穴にハマったアリスたち
生きていればきっと楽しいことがいっぱいあるさ!という信念の証明のためのページ
ぴちぴちピッチを大応援中。第三期をぜひ!




【こんな赤ずきんが見てみたいその6】

(第5話:グレーテルとの再会シーンより)

 草太くん:
  「静森さん!」
 グレーテル:
  「その名前で呼ぶな!」
 草太くん:
  「じゃあメアリー・アン」
 グレーテル:
  「その名前でも呼ぶな!!」

…えー?エプロンドレス着てるのにー?

・おとぎ銃士 赤ずきん 第6話「ごめんね、りんご」

童話世界の住人・白雪姫さんたちの仕事は草太くんの護衛。
でも肝心の彼は狙われてる自覚ゼロで日常生活を満喫中。
平和ボケした現代人に、危機管理しろという方が無理なんです。

そんな中、童話世界への帰り道が閉ざされかけてることが判明。
これはとっとと帰還しないと戻れなくなる!
ついでに草太くんも拉致れば一石二鳥!

かくして草太くんは童話世界へと旅立つことに。

が、内縁の妻・りんごさんはご立腹。
一緒に楽しく夏休みを過ごそうと思ってたのに!
そんな危険なことに首を突っ込むなんて!

ぷんすか怒りつつ、草太くんを放置の刑に処すと毎年恒例の夏祭りに出店。

クラスメイト:
 「(りんごさんの出し物を食いつつ)なんかいつもと味が違うのよね。物足りない」
 「分かった、草太くんがいないからだ」
 「料理は人に食べてもらいたいっていう真心だっていうし!」

料理は心。
14歳にしてその境地に達したりんごさんがすごいのか。
それとも、その境地で飯を食えるクラスメイトがすごいのか。

…つうか、りんごさんと草太くんの内縁関係は既に公知なのですね。

14歳というより24歳と言った方がしっくりきそうな りんごさん、草太くんへの気持ちを切り替えると料理を手土産に早速自宅訪問。
けれど、彼は既に立ち去った後。
しょんぼりうなだれるものの、居場所を突き止めると追跡開始。

その頃、現実世界に別れを告げようとしていた草太くん+三銃士一行は、長靴をはいた猫と交戦中。
罠の達人VS罠にかかりまくった三人娘。
猫にも劣る知能しか持たぬ彼女らに勝ち目はあるのか。

そんな今日のゲスト敵はモグラ。出身・イソップ童話のはったり野郎です。
長靴猫は強敵ですが、視覚どころか嗅覚まで退化した土中生物には、さすがに負ける要素がなし。
軽く蹴散らすことに成功。

……でも同時刻。
非戦闘員のりんごさんがグレーテルさんに拉致られ。
以下次週。


田村ゆかり/童話迷宮(左画像)
OP:田村ゆかり/童話迷宮

(右画像)
ハッピースウィートカードじゅ~しぃ~2(トレカ)
フィギュア ボイススタチュー赤ずきん

ED:marhy/Clover
★NEW★【コナミ】おとぎ銃士赤ずきん/ハッピースウィートカードじゅ~しぃ~2(トレカ)'06年10...【予約】おとぎ銃士赤ずきんボイススタチュー赤ずきん 12月中旬発売

今日のりんごさんの一言:
 「私、本読むの苦手だもん!」

それは童話世界に喧嘩を売ってるとみなして良いのか。虚無がファンダヴェーレを包み込む日も近いです。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 42 )


« マーメイドメ... 「かつてない... »
 
コメント
 
 
 
クラスメイトの含蓄 (killerabbit)
2006-08-06 12:05:40
なんだか棒な話し方だったので、夫婦喧嘩しているりんごに仲直りさせようとする演技的な発言だったのでは?

・・・などと考えてしまうのは深読みしすぎでしょうかね?
 
