小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

佃權のねりものでおでん♪ スーパードライEXTRA HARD

2017年03月15日 | ・鍋もの
13日(月)に妹が義母の七回忌の為に帰省。
法要は一週間後ですが、実家の両親のことも気になるようで、義弟より少し早めの帰省です。
・・・でいつもの帰省みやげ・佃權の練り物で翌日わが家はおでん♪
小さな一人用土鍋に2人分みっちりと~。
          

この日、お初にお目にかかったビールがあったので連れて帰りました。
アサヒスーパードライEXTRA HARD。
前回発売されたEXTRA SHARPも辛口で切れがよく美味しかったけれど
さらにこちらは飲んだ直後に思わず「ぷは~っ」と声が出てしまうほどガツンと爽快!!
ビール飲んだ~!!を実感したい方はぜひぜひお試しあれ。
              

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

今日のオット弁。
豚ロースのミックススパイス焼き・塩もみキュウリレモン和え・漬け卵・粉吹き芋・ほうれん草のゴマおかか和え、
そして押麦もち麦入り日の丸ごはんです~。
             
豚ロースに使ったのは博多水炊きで有名な華味鳥の10種ミックスのスパイス
単純に「どう使っても美味しそう」という理由で手に入れ、
もっぱら肉を焼くときに使っています。
やはり本来は鶏肉に使うもののようですが、豚肉にも良く合います♪

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

月曜日は夕方妹を空港に迎えに西へ、
飲み会に出かけるオットを連れて三番町へと夕方はチョロチョロ動きましたが
夜はひとりでテレビの映画を鑑賞。

『E.T.』ってやっぱりすばらしい映画だなぁ。
初公開時、小太郎は高校三年生でした。
追い詰められたETとエリオットたちの乗った自転車がふっと浮き上がった瞬間に
映画館の中に大きな拍手が起こりました。
上映が終わりましたがその場を離れがたく、そのまま二回の鑑賞。
10代のハートがわしづかみにされた作品でした。

そののち2002年に20年アニバーサリー版として再上映されたときには
オットと一緒に映画館に足を運びました。
確か、その時には警官の持つ拳銃を他のものに替えてあったように記憶しています。

心優しく賢い宇宙人と子供たち。
一人ひとりの心情、ひとつひとつの場面に思わず入り込んでしまう魅力的なストーリー。
オットが飲み会で一人のこの夜、最初に見たときと同じ感動に包まれました。
「いやぁ、本当に映画っていいもんですね。」

ちょっと命の洗濯が出来た気分です♪

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 双海の菜の花とJR伊予灘も... | トップ | まるで修行の食卓?!実家の... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
佃權・スーパードライ (moscat)
2017-03-17 14:20:07
小太郎さん、偶然ですね、私も先日東京みやげで佃權の練り物を買って来ました。
今回は東京小旅行の最終日に銀座三越で購入です。
季節の桜えび入りも有りました。
アサヒスーパードライエクストラハードは知らなかったので、今度見かけたら買ってみます。
Unknown (・moscatさんへ、)
2017-03-26 09:38:28
moscatさん、こんにちは。
スーパードライのエクストラハードは
ぷは~っ!!が必ず出てきます。
NHKの朝の情報コーナーによると
あんまりお酒を飲まない若者をターゲットに開発された商品とのこと。
それに引っかかる私たち夫婦はまだ若いのか?!

コメントを投稿

・鍋もの」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事