小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

迷子犬 ・ 優ちゃんといいます♪

2009年08月28日 | ・その他
新居浜で3月に迷子になった優ちゃん・雑種オス。
           

『新居浜・西条で犬を探しています。
2009年03月19日 (木) 21時01分

新居浜の大生院(西条寄り)の自宅より、3月10日に犬が脱走し行方不明になりました。
茶色い犬で背中や首回りなど黒毛です。全長1m弱、雑種のオス5歳です。
黒い首輪をしています。鎖が繋がったまま逃げましたが、
外れているかもしれません。

市役所には届け済みです。目撃情報もなく、家族全員探しているのですが見つかりません。
どんな些細な情報でも構いません。連絡どうぞよろしくお願いします。 』


ろくちゃんを保護した時に、数ある迷子犬掲示板に書き込みをしたのですが
小太郎の書いた書き込みを読んで、もしかして・・と連絡くださった方がいました。
その方の犬の画像を見せていただくと明らかに別犬。
ですが、先代わんこにその面ざしが少し似ているような気がして・・・
ブログを通じて微力ながら優ちゃん探しのお手伝いができればと思いました。

本来は料理のブログではありますが、
この記事を貼りつけることで、誰かが気にとめてくれることがあれば幸いです。
優ちゃんのことは、ろくちゃんが結んでくれたご縁だと思って、
協力させていただこうと思います。
どうぞよろしくお願いします♪
コメント

一尾でふたつの味、さんまロール (さんま明太・粒マスタード)♪

2009年08月26日 | ・さんま
<秋刀魚ロール2種類・大根と人参の炒め煮・冷奴・黒米のおにぎり>
        

●さんま明太・さんまマスタード
去年、スーパーで見かけた市販のサンマ明太(イワシ明太と同様に作ったもの)と、
イワシの梅シソ巻きにヒントを得て思いついた一品。
食べやすさと味のバリエーションもすっかりお気に入りで、今年もさっそく♪
       
  ※作り方はこちら → 『ぐるぐる~、サンマ明太』

イワシとの組み合わせでよくつかわれる梅×シソの葉でも美味ですが、
小太郎の一押しは、最初に作った日から今日までずっと明太子×シソ&粒マスタード。
秋刀魚がおろした状態であれば、意外なほどにカンタンな料理です。
見た目がちょっとカワイイので、おもてなしにもオススメ♪


●大根とにんじんの炒め煮
       

●冷奴
kuriさんに教えてもらった冷奴のトッピング、
まるでおサルのように繰り返し繰り返し楽しんでおります~♪
ちなみに、小太郎の中では『kuriやっこ』と命名しているのです。
       

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴へ

「迷い犬の貼り紙を見たんですけど。」
あの時、お願いしてたくさん貼らせていただいた迷い犬の貼り紙。
撤去をお願いしたり自らはがしたりしたつもりが、どこかに残っていたようです。

この飼い主さんは、2年も前にいなくなったワンコをいまも探しているのです。
ろくちゃんとは別犬のようなので、あちこちに出した届けも役にはたちませんが
こんな風に大切に思い、今も探している家族の為にも
どこかで必ず元気で幸せに暮らしていることを心から祈ります。
そう!ろくちゃんもね。
でも、本当は再会できると一番嬉しいなぁ。



今日から高島屋でお中元解体セールがあるというので、
インスタントコーヒーを愛飲する実家の為に!と買いに走りました~。
会場に着いた午後1時には、小さくなった商品の山とレジの長い行列。
しかし、瓶に入った贈答用の箱詰めコーヒーの重いのなんの。
ちょっとした筋力トレーニングになりそうです♪
コメント (7)

秋刀魚のにぎり寿司とすじコンで秋の気配♪

2009年08月25日 | ・さんま
今朝、ゴミ出しに出たら空にはうろこ雲。
朝夕のひんやりした空気も秋の気配ですが、日中の暑さもグッと和らいだ様子です。
あぁ・・・こうなるとまた食欲増進!食欲の秋です。

<サンマのにぎり寿司・すじコン・揚げ茄子のなめこおろし和え・キュウリとワカメのナムル>
        

秋刀魚のにぎり寿司
高島屋デパ地下を訪れると、肉と魚の月末大市(特売)。
その広告を見れば、今日は特大サンマが目玉とのこと!!
刺身用3尾で500円、そして確かにデカイ。
これを見過ごして帰るわけにはいくまいと、コレを頭に描きながら連れて帰りました~。
今年もサンマのにぎり寿司♪
       
