振興課・男女共同参画センター共催/商人(あきんど)デビュー塾ーで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「フォロワーシップ」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

中小企業の事業承継は”事業=ビジネスの承継”が重要

2018年04月13日 06時03分21秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京下北沢の中小企業のコンサルティング、埼玉県久喜市の中小企業のコンサルティングをします。

今日は中小企業の事業承継は”事業=ビジネスの承継”が重要についてです。日本の中小企業の課題は事業承継を確実に行うことです。大企業はオーナーではない勤務社長が多いため、社長が高齢となった場合、次の若手に社長を譲れば代表取締役の承継は実現できます。

しかし中小企業はオーナー(株主)が社長を務めるため、簡単には若手に承継することはできません。

最近では各地で事業承継セミナーが開催されていますが、財務的な説明を税理士等が行うことが多いため、事業承継=財務や資本の問題と考えてしまう中小企業経営者もいることでしょう。

しかし、経営組織(資本)の承継ではなく、事業=ビジネスの承継こそが重要なのです。中小企業診断士として毎日中小企業の現場を訪問していますが、最近では現社長と後継予定者の2名に対して助言することが増えました。話題は資本の承継ではなく、事業=ビジネスの引継ぎです。

現在の会社の状況と後継者の特性を把握して、うまく事業=ビジネスを引き継ぎできればベストです。

・事業=ビジネス承継と、資本の承継は異なるもの

【関連講演】
2018年6月11日に講演「創業者のためのお客様を引き寄せる販路開拓セミナー」を愛知県岡崎商工会議所平成30年度創業支援講座で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「事業承継」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

小規模企業の働き方改革

2018年03月29日 06時42分37秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都内のサービス業のコンサルティングをします。

今日は小規模企業の働き方改革についてです。定期的に原稿提供している神奈川県中小企業団体中央会のビジネスブログに竹内幸次原稿「”働き方改革”で小規模企業の収益構造を革新する」が掲載されました!ぜひお読みください。

***
心からは賛同できない働き方改革

毎日中小企業の経営者を訪問して現場コンサルをしていますが、最近よく話題になることが働き方改革と中小企業の業績についてです。

意識改革とIT活用によって労働生産性を上げて、残業や年間労働時間を少なくしても一定の売上高が確保できるようにすることが求められているのですが、とくに小規模事業では生産性を上げることは難しく、「働き方改革=勤務時間の減少=売上高のダウン」と認識してしまいがちなのです。

現在は人手不足感が強いので、表面的には「当社も働き方改革に積極的に取り組んでいます」と言うものの、100%賛同できず、働き方改革がどのような方向に向かうのか、不安感を強める中小企業経営者は少なくありません。

厚労省の「働き方・休み方改善指標」を活用しよう
>>続きを読む


▲神奈川中央会ブログに掲載された「”働き方改革”で小規模企業の収益構造を革新する」

経営革新で未来を拓こう!~”働き方改革”で小規模企業の収益構造を革新する~
https://blog.goo.ne.jp/chuokai-kanagawa/e/8fb1b11beafa7cc17754b9e86c16fb99

【関連講演】
2018年4月12日に講演「経営視点のIT活用術~便利なWEBツールを活用して新規顧客獲得と生産性向上を!~」を東京商工会議所大田支部で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「働き方」をテーマにした企業ブログ記事一覧


メルマガ・ブログ・コラム等の原稿執筆のご用命も
起業、中小企業のWEB活用、ソーシャルメディア活用、経営革新等をテーマにしたメルマガやブログ、コラム、各種原稿の執筆も請け負います。お気軽にお尋ねください。公的機関への原稿提供も豊富です。中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

平成30年度入社式の企画

2018年03月25日 06時34分29秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京杉並区の中小企業のコンサルティングをします。

