中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ集 中小企業経営者ブログ

【メディア出演・講演(オンラインZoom講演含む)予定/竹内幸次】

・3月7日 中小企業講演 生成AIでの業務効率化
・3月8日 中小企業講演 中小企業経営者の最新IT活用術
中小企業講演
全講演予定講演満足度はこちらメディア出演実績講演レジュメ表紙

Google Chromeが安全でないhttpサイトの表示警告を更に強化

2024年02月02日 05時30分06秒 | 中小企業の情報セキュリティ

中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都新宿区のサービス業のコンサルティング、東京都瑞穂町の飲食店のコンサルティングをします。

今日はGoogle Chromeが安全でないhttpサイトの表示警告を更に強化についてです。

【Google Chromeが安全でないhttpサイトの表示警告を更に強化】作成 中小企業診断士 竹内幸次

要約すれば、httpのままのアドレスは安全ではなく、httpsでアドレスにするべき。

世界でもっとも使われているブラウザであるGoogle Chromeの「プライバシーとセキュリティ」に「常に安全な接続を使用する」機能があるが、これをオンにしていると、httpのままで運用しているホームページやブログは画面に表示されなくなった。

httpのままだとSEOにも悪影響がある。Googleは10年ほど前からユーザー(閲覧者)の安全の観点からホームページには安全な配信方法であるhttpsを推奨してきたが、いよいよ本格的にhttpのままでアドレスは表示をしないという選択肢を作ったことになる。

ジンドゥーやWix等の中小企業に推奨される仕組みでホームページを作っている場合には最初からhttps配信となるが、古い時代に作ったホームページ等は必ずhttps配信に切り替えるとよいでしょう。


▲Google Chromeの「常に安全な接続を使用する」をオンにする

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

2024年2月22日に中小企業講演「自社運営サイトとGoogleビジネスプロフィールのグローバル対応」を川崎市産業振興財団/新分野・新技術支援研究会「ITツール・Webツール研究会」③で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「http」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム代表取締役 竹内幸次 https://www.spram.jp
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2024 SPRAM All Rights Reserved. 中小企業診断士問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

情報セキュリティ10大脅威2023

2023年12月25日 05時45分02秒 | 中小企業の情報セキュリティ

中小企業診断士の竹内幸次です。今日は神奈川県小田原市の飲食業のコンサルティングをします。

今日は情報セキュリティ10大脅威2023についてです。

【情報セキュリティ10大脅威2023】作成 中小企業診断士 竹内幸次

IPA(情報処理推進機構)は毎年の情報セキュリティ脅威をまとめています。2023年は8月24日に最新版が公開されています。

組織向けの脅威1位は「ランサムウェアによる被害」ですが、10位の「犯罪のビジネス化(アンダーグラウンドサービス)」は圏外からのランクインです。

年末年始の注意喚起(https://www.ipa.go.jp/security/anshin/heads-up/)と合わせて理解しておきましょう。


▲情報セキュリティ10大脅威2023(IPAサイトから)
参考)情報セキュリティ10大脅威2023(https://www.ipa.go.jp/security/10threats/10threats2023.html)

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

2024年1月25日に講演「中小企業のためのChatGPT活用セミナー~今話題のChatGPTを企業経営に活かしましょう」をりそな総合研究所ビジネスプラザさいたまで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「セキュリティ」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム代表取締役 竹内幸次 https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2023 SPRAM All Rights Reserved. 中小企業診断士問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

MSのプライバシーダッシュボードを確認しよう

2023年02月09日 05時48分08秒 | 中小企業の情報セキュリティ

中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都立川市の創業者のコンサルティング、神奈川県小田原市訪問、東京都国分寺市の中小企業のコンサルティングをします。

今日はMSのプライバシーダッシュボードを確認しようについてです。

【MSのプライバシーダッシュボードを確認しよう】作成 中小企業診断士 竹内幸次

Microsoft Bing(https://www.bing.com/)がChatGPTと連携検索を開始した。
・日本ではGoogle検索の約10%相当がMicrosoftのBing検索。Google検索行為によって個人の興味情報を収集されるように、Bingでも個人の情報が蓄積している。
・マイクロソフトアカウントにログインした状態でのBing検索の記録や閲覧記録、位置情報等を確認するために、「プライバシーダッシュボード」(https://account.microsoft.com/privacy/)を確認しよう。
・とくに「広告の設定」(https://account.microsoft.com/privacy/ad-settings)を見てみよう。Bing(MS)が自分が何に興味がある人だと認識しているかが確認できる。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

