人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

退職は2週間前まで・・・

2012-09-19 23:59:40 | 労働法



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


退職は2週間前までに会社に伝えればよいことに

なっている、とは人事担当者には

一般に知られていることでしょう。


パートタイマー等の時給者には以下の民法627条1項

に基づき、2週間を経過することにより雇用契約は終了します。


ただし、正社員と言われている月給制の場合は、

2項を適用することに留意が必要です。



第627条 当事者が雇用の期間を定めなかったときは、

各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。

この場合において、雇用は、解約の申入れの日から

2週間を経過することによって終了する。


2 期間によって報酬を定めた場合には、解約の申入れは、

次期以後についてすることができる。

ただし、その解約の申入れは、当期の前半にしなければならない。


3 6箇月以上の期間によって報酬を定めた場合には、

前項の解約の申入れは、3カ月前にしなければならない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2012 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 好きなことを仕事にしたい・・・ | トップ | 懲戒解雇事由の実態調査 »
最近の画像もっと見る

労働法」カテゴリの最新記事