去年の夏の終わり、すし水軍で食べてからすっかり虜に。

今日の刺身用サンマは特大なので一尾で6貫。
三枚おろしにして腹骨を削ぎ、皮を丁寧にはいだら食べやすく切れ込みを入れます。
軽くにぎった酢飯(→にぎり方のコツはこちら)にわさびをぬり、サンマをのせます。
ネギとおろし生姜を合わせたものを最後にのせれば出来上がり~。
ネギ×生姜×ワサビの大人なアクセントは、すし水軍で仕入れた技♪
青魚を生で、あるいは軽い酢じめでいただく時にも使えそうです。

今日は可燃ごみを出したばかりなので、鮮魚のお兄さんにおろしてもらいました。


●牛すじとこんにゃくの煮込み
「お姉ちゃんに教えてもらったすじコン、相当作ったよ~。」と小太郎妹。
通年でたっぷり煮込んで、ちまちまと楽しんでいる様子です。
その話をお盆に聞いて、小太郎もちょいと久しぶりに仕込んでおいたのです♪
       
いつもはたっぷり小口切りのネギを散らすのですが、
寿司に青ネギを使ったので、すじコンには長ネギを白髪にしてのせました。


●ワカメとキュウリのナムル
ごはんもの+おかず3品と決めてる我が家。
今日も基本通りなのですが、思いがけずサンマのボリュームがあってお腹いっぱい。
ごく小さな器なので2・3口で入りそうですが、翌朝いただくことにして今夜はパス!
ちょっとした計算ミスをやらかしてしまいました~。
        

●揚げナスのなめこおろし和え
適当に思いついて作った一品。
なめこ×おろしは相性の良い組み合わせなので、美味しくないわけないでしょう?!
       
素揚げしたナスをさっと熱湯にくぐらせたら水気を取り、冷蔵庫で冷やしておきます。
なめこはダシと醤油で煮て、濃いめに味を含ませておきます。

食べる直前に大根をおろし、なめこ・揚げナスを和えれば出来上がり~。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴へ

『カワイイ大使』ってご存知ですか?
外務省が日本の若者のポップカルチャーなるものを世界に向けて発信しようと
今年2月に打ち出した戦略なのだそうな。

楽しく晩酌を楽しんでいた土曜日の夜。
カワイイ大使が任命されるまでの経緯を紹介する番組を見るふたりの手はぴたりと止まる。
この3人の女の子たちが大使として実際に海外へ出向き、
各国のオタクと呼ばれる人たちに囲まれてフラッシュの嵐を浴びている映像。
・・・小太郎やオットが何を思い、何を話したかはあえて言いません♪


コメント (10)

秋の気配、大洲の里芋で今年もいもたき

2009年08月24日 | ・鍋もの
「あっ、秋?」
起きぬけにリビングの窓を開けたら、手先にひんやりとした風を感じました。
残暑はまだしばらく覚悟していたのですが、思いがけず早い到来かも。
今年お初のいもたきに、願ってもない季節の演出です。

<いもたき・焼きナス・冷たい茶碗蒸し・海苔巻き>
        

大洲のいもたき
オットと小太郎推奨の『大洲のいもたき』。
この料理は秋の定番ではありますが、できれば大洲の夏芋(里芋)で作りたいもの♪
今日使った芋は、先日卯のほたるへ行く時に立ち寄った大洲のスーパーで手に入れた
正真正銘の大洲産。
せっかくなので、これまた欠かせない素材・油揚げも大洲のモノを手に入れました。
       
 ※作り方はこちら → 『大洲の里芋でいもたき』

今までめったに松山市内のスーパーで大洲産の里芋を見ることがなかったのですが
去年あたりから、大洲産をあえて区別して並べる店が出てきました。
嬉しいかぎり♪

里芋は露地物が出回る秋~冬までの間に一年分食べるわが家。
なので、里芋を家で調理するのもかれこれ久しぶり~!!
どっぷり秋深くなるまで、大いに楽しみたいと思います。

そうそう、イモ類と言えば炭水化物の多い食品というイメージですが
同じイモ類でも、サツマイモやジャガイモなどに比べると里芋はグッと少ないとのこと。
確かに、調べてみると・・・<炭水化物の多い食品>
冬に備えて、今のうちに里芋で粘膜をしっかり保護しておきたいものです♪


●冷たい茶碗蒸し(きゅうりあんかけ)
メインにどかんと芋の鍋を据えたので、サイドはさっぱりと軽いものを。
冷たい茶碗蒸しは今年もトッピングを色々に楽しみましたが、そろそろ作りおさめかな?
          