2023年2月16日に講演「すぐに実践できる!最新IT活用術~ITで働き方改革&営業力向上を目指す」を東京商工会議所目黒支部で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「Bing」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム代表取締役 竹内幸次 https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2023 SPRAM All Rights Reserved. 中小企業診断士問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サプライチェーンの弱点を悪用したウイルス攻撃

2022年11月16日 05時17分37秒 | 中小企業の情報セキュリティ

中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都中央区の中小企業のコンサルティング、東京都西東京市のサービス業のコンサルティング、東京都練馬区のサービス業のコンサルティングをします。

今日はサプライチェーンの弱点を悪用したウイルス攻撃についてです。

【サプライチェーンの弱点を悪用したウイルス攻撃】作成 中小企業診断士 竹内幸次

・身代金を要求するランサムウエアに感染する事件が報道されています。報道によれば取引先のパソコンが感染したことから、自社(病院)のシステムに入り込んだとのこと。

・IPA(情報処理推進機構)では毎年「情報セキュリティ10大脅威」を公開していますが、2022年版の組織脅威の3位には今回のケースである「サプライチェーンの弱点を悪用した攻撃」がランクされています。サプライチェーンとは簡単に言えば取引先ということ。攻撃者、被害者、脅威と影響、攻撃手口、対策についてレポートされていますので、ぜひご覧になることをお勧めします。

情報セキュリティ10大脅威2022(IPA/独立行政法人情報処理推進機構セキュリティセンター)
「サプライチェーンの弱点を悪用した攻撃」(P40に記載)
https://www.ipa.go.jp/files/000096258.pdf


▲サプライチェーンの弱点を悪用した攻撃(P40に記載)

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

2022年12月20日に講演「DXと中小企業経営」を群馬県中小企業団体中央会で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「セキュリティ」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム代表取締役 竹内幸次 https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2022 SPRAM All Rights Reserved. 中小企業診断士問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

PCがおかしいと思った時には、この3つでチェックしよう

2022年08月04日 05時38分14秒 | 中小企業の情報セキュリティ

中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都渋谷区の中小企業のコンサルティング、神奈川県藤沢市の中小企業のコンサルティング、川崎市の中小企業のコンサルティングをします。

今日はPCがおかしいと思った時には、この3つでチェックしようについてです。

【PCがおかしいと思った時には、この3つでチェックしよう】作成 中小企業診断士 竹内幸次
・朝起きたら自分のパソコンから多くのメールが自動的に送られていたり、いつもと異なるパソコンの挙動が見られた時は以下を行ってみよう。
・1つはエモチェック(https://github.com/JPCERTCC/EmoCheck/releases)。エモテット感染をチェックすることができる。
・2つ目はオンラインスキャン(https://www.trendmicro.com/ja_jp/forHome/products/onlinescan.html)。最新の定義ファイルでウイルスチェックすることができる。
・3つ目はスマートホームスキャナー(https://www.trendmicro.com/ja_jp/forHome/products/smart-home-scanner.html)。バックドア等のネットワーク機器の安全性をチェックすることができる。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

2022年8月26日に講演「中小企業のデジタル活用」を群馬県東和銀行東和新生会で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「ウイルス」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
デジタル活用講演(Zoom等オンライン講演可能)・講師は高い集客力、確かな講演満足度のスプラムへ
創業塾満足度全国1位。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、SEO、デジタル活用、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,400回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム代表取締役 竹内幸次 https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2022 SPRAM All Rights Reserved. 中小企業診断士問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

特定ファイルを右クリックしてウイルスチェックしよう

2022年04月02日 05時24分58秒 | 中小企業の情報セキュリティ

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都立川市の中小企業のコンサルティングをします。

今日は特定ファイルを右クリックしてウイルスチェックしようについてです。

【特定ファイルを右クリックしてウイルスチェックしよう】
作成 中小企業診断士 竹内幸次
・EMOTET/エモテット等のウイルス被害が広がっています。メールに添付されたパスワード付きzipで送られてくることが多い。
・エモテットに限らず、他人から送られてきたフォルダやファイルは開く前には必ずそのフォルダの上で右クリックしてウイルスチェックを行おう。通常はGmail等のメールソフトやセキュリティソフトが警告を出すが、特定ファイルもチェックしたほうがより安心だと思う。


▲特定ファイルの上で右クリックしてそのファイルのウイルスチェックを行う

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

2022年5月11日に講演「コロナに負けない!中小企業のIT活用~最新WEB活用とオンライン商談を完全マスター」を東京商工会議所渋谷支部で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「ウイルス」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
デジタル活用講演(Zoom等オンライン講演可能)・講師は高い集客力、確かな講演満足度のスプラムへ
創業塾満足度全国1位。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、SEO、デジタル活用、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,400回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム代表取締役 竹内幸次 https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2022 SPRAM All Rights Reserved. 中小企業診断士問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