 
 
おそらくは (RubyGillis)
2006-08-06 20:37:58
それが正解だと思いますよ。

なにやら悪だくみな表情もしていましたし…。

(私の感想記事は、わざと字義通りに受け取って悪ノリしてみました)
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

現在コメントは、お返事をできない状態のため、全て保留のままにさせていただいています。
コメントを貰えるのは嬉しいだけに、申し訳ないです。

 
おとぎ銃士赤ずきん 第06話 ごめんね、りんご (なななな駄文)
甘いお菓子は大好きだけど、戦うときは辛口よ!じゅ~ぅすぃ~! いばらが敵を引きずり出し、白雪が敵を弱らせて、赤ずきんが良いところを独り占め。結構頭が回る赤さんなのであった。 流石一人だけヘルメットを付けて突撃できる準備をしているだけあって、決 ...
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第6話 「ごめんね、りんご」! (Anime速報.com)
第6話 「ごめんね、りんご」 突然、赤ずきんたちの前に現れたいばら姫にエルデへ来た理由を尋ねようとする赤ずきんとヴァル。 しかしその頃白雪姫は自分で調査を始める。 するとフェレナンド王の力が弱まり
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第6話 ごめんね、りんご (SOBUCCOLI)
いきなりファンダヴェーレに舞台は移動ということになっていくんで しょうか。そのほうがおとぎ話っぽいから?(笑
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 6話 (時空階段)
=== リンゴ退場5秒前~・・・ (つд・` ) === {{{っつかそういう意味でタイトルが「リンゴごめん」だったのかよ orz}}} マジ勘弁して~w え~と白雪曰く、ファンダベーレへの道が閉じつつある という事で'''一刻も早くファンダベーレへ行 ...
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん 第6話 「ごめんね、りんご」 (二次元空間)
第6話 ごめんね、りんご
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第6話「ごめんね、りんご」 (移り気な実況民の日々)
 本来ファンダヴェーレの守護をしていなければならないいばら姫がエルデにやってきた。  白雪姫によればエルデとファンダヴェーレを繋ぐ道がなくなりかけているとのこと。  ファンダヴェーレで何かが起きていると察知した赤ずきんと白雪姫はファンダヴェーレ ...
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん 第6話 (鷹2号の観察日記)
 今週はちょっとイマイチ・・・・ いばら姫のねおきギャグは面白かったけど~ ちょ
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第6話 (ラブアニメ。)
「ごめんね、りんご」 草太がまたりんご泣かせてるっ!! 母親から昔聞かされたおとぎ話の真相を知るより、身近にいる女の子を大切にしようよ、と言いますか。 今回は、フェレナンド王の力が弱まり、エルデとファ
 
 
 
「おとぎ銃士赤ずきん」#6 ごめんね、りんご (今どきアニメ♪)
=== 無理矢理いばら姫を起こすのは命がけ! === 赤ずきんとヴァルが挑戦しましたが、案の定イバラの餌食となりました(つд`) '''『伊○家の食卓』ではいばら姫を簡単に起こす裏ワザを募集しています!''' ---- '''ファ ...
 
 
 
ついにファンダベーレに行くことに (森羅万象)
おとぎ銃士赤ずきん 第06話 「ごめんね、りんご」 何かの原因でファンダベーレの道が閉じかけているため 赤ずきん達はファンダベーレにもどることに そして草太もファンダベーレに行く決意をしますが そのことでりんごと
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第6話「ごめんね、りんご」 (超・戯れ言)
おとぎ銃士赤ずきん ドラマ
 
 
 
