人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

懲戒解雇事由の実態調査

2012-09-21 23:59:09 | 労働法



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


労務行政研究所は、このほど企業における懲戒処分の調査を

発表しました。


調査結果の一つとして懲戒解雇事由の

実態を掲載しております。


①売上金100万円を使い込んだ 77.9%

②無断欠勤が2週間に及んだ 69.1%

③社外秘の重要機密事項を意図的に漏洩させた 66.4%

④就業時刻後に酒酔い運転で物損事故を起こし、逮捕された 45%

⑤取引先から個人的に謝礼金を受領していた 40.9%


特筆すべきは④です。④は就業時刻後の私的な

出来事ですので、懲戒処分には当たらない、

とする考え方も一方でありますが、

実務上は懲戒解雇として処分しているという点が

興味深いところです。



労務行政研究所 企業における懲戒処分の実態に迫る




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2012 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 退職は2週間前まで・・・ | トップ | メンタルヘルス対策のヒント »
最近の画像もっと見る

労働法」カテゴリの最新記事