今日は平成30年度入社式の企画についてです。「入社式」という名称でなくても、新卒者が初めて出社する日の朝には何らかのセレモニーを行うことが普通です。中小企業の中でも20名以下(製造業の場合)の小規模企業では中途採用、随時採用が多いものですが、20名を超える規模の中小企業になると、4月の新卒採用を行う中小企業の増えてきます。以下のように考えて入社セレモニーを企画しましょう。

(1)既存組織に新入社員が入ると考えるのではなく、新入社員を迎えて新しい組織になると考える
(2)入社式というセレモニーを機会にして、既存従業員向けにも経営方針を伝える
(3)部長や先輩が採用したのではなく、会社が採用したことを組織全体に説明する
(4)「未来からの手紙」等の感動を生む仕組みを取り入れる

【関連講演】
2018年4月12日に講演「経営視点のIT活用術~便利なWEBツールを活用して新規顧客獲得と生産性向上を!~」を東京商工会議所大田支部で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「新入社員」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

飲食店経営でよくある組織運営上の問題点

2018年02月26日 05時57分15秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都立川市のサービス業のコンサルティング、千葉県中小企業団体中央会/東葛六市レストランサミットで講演「飲食店オーナーが知っておきたい劇的今どきIT経営実践術と連携組織の活用」を、千葉県中小企業団体中央会/株式会社千葉経済開発で講演「販促に向けたSNSの活用術」を行います。

中小企業診断士 講演
▲千葉県流山でのIT活用講演です

中小企業診断士 講演
▲千葉県稲毛海岸でのSNS活用講演です

今日は本日の講演に関連して飲食店経営でよくある組織運営上の問題点についてです。損益面ではFL比率(食材と人件費の合計が売上高に占める比率)が重要な指標になるのが飲食業ですが、組織運営面では問題となるのが、雇用店長のマネジメントです。

オーナーと雇用店長の間でみられる状況は以下です。

・オーナーが飲食業の経営に詳しくない
・雇用店長の利益意識が低い
・スタッフの接客意識が低いが、雇用店長が放置している
・店長が食材仕入を行い、納入業者と密接な関係になっている

規模にもよりますが、オーナーシェフが好ましいと私は思いますが、オーナーと雇用店長が異なる場合には注意するようにしましょう。

【関連講演】
2018年3月2日に講演「ITの活用による販売戦略」を茨城県中小企業団体中央会で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「店長」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,100回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

決めた業務はルーチン化する

2018年02月01日 05時55分35秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都練馬区の中小企業のコンサルティング、東京都大田区の飲食店のコンサルティングをします。

今日は決めた業務はルーチン化する、についてです。ルーチンはルーティーンやルーティンとも表現されます。また、「ルーチンワーク」として日常の仕事などで、型どおりの決まり切ったものという意味でよく使われています。

私はこの経営ブログを2005年から書き始めて1日も休まず12年以上毎朝投稿しています。これも1つのルーチンです。ブログを書いたらフェイスブックに投稿したり、ホームページを更新したりと、毎朝のルーチンを行います。近い将来はRPA=Robotic Process Automationによって、自動化されるかもしれませんが、現時点では1つひとつのルーチンを身体に覚えさせて実行しています。

販売促進策等の代替案から最適案を選択する際に、私が重視していることは、ルーチン化しやすいかどうか、です。

1回のみの販促活動ではなく、中小企業の現場から発想して、ルーチン化しやすい販促活動を提案するようにしています。

・小さな活動でもルーチン化することで大きな成果につながる

【関連講演】
2018年2月15日に講演「IoTとAIを活用した中小製造業の経営戦略」を富山県中小企業団体中央会で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「ルーチン」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

管理者やリーダーが育っていない組織の改善法

2018年01月22日 06時52分08秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のコンサルティング、東京都立川市の小売店のコンサルティング、東京都瑞穂町の製造業のコンサルティングをします。

