そよ風つうしん

日々の暮らしの中で心に残ったことや、目にとまったすてきなものを、折々にご紹介しています。

先日のプチモンたちの拡大写真です

2016年09月07日 | チリ、プチモン・オクリカンクリ・貝がら
ご無沙汰いたしました、、、プライベートなことなんですが、いささかショッキングなニュースに驚かされて、腰を抜かしておりました、、、
長生きすると、色々と歓迎すべからざるニュースもやってきます。
それを、なんとかかわして行くのも、歳の功なんでしょうか?
それはまあ、おいときまして・・・


すっかり遅くなりましたが、先日のプチモンたちの写真です。

今日は、まずは4枚ほどを。

最初のは、いわずと知れたカワハギの仲間です。
頭の上にあるのトゲが、長く延びているのはオスだそうですね?
なかなかカッコイイと思います。


次は、これもおなじみのタツノオトシゴ。

小さい可愛らしい固体です!


これは、いつもとはちょっと様子が違うチョウチョウウオの仲間。

プチモンの中には、時々現れます。
種類がちがうのでしょうか? 背びれがとても立派ですね。


そして、これは

例の、首の付け根に黒い模様があって、上から見ると顔のようになっている種類のエソと、下の小さいのはアイゴだと思います。

顔に見えるのなんてしらないよという方には、この写真を!

ほらね!
初めてこれを発見したときには、大いに笑ったものでした




にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ


コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 行き合いの空 | トップ | プチモンの写真の続きです »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ペコルミン)
2016-09-07 21:10:35
プチモン >* ))))><
可愛い〜と毎回眺めていましたが、見れば見るほど好きになってきました^^

ここまで色や形がきれいに残るだなんて!

プチモンコレクションは、押し花のように色や形はこのままの状態で保管出来るのでしょうか?

一番最後の写真、しんどい時に見させていただきます〜(*^_^*)

メンタル不調で仕事を休みがちな状態でしたが、また回復しつつあります。どんぐりさんのブログにとても癒しと元気をいただいているのです。その都度コメントは残せてないのですが、感謝感謝ですm(_ _)m
ペコルミンさんへ (森のどんぐり屋より)
2016-09-08 15:28:48
プチモンもチリモンも、色々と加工すれば形や色を留めることが出来ますが、私はそこまではしていないので、やがて粉々になっていきます、、、、

最後の写真は愉快でしょ?!
私のお気に入りです。

体も心も不調なときは辛いですね。
あまり頑張りすぎないで、ゆるゆると参りましょう
テンプレートも秋バージョンにかわりましたね。 (マナティ)
2016-09-09 10:20:29
プチモンさん、どれもしっかり個性があるお顔です。
ミニチュアでも本物ですもんね。
魚の種類がすぐわかります。
なんでも小さいものは可愛いですね。
マナティさんへ (森のどんぐり屋より)
2016-09-09 16:54:21
マナティさんはお魚はお詳しいでしょうからネ!
間違ってるときは教えて下さいね。

プチモンたちが泳いでる姿を、一度でいいから見てみたいものだと、いつも思っています
私もプチモンちゃんサイズは (マナティ)
2016-09-12 14:49:31
泳いでいるのは見たことがないです。
もう少し大きな幼魚ならありますけどね
私は1センチ角の南ハコフグちゃんが見たことある中では一番小さいです。
可愛かったですよ~笑
マナティさんへ (森のどんぐり屋より)
2016-09-12 17:21:56
1センチのハコブグちゃんとは!! どんなにかわいいことでしょう~

コメントを投稿

チリ、プチモン・オクリカンクリ・貝がら」カテゴリの最新記事