拉致られるのはヒロインのアカシ「おとぎ銃士 赤ずきん」 (Anime in my life 1号店)
異界へと旅立つ事を決意した草太。しかし、そんな簡単でいいのか?ウラシマ効果の元ネタの浦島太郎の話を知らないのでしょうね。現世に戻ってきたら怖いカニがいたってアレですよ。 乙姫様に逢いに行くのはいいけど、舞い
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん 第6話「ごめんね、りんご」 (未来から来た地中生物の別館)
テトラ文字色「グレーテル!!お前のりんごの連れ去り方にはオラ、(*´Д`)'`ァ'`ァしちまったぞ!!!!!! 」 副館長「散れ!!!!!!!!!!!」
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん 6話 「ごめんね、りんご」 (欲望の赴くままに…。)
 犬vs猫に噴いた(*´艸`*)  後々意気投合しそうな犬猫コンビですねw  6話目にして急展開!ファンダヴェーレへの扉が小さくなりつつあり、フェレナンド王の力が弱まってる事を知る赤ずきんたち。どうやらフェレナン
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第6話 (パズライズ日記)
草太がファンダベーレに行くことをめぐってりんごと喧嘩する話。 しばらくはエルデにいるのかと思いきや、ここでファンダベーレに移動ですか。 状況が状況だけに、エルデに帰ってくるのは最後の方まで無さそうです。 白雪は誰も見ていない公園で何をする気か ...
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん 6話 「ごめんね、りんご」 (紅の鉄騎)
赤ずきん達とファンダヴェーレへいくことになった草太。 ところが、りんごは大反対。 草太は意外に勉強ができることが判明しましたね。 少なくてもりんごよりは。(りんごは通知表とにらめっこして ましたね) りんごは草太に頼りすぎだゾ。 ファンダ ...
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第6話 (世界の端に腰を掛ける)
りんごかわいいよりんご 『ごめんね、りんご』 「~だぞ」が最高ですね!(゜∀゜)ノ ファンダヴェーレへ向かう三銃士と草太ではありますが、たどり着くまでにまだまだひと波乱もふた波乱もありそうで。まずは、
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん「ごめんね、りんご」感想 (ここには全てがあり、おそらく何もない)
【10秒で分かる、今日の『おとぎじゅうしあかずきん』】 オーラロードは閉じられそう いばら姫は触手魔人 草太は異世界旅行希望 りんごは不機嫌お怒り中 その努力が静かになされる 幼馴染を撃沈しよう 戦闘は味気なく 人質は速やかに ういうい、ん ...
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん 第06話 「ごめんね、りんご」 (螺旋階段)
■おとぎ銃士赤ずきん 第06話 「ごめんね、りんご」  なにやらファンダベーレへの道のようなものを開いている白雪。 しかし、人がいない事を確認したにしてもそんな公園の真ん中で魔法使わなくても(ノ∀`)w   一方、草太達の学校は夏休みになるらしい ...
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん ヴァル日記#6 (TERRY オブ レジェンディア)
注:ここから先は、おとぎ銃士赤ずきんの主人公赤ずきんのあいぼうヴァルの日記と言う設定で行います。あくまでもヴァル風なので実際のヴァルとはズレが生じると思われます。それでもこの記事を見ようとする物好きは#6「ごめんね、りんご」をお進みください。 ...
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第6話 「ごめんね、りんご」 (我が萌を生りこぼさん)
微妙に初見です(;´Д`) 土曜の朝はいろいろあるしね、まともに見てなかった・・・orz おとぎ銃士 赤ずきん 第6話 「ごめんねりんご」 う~ん、なんかおもしろいやんけ。 今回は題名からしてりんごちゃんメインみたいだったけど。 と言っても ...
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん 第6話「ごめんね、りんご」 (ねこにこばん)
誰も見ていないことを気にするわりに,すべり台の上で目立ちまくってる白雪さん.
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん (優しい風景)
第6話「ごめんねりんご」
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん 第6話 「ごめんね、りんご」 (朦朦たる日記)
りんご可愛いよりんご  あれ、おかしいな。もともと赤ずきん目当てで見ていたはずなんだけど…だんだん対象がシフトしている気がする。まあ、いっか。
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん 第6話 「ごめんね、りんご」 (朦朦たる日記)
りんご可愛いよりんご  あれ、おかしいな。もともと赤ずきん目当てで見ていたはずなんだけど…だんだん対象がシフトしている気がする。まあ、いっか。
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん第6話「ごめんね、りんご」でずっきゅ~ん (腐麗蝶の柩~SDRX水銀燈予約できたどすぇ~!!!~)
安定した良質感 ↑をクリックすると拡大表示します ☆あらすじ☆ →公式サイト・ストーリーガイドへのリンク(こちらの粗筋の方が どんな文章よりわかりやすいです…というか是非本編を見てください!)
 
 
 
「おとぎ銃士赤ずきん」6話感想 (てぃあら☆ぶる)
ちょ・・りんごファンとしては、今回の草太は余りにも許し難かったよ いかに鈍感とゆっても、女の子を泣かせるのはどうなんだ。 さて舞台はエルデからファンダヴェーレに移るようです。行けるのかりんご では感想☆ ~おとぎ銃士赤ずきん6話「ごめんね、りん ...
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第6話 (ミルクレモンティー)
・おとぎ銃士 赤ずきんOP 「童話迷宮」 ・おとぎ銃士 赤ずきんED 「Clover」 ・おとぎ銃士赤ずきん ドラマ&サウンドトラックアルバム VOL.1 ・おとぎ銃士赤ずきん 三銃士キャラクターミニアルバム Vol.1         「ごめんね、りんご」   ...
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん (まるとんとんの部屋)
第6話「ごめんね、りんご」  う~無性に眠いです!最近この時間になると眠くなる僕は怠け者かしら?  って話はさておき、どんどん面白くなっていくこの作品!どこぞの出だしからつまらない作品と違ってこう云う作品は歓
 