今日は管理者やリーダーが育っていない組織の改善法についてです。毎日中小企業の現場を訪問していると、ある共通の悩みがあります。それは組織の中間管理者が育っていないという悩みです。大企業のように部長や課長等の定義がしっかりしている訳ではなく、会社も本人も何をどのようにすればよいのかが分からないままになっています。

以下を参考にして管理者問題を改善していきましょう。

(1)経営者が、そのような組織運営をしたいのかを強く、明確にイメージする
(2)経営者の役割を整理する。現場は従業員でもできることがあるが、経営者としての判断は自分しかできない
(3)日々の、比較的に短期的な意思決定事項は現場リーダーに任せる
(4)1年単位の判断は先輩格のリーダーに任せる
(5)リーダーの役割について正しく伝える

【関連講演】
2018年2月23日に講演「試して便利!小規模企業が今使うべきITツール・WEBサービス」を寒川町商工会で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「リーダー」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

企業の人材育成投資

2017年12月21日 06時46分14秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は神奈川県平塚市の中小企業のコンサルティング、東京都中央区の飲食店のコンサルティングをしまます。

今日は企業の人材育成投資についてです。2017年12月17日の日本経済新聞に「企業、社員に金ださず? 教育投資10年前より3割減」という記事が掲載されました。

企業、社員に金ださず? 教育投資10年前より3割減
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24739570W7A211C1EA5000/

厚生労働省によると、企業が毎月支出する従業員1人あたりの教育訓練費は、

1991年 1,670円 ※ピーク
2016年 1,112円

のように25年間差で558円下がりました。人への投資が必要な時代にあって、なぜ減少したのか?理由は以下の3つです。

・非正規雇用が増加したから
・社会保障負担が増加したから
・省力化投資を優先したから

教育を請け負う人材育成コンサルティングの手法も多様になっているため、人材育成投資に対する収益効果や組織開発効果も期待できる時代です。

中小企業経営者の皆様、御社では教育費用等の人材育成費用総額は増やしますか?減らしますか?

【関連講演】
2018年2月20日に講演「IoTと中小企業~IoT・ビッグデータ・AIを企業が経営に活かす方法」を日本電信電話ユーザ協会宮崎支部で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「人材育成」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

年末年始のアルバイト・パートを募集する際の時給

2017年12月20日 06時06分22秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市のサービス業のコンサルティング、東京杉並の飲食店のコンサルティング、横浜市の製造業のコンサルティングをします。

今日は年末年始のアルバイト・パートを募集する際の時給についてです。リクルートジョブズの「アルバイト・パート募集時平均時給調査」の結果が参考になります。三大都市圏(首都圏、東海、関西)の毎月の平均時給が整理されています。ちなみに2017年11月は前年同月より22円増加の1,024円でした。

中小企業によっては、これからの年末年始にアルバイト・パートを募集することになりますが、募集時の時給設定の参考にしましょう。


▲毎月公開されるリクルートジョブズのアルバイト・パート募集時平均時給調査結果

アルバイト・パート募集時平均時給調査
http://www.recruitjobs.co.jp/press/docs/pr201712141300.pdf

【関連講演】
2018年1月28日に講演「ITを活用した販売促進の手法~ホームページやブログの作り方、インターネットを利用した販売促進」を平成29年度東京都創業支援指導事業三鷹「創業塾」で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「時給」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

事業協同組合等の中小企業組合のメリット

2017年12月07日 05時22分50秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は福岡県の中小企業組合を訪問してヒアリングします。

今日は事業協同組合等の中小企業組合のメリットについてです。本日の福岡県での仕事もそうですが、組合に関連する仕事をする際にはいつも組合のメリット、組合ならではの業務、組合が不得意な業務等について考えるようにしています。

事業協同組合等の中小企業組合は1つの法人を成し、財務や財政等の基盤が明確になり、組織運営もしっかりとします。また、共同仕入れ等の共同経済活動は、規模が小さい小規模企業の仕入れ力アップや販売力アップにも貢献します。

集団を作り、連携するのですからメリットも多いのですが、ネット時代の今は、連携相手も見つけやすいことから、組合のコンセプトや組合事業にも革新が求められています。

中小企業経営者の皆様、御社は組合のメリットを生かしていますか?