IPA年末年始における情報セキュリティに関する注意喚起

2021年12月27日 06時00分08秒 | 中小企業の情報セキュリティ

経営をもっと身近に、もっと確かに。経営コンサルティングのスプラム
English | 感染予防ポリシー

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都新宿区の中小企業のコンサルティング、東京都中野区の専門サービス業のコンサルティングをします。

今日はIPA年末年始における情報セキュリティに関する注意喚起についてです。

【IPA年末年始における情報セキュリティに関する注意喚起】
作成 中小企業診断士 竹内幸次
・IPA(情報処理推進機構)が2021年12月16日に年末年始における情報セキュリティに関する注意喚起(https://www.ipa.go.jp/security/topics/alert20211216.html)を公開した。
情報セキュリティ10大脅威 2021(https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2021.html)と合わせて理解したい。
・2021年に急上昇した脅威は「テレワーク等のニューノーマルな働き方を狙った攻撃」。ZoomやMicrosoft Teams等のオンラインツールの使用も含めてデータ閲覧権限やZoom等の参加者管理を徹底したい。
・中小企業経営者の皆様、年末の挨拶や打合せの際には、上記2つのリンク先を従業員に説明するようにしましょう。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2021年12月13日~2022年2月21日に講演「デジタル化・IT導入理論」を静岡県中小企業団体中央会/未来アカデミー2021後継者養成講座でネット配信しています。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「セキュリティ」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2021 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

パソコン起動時のパスワードを付けよう

2021年11月29日 05時38分52秒 | 中小企業の情報セキュリティ

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都港区の中小企業のコンサルティング、東京都豊島区の中小企業のコンサルティング、東京都練馬区のサービス業のコンサルティングをします。

今日はパソコン起動時のパスワードを付けようについてです。

【パソコン起動時のパスワードを付けよう】
作成 中小企業診断士 竹内幸次
・パスワードを忘れることで業務が滞ることほど無駄を感じることはないと思います。パスワードも色々とありますが、ブラウザでログインするネット上のサービスのパスワードに関してはGoogle Chrome等のブラウザに記憶させている中小企業も多い。
・しかし1つ確認したいことは、ブラウザに記録されているパスワードを容易に見ることができるようになってしまっていないか。通常はパソコンの起動時のWindows(PC)パスワードを入れないと、ブラウザに記録されているウェブサービス等のパスワードは表示されないもの。もしも、パスワードなしで、ブラウザ記録パスワードが見えてしまうようなら、すぐにWindows(PC)起動時のパスワードを設定しましょう。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2022年1月21日に講演「コロナ禍を乗り切る!中小企業のデジタル活用術」を愛媛県新居浜商工会議所で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「パスワード」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2021 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サーチや閲覧記録から作られる自分像を確認する方法

2021年09月04日 05時37分02秒 | 中小企業の情報セキュリティ

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都立川市の中小企業のコンサルティング、東京都武蔵野市の中小企業のコンサルティング、東京都目黒区の中小企業のコンサルティングをします。

今日はサーチや閲覧記録から作られる自分像を確認する方法についてです。

【サーチや閲覧記録から作られる自分像を確認する方法】
作成 中小企業診断士 竹内幸次
・プロバイダ(インターネット接続サービスを提供する会社)料金を除けばインターネットは無料で情報を見つけて閲覧することができる。
・無料の理由は検索したキーワードやYouTubeも含めた閲覧記録等をGoogle等の事業者が収集して広告表示等に活用しているから。これは周知のこと。
・では、ネットからは自分はどのような人として認識されているのだろうか。1つの確認方法はGoogle広告設定ページ(https://adssettings.google.com/authenticated)を確認すればいい。年齢や趣味嗜好、持ち家等の状況、好きな車のブランド等、本当の自分に近い情報がネットから認識されていることが分かる。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2021年10月20日にZoom講演「販路開拓と生産性向上に役立つITツール・WEBツール活用術」を東京商工会議所渋谷支部で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「広告設定」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2021 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