 
 
第6話 「ごめんね、りんご」 【おとぎ銃士 赤ずきん】 (アニメっと!)
第6話にしてここまで成長するか?!草太!! りんごにおせっかいをやいてもらってばかりいた草太も、急に男らしく! かっこいいよ草太!
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第6話「ごめんね、りんご」 (電撃JAP)
博士「りんごタソ(´Д`;)ハァハァ」 助手「どうしようもねぇな・・・」
 
 
 
アニメ おとぎ銃士 赤ずきん (アーリオオーリオ ドゥーエ)
「ごめんね、りんご」 僕の名前はソウタ。 「童話研究」が趣味な僕なんかに友達なんか出来るわけも無く。 花と語り合う時が一番の幸せさ。 花は僕を裏切らないからね。 そうそう、最近「テル彦」とも親友になったん
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 『ごめんね、りんご』 (現代視覚文化研究会「げんしけん」)
 『おとぎ銃士 赤ずきん』の第6話を観させて頂きました。今回は【りんご】がメインのお話と言っても良い。【赤ずきん】たちの前に現れた【いばら姫】が「エルデ」へ来た理由。【フェレナンド王】の力が弱まり「エルデ」と「ファンタヴェーレ」を結ぶ道が閉ざさ ...
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん (まるとんとんの部屋)
第6話「ごめんね、りんご」  う~無性に眠いです!最近この時間になると眠くなる僕は怠け者かしら?  って話はさておき、どんどん面白くなっていくこの作品!どこぞの出だしからつまらない作品と違ってこう云う作品は歓
 
 
 
悪なのファンみーつおとぎ銃士 小ネタ10連発…ってつづきかよ! (魔法少女という花)
ウルトラクイズ? みんな、東京に行きたいカー! 反応うっすいなー みんなニューヨークに行きたいカー! …もーなんやねん。何があかんねん。何でおまえにそんな事言われんとあかんのんですかってだまっとれ!おまえの文句聞く耳モータウン しゃあ … ...
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第6話 『ごめんね、りんご 』 (よせあつめ離島)
いきなりスイートフォンのバンクを見せられるとなんか萎えてしまうなー それにしてもやっぱり展開速いですね。 それはさておき、釘宮りんご祭りな今回 夏休みということでご機嫌なりんご 夏祭りで肉じゃが屋をやるらしんだけど、 私の二十云々 ...
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん 第6話 『ごめんね、りんご 』 (よせあつめ離島)
いきなりスイートフォンのバンクを見せられるとなんか萎えてしまうなー それにしてもやっぱり展開速いですね。 それはさておき、釘宮りんご祭りな今回 夏休みということでご機嫌なりんご 夏祭りで肉じゃが屋をやるらしんだけど、 私の二十云々 ...
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん 第6話 『ごめんね、りんご』 感想とか (りせっとはかく語りき)
何度も言うけどグレーテルは本当は良い娘なんです!! 大剣を携えたツインテールっ娘に悪い娘はいません!!(フェイト補正大)
 
 
 
おとぎ銃士 赤ずきん (デバイス!マキシマム ブログ)
第6話 「ごめんね、りんご」 夏休みに突入する草太たち。遅いな…。 祭りではりんごは「肉じゃが」を出す…。 女の子がカワイイぞ…!( ´∀`) 何故…肉じゃがなんだ…? ファンダヴェーレに行きたいと言う草太
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん (#6) (Hes:TEAR)
「ごめんね、りんご」  草太「ぼく、夏祭り行けなくなっちゃったんだ」  りんご「ダメ。」  草太「どうしても行けない理由が出来ちゃって」  りんご「ダメ。」  草太「りんご…」  りんご「ダメ。」  りんご「ダーメ。」  ダメダメ、ダメにん ...
 
 
 
おとぎ銃士・赤ずきん 第06話「ごめんね、りんご」 (AGAS~アーガス~)
草太がファンダベーレに行くのなら、結界はあまり役に立たなかったなっと。w 恐らく、りんごもついて来るんでしょう、じゃないと面白くないし、全国のりんごファンが怒りますよ。 赤ずきん、白雪姫、ヴァルがの寝場所が変わってましたね。 この前はヴァルが ...
 
 
 
おとぎ銃士赤ずきん 第6話「ごめんね、りんご」の感想 (転んじゃだめです。)
さぁおとぎ銃士赤ずきん 第6話「ごめんね、りんご」の感想を書きますよー さて、冒...