居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






今日は仕事で目黒まで。
久しぶりに「麺屋航」で煮干そば目黒ブラックでも…
と思ったら、お店が無くなっていてビックリ!
2年で閉店しちゃったんですね。
結局一度しか行けなかったです。
かなりお気に入りのお店だったのに。

その同じ場所に違う麺屋さんが!
銀座に有る行列店「朧月」の支店だそうだ。
これはぜひ味わってみたい。
昼時ではないのに、満席。さすが人気店。
しかし。行列は無しだったので、即着席。



濃厚つけ麺 中盛(300g)800円
入店から、着丼まで20分。
けっこう長いですね。
その分、丁寧な仕事で、盛り付けも美しい。
麺の上には貝割れ菜とナルトが乗っています。
レンゲが麺の下にあるのはなかなかいいアイデア。
つけ麺の場合、レンゲが欲しくなるのは最後ですから。



スープの中には太いメンマと、柔らかい豚肉が~
濃厚と言うだけあって、粘土は高めですがくどくない。
豚骨と魚介が良いバランスで融合し、
その奥で鶏油系の甘味がほんのりするので、
鶏も使っているのではと推察。

コレは美味いです。
さすが、激戦区目黒、レベル高いっす。
つけ麺は駅の反対側のづゅる麺池田もお気に入りですが、
ここは豚骨は使わず、鶏と魚介だけ…
そこに豚骨のパワーを注入した感じで、
太めの麺によく絡んで、あっという間に完食。

割りスープは魚介系の出汁が効いていて
若干冷めたスープが再度熱々になり、超美味。
かなり好みに近いつけ麺で驚きました。

近くにあったら週1で通いそう…
昔は地元だった目黒ですが、
今になって美味い店が増えて、なんだか悔しい~

コメント(0)|Trackback(0)



« ポークピカタ... 中野家@横浜家系 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。