クッキー同意ボタンを表示するべきか

2021年05月25日 05時25分46秒 | 中小企業の情報セキュリティ

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は神奈川県の中小企業のコンサルティングをします。

今日はクッキー同意ボタンを表示するべきかについてです。

【クッキー同意ボタンを表示するべきか】
作成 中小企業診断士 竹内幸次
・日経新聞に「クッキー同意確認、日本企業7%どまり 米欧に遅れ」が掲載された。
・クッキー同意ボタンの設置に関する法的義務の説明は「cookieの使用に同意ボタンの設置は義務?個人関連情報を解説!」が詳しい。
・中小企業でよく使われているホームページ作成サービスJimdoでも「cookieバナーを表示する」機能があり、この機能はオン・オフを管理者が選択できる。
・クッキー同意ボタンを表示すれば信頼性が高まる一方で、クッキーを正しく理解していない閲覧者からするとむしろ不安が増す傾向にある。
・クッキー同意ボタンを表示するかどうか。中小企業経営者はよく考えよう。


▲日経サイトからコピーせずに引用

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2021年6月16日に講演「成長戦略」を民間企業役員勉強会で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「cookie」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2021 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ブラウザで「ここ」と検索してみる

2021年04月27日 06時03分58秒 | 中小企業の情報セキュリティ

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都港区の中小企業のコンサルティングをします。

今日はブラウザで「ここ」と検索してみるについてです。

【ブラウザで「ここ」と検索してみる】
作成 中小企業診断士 竹内幸次
・Googleで「ここ」と検索すると、テキスト検索結果の上部に地図が表示されて、自分がどの場所にいるのかが分かる。
・スマホなら位置情報で、パソコンならプロバイダから振られるIPアドレス等から「ここ」が推察される。
・IPv6やIPv4等のネット通信方式によっても「ここ」の正確性に違いがでる。
・スマホで「近くのカフェ」等と検索すると便利に思うことは多いが、仕事で使うパソコンで「ここ」と検索して自社が存在する町名等が表示されると、驚く中小企業経営者は多い。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2021年5月15日に講演「会社をPRする中小企業のSNS・WEB活用法」を事業承継センター株式会社社長の勉強会で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「位置情報」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
デジタル活用講演(Zoom等オンライン講演可能)・講師は高い集客力、確かな講演満足度のスプラムへ
創業塾満足度全国1位。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、SEO、デジタル活用、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,400回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2021 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

自分のPCに保存されているcookie/クッキーファイルの確認

2021年04月13日 05時52分52秒 | 中小企業の情報セキュリティ

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都大田区の中小企業のコンサルティング、埼玉県久喜市の中小企業のコンサルティングをします。

今日は自分のPCに保存されているcookie/クッキーファイルの確認についてです。

【自分のPCに保存されているcookie/クッキーファイルの確認】
作成 中小企業診断士 竹内幸次
・2022年のGoogle Chromeでのサードパーティーcookie/クッキーの利用廃止のように、クッキーへの関心が高まっている。
・まずは自分のPC内のクッキーファイルを確認しよう。自分がいつも使っているパソコンのGoogle Chromeのアドレスバーに「chrome://settings/siteData」を入れてエンターする。多くのクッキーファイルが確認できる。
・自社のホームページが発行しているクッキーファイルを自分で確認しよう。上記「chrome://settings/siteData」の表示後に右上の「cookieを検索」に自社のホームページのURLを入れてみしょう。例)自社URLがhttps://www.spram.jpなら「spram.jp」と検索する
・例)https://www.spram.jp/を閲覧した際に送られてくる「spram.jp」と書かれたクッキーはファーストパーティのクッキーという。
・例)https://www.spram.jp/を閲覧した際に送られてくる「spram.jp」以外のドメイン名のクッキーをサードパーティのクッキーという。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2021年6月8日にオンライン&対面ハイブリッド講演「中小企業の実践Webマーケティング2021~身近なDX推進、事業再構築につながる成長型Web活用のすべて」を多摩信用金庫たましんBOBセミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「クッキー」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2021 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Googleニュースからユーザ個人情報を推察する

2020年10月10日 05時32分50秒 | 中小企業の情報セキュリティ

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の製造業のコンサルティング、川崎市の中小企業のコンサルティングをします。今日はGoogleニュースからユーザ個人情報を推察するについてです。

【Googleニュースからユーザ個人情報を推察する】
GoogleニュースはGoogleが提供するニュースサイト。
・表示されるニュースはユーザの検索経験等からカスタマイズされている。
・Googleからすると、ユーザの検索経験情報は既に把握しているので、そのユーザのインタレストを検証しているものと思われる。
・素直に、自分の興味がある情報が掲載されているため便利である。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年11月6日に講演「中小企業が自社で行うSEOの基本」をビジネスサポートクラブで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「Googleニュース」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

httpsなのに「保護されていない通信」の原因

2020年09月22日 05時33分48秒 | 中小企業の情報セキュリティ

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京自由が丘のサービス業のコンサルティング、横浜市のサービス業のコンサルティングをします。今日はhttpsなのに「保護されていない通信」の原因についてです。

