人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

育休取得抜け穴を是正へ 社保料免除要件/厚労省

2020-11-03 23:44:45 | 労働法



こんにちは。 社会保険労務士法人workupです。

厚生労働省は28日、

社会保障審議会(厚労相の諮問機関)の

医療保険部会を開き、育児休業を

取得する際に社会保険料が免除される要件を

見直す考えを示しました。

月末1日の取得で1カ月分の支払いを

免除される「抜け穴」があり、

部会の出席者から「公平性の観点から

見直しが必要だ」との意見が相次ぎました。

厚労省は年末までに見直しの詳細を

決める方針です。月末に縛られない

柔軟な取得が促され、男性の育休取得が

進む効果も期待されます。

■育休取得抜け穴を是正へ 社会保険料免除の要件

■第132回社会保障審議会医療保険部会資料

■育児休業中の保険料免除について


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【公式サイト】
株式会社workup人事コンサルティング

社会保険労務士内野光明事務所
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高年齢者雇用安定法の改正~7... | トップ | 現金給与総額、前年同月比0.... »
最新の画像もっと見る

労働法」カテゴリの最新記事