●焼きナス
実家で作っている松山長ナスの皮が少々かたくなってきた気がします。
こんなところからも秋の気配。
       
季節の間にたっぷり作って冷凍ストックしてある焼きナスも、
これからはあんかけなど、温かい料理として登場することが増えると思います。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴へ

こちらは、先日宇和町・大洲で手に入れたもの。
ピオーネは宇和町のどんぶり館で。
宇和町は愛媛でも有名なブドウの産地。
この時期は、ピオーネ・藤稔・ニューベリー・巨峰など数多くのブドウが箱で山積み。
お値段の手ごろさもあって、これが良く売れるんだ~。
     
里芋は大洲市内のスーパーで購入。
大洲の里芋(夏芋)は、まが玉のような形とねっとりとした食感と柔らかさが特徴。
里芋は包丁で皮をむいてしまうと、ぬめり成分や栄養が出てしまうので
包丁を使わずに皮をむくのが良いと、以前ためしてガッテンで言ってました♪
沸騰したたっぷりの湯で10分ほどゆがいてから、
水にくぐらせて冷めたところをツルン!これ楽勝です。

かまぼこは八幡浜萩森の並板。
上板は一枚260円という立派なお値段なので並を選びましたが、
相変わらずぷりぷりと良い食感!



秋を感じると、思わず口ずさんでしまうオフコース『秋の気配』

去年の今頃だっけ?
『トンマッコルへようこそ』という映画が良いよ♪と紹介したのは。
今年も秋の夜長の友に、オススメをひとつ。
『グッドナイト・ムーン』
そして、その映画のイイ場面で流れる曲がマービン・ゲイとタミー・タレルの
『Ain't no mountain high enough』

コメント (12)

今年お初のイチジクとピザでワインの夜

2009年08月23日 | ・さんま
※2記事まとめてアップしました → 8/22『宇和米の博物館と新しいうどん屋さん

今日は三津の花火。
毎年打ち上げ会場近くまで行っていましたが、
今年は車で出かけてちょっと離れた場所から見物しようか?という話に。
帰宅後の食事の用意が楽なものを・・ということで、今夜はワインとピザを準備。

<自家製トッピングのピザ・イチジクの生ハム巻き>
        

●自家製トッピングのピザ
自家製のサンマのオイルサーディン風ドライトマトをのせたピザ。
生地は市販のクリスピータイプのものを使っています。
       
にんにくの風味がしっかりついたサンマのオイルサーディン風。
オーブンで軽く焼ければ、ごちそうピザ!の貫録です~。


●イチジクの生ハム巻き
ワインを飲みながらドライいちじくをいただくのも美味ですが、
ちょうど今頃なら、生のイチジクに生ハムをのせていただくのもかなり美味しいのです。
以前、オットが外食した先で食べたと教えてくれました。
小太郎はそんなエエ店、久しく行ってないけど・・・ねっ!!
       

この完熟イチジクは小太郎実家の木からこの日収穫したもの。
オットに言わせると、この完熟ぶりは、
完全に熟しているのではなく、完璧に熟しているのだそうな。
       
この日収穫したのは約30個。
小太郎父も大好きな果物なので、実家に半分置いてきました。
いやいや!木を世話してるのはもっぱら父なので、置いてきたはないかもね~。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴へ

雨天で延びてた松山港まつりの花火。
夕方から降りだした雨が時々音を立てて降っていたというのに、
開始間際になって見事に止みました♪
雨天決行!と言われ、神様も折れたかな?
      
毎年打ち上げ場所の近くまで乗りつけて見物するのですが
「今年はちょっとためしてみたい撮り方がある。」というオットの希望で車で。
お目当ては、以前アジを釣りに行った場所だったのですが・・・封鎖!!
あえなく断念はしましたが、来年の見物場所探しを兼ねて車であちこち走ってみました。

以前、はははるさんが行ったという梅津寺は確かに絶景ポイントかも。
当然のように駐車場は満杯で断念しましたが、来年はココからぜひ♪

ちなみに、この花火画像は自宅から100mちょっと西へ歩いた橋の上から撮ったもの。
車で戻ってきたら、ここから見物する人が大勢いるのに気付きました。
毎年打ち上げ場所の近くへ行っていたので、逆に近場のことは知らんかったなぁ。
しかも、自宅の前から2・3歩歩けば、ここからも見えるのです~!ビックリ!!



愛媛出身のやり投げ選手・村上幸史さんが決勝進出!
ワインもカラになる頃、決勝戦が始まり二人してテレビにくぎ付け。
地元出身のアスリートとしてローカルニュースでは時々見る顔も、今日は世界の顔。
確かに、これまでやり投げの試合風景をこんなに見る機会があっただろうか?!
それだけでも、彼の活躍には大きな意味がありますよね。

みごと銅メダル。
午前1時過ぎにリビングで起こるふたり分の拍手。
感動の鳥肌を立てたまま、おやすみなさい・・・♪
コメント (6)