FAQ「組合制度について」(中小企業庁)
http://www.chusho.meti.go.jp/faq/faq/faq08_kumiai.htm

【関連講演】
2018年1月16日に講演「朝市ブランドイメージ向上による集客力・営業力の強化」を千葉県中小企業団体中央会(勝浦朝市組織改革検討委員会)で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「事業協同組合」をテーマにした企業ブログ記事一覧


メルマガ・ブログ・コラム等の原稿執筆のご用命も
起業、中小企業のWEB活用、ソーシャルメディア活用、経営革新等をテーマにしたメルマガやブログ、コラム、各種原稿の執筆も請け負います。お気軽にお尋ねください。公的機関への原稿提供も豊富です。中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

従業員(正社員、パート、アルバイト等)の採用に使うサイト

2017年11月07日 05時32分52秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都昭島市の製造業のコンサルティング、川崎市の中小企業のコンサルティングをします。

今日は従業員(正社員、パート、アルバイト等)の採用に使うサイトについてです。Googleトレンドによると、以下のように「マイナビ」と「リクナビ」の検索数は多いものの、土曜日と日曜日の検索数が落ちる傾向にあることが分かります。

また、「ビズリーチ」がじわじわと伸びており、「インディード」は急激に検索数が伸びていることも分かります。

各社のサービス内容ではなく、あくまで検索数からの傾向ですが、我々中小企業や小規模企業のスタッフ採用に活かしたい情報です。


▲土日に検索が減る「マイナビ」と「リクナビ」。検索数が急伸している「インディード」(Googleトレンドより)

【関連講演】
2017年11月11日に講演「起業プランから経営活動プランへ」を立川商工会議所創業応援塾&フォローアップで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「従業員」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

スプラムは”戦略的PRと戦略的経営”を表現したコンセプトワードです

中小企業診断士
Strategic Public Relations And Management
〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5階 TEL 03-5537-7775
経営コンサルタント中小企業診断士事務所スプラム https://www.spram.jp/ 中小企業診断士e-mail

経営コンサルタント竹内幸次/中小企業診断士の講演・セミナーの様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルフレンドリー、ビジネス効果を生む経営ブログ、収益を生むソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、スマホ・タブレット活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

週刊文春掲載「ビジネスの質を高める配送術」

トレンド総研/2014年注目のキーワードを執筆

創業塾の顧客満足度が全国1位に!

中小企業診断士竹内幸次が講師を担当した神奈川県商工会連合会の創業塾ステップアップコースがCS調査で全国ナンバーワン(1位)になりました!今後もよりパワーアップした講演をお届けします!!
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次直行メール/即返信
中小企業診断士 講演

日経ビジネスオンラインに竹内幸次取材記事が掲載

トレンド総研 企業ブランディングレポートで竹内幸次がコメント

中小企業診断士竹内幸次の講演の様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルSEO、ビジネス効果を生む経営ブログ、ファンを増やすソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

中小企業診断士竹内幸次のテレビ出演時のコメント

東京MXテレビ「5時に夢中」に出演して美保純さんの餃子店開店に関してコメントさせて頂きました。立地選定、マーケティングリサーチ、資金計画、成功の可能性等についてコンサルティングのようにコメントしております。


>>テレビ・ラジオ出演実績はこちら
中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

中小企業診断士竹内幸次の経営コンサルティングの様子

やる気を引き出す現実的なコンサルティングを提供します。テーマは起業プラン、成長戦略、ウェブサイト・モバイルサイトのSEO/MEO、ビジネス効果を生む経営ブログ、ファンを増やすSNS活用、動画プロモーション、プレゼン営業交渉、後継者育成、事業承継等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>2,400企業のコンサルティング実績はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

facebook