社会保険労務士法人workup ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

障害者雇用率 令和8年7月より2・7%に/厚労省

2023-01-20 23:42:33 | 労働法



こんにちは。 社会保険労務士法人workupです。

厚生労働省は1月18日、民間企業に法律で義務付けている

障害者雇用率を現行の2・3%から段階的に引き上げ、

令和6年4月に2・5%、令和8年7月に2・7%とすることを

決め、同日に行われた労働政策審議会で合意しました。

 厚労省は同日の審議会で、雇用率を2・7%に上げる時期

について、当初令和8年4月と提案しましたが、経営者側の委員から、

準備期間を長く設けるべきといった反対意見が集中したため、

引上げる時期を令和8年7月に修正して提案し、了承されました。

 国及び地方公共団体等の障害者雇用率も、民間企業と同時に

2段階で引き上げ、令和8年7月に、国や地方自治体、

独立行政法人は3・0%、教育委員会は2・9%となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【公式サイト】
社会保険労務士法人workup

株式会社workup人事コンサルティング



この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 平均料率10%を維持 将来の... | トップ |   
最新の画像もっと見る

労働法」カテゴリの最新記事