【httpsなのに「保護されていない通信」の原因】
・httpsのように「s」が付く配信をしているのにGoogle Chromeのアドレスバーに「保護されていない通信」と表示されるサイトがある。
・原因の多くは混合コンテンツ(Mixed Content)状態。表示しているページの一部にsが付かないhttpのまま配信されている画像(jpg等)が埋め込まれている可能性が高い。
・ページのどこにhttp配信画像があるのかは、Google ChromeならデベロッパーツールからConsoleを見ると分かる。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年9月24日に講演「2020年 中小企業が取り組む経営戦略 IT活用戦略」を東京商工会議所品川支部で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「混合コンテンツ」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。Zoom等のオンラインコンサルも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Google Chromeの安全確認をしよう

2020年08月13日 06時35分00秒 | 中小企業の情報セキュリティ

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都の中小企業のコンサルティング、東京渋谷の中小企業のコンサルティングをします。今日はGoogle Chromeの安全確認をしようについてです。

【Google Chromeの安全確認をしよう】
・世界でも日本でもブラウザシェア1位はGoogle Chrome。購入時からMicrosoft Edgeを使っている経営者でも途中からGoogle Chromeに変更する経営者もいる。
・Google Chromeの設定画面には「安全確認」機能がある。これはクロームでデータ侵害や不正な拡張機能などの脅威から保護できているか確認するもの。「安全確認」の中でも、パスワードの安全確認は重要。安全なら「不正使用されたパスワードは見つかりませんでした」と表示される。
・「不正使用されたパスワードがある」という意味は過去漏えいしたパスワードが未だにGoogle Chromeの自動入力機能に記録されているということ。すぐに変更するとよい。


▲Google Chromeの安全確認機能。[設定]内にある

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年9月30日に講演「最新ITで乗り切る コロナ時代の中小企業経営」を横須賀商工会議所で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「パスワード」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
講演(Zoom等オンライン講演可能)・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラムへ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

企業ブログ記事のカテゴリ【累積5700記事の経営ヒント集です】

起業・創業のノウハウ Webマーケティング 経営革新ノウハウ SEOテクニック
すぐに役立つ経営ヒント まちづくり・お店の運営 消費者心理を知る 環境・エコ経営
中小企業向けの講演 地域資源の活用方法 売るテクニック ブランド戦略
財務・資金調達 人事・組織の運営 経営に関する法律 竹内幸次の夢と目標
中小企業経営の仕組み 商売の仕組み 賢い買い物のコツ 消費者へのメッセージ
経営者の健康方法 横浜の魅力 竹内幸次プライベート (株)スプラム会社案内
記事一覧古い記事から見る新しい記事から見る

スプラムは”戦略的PRと戦略的経営”を表現したコンセプトワードです

中小企業診断士
Strategic Public Relations And Management
〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5階 TEL 03-5537-7775
経営コンサルタント中小企業診断士事務所スプラム https://www.spram.jp/ 中小企業診断士e-mail

週刊文春掲載「ビジネスの質を高める配送術」

トレンド総研/2014年注目のキーワードを執筆

創業塾の顧客満足度が全国1位に!

中小企業診断士竹内幸次が講師を担当した神奈川県商工会連合会の創業塾ステップアップコースがCS調査で全国ナンバーワン(1位)になりました!今後もよりパワーアップした講演をお届けします!!
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次直行メール/即返信
中小企業診断士 講演

日経ビジネスオンラインに竹内幸次取材記事が掲載

トレンド総研 企業ブランディングレポートで竹内幸次がコメント

中小企業診断士竹内幸次のテレビ出演時のコメント

東京MXテレビ「5時に夢中」に出演して美保純さんの餃子店開店に関してコメントさせて頂きました。立地選定、マーケティングリサーチ、資金計画、成功の可能性等についてコンサルティングのようにコメントしております。


>>テレビ・ラジオ出演実績はこちら
中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

【スプラム感染予防ポリシー】

・健康維持に万全を期します。
・人込みを避け、もしくはマスクを着用します。
・手洗いを励行し、業務提供前には両手およびPC、スマホ等をアルコール消毒します。
・講演前とコンサル前には体温を測り、37.5度以上である場合には業務を控えます。
・業務提供の際には、人と一定の距離を保つよう配慮します。
(2020